ウル虎の★

『虎が生活の一部・・・』と自負する 虎なんでも日記

「ウォー」の真相

2008-11-30 22:17:38 | シーズンオフ
熱血!タイガース党(スカイ・A/15:30~16:30)を見ました。葛城選手が出演し「ウォー」の真相を語っていました! プロ生活初となるサヨナラ打を放ち、興奮状態のままヒーローインタビューのお立ち台へ。ABC清水次郎アナの第一声は、そんな雰囲気を察したのか、気を利かしたのか、「まずは勝利の雄叫びをどうぞ!」と駆りだした。 この一言で、咄嗟に出たのが「ウォー」だったと言うことです。「ウォー」は、 . . . 本文を読む

田村 勤(たむら つとむ)

2008-11-30 10:31:08 | カコ虎
1990年、ドラフト2位でタイガースに入団しました。左サイドスロー投手として、ルーキーイヤーから中継ぎ・抑えで活躍。2年目から守護神を任され、前半戦は見事に期待に応えました。ところが、当番過多がたたり肘を故障。後半戦は全く試合に出れず、見事に期待に応えられませんでした。田村投手の離脱はチームに大きく影響し、この年、優勝を逃しています。 見た眼や仕草がオヤジ臭く「たむじい」と呼ばれてました。また、 . . . 本文を読む

残留決定ですね!

2008-11-29 21:39:11 | タイガース全般
番長獲得ならず!一斉に残留情報が出されてますね。 沼沢さんが各紙に話したんでしょうね! 残念ですが、現有戦力のレベルアップで今年の悔しさを晴らしてください!個人的に、川上獲得へ走るのはやめてほしいです。流れが悪くなってきました。ボギーは自由契約。それと、忘れてはいけません。野口が横浜入団へ秒読み状態であることを・・・ . . . 本文を読む

背番号18を返上!

2008-11-28 22:50:28 | タイガース全般
タイガースの18番と言えば「おすぎ」こと杉山投手ですが、契約交渉の席で背番号18を返上することが決まったそうです。 2005年に9勝をあげ、一本立ちが期待され早3年。チャンスは何度もあった。今季にしても、4月に福原が骨折し、ローテ投手として復活のチャンスが与えらながら、ものにできず。ちょっと伸び悩んでますね。 注目すべきは、空き番号となる18の行方。もう来ることが決まってるのかな?それとも来て . . . 本文を読む

会社愛用グッズ1

2008-11-28 06:56:19 | おもしろグッズ
会社愛用グッズ1 虎・ネックストラップ IDカード・食堂のプリペイドカードなどがホルダーに入れてあり、仕事中はいつも着用しています。2003年の優勝ストラップを愛用することで、やる気に導く効果があります。 巨人ファンと打ち合わせする時などは「ゲッこいつ阪神ファンだ」なんて思われたこともありました。でもそんなことはいちいち気にしません。阪神が好きだから愛用するんです。自分らしさを表現したっていい . . . 本文を読む

運命の30日

2008-11-27 20:28:47 | タイガース全般
番長の決意表明は30日となりましたね。阪神・横浜の球団事務所へ直接乗り込むようですが、どんな結論が待っているのでしょうか? 個人的には、70%の確率で阪神入団と予想します。 ◆2度の交渉に快く応じ、球団の姿勢や熱意をうまく伝えることができたこと ◆優勝に必要な力であることを、やはりうまく伝えることができたこと ◆何としても来てほしいという思いを、条件提示で示したこと ◆家族が本人に一任しているこ . . . 本文を読む

レモンウォーター

2008-11-27 00:26:33 | おもしろグッズ
甲子園で売ってるレモンウォーターです。トラッキーとラッキーが蓋になってます。4~5年前だと思います。ゴールデンウィークに甲子園へ行った時、嫁と娘が「可愛さ」欲しさに買ったものです。 よく見ると、ラッキーのストロー(飲み口)が短いですよね!これ、当時、娘がストローを噛んでしまい、平たくなった部分を切ったからなんです。結構硬いんですけどね! この頃、小さかった娘を連れ、阪神戦を見に行くことがありま . . . 本文を読む

応援ありがとう2008

2008-11-26 22:22:03 | タイガース全般
タイガース公式サイト(PC版)で、「応援ありがとう2008」なるものを掲載中です。ファンからのメッセージに投稿したら、こんな感じで採用していただきました。 一昨日は、「選手メッセージ」と「ヒーローインタビュー」を見まくってました。シーズンオフの楽しみがひとつ増えました。 . . . 本文を読む

29日に結論

2008-11-25 23:06:06 | タイガース全般
どうやら、番長は29日に意思表明を行うようです。今週の土曜日ですね。 横浜との交渉も終わり、あとは2つにひとつの結論を出す段階にきたということです。果たして、どちらを選ぶのでしょうか? 思いついたままにポイントをあげてみます。 <阪神を選ぶポイント:ぜひ来てほしいという熱意> 人気球団、優勝を狙える球団、地元球団、契約条件、新しい環境、自分の可能性、優勝に力を貸してほしい <横浜残留のポイ . . . 本文を読む