オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


パイン挽き板フローリング施工現場/京都市内

2013年12月27日 | 納品現場
床暖房仕上げとして使える「パインフローリング」です。

パインフローリングのハイエンドとも言える「3mm挽き板」
161mm巾は杢目と節を美しく見せます。

表面塗装は質感を大切にした自然系塗料仕上げ。



《商品情報》
パイン挽き板フローリング/自然系塗料仕上げ
サイズ/2000mm×15mm×161mm
形状/表層3mm挽き板1枚貼り、埋木、パテ埋めあり
入り数/1ケース、7枚入り、2.25m2


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク
コメント

ヘリンボーンフローリングは夢ではない。

2013年12月14日 | DEESAWAT


HerringBone Flooring 憧れのモザイクフローリングですね。

実際は施工が大変なのです、巾40~75mm長さ450mmのフローリングピースを
1枚つづ直角90度に合わせて敷き詰めて貼って行くのです。
ちっと角度がかわると隙間がダンダン開いてくる。
敷き詰める前の墨だしも非常に大切な下準備です。

アルブルインクがお薦めするDEESAWAT MOSAIC FLOORING
HerringBone
は左右14枚のフローリングピースを一枚のシートに
仕上げました。
現場では規準になる墨を出したら、すぐ施工に掛かれます。

合板下地なら「両面テープ」でも敷き詰める事が出来ます。

また、店舗等の仮設ステージにも敷き詰め可能ですね。

これでHerringBone Flooringが身近になったと思います。

オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク 
コメント

アンティークフローリング

2013年12月12日 | フローリング系
「なら120ナチュラル」「くり120ナチュラル」「かば120ナチュラル」
3種類の樹種を同じ方法でアンティーク処理加工してあります。

面白いですね、油分の多い部分がコゲ茶色になりました。
着色ではなく、良い感じにエイジングがされています。

仕上げに、オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し塗装を
行います。
これで撥水性・防汚性バツグンのアンティークフローリングになります。


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク
コメント

Thai Style in Your Style ~タイスタイルを暮らしの中に~

2013年12月09日 | DEESAWAT


12月13日 代官山ツタヤにて開催されますイベントに
アルブルインクの事務所に展示しています
モザイクフローリングがお出かけ展示します。

タイスタイルを暮らしの中に

是非、お出かけ下さい。


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク
コメント

LIVING&DESIGN2013/OSAKA

2013年12月09日 | DEESAWAT

今年もタイ国政府貿易センター DEESAWATブースで
3日間お世話になりました。

タイを代表する12社のインテリアメーカーが
日本とのビジネスチャンスを掴もうと集まっています。

私の担当ブースはここ「DEESAWAT」。
中央に映るはDEESAWAT社マネージャーのジラチャイ氏。



通訳のオフ君とパンニーさん。



素晴らしいモザイクフローリングを実際に見て頂ける
大切な3日間になりました。

ありがとうございました。


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク


コメント

西南かば90ナチュラルフローリングが嫁に行きました。

2013年12月04日 | 納品現場

桜を思わせる柔らかい色合いが人気の「西南かば」フローリングです。
しかも、今回は節付のナチュラルタイプになります。

このピンクかかった「かばフローリング」の節付は入荷量が少なくて
タイミング良く注文頂いた方のみが採用頂けます。



現場の空気に早くなじませる為にテープ梱包はせず、PPバンド結束にしています。

現場は滋賀県大津市でした。


【商品情報】
西南かば90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ
塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し
日本オスモ標準塗装仕様に基づく塗装方法
入り数/1ケース、10枚入り、1.638m2


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク
コメント

モダン和風にもマッチする「西南かばフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」

2013年12月04日 | 作業場


「桜」として流通しています「西南かば90ナチュラルフローリング」の注文が入りました。
この業者さんのショールームにも「西南かば90ナチュラル」を採用頂きこれで3件めの物件になります。

ひとつ問題がありまして、入荷数が極端に少なく、アルブルインクのショップサイトにも乗せていません。
タイミング良く行った方のみ採用頂けるフローリングです。


いつも通り、下塗りの後に生じる「毛羽立ち」をベビーサンダーで処理します。
現場塗装では、この作業が上手くできないので省略することが多いです。
このように下処理を確実に行っていると、仕上げの出来映えに大きく影響します。

日本オスモ標準塗装仕様に基づいた塗装方法を行っています。

着色仕上げの場合/ウッドワックス、フロアーカラーで着色後、フロアークリアーラピッドで仕上げを行う
クリアー仕上げの場合/フロアークリアーラピッド乾燥後に、仕上げとしてフロアークリアーラピッド塗装を行う。
床の場合は「2回塗装」が基本です、守らないと性能が発揮出来ません。

じっくり乾燥させて出荷日を待ちます。


現場の空気に早くなじませる為に、テープでの梱包はせずにPPバンド結束だけです。
遠方の現場の場合は、必ずテープ梱包を行います。
今回のお届け先は、倉庫から40分も走れば着きます。


別嬪さんのお披露目です。



【商品情報】
西南かば90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ
塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、10枚、1.638m2


オスモカラー塗装フローリングとモザイクフローリングはアルブルインク
コメント