オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


Lumisound speakerはジュークボックス

2018年05月29日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

アルブルインクはLumisound社のスピーカーを販売しています。
 
Lumisound speakerは「BluetoothタイプとWi-Fiタイプ」の2種類になります。

安価なナンチャッテスピーカーでは無く、オーディオメーカーのエンジニアが
製作しただけあって、低音から高音まで素晴らしい音域を楽しめます。
 

アルブルインクの倉庫内には2種類のスピーカーを設置して
ジャズ、カントリー、ソウルを一日中楽しんでいます。

▲Bluetoothタイプはマスターとサテライトの2台一組

▲Wi-Fiタイプは1台の中にR/Lがセットされています。

スピーカーを露出して使うのも良いですが、オブジェの中に入れて
音源を隠すのも面白いと思います。

「スピーカー自体の性能が素晴らしい」から楽しみ方は色々あります。

詳しくはアルブルインクショップサイト

コメント

ヨーロッパ生まれの色白美人フローリング

2018年05月26日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアブルインク

昨日24日 京都市内は暑かった30度超えたようだ!!
今日は曇っているから熱がこもり、またまた30度!!

暑さに身体がついていかなくてフローリング娘のお化粧がはかどりません。

暑さだけでは無く、ドカっと積まれた(私が積んだのですが・・)
納期は31日なので、そろそろ本腰入れないと間に合わないかもしれません。

心配いりませんよ、納期は必ず守りますから。
日中のお化粧作業はやめて、18時以降にするのも手です。

それにしても美しい杢目なヨーロピアンメープルなこと。
北米のメーブルはたまにオーダーが入りますが、ヨーロッパ産は初めてです。
地面の養分が違うと見栄えも違うから、どっちが良いのかわかりません。



【商品情報】
ヨーロピアンメーブル120Sフローリング/Bona塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ、無節
塗装/Bona oil45
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2
コメント

フローリングの悩み相談

2018年05月23日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

画像付きで「こんな感じのフローリングが欲しいのですがありますか?」と言った具合の
相談メールがまたに届きます。

こんな感じって言うのは、樹種ですか? 色ですか? 表情ですか? 形状ですか?
確認したいところがいくつもあるのに、ほとんどの方は色だけなんです。

添付されている画像は、どこかで入手したカットサンプルなんですが
(どこの商品かわかっています) なんで私に聞いてくるのかわからないです。

「なら」「オーク」「ユーロオーク「ホワイトオーク」なんだかんだ・・・
名前は沢山あれど、ほとんど同じもので、輸入商社と販売店に
うまいことやられています。

私は15色ほどのバリエーションを持っていますので、必ずと言って良いほど
お気に入りがあるはずです。

気に入った色合いで毎日を楽しみましょう。
コメント

好天候は納品日和

2018年05月23日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

月曜火曜続いて天気が良いのでフローリング娘の納品を行いました。

雨でもハイエースなら濡れることが少ないですが、荷下ろしで足元が汚れるから気になりますよね。
現場は綺麗なのが一番です。

月曜日は大工さんが不在でしたが、電気工事屋さんが伝言を受けていてくれたので
問題無く荷下ろし完了しました。

さて2日目火曜日です。

現場に着くや否や大工さんより「2階に貼るのだけど、上で引き上げるので、突き上げのサービスって
ありますか?」って、「そんなサービスは無いけど・・・必要とならば良いですよ!」で話が決まり
30ケースを2階に突き上げました。
運送業者さんでは絶対にありえない行為ですが、大工さんが丁寧な口調で頼んてきたので
嫌だとは言えませんよね。
少し強面の若い大工さんが、微笑んで「ありがとうございます、前の現場までは
一人で担いでハシゴで2階にあげていたんだ。本当に助かりました。」って言ってくれました。
現場ではお互いさんです、私も気分良く帰りました。


そうそう、室内天井と軒天井に採用いただきましたヘムロック(米栂)の無節パネリングも納品しました。


コメント

遠くも近くもハイエースで届けます。

2018年05月19日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングアルブルインク》


オープンボディーのボンゴトラックは積み込み荷下ろしがとても簡単で楽だったのですが、
天気による影響がいつも心配のタネでした。

3月から仲間入りしたハイエースにフローリング娘を積み込むと大切に扱っているなって気がします。

なぜ、今までハイエースを購入しなかったのかが不思議です。

京都市内のハウスメーカーさんモデルハウス新築現場に採用いただきましたチークウッドノモザイクフローリングと

新建材問屋さんに届けました吉野杉節付パネリングです。
コメント

吉野杉パネリング/褐色の恋人

2018年05月19日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

心安らぐ優しい香りを放つ「吉野杉節付パネリング」は、褐色の恋人に変わりました。
「褐色の恋人」って、知っておられますか?
コーヒーに入れる「スジャータ」のことですよ。因みに私はコーヒーはブラックです。

この吉野杉節付パネリングは住宅新建材問屋さんの通常在庫品で定期的にオーダー(直接では無く商社経由)頂きます。

新建材屋さんの商品となると、このような褐色の恋人になるのでしょうね。


コメント

国産広葉樹フローリングも扱っていますよ

2018年05月16日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

仕入先の輸入商社担当者との会話より、ロシア産のパインフローリングが
現地工場を出ても日本に着くまでに全部売れてしまい、新規の注文に対応が出来なくて
困っているらしい。
現状は在庫無しで、入荷は2〜3ヶ月後になるそうです。
どことは言わなかったが大手ハウスメーカーが買い占めているらしい。

建築雑誌を見てもロシア産のパインフローリングを貼った施工写真が多いが
アルブルインクには、ロシア産パインフローリングの問い合わせが全く無い。
なんか寂しいなぁ

ロシア産パイクフローリングの問い合わせが無くても

国内産広葉樹フローリングの問い合わせはあります。
岩手、秋田、山形の山で育った「くり」「イタヤカエデ」「なら」のカットサンプルを
関東の設計事務所に送ります。

国産の内装建材(特に床材)が注目されそうですが、実際にはなかなか難しいところです。

コメント

フローリングの悩み相談

2018年05月15日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

設計士さんやお施主さんから、フローリングのあれこれについて相談の電話やメールがよく届きます。

「犬を飼っています、爪が伸びても滑りにくい塗料を自分達で塗りたいので、
ウレタン塗装のパインフローリングが欲しいのだけどありますか? 」と昨日問い合わせがありました。

私もトイプードルを飼っているのですが、滑るのが心配なら無塗装仕上げにすれば良いのに
なぜ、ウレタン塗装かと聞けば、その滑りにくい塗料は浸透性塗料の上からは塗装が出来ないらしく
塗膜性のウレタン塗装にしか対応していないらしいです。

考え方は人それぞれありますから、私は扱っていませんが天龍木材さんの
ウレタン塗装仕上げレッドパインフローリングを勧めて品番を伝えました。




コメント

やっぱり優しい香りがする「吉野杉」

2018年05月12日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

扱い品目の90%は輸入材で残りの10%は国産それも吉野杉と吉野檜なんです。
国産の針葉樹(杉・檜)はオスモカラー等々の塗料との相性が悪く
綺麗に仕上げるのが難しく、どうしても扱いが少なくなってしまいます。

でも、定期的に必ずオーダーは入ってきます。
多分、オスモカラー等々の自然系塗料で綺麗に塗装してくれる
業者がなかなか居ないのでしょうね。


このオーダーは建築業者さんやお施主さんからではなく
建材問屋さんから輸入商社に回って私の所にやってきたのです。
どのようなルートにせよありがたいことです。

本当に「ほっこりする香り」がします。

暖かい地方で難なく育った安価な杉材がもてはやされていますが
私はやっぱり雪が積もる厳しい山で育った杉が好きです。




コメント

DOMINO FLOORINGで倉庫の床がいっぱい

2018年05月12日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

地場大手ハススメーカーさんの新築モデルハウスに採用いただきました
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING “DOMINO”が入荷しました。

オスモカラー塗装仕上げを希望されましたので、丁寧にお化粧を施しています。


いつものことですが、ユニタイプやランダムタイプのフローリングとは形状が異なるので
モザイクフローリングの感想には場所をとります。
倉庫の床から製品の上等々、並べられる所は全て使うのです。

オスモカラーをしっかり二度塗りします。

《製品情報》
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING “DOMINO”
樹種/ミャンマーチークウッド
サイズ/8mm×300mm×300mm
形状/LOOSEタイプ、本実・面取り無し
塗装仕上げ/オスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し2回塗り
コメント

雨の日もハイエースならフローリング娘は濡れません。

2018年05月11日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

アルブルボンゴは雨天の配送が難儀でしたが、アルブルハイエースなら心配は要りません。

ブルーシートでグルグル巻きにして現場に届けていたのですが
アルブルハイエースに変わってからは見栄えが良くなりました。

玄関ギリギリにバックで着けて、リアゲートを開ければ屋根代わりになり
フローリング娘をほとんど濡らす事なく納品できます。

届けましたこの現場は、ここで開梱して床を貼るから室内への取り込みは要らない
との事で玄関床に置きました。

《商品情報》
なら120Sフローリング/無塗装
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ、無節
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2

吉野杉節付フローリング/無塗装
サイズ/2000mm×15mm×112mm
形状/ワンピースタイプ、節付き
入り数/1ケース、8枚、1.792m2
コメント

無塗装仕上げフローリングもありますよ

2018年05月11日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

久しぶりに連休を楽しみましたと言っても、毎日愛犬とブラブラしていただけですけど・・・

建築現場は進んでいますので、連休明けの月曜日からフローリング娘は嫁いでいます。

長年頑張ってくれていたアルブルボンゴはちよっと休憩してもらい
新顔のアルブルハイエースで現場納品です。

上質な「唐松フローリング/無塗装」
少し高いですが、しっかり目の詰まった良いフローリングです。


《商品情報》
唐松135Nフローリング/無塗装
サイズ/1820mm×15mm×135mm
形状/ワンピースタイプ、節付、死節パテ埋め処理
入り数/1ケース、7枚、1.7199m2

コメント