オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


無垢フローリング/自然オイル塗装仕上げのエントリータイプの一部を紹介します。

2016年04月30日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

「無垢フローリングがいいんだけど、ブラウン系しかないの?」
「北欧の家はいろんな色のフローリングなのに、ブラウン系しか見当たら無い」

勝手な事を書いてますが、ぜったいに居られるはずです。


▲オパーク#3172絹色

▲ウッドワックス#3156トルコグリーン

▲ウッドワックス#3151ダブブルー

▲オパーク#3183珊瑚色

▲ウッドワックス#3122アンチックパイン

杢目が強く主張しない「東北かば」の赤白込みのナチュラルグレードに
皆さんご存知のドイツ製植物オイル塗料で仕上げました。
「東北かば」は硬くでキズが着いても自然の風合いに溶け込みます。

ホワイト系、ブラウン系、グレー系、レッド系、イエロー系
グリーン系、ブルー系、様々な色合いを用意できます。

無垢材で安心の植物性オイル塗装、さらにリーズナブルな価格設定
最後に、中国でのわけわからん塗装仕上げではありません、私が一枚ずつ丁寧に塗装を施します。

【商品情報】
かば90ナチュラルフローリング/自然オイル塗装
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付き、赤白込み
塗装仕上げ/ドイツ製植物性オイル塗装仕上げ
入り数/1ケース、10枚、1.638m2

コメント

DEESAWATガーデンファニチャーお届けしました。

2016年04月29日 | DEESAWAT
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

静岡県伊豆の国「道の駅 伊豆のへそ」様にDEESAWAT ガーデンファニチャーを
採用頂き、昨日納品してきました。




施設の備品やスタッフさんのユニフォームをまとめておられる
株式会社 平井工芸様とは昨年11月 東京ビックサイトで開催された
IFFTショーでお会いさせていただき、アルブルインクが国内サポートしています
DEESAWATガーデンファニチャーを一目見て「これしか無い」と決めていただきました。

何度かの打ち合わせが終わり、今月初めに正式オーダーを頂いて
今日の現場納品となりました。

背の高い商品が二つありますので10tウイング車で届けました。

15品目で45個 ボリュームはありますが重量は1トン程になります。
一つ一つがよく考えられ丁寧に梱包されています。
ダンボール箱に入っているのではなく、全て手作業で梱包されているのを見ると
商品に対する「自信と愛情」が確実に感じ取れました。

しかし、この量ですから2人で3時間掛かりました。







平井工芸の平井社長とスタッフの小池氏は、「デザインに余裕が感じ取られ、いい空間にる」と
ニコニコ顏で言っておられ、しきりに「本物はやはり違う」と言っていただきました。

私も協力できた事が大変嬉しいです。



コメント

こんな色のフローリングも用意できます。

2016年04月27日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

「無垢フローリングは高い」と言っている方、思っておられる方
そりゃ、24時間製造されている印刷シートの新建材フロアーに比べたら高いですよ。
何でも一緒にしたらあきません、全く違う物のなんですから。

でもね、このフローリングは新建材フロアーより少し高いだけだと思います。
しかも、ツルツルピカピカのUVウレタン塗装じゃなくて、皆さんが知っている
有名なドイツ製植物オイルの塗料で仕上げています。

普通の話なら色はブラウン系となりますが、あえて北欧風の色合いにしました。

なかなか洒落た色合いだと思いませんか
カントリーカラー#2704ダスクグレーで仕上げました。

この色合いも良いでしょ少し燻んだ黄色でウッドワックスオパーク#3121黄色です。

【商品情報】
かば90ナチュラルフローリング/自然系塗料仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付き、赤白込み
塗装/ドイツ製植物オイル塗装
入り数/1ケース、10枚、1.638m3
コメント

パインパネリング/オスモカラー塗装仕上げ

2016年04月27日 | 内装材系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

グレー系色のフローリングに次いでサイトへの閲覧が多い材の一つが
「あかまつ(パイン)パネリング/オスモカラー塗装仕上げ」です。

ドイツとアメリカの内装材を紹介するウエブサイトから
「塗装済みのパネリングが珍しい」のと「色が可愛い」との事で問い合わせがありましたが
残念ながら日本では人気がまだ薄いようです


日本は「木目=木」印刷シートでも木目であれば木だと思っている方がたくさんおられる様ですか
諸外国、とくに欧米では本物で無いと受け容れられません。
本物と言っても、高級な樹種では無く「本物の木」だったらなんでも良いのです。
欧米では針葉樹のパインとダグラスファー、広葉樹のオークが内装仕上げ材としてよく使われています。

子供部屋や洗面室の壁に貼ると綺麗だと思います。



【商品情報】
パインパネリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/3900mm×10mm×105mm
形状/節あり一枚板、エンドマッチ加工なし
塗装/オスモカラーカントリーカラー、カントリーカラーオパーク(1回塗り)
入り数/1ケース、8枚、3.276m2(1坪)

コメント

グレー系のフローリング

2016年04月26日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

昨年秋頃から毎日数人が2013年10月に書いたブログを見てくれています。
(今日も8名が見てくれています)

先ほど「岡角さんのブログを見て電話したんだけど、グレーのフローリング
まだ扱っている? 設計士さんがグレーのフローリングを探しているんだ・・・」

彼も私のブログを見ていてくれたんだ。

グレー系フローリングが注目されるのか!!


なら90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ

コメント

いつもキレイにしないと/整理整頓

2016年04月20日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

フローリング娘達の嫁入りが続いていましたが、ここ二日ほど穴が空いているので
こんな時しかできない仕事としての「ウェブサイトへのデータ入力」と
倉庫片付けに掛かっています。

アルブルインクは「ショップサイト」「HOUZZ」「homify」「LIMIA」で
オスモカラー塗装フローリンクグとDEESAWAT MOSAIC FLOORING
DEESAWAT GARDEN FURNITUREの紹介を行っています。
サイトへのデータ入力が面倒でなかなか進みません。
いつになったら出来上がるのか・・・・

まだ未定ですが、5月中頃にソファーが2台ほどやって来て
少し空いてインテリア商材が20fコンテナで来る予定です。

その子達を置く場所が必要なので整理整頓にかかりました。








何にも片付いていませんね・・・・
コメント

踏まれるほどに美しくなるフローリング/DEESAWAT

2016年04月13日 | DEESAWAT
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

必ず「これなんですか?」と問われるモザイクフローリングです。

私の答えばいつも同じ「ヨーロッパの古い寺院等の大理石床をイメージした
無垢フローリングで、日本ではなかなか見かけ事はありません」
「踏ば踏むほど塗装が薄れて表情が変わり、
時間が経ち汚れる方が美しいフローリングです」

渋い色合いからポップなカラーまで15色用意していますから
ほとんどのインテリアにマッチします。


【商品情報】
DEESAWAT ANTIQUE MOSAIC “HADDONHAL”
樹種/ホワイトオーク
サイズ/10+2mm×450mm×450mm
塗装/アンテイーク塗装12色
表面加工/ラスティック仕上げ
裏面加工/直貼り用EVAバッキング貼り(+2mm)




コメント

全ての作業には意味があります/オスモカラー塗装仕上げフローリング

2016年04月12日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

フローリング娘の嫁入りとお化粧、打ち合わせ等々で忙しくしていましたが
峠も過ぎ、月末納品予定の「なら120セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」の
仕上げに掛かりだしました。

比較的安価なオイル系塗装仕上げフローリングはほぼ1度しか塗装していません。
それで良い方は問題ありませんが、アルブルインクはオスモカラーの性能を100%発揮するべく
オスモ社の「標準塗装仕様」を守りオスモカラー塗装仕上げを行っています。
はっきり言って、耐久性、撥水性、防汚性が違います。

仕上げ塗装が乾燥すれば、表面の毛羽立ちを軽く取り除きます。
いくら高級で貴重な木材のフローリングでも表面がザラザラならがっかりしますね。


【商品情報】
なら120セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ、小節や色違いをほとんど除いたセレトクグレード
下地塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し
仕上げ塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2
コメント

二村先生の手にかかれば新建材尽くしのマンションが数奇屋造りに変わります。

2016年04月08日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

檜といえば「吉野産」でしょ。
とても心地よい香りを放ってやってきました。

4tトラックを横付けしてボンゴに積み替えました
吉野産無節フローリングと吉野産無節床暖房対応フローリング御一行さんです。

現場は大阪市北区北浜のタワーマンション



磨き丸太や面皮柱 集成違いますよ、全て本物です。

幅広の化粧枠は無垢では無く厚貼りでした。これはしょうがないですね。

窓の外風景



設計/二村建築研究所様
施工/株式会社徳永建設様
コメント

「なら」の杢目は美しい/オスモカラー塗装仕上げフローリング

2016年04月07日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消しで美しく塗装ほほどこした
チークウッドモザイクフローリング娘が東京に出発しました。

マンションのリフォームに採用いただけたようです。

フローリングと言えば長い板が並んでいるとものだと思っておられる方が
ほとんどですが、アルブルインクはクラシカルな300mm角のパーケットフローリングを
たくさん扱っています。たぶん日本で一番扱い量が多いと思います。

先日から行っていますオスモカラー塗装仕上げは
「なら120セレクトフローリング」と言いまして節や色違いを極力外す
選別を行ったランクのフローリングです。

最近は節付き材が人気ですが、久しぶりにほぼ無節材を見ると
「なら」の美しい杢目に惚れ惚れします。

セレトクシリーズに着色を施すのはもったいないですね。

下地塗装と仕上げ塗装も共にオスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消しです。


埼玉県でスーパーウォール工法で建てれれている新築住宅に採用頂きました。

中国工場での「なんちゃってオスモ塗装」が安く出回っていますが
アルブルインクは自社工場で私が本当にオスモカラーフロアークリアーラピッドを
使って丁寧に塗装を施しています。
当然ですが「オスモ社の標準塗装仕様」をしっかり守っています。



【商品情報】
なら120セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm15mm×120mm
形状/ユニタイプ
下地塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し
仕上げ塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、7枚入り、1.5288m2


コメント

DEESAWATモザイクフローリング仕上がってきました。

2016年04月05日 | DEESAWAT
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

下地、仕上げ塗装ともに乾燥して、最終仕上げにかかります。

オスモカラーフロアークリアーには植物より抽出されたカルナバとカンデリンといわれる
自然のロウが含まれています。このロク成分が乾くと毛羽立ちを硬くして
撥水性能を高めるのです。しかし、表面を触るとザラザラしているので
軽くサンディング処理を行い毛羽立ちを取り除きます。
必要以上にサンディング処理を行うとツルツルになるので、
そこは経験による判断と言うことです。

サンディング処理を行ったら、粉をウェスで拭き取り
紙を挟んで表面どおしを合わせて箱つめにかかります。


仮り並べしました。


【商品情報】
DEESAWAT STANDARD MOSAIC FLOORING
パターン/FINGER BLOCK
樹種/TEAKWOOD
サイズ ゚/8mm×300mm×300mm
加工/四方本実、四方面取り
裏面加工/合板直貼り用コットンメッシュ貼り
塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し2回塗り
コメント

建もの探訪で採用頂いた住宅が紹介されました/DEESAWAT DOMINO FLOORING

2016年04月04日 | DEESAWAT
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

昨日たまたまBSチャンネルをつけると「渡辺篤史の建もの探訪」を放映していました。

ふーん文京区か去年モザイクフローリング採用してもらったな・・・・・
あれ、なんか覚えのある間取り・・・・もしかしたら ビンゴ!!
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING “DOMINO”を採用頂いた現場が紹介されている

嬉しかったですね

番組の中では
渡辺氏「このフローリングは何ですか」
お施主さん「チークです」
これだけでしたが、心に留まりました。


【商品情報】
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING “DOMINO”
樹種/ミャンマーチークウッド
加工/FIXタイプ
裏面加工/合板直貼り用コットンメッシュ貼り
塗装/オイル仕上げ
サイズ/8mm×300mm×300mm

【番組情報】
渡辺篤史の建もの探訪  東京都文京区 “離れ”がある3つの塔の家


【設計士情報】
東京都北区 八木敦之建築設計事務所様
コメント

チークウッドモザイクフローリング/オスモカラー塗装仕上げ

2016年04月02日 | DEESAWAT
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》


東京都内のお施主さんよりオーダー頂いていました
DEESAWAT MOSAIC FLOORING “FINGER BLOCK”が入荷しました。

お施主さんの拘りでオスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消しで仕上げます。

しっかりと塗装を施します。
撥水性、耐久性、防汚性に強く簡単なお手入れだけで美しさが保てます。



しっかり乾燥しましたら、再度仕上げ塗装を施します。

素晴らしいモザイクフローリングになりますよ。
コメント

DEESAWAT ガーディンファニチャー出張します。

2016年04月02日 | DEESAWAT
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

静岡県のとある施設に採用いただけそうなので、DEESAWATガーディンファニチャーのごく一部を
ボンゴトラックに乗っけて、業者さんと施設のオーナーさんに実際に見てもらいに行ってきました。

オーナーさんが経営されているホテルのガレージでガーディンファニチャーを組み立て
実際に使うような雰囲気に並べました。
質感、使い勝手を実際に感じて喜んで頂きましたが、説明等々で写真を撮る事を忘れてしまっていました。
気がついた時すでに元どおりにトラックに積み込んでいました。
チークウッドの本物のガーディンファニチャーはまず目にする事は無いと思います。
本物を見き分けられるオーナーさんは満足な笑顔をされていました。

コメント