オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


パインフローリングが寂しい

2014年10月31日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

無垢フローリングと言えば「パイン」だったのに、最近は全く引き合いがありません。

4メートルのフローリングを均一に塗装することが難しく手間が掛かり
塗装をすませば長尺の為に場所を取って扱いにくかった・・・・・
ホワイト、ダークブラウン、グレー、ブラック、ナチュラル、
たくさん塗装を施したのに
あれから、どうなったんだろう

建築雑誌にはパインフローリングが定番のように採用されている

柔らかいからキズが付くと言われて、表面の硬いフランス産ボルドーパインを扱いだした
街中の現場で取り回しが悪いと言われ1.8メートル材も用意したのに・・・

パインフローリング帰ってこい

フローリングにキズは付き物です。
※建築業者さんは、床養生を大工さんに任せっきりにせず床養生の大切さを認識して
 無垢フローリングの特徴を理解し元請け業者さん自ら行えば工事中のキズはかなり減ります。

※住まわれる方は、キズが付く事より足裏の暖かくて優しい感触と
 心安らぐパイン材の香りを楽しんで下さい。

コメント

雰囲気を確認して頂くには最適な「大きなサンプル」の収納場所ができました。

2014年10月31日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

雰囲気を確認していただくのには最適だったのですが、置いておく場所に困っていたのです。
何と言っても重たいし、沢山あるし、一度置くと下のものが取れなくなる 等々

急にポッとヒントが閃き、先日から作成にかかり、塗装も乾いたので
朝から「大きなサンプル」を収納しました。

色で悩んだ結果、ダブブルーを選びました。
わざと塗装ムラを残したり、ちょっと遊んでみました。

生地の状態では「へたくそ」しか思えなかったのですが
ダブブルーで塗装をしたら、「なかなかイイやん」って感じになりました。
やっぱり塗装仕上げは大切ですね。

うまく行ったので、早速次の棚にかかります。
コメント

洒落た表情に仕上がりました/なら120ナチュラルフローリング

2014年10月30日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

チーク系色が良いとか、マホガニー系色が良いだとか
なんだかんだ言ってますが、今回はアンチックファーと言う色です。

「なら」の表情にマッチした色合いだと思います。


枯れた雰囲気と言うか、アンティーク風の綺麗な色合いです。

【商品情報】
なら120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ
着色塗装/ウッドワックス#3191アンチックファー
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2

※仕上げにフロアークリアーラピッド#3262艶消しを塗装することで
耐久性、撥水性、防汚性が高まり水拭き掃除と簡単なお手入れで
美しさが保てます。
コメント

木のお妃さま/ウォルナット挽き板フローリング

2014年10月29日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク
挽き板フローリング人気N0.2のブラックウォルナットです。

質感、色合い共に無垢フローリングと全く変わらず、更に床暖房仕上げ対応で
オスモカラー塗装仕上げとなると、これ以上のフローリングはありません。

以前は三分艶のフロアークリアーラピッド#3232がよく出ていましたが、
ここ数年は自然な風合い仕上がるフロアークリアーラピッド#3262艶消しに人気が集まっています。



【商品情報】
ブラックウォルナット挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、積層心材
下地塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#32622艶消し
入り数/1ケース、6枚、1.636m2
床暖房仕上げ対応

※オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消しを2回塗りする事で
耐久性、撥水性、防汚性が高まり、水拭き掃除と簡単なお手入れで美しさを保てます。
オスモ社標準塗装仕様に基づいた塗装を施しています。
コメント

バーチウォッシュカラー/ナラ120ナチュラルフローリング

2014年10月28日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ウォッシュ仕上げに見えたら幸なんですが
「なら120ナチュラルフローリング」のバーチ色ウォッシュ仕上げのつもりです。

木目にうっすらとしみ込むバーチカラーがシャビーテイストを感じさせると思うのですが
ホワイトスプルースカラーのウォッシュ仕上げも清潔感があり美しいですが
こちらの方が暖かみがあって良いかなって思ってます。

自然な風合いは手塗りじゃないとできませんね。

【商品情報】
なら120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ
着色/ウッドワックス#3136バーチ
仕上げ/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2

※仕上げにフロアークリアーラピッド#3262を塗装することで
耐久性、撥水性、防汚性が高まり水拭き掃除と簡単なお手入れだけて
美しさが保てます。
オスモ社標準塗装仕様に基づいた塗装仕上げを行っています。
コメント

リノベーションの床にモザイクフローリングを使ってください。

2014年10月28日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

リノベーションが流行りのようですが、何でもかんでもリノベーションと
呼んでいる気がするのは私だけでしょうか。
古くなったマンションやビルを美しくして使うことは賛成ですが、
長い時を過ごした建物に最新技術の化粧シート貼り内装材は如何なものでしょう・・・
建物の歴史にも負けない本物を使って仕上げて欲しいですね。

私が勧める床材はこれです。
DEESAWAT STANDARD MOSAIC FLOORING “FINGER BLOCK”
高級ボートや高級車の内装に使われるミャンマーチークウッドのモザイクフローリングです。

昔の小学校を思い出す、伝統のモザイク柄になります。

コンクリートむき出しの内装にも昔からあったように馴染んでいます。

ニューヨークのSOHOスタイルにもマッチしますね。

よくあるUV塗装仕上げのフローリングも良いですが、ここは本物のモザイクフローリングを敷き詰めて頂きたいところです。

【商品情報】
DEESAWAT STANDARD MOSAIC FLOORING“FINGER BLOCK”
樹種/ミャンマーチークウッド
サイズ/8mm×300mm×300mm
塗装/無塗装、オイル塗装、ラッカー塗装、ポリウレタン塗装
加工/4方本実付き、突き付け、4方面取り、直角面
裏面加工/合板直張用コットンメッシュ
コンクリート直張用EVAバッキング貼り(+2mm)
 


コメント

ドミノフローリング

2014年10月27日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

先週、東京に嫁いだモザイクフローリング“DOMINO”です。
1ピース42mm角が縦横7つで49ピースで1シートになっています。

49ピースが接着されている「FIXタイプ」
表面は面一になります。

49ピースが裏面のコットンメッシュだけでつながっている「LOOESタイプ」
1ピースごと貼っている様に見えます。

同じパターンですが、張り上がりの表情は全く異なります。

【商品情報】
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING“DOMINO”
樹種/ミャンマーチークウッド
サイズ/8mm×300mm×300mm
コメント

床だけではない/モザイクフローリング

2014年10月27日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

今日発送準備していますフローリング娘は床として使われません。
DEESAWAT STANDARD MOSAIC FLOORING “HADDONHALL”

このように使われショッピングセンター内の販売台として活躍するのです。



ショップの床はリノリューム製なので、余計にチークウッドの質感が強調されています。

壁に採用された現場もあります。


【商品情報】
DEESAWAT STANDARD MOSAIC FLOORING “HADDONHALL”
樹種/ミャンマーチークウッド
塗装/無塗装、オイル仕上げ、ラッカー仕上げ、ポリウレタン仕上げ
サイズ/8mm×300mm×300mm
裏面加工/合板直張用コットンメッシュ
コンクリート直張用EVAバッキング(厚み+2mm)
加工/4方本実、4方面取り

コメント

滅多に出さない「くり90アンティークフローリング」

2014年10月23日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

マンションリノベーション現場で引き合いがあり、ショップサイトへの掲載を下げていましたが
チークフローリングに決まった為に再度サイトに出しました。

くり90アンティークフローリング/UV塗装仕上げになります。

「普段使いの出来る美しいアンティーク風の無垢フローリングを作ってくれ」との
設計士さんの要望で、ライトブラウン着色塗装、不自然なキズ加工は極力咲け
綺麗で上品なアンティーク感を大切にして製品化しました。
とても気に入って頂き過去2500m2製造、3現場納品させて頂きました。



現在在庫数は45ケース(22坪)だけです。
次回製造は全く未定です。

お探しの方はお気軽に連絡下さい。

【商品情報】
くり90アンティークフローリング/UV塗装
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ
着色/ライトフラウン着色UV塗装仕上げ
入り数/1ケース、10枚、1.638m2(0.5坪)
全国発送致します。
コメント

違いはコレ/DEESAWATヘリンボーンフローリング

2014年10月22日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

今回のリビング&デザイン2014で話題に上がったヘリンボーンフローリングの話しです。

ヘリンボーンフローリングを採用したくても施工費が以上に高いのと、施工業者に嫌がられる
事が多くて断念する事があるとの事でした。

世の中にあるヘリンボーンフローリングは450mm×15mm×45~60mmの1ピースを
90度に合わせて作成した定規を使い1ピースことに釘で止めて行くのです。
何度も90度の確認をしないとすぐ狂ってしまいます。
だから熟練した職人ワザと手間隙が掛かるので施工費が高くなります。

アルブルインクが提案しますDEESAWAT HERRINGBOHN FLOORINGは
画像の様に縦横14ピースを本実加工付けて、裏面のコットンメッシュや
EVAバッキングで繋げています。

もう、お分かりだと思います。
貼り出しの規準を決めて、敷き詰めるだけで完成です。
もちろん、部屋の寸法に合わせた貼りじまいの調整とボンド接着が必要です。

画像はミャンマーチークウッドのクリアーラッカー塗装仕上げですが
ラッカー着色仕上げやオイル塗装、樹種の異なるホワイトオークも用意しています。

【商品情報】
DEESAWAT HERRINGBOHN FLOORING
樹種/ミャンマーチークウッド/ホワイトオーク
サイズ/640mm×460mm×8mm
塗装/無塗装、ラッカー塗装、オイル塗装、ポリウレタン塗装
裏面加工/合板直張り用コットンメッシュ貼り
     コンクリート直張り用EVAバッキング貼り
※商材条件より床暖房仕上げに使う事が可能です。

コメント

マロングラッセ/琥珀くり120フローリング

2014年10月22日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

■琥珀くり120フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
綺麗なアンティーク仕上げを目指していた途中に失敗から生まれたフローリングです。

着色ではありません、「くり」の油分が濃くなりました。
簡単に言えば「くり」の油分が焦げて濃淡が出来ました。
自然を生かしたので、同じ質感色合いは100%ありません。
ユニタイプなので、各ピースごと表情が異なります。
着色では現せることが出来ない色の深みはアンティークと言えると思います。

表面は軽く浮作りになっています。

耐久性、撥水性、防汚性を高める為にフロアークリアーラピッド#3262艶消しで
仕上げ塗装を施しています。

【商品情報】
琥珀くり120フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×120mm
形状/ユニタイプ
塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、7枚、1.5288m2
コメント

少し渋めの色合い/くり90ナチュラルフローリング

2014年10月21日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

ずっと気になっていた色のサンプルを作りました。

何色なんだろう? 少し緑掛かった・・・オリーブ・・・違う


オスモ社では#3073テラと言います。
テラって何の事だろう、よく聞くのは「大地」「地球」ですよね。
たぷん、この色は地球のイメージなんでしょぅね。


あまり見かける事が無いクールカラーですが、自然界にある色なので
どんなインテリアにもマッチする事は間違いないでしょぅ。

【商品情報】
くり90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ
着色/フロアーカラー#3073テラ
仕上げ/フロアークリアーラピッド#3072艶消し
入り数/1ケース、10枚、1.638m2
コメント

マンションリノベーション/ブラックチェリー挽き板フローリング

2014年10月21日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

8月末に完成しましたマンションリノベーション現場写真を戴きました。

京都市内の上に位置する閑静でグレードの高い低層マンションです。
採用頂いたのは「ブラックチェリー挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ」になり
防音対策としてL-45値床下地「静かな床」も採用頂きました。


質の高い空間に仕上り、上品な生活か想像できます。

設計/空間工房 用舎行蔵一級建築士事務所
撮影/岡田大次郎 氏


【商品情報】
ブラックチェリー挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、積層芯材
塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し 2回塗り
入り数/1ケース、6枚、1.636m2
床暖房仕上げ対応

コメント

タイとの架け橋

2014年10月20日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

リビング&デザイン2014のお土産はボンゴトラック1台分のインテリアです。

もともとはタイビジネス仲間「有限会社ヴァンプー」清嶋君の
プランティーション社チェアーを私の倉庫に持ち帰り熊本に発送する話しだったのですが
知らない間に、2社の荷物も持って帰る事になっていました。

その2社とは 
■PASAYA社
高品質のファブリックメーカーで世界中をマーケットにしている超一流メーカーです。
■KUN社
アルミフレームにコーティングを施したとても軽いチェアーのメーカーです。

■清嶋君ビジネス 有限会社ヴァンプー

梱包していないのもあるので、一から荷造りしたのもあります。

タイメーカーの2社は11月26~28日に東京ビックサイトで開催される
リンテリアライフスタイルリビングに合わせて発送する事になっているそうです。

荷札作りから、配送業者の手配諸々
面倒な事になりましたが、これも何かの縁、
ますますタイとの絆が深まります。

コメント

ドミノフローリング入荷しました。

2014年10月20日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

東京都文京区の住宅新築工事に採用頂きました
DEESAWAT FANCY MOSAIC “DOMINO-TEAKWOOD”が到着しました。

航空小口便で輸入すると、必ず梱包が崩れて破れています。
開梱して中身チェックしたら、元通りに梱包し直してほしいです。

箱は崩れていても中身は大丈夫、こんなお洒落なフローリングですよ。

貼り上がりが楽しみです。

【商品情報】
DEESAWAT FANCY MOSAIC “DOMINO”
樹種/TEAKWOOD
塗装/チークオイル仕上げ
サイズ/8mm×300mm×300mm
形状/LOOSE
裏面/合板直張り用コットンメッシュ貼り
コメント