JAZZ PIANO で行こう

矢野照也の音楽ブログです。ジャズピアノの研究・指導・作曲・ライブをしています。音楽が人生の喜びです。

Be my love _____inspired by Keith Jarett

2021年04月05日 | ジャズ・スタンダードを弾こう
Be my love _____inspired by Keith Jarett 若干ミスタッチもありますが、とりあえずBe my love 弾いてみました。 録音はRME babyface pro  とYAMAHAサイレントのアウトに繋ぎ録音しました。 YAMAHAサイレントの音源は今は製造中止していますが、ヤマハの最高級ピアノ CFXの音源をバイノーラル録音したものです。な . . . 本文を読む
コメント

キース・ジャレットのBE MY LOVE を自分のものにする

2021年03月29日 | ジャズ曲・作曲の基礎講座
キース・ジャレットバージョンの Be my love を楽譜に起こしてから、 随分と時間が過ぎてしまいました。 僕はキース・ジャレットほどの 大きな手を持っているわけではないので、 楽譜をこさえながら、左手の和音を変えたり、 クロマチック進行のフレーズをフーガのように 随所に盛り込んだりと、ある意味自分の編曲を 施していきます。 キースのアレンジは若干暗めなので、 後半は大きく . . . 本文を読む
コメント

Dream Gypsy いいですね

2020年12月24日 | こんな歌見つけました
時々琴線に触れる曲を見つけて居ても立っても居られなくなり、 楽譜をこさえて自分なりのコードを付けてみたりします。 ジム・ホールも渋くてかっこいい演奏ですが、 ビル・エヴァンスの前奏もなかなかです。   . . . 本文を読む
コメント

キース・ジャレットのBe my love

2020年12月01日 | ジャズ曲・作曲の基礎講座
#Be my love #kieth jarett #キース・ジャレット . . . 本文を読む
コメント

黒檀パンフルートの音色

2020年11月16日 | パンフルート
先日のライブでもご披露しましたが、 今、ルーマニアの製造メーカーに特注で作ってもらった パンフルートという楽器を練習しています。 ジャズピアノだけでなく、息を吹き込む楽器が 大好きで、ハーモニカやオカリナなどいくつかの楽器を 所有しています。その中でも今回ご紹介する楽器は 自慢の楽器です。 管は22管ありますが、これは特注で黒檀という 重くて硬い木で作ってもらいました。 おそらく . . . 本文を読む
コメント

ひさしぶりのライブの出来

2020年09月28日 | ライブコンサート
毎回1時間のライブではオリジナル曲が6曲ほど スタンダードを7曲ほど弾いています。 キース・ジャレットの演奏を自分なりにアレンジした Danny boy はなかなかの評判。   ある程度自分なりのアレンジにして、 納得のいく曲想に仕上げているのですが、 キース・ジャレットの演奏を下敷きにしているので、 キースの色を自分なりの色にするのはまだどんどん 弾き込まないといけな . . . 本文を読む
コメント

5ヶ月ぶりのライブです  於 フォルテワジマ

2020年08月25日 | ライブコンサート
#ジャズピアノライブ . . . 本文を読む
コメント

THE FIVE PENNIES という曲

2020年06月25日 | ジャズ曲・作曲の基礎講座
The Five Pennies”と称する Dixieland jazz bandを結成した コルネット奏者Red Nichols、 そしてバンドの所属歌手で Nicholsの妻Bobbieと娘のDorothyの 実話を映画化したものです。 Red NicholsをDanny Kaye、 幼少時代の娘をSusan Gordon、 10代の娘をTuesday Weld、 . . . 本文を読む
コメント

楽譜の整理 ウィズコロナ生活

2020年06月16日 | ジャズ曲・作曲の基礎講座
6月の第三週目から学校も本格的にはじまり、 クラブも再開されたようです。   私のジャズピアノクラスでは、長期お休みの人が いますが、確実に毎月通われる奇特な?生徒さんも います。また、新規の体験のお問合せがあったりで、 実際、ライブは全くできていないのですが、 私の教室はどっこい継続できています。   私のジャズピアノクラスを 体験される方のお話を聞くと . . . 本文を読む
コメント

コロナウイルスを乗り越えるには音楽が一番か

2020年04月12日 | ジャズ理論のお勉強
2月、3月の時点でコロナウイルスがここまで ひどくなるなんて誰が予想していたでしょうか。 アメリカ・ヨーロッパの惨状は誰もが予想しなかった レベルに達しています。・アメリカでは、貧しい層が 多い黒人やヒスパニック系の人々の罹患率が高いそうです。   また、若くて既往症もないのに、命を落としている人も 多いと聞きます。まだ日本では緊急事態宣言が出ても、 若者たちはタガが外れ . . . 本文を読む
コメント (2)

Dannyboy 録音してみました

2019年07月23日 | ジャズ・スタンダードを弾こう
前半はキースの演奏の影響をもろ受けていますが、後半は自由に弾いています。コード進行も自由に勝手に解釈して?弾いています。要はこういう曲は気持ちよく聞ければいいし、気持ちよく弾いたらいいんじゃないかな。それがソロ・ピアノの良さでもあるしね。 . . . 本文を読む
コメント

Danny Boy (キース・ジャレット)について

2019年07月10日 | ジャズ・スタンダードを弾こう
キース・ジャレットの編曲のダニー・ボーイの演奏があまりにすごいので、勉強のために自分用の楽譜を作っていますが、ほぼ完成に近づいてきました。Youtube にも完璧コピーをしたものがありますが、あまりに完璧すぎてそっくり弾くのは小さい手を持っている人には不向きです。また、ピアノソロは意味なく変拍子になるので、それを真似るのも至難の業です(笑)。そこで、左手はあくまで自分で弾きやすいように自分が弾きやすいように変えながら自分流にアレンジしています。 . . . 本文を読む
コメント

ジャズのアドリブは歌心が大切

2019年06月28日 | ジャズ・スタンダードを弾こう
昨日、ツーファイブの練習楽譜(Dm7ーG7ーC△7から始まって12調分)を渡してあった生徒さんに、コードお進行にあったアドリブを教えていたのですが、なかなかアドリブが出てこないので、まずは単純なメロディーを自分で歌いながらそのフレーズに合わせてピアノを弾くというのをやってみたらどうですかと提案して実践してみせました。  . . . 本文を読む
コメント

カプースチンはジャズですか?

2019年03月30日 | ジャズピアノ教室
少しずつ春めいていきましたね。最近わたしのジャズピアノ教室への問い合わせが立て続けにありました。 その問い合わせを頂いた人の中で、クラシックのピアノの先生をしている方で、カプースチンを弾いているのですが・・・というお話しをされる方がおりました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

春はジャズピアノを始めるには良い季節?

2019年03月05日 | ジャズピアノ教室
私は教える仕事を生業にしています。いわゆる学習塾なので、かならず生徒さんには受験が最終目標ですから、そこに向けて、2年3年としっかりと力を蓄え、確実に合格できる力をつけていきます。  . . . 本文を読む
コメント