オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


オスモガート/ウッドカーポート工事開始

2011年04月30日 | 内装材系
「木製のカーポート」の話しをいつも世話になっている「ハシナガ大津国道店」さんでしたところ
上島店長はじめ、居られたお客さんも「そんなん、あるの? 見たいなあ、カタログ見せてよ・・・・」
話しが盛り上がり、先日上島店長よりご注文頂きました。
設置場所は滋賀県大津市の国道1号線に面したヨーロッパ車を主に扱う中古車屋さんです。

今日からアンカー掘りを行うと聞いていたので、見に行ってきました。


ちょっと大げさなアンカー穴になっていますが、これだけ掘れば十二分です。

カーポート本体も整備士さん達がオスモカラーウッドステインプロテクターで
塗装されました。

連休中に完成しますので、おってプログアップします。

オスモガードの事もアルブルインク
r<iframe src="http://www.facebook.com/plugins/likebox.php?hrref=http%3A%2F%2Fwww.arbre-shop.com&amp;amp;width=292&amp;amp;colorscheme=light&amp;amp;show_faces=true&amp;amp;stream=true&amp;amp;header=true&amp;amp;height=427" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:292px; height:427px;" allowTransparency="true"></iframe>
コメント

宮崎市H様邸新築工事「ロシア産からまつフローリング」納品完了。

2011年04月29日 | 納品現場
昨日、「ロシア産からまつフローリング・オスモカラーフロアークリアーラピット#3262塗装仕上」を
納品させて頂きました。宮崎市のH様邸新築工事現場です。


梁・桁はホワイトウッドのEWで柱・筋交い・窓台は全て地元宮崎産の杉を
使われている現場は清掃が行き届き、若い職人さんがキビキビ動き
私の荷物も、手分けして室内に取り込んで頂き、わずか数分で納品が完了いたしました。

現場監督と棟梁に無垢フローリングの注意点を説明し補修用のオスモカラー小缶を渡し
施主様にはオスモカラー塗装フローリングのメンテナンス方法を伝え、
現場を後にしました。

宮崎の夜
10年程前に木青連の全国大会で、この地に来た事がありました。
繁華街は賑やかで、どの店で食事をとろうか悩みましたが
有名所の「地鶏炭火焼きの丸万」は行っとかないとあきません・・・・

お腹もイッパイになり、もう一件寄ってからホテルに戻ろうとウロウロ
たくさん有りすぎて迷います。

ふと、目に留まった「迷ったらココ」の看板に吸いよされお邪魔した店です。

若夫婦がキリモリされている地鳥料理のお店で
よそ者の私を、常連さんと同じ様に扱って頂き
楽しい時間を過ごさせていただきました。
一番大事な事、お店は「きざし」さんです。

また、機会があれば、必ず寄りたい「きざし」さんでした。


無垢フローリング・モザイクフーリングはアルブルインク








コメント

まるで淡いウォルナットのようだ。かばナチュラルフローリング。

2011年04月26日 | フローリング系

アルブルインクで今もっともお薦めしているフローリングです。
「かばナチュラルフローリング/オスモカラー#3262塗装仕上品」
色柄の違いや節は欠点とされる事が多く、せっかくの良い木も
商品化されない事があります。

このフローリングはその欠点を少し手を加える事で、とても良い
表情を出す事に成功いたしました。

着色をせずに、まるで何年も使い込んだ様なアンティーク感が溢れ
少し杢目が浮き出す事でボリュームも出ました。

単なるアンティークでは無く、白い目地がモダンな雰囲気を演出しています。


床だけでは無く壁や天井に貼っても必ず満足頂けると思います。

詳しくはこちらまで アルブルインク】


DEESAWATフローリング、オスモカラー塗装フローリングはアルブルインク
コメント

柔らかい香りと抗菌力「青森ひば」

2011年04月25日 | 木材系

アルブルインクの得意商材の一つ「青森ひば」です。
米ヒバの事は「カナダ檜」と呼びなさいと佐藤木材さんに言われますが、
国産の「青森ひば」と「能登ひば」はヒラガナで「ひば」と呼んでいます。

この「青森ひば」で、棟梁がお中元用として「チリトリ型まな板」を作られ
工事を頂いたお施主様及び関係者への挨拶代わりの手土産として使われます。

1メートル材で10枚の注文でしたが、一人のお客さんが急遽ロシアに転勤が決まり
連休に引っ越す事になり、慌てて1台作る事になりました。
製材所に無理を言って乾燥した材を2枚先に送って頂くようお願いいたしました。

幅330ミリですから板目になります。

「青森ひば」自体が持つ抗菌性で、いつまでも黒カビが生えず
とても清潔で使い勝手が良いと貰った方は言って居られるそうです。

出来上がりましたら紹介させて頂きます。

無垢造作木材もアルブルインク

コメント

床下や天井・押し入れの湿気対策に最適セラミック活性炭「カーボナイト」

2011年04月23日 | 内装材系

セラミック活性炭「カーボナイト」
本当に日本各地から注文が入り、数多くの感謝の声を頂きました。
ご購入頂いた方の知り合い、又その方の紹介と続いて購入頂きましたが
DIYショップ等で性能が悪く低価格の商品が広まった事や炭で「ガン」ゃ
「病気」が治る様な事が新聞や雑誌の広告で見る様になリ
同じたぐいの商品と思われたく無いので販売を止めていました。
しかし、今でもリピートのお客様がたくさん居られ、本当に良い物なので
販売を再開いたしました。

1袋あたり1.800円(税別)で1坪に6袋を敷き詰めて頂くと性能が100%発揮します。

詳しくはアルブルインク


コメント

オスモカラーウッドステインプロテクター発売5周年記念 特別価格のお知らせ

2011年04月23日 | オスモ系

オスモカラー屋外用“ウッドステインプロテクター”は仕上がりの良さ、環境性能、耐久性において
ウッドステインの名前で親しまれていた20年前から今日まで、みなさまに大変好評をいただいております。
 
ウッドステインプロテクターの名前も新たに生まれ変わり、日本発売されてから5年が経つことを記念して、
このたび下記の特別価格をご提供できる運びとなりました。
他社メーカーの外装用木材保護塗料と比較して大変お求めやすい価格になっておりますので、
すでにお使いの方も、まだお使いいただいていない方も、ぜひこの機会にご採用をよろしくお願いいたします。

ドイツオスモ社の協力なサポートを得ることができたので実現することができたスペシャルプライスです。

オスモホルツ&カラー モザイクフローリングはアルブルインク 

コメント

HEMオスモカラー塗装デッキ材 塗装完了 出荷指示待ち

2011年04月16日 | 外装系

ほらね、綺麗なエボニー色に仕上がったでしょ。
日本オスモの標準塗装仕様書通りに行うと
性能も100%発揮して、オスモカラー塗装を
行った意味が出てきます。

あれこれ15年もオスモカラーと付き合っていると
プロの職人さんレベルになりますねって
お金頂いているのだから「プロ」ですね。

溝もしっかりオスモブラシを使って塗装します。
塗装道具もケチると手間が多くかかり
納得した仕上がりにならない事が多いです。


私は塗装業者さんではありません、
オスモカラー塗装仕上のフローリング販売業者です。

オスモカラー塗装フローリンクに興味をお持ち頂いた方はこちらへ「アルブルインク」


【商品説明】
HEMウッドデッキ オスモカラーウッドステインプロテクター塗装仕上
画像のデッキ材 4000×25×120 片リブ加工
越井木材 コシエース(レザックR 無色)加圧注入
オスモカラーウッドステインプロテクター#712エボニー色塗装仕上
コメント

住い色に合わせたウッドデッキ

2011年04月14日 | 内装材系
越井木材さんで、防腐剤の加圧注入加工を行ってもらい
人工乾燥させたHEMの板をリブを入れてウッドデッキ材にしました。

それだけでは面白くないので、アルブルインクでは
お客様のお好みの色で塗装を施します。
塗料はオスモカラーウッドステインプロテクター
今回は#712エボニー色
日本建築学会 建築工事標準仕様書JASS18
M-307木材保護塗料塗り(WP)品質規格適合

撥水性に優れ、防腐、防カビ性能を備えています。
高いUVカット効果で、優れた耐候性能を発揮します。


画像は下塗り状態です。乾燥後さらに塗装をする事で
100%の性能を発揮いたします。

フローリングのオスモカラー塗装同様にオスモ社の塗装マニュアルに
したがって作業をすすめています。

ボンゴトラックの荷台に並べて乾燥させている模様。


明日、仕上塗装を行うと、しっかり顔料が定着して
エボニー色が際立ったHEMウッドデッキ板に変わります。

滋賀県大津市/株式会社スムース様の枚方現場に設置されます。


DEESAWTモザイクフローリングはアルブルインク
コメント

DEESAWATチークモザイクフローリングが届きました。

2011年04月11日 | フローリング系
3月30日にバンコクより入荷したのになかなか引取が出来ませんでした。
その訳は「抜打ち検査」にひっかかったのです。

23枚入りの梱包が13箱と13枚入りが1箱、それとサンプルが4枚です。
少量なので、割高になりますが、それでもこんな素晴らしい
チークモザイクフローリングが、この価格で手に入るんです。

合板じゃ無いですよ、無垢板です。
サイズは300ミリ×8ミリ×300ミリ 無塗装品 面取り加工
裏面はコットンメッシユ貼り

荷物の付けられていた名札です。


上にのっている青バンドが「抜打ち検査」の餌食になりました。
勝手に荷物を開けて、諸費用をしっかり請求するんですよ。


DEESAWATモザイクフローリングの事ならアルブルインク
コメント

力強い杢目が良いホワイトアッシュフローリング/オスモカラー着色仕上

2011年04月11日 | フローリング系

京都市内のマンションリノベーション現場に採用頂きました
ホワイトアッシュユニフローリング・オスモカラー着色仕上になります。
大きくて力強い杢目が特徴のアッシュ材、さらに更に高級感溢れる
150ミリ幅となっています。
塗装はオスモカラーウッドワックス#3166チーク色での下塗り(画像)
その後、サンドペーバー#240で表面の毛羽立ちを取ります。
最後にトップコートにオスモカラーフロアークリアー#3232を
丁寧に塗装を施し完成です。
文章では簡単ですが、着色作業はコテバケ跡や不自然な濃淡で
手がかかり、厄介な作業なんです。当然ですが1枚1枚気が抜けません。
気ついた時には乾燥して、手が着けれなくなっています。
自分の目で確認できるのが、6尺まで。
上手い物で両手を広げた長さとほとんど同じですね。

作業場にはフローリングが出荷を待っています。


【商品説明】
ホワイトアッシュ150フローリング
オスモカラー着色塗装仕上
1820×15×150 ユニ
1ケース/6枚入り/1.64m2
通常はオスモカラークリアー塗装仕上

モザイクフローリング/オスモカラー塗装フローリングの事ならアルブルインク


コメント

アルブルインクのフローリングはオスモカラー塗装仕上です。

2011年04月07日 | フローリング系

西南かばナチュラルフローリングのオスモカラー
フロアークリアー#3262艶消し仕上です。
日本の桜に似た雰囲気の樹種になります。
全体的にピンク系ですが、やはり暖かい地域ならではの
モアビの様なコゲ茶色も当然混ざっています。

節が混ざる事で自然な雰囲気になります。

塗装はお客様の好みで#3262艶消し仕上がりで
節があるわりには落ち着いた感じになっています。


滋賀県野州市の株式会社アトゥム様のショールーム改装工事に採用頂きました。

西南かばナチュラルフローリング・オスモカラー塗装
1820×15×90mm 10枚入り 1.64m2

アルブルインクはウレタンやUV塗装のフローリングは扱っていません。
モザイクフローリングはアルブルインク/DEESAWAT


倉庫状況


コメント