ウル虎の★

『虎が生活の一部・・・』と自負する 虎なんでも日記

「あきのぶ」対決・その2

2010-02-28 18:00:00 | オープン戦
ダブル「あきのぶ」でオープン戦 ★オープン戦・2★ 0-5オリックス(春野) 第2ラウンド。相手の先発候補投手3人に抑えられちゃいましたね。昨日とは違い、主力組が出場してませんからこんなもんかもしれません。昨日は相手がそんな感じでしたから。凱旋登板の球児投手が先発しました。ホームラン打たれちゃいましたが、調整段階ですから問題はないでしょう。収穫は、2番手で登板した小嶋投手でしょうか。3回を投げ . . . 本文を読む

「あきのぶ」対決

2010-02-27 16:10:00 | オープン戦
ダブル「あきのぶ」でオープン戦開幕 ★オープン戦・1★ 11-1オリックス(安芸) 打線爆発の開幕となりました。積極的でした。マートン選手に先頭打者初球ホームランが出ました。3回にも大量点を呼ぶヒットで出塁し見事なアピールに成功しました。オープン戦とはいえ、ホームランが5本も出る試合、あまりお目にかかりませんよね!鳥クン(お見事)→狩野選手(また打った)→広大選手(また打った)→そしてなんと珍 . . . 本文を読む

今年もこの時期が・・・

2010-02-27 13:15:00 | 虎生活
★今年もこの時期がやってきた!★ 厳しいだろうチケット争奪戦の時期が今年もやってきました。 昨日12:00。 東京ドーム3連戦のファンクラブ先着販売に参加。 4/14のチケット予約に成功しました。 先着発売の時は、競争心理が働き、入力する手も落ち着きがありません。 開始10分も経たないうちに予定枚数が終了したようです。 いつものことですが、虎人気恐るべし・・・ 落ち着きを取り戻し、時間が少なく . . . 本文を読む

安芸キャンプ最終日

2010-02-26 19:30:00 | キャンプ
ついに今年の春季キャンプも最終日となりました。あっという間でしたね。昨年と比べ、元気な選手が多く期待値は明らかに高いですね!赤星選手の引退で、選手間の団結力が高まりました。守備の要に城島選手が加わり、投手陣を中心にいい刺激を与えてます。もちろんチーム全体に。狩野選手にも大きな刺激となっているでしょう。頑張ってますよね!アニキ選手をはじめ、ベテラン陣も元気を持続しています。新井さんには絶好調宣言が出 . . . 本文を読む

開幕投手の座

2010-02-25 19:00:00 | キャンプ
二人の一騎打ち!それしかないでしょう! 岩田君が左ひじ変形関節炎のため、開幕候補から一歩後退。早い時期に必ず大きな戦力として戻ってきてくれることを切に願います。となると、二人の一騎打ちしか事実上ありません。安藤投手かそれともノーミンか。二人は23日の紅白戦で共に先発。共に3回を投げ、無失点の好投を見せました。チェンジアップを交え3安打3三振無失点の安藤投手に対し、腕の位置を下げた投球を織り交ぜ3 . . . 本文を読む

ポスト赤星

2010-02-24 19:00:50 | キャンプ
混沌とするセンターのポジション。赤星氏の穴を誰が埋めるのか、まだわかりません。 筆頭候補は、もちろんマートン選手です。昨日ようやく3安打を固め打ち、守備でもいいところを見せました。これをきっかけに調子を上げられるか。超がつくほど真面目なマートン選手なだけに、考え過ぎずにうまく切り替えながら臨んでほしいです。 対する候補は、浅井選手でしょう。練習試合→紅白戦と持ち前の積極打法が、好アピールにつな . . . 本文を読む

キャンプ大盛況!

2010-02-23 20:07:49 | キャンプ
虎の援軍・OB会。安藤さんに代わり、田淵さんが今年から会長へ就任しました。その田淵さんが星野SDとキャンプ地を訪問し、大いに盛り上がったようです。北京五輪では、国民の期待に応えることができなかった二人ではありますが、虎戦士を激励に訪れる姿・インパクトは相当なものと想像します。選手にしてみれば、身が引き締まる思いと勇気をもらえたんじゃないかな。よりモチベーションを高めるためのプラス効果につながるもの . . . 本文を読む

真弓監督の評価

2010-02-23 00:05:00 | キャンプ
監督直々に評価 田上選手を評価する真弓監督。目に留まったのは、外野守備と俊足。このチャンス、絶対に逃したらいけません。一軍選手を前に円陣を組む田上選手。アニキ選手に挨拶する田上選手。一夜明けて、何もかもが別世界。幸せな環境。緊張もするでしょう。でも、この雰囲気の中で野球ができる喜び。充分に堪能し、一生懸命にアピールするのみです。 今、田上選手に追い風が吹いてます。右も左もわからないプロの世界。 . . . 本文を読む

城島の存在感

2010-02-22 19:17:21 | キャンプ
今年初の試合出場。紅白戦の初打席。上園投手の3球目。バットに当たる打球。左中間後方への大飛球。詰りながらも風に乗る。スタンドイン。両手でバンザイ。城島という男。また存在感を示した。投手との会話。ファンサービスの姿勢。マスコミへの丁寧な受け答え。どれを取っても一流だ。日に日に浮上する絶対的な存在感。やって当たり前。周りからの期待。プレッシャー。ないはずはない。それを感じさせない立ち居振る舞い。どっし . . . 本文を読む

背番号126・一軍帯同?

2010-02-21 18:15:00 | キャンプ
合同キャンプでチャンスつかんだ? 昨日、今日と、安芸では1・2軍合同の紅白戦が行われました。安芸で2軍キャンプに参加してきた選手たちには、1軍に向けての大きなアピールのチャンス。内容が良ければ、そのまま残り1軍合流のチャンスもあるわけです。2軍のキャンプは今日が最終日。紅白戦後に帰阪するスケジュールになります。 紅白戦が終わり、1軍の練習が始まりました。真弓監督が外野ノックを始めると、背番号7 . . . 本文を読む