《オフィシャルブログ》オーディオリプラス最新情報!

純粋な音楽信号だけを芸術的に再現する、ハイエンドオーディオアクセサリーメーカーです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HFT-HD1200、HD600の評価記事

2020-05-19 16:05:28 | ルームチューニング材関連
オーディオイアクセサリー177号2020夏に新製品のルームチューニングSFT-HD1200とHD600の試聴評価記事が掲載されました




また、ピンケーブルREF-RU7000SZ-RCAも評価されました。


ルームチューニング新製品のご案内と倍音の実験

2020-04-13 11:32:24 | ルームチューニング材関連
好評いただいておりますハーモニックディフューザーシリーズに「タワー」が新登場です。
タワーは定在波抑制+倍音拡散という最もルームチューニングで効果が絶大なモデルです。
既に発売されておりますSFC-HD(コーナー)、SFS-HD(ステージ)、そして今回発売になるSFT-HD(タワー)の3つの役割でトータルチューニングの完成となります。
SFT-HDシリーズの発売日は、2020年4月20日です。

弊社のハーモニックディフューザーに共通している「倍音拡散」につきまして、「倍音」がいかにオーディオ、音楽に大切かを知っていただく為に簡単な説明と実験をしましたので参照下さい。

Steinway DのA4(440Hz)の音です。



Steinway DのA4(440Hz)の音から倍音だけを取り除いた音です。

スペクトル上で倍音だけを消去しました。


こちらを最初に聴いた場合はアタック音以外はピアノの音とは程遠いサインウェーブのような純音に近くなります。

※倍音とは整数次倍音と非整数次倍音の両方を言います。

楽器の音色や個性は全て基音からなる倍音で表現できていることが分かります。
倍音を吸音するのではなく、倍音エネルギーを歪ませず損失させず拡散することでよりリアルな音楽がオーディオでも存在させることができるのです。



ルームチューニング新製品発売

2015-05-01 18:58:03 | ルームチューニング材関連
ご好評でしたSFシリーズ、サウンドフィールドコンストラクションシリーズが材料の入手困難となり発売を完了していましたが、この度一年の開発の歳月をかけて驚異的に進化した素材を開発しましたので2015年4月30日にSFC-HDを発売を開始しました。

詳細はこちらです。









音元出版様ファイルウェブはこちらです。



ビジュアルグランプリ2011SUMMER発表

2011-06-17 18:44:48 | ルームチューニング材関連
本日VGP2011SUMMERの発表がありました。

音元出版から「受賞製品お買い物ガイド」が発刊されました。

オーディオリプラスのコーナーチューニングとエコーチューニングとウェーブチューニングが受賞し、金賞と銀賞を頂きました。
それが掲載された部分です。

ルームチューニング材には色々ありますが、こうやって実際音を聴いて頂き高い評価をいただけるのは本望でございます。



ビジュアルグランプリ2011SUMMER金賞受賞製品

2011-05-28 11:42:14 | ルームチューニング材関連




音元出版さまから、おかげさまで非常に名誉な賞をいただきました。
金賞、銀賞など多くの賞をいただき、大変光栄です。

弊社のサウンドフィールドコンストラクションチューニングは、他社にはない倍音を構築する画期的なハイテク素材です。
吸音材や音響素材の最大の欠点である素材自体の問題を解決します。

素材の問題とは、音楽にとって大切な倍音をも吸収してしまうことです。
木製やクロス、ファブリックは高域や倍音域に対しては吸音になってしまうことは、音楽再生にとってあまり重要視されていませんでした。
しかし、弊社の倍音構築するチューニングアイテムを一度体験していただければ、いかに倍音が音楽再生に必要だったかを実感させられるはずです。

倍音は吸音せずにひずみなく拡散し、倍音周波数をカバーしている素材は弊社だけです。
他社の効果を重複し邪魔するものではなくあくまでも補助するものですので、他社製品などと上手に組み合わせて使っていただける製品です。