反日ハンター goo猟友会

その名のとおり、狙い撃つぜ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

湖南市多文化共生社会の推進に関する条例(案)を潰せ!

2011-12-28 20:09:21 | 日記

テガミバチ REVERSE 1【初回限定版】 [DVD]
テガミバチ REVERSE 1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
先日、このようなツイートを見つけた。
twitter/kyomoko1222
https://twitter.com/#!/kyomoko1222/status/149331999902007296
<引用開始>
滋賀県湖南市が怪しい動きを見せています。 地方外国人参政権につながりそうな気がします。 至急、湖南市市長宛てに、地方外国人参政権の要領でいいので抗議文送付をお願いします! 【湖南市多文化共生社会の推進に関する条例(案)】
<引用終了>

これが上記のツイートにある「湖南市多文化共生社会の推進に関する条例(案)」ぢゃ。
http://www.city.konan.shiga.jp/konan2/public/anken/120210tabunka02.pdf
<抜粋>
多文化共生社会とは、国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化を認め合い、人権を尊重し、地域社会の一員として共に生きていくことができる社会のことを言います。

・外国人住民の自立と社会参画のため、外国人住民が市の委員会などの会議に参加したり、地域社会における自治会やPTAなどへの参画機会を増やしたりするなど様々な活動の主体となること。


さすがにこの条例は住民投票に外国人が参加することを直接明文化していないが、「外国人住民が市の委員会などの会議に参加」した際に日当が支払われればその外国人はみなし公務員という見方もでき、この条例が憲法15条に違反する疑いがある。

このような条例の制定を断じて許してはならない。


湖南市HP/市長への手紙
http://www.city.konan.shiga.jp/cgi/menu.php?tpc=701

に反対意見を記入して発信するか、条例に関する意見を

湖南市多文化共生社会の推進に関する条例案に対する意見書

この用紙に記入して平成24年1月20日までに

湖南市役所 企画・まちづくり課

〒520-3288 滋賀県湖南市中央一丁目1番地

に着くよう投函せよ。

在特会滋賀支部もこの条例に反対する街宣を平成24年2月に行う予定ぢゃ。


湖南市よ、「新まちづくり基本条例」から住民投票制度を廃止した近江八幡市を見習え!

湖南市民よ、市長ならびに市議会議員に条例に対する彼らにとってハチの1刺しの如く耳の痛い反対の意思を叩きつけろ!

「湖南市多文化共生社会の推進に関する条例(案)」を
覆せ!

コメント

「国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津」の報告

2011-12-27 21:53:09 | 日記

NEON GENESIS EVANGELION DVD-BOX
NEON GENESIS EVANGELION DVD-BOX
クチコミを見る
ラスト・クリスマス

ラスト・クリスマス
クチコミを見る
聖戦士ダンバイン DVD-BOX

聖戦士ダンバイン DVD-BOX
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
「国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津」開催のお知らせ
で伝えたとおり、12月24日(土)15:00~16:00にJR堅田駅東口ロータリーにおいて国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津」を行った。
その報告をしよう。
これが街宣の映像ぢゃ。

http://www.youtube.com/watch?v=DaZInV_w6SE


まず最初に諸君らに謝らなければならないことがある。

「H22.12.25を民主党政権にとっての“Last Christmas”にするぞ! 街宣&ビラ配布&忘年会 in 草津」開催のお知らせ


国民の皆さん、今年のクリスマスを民主党政権にとっての“Last Christmas”にしようではありませんか!
わしがこう呼びかけたにも関わらず、我々の力不足のせいで民主党政権に今年もクリスマスを迎えさせてしまったこと、さらに3月11日までに衆議院を解散に追い込むことができなかったばかりにその日発生した「東日本大震災」で民主党政権が2万人以上の人間に死を、被災者には放射能汚染をプレゼントをさせてしまったことを。

m(__)m

演説の内容は
「民主党政権へ “Last Christmas” の贈り物を! 街宣 & ビラ配布 & 忘年会 in 草津」の報告
とほぼ同じく
日本国民としての誇り

希望

勇気

人間と社会の本質

主権者としての心構え

を伝え、32年前のこの日、旧ソ連軍がアフガニスタンに侵攻した時、アフガニスタンの人々が祖国、部族、そして愛する人を守るために勇敢に戦い、10年後、彼らムジャヒディーン(イスラム聖戦士)がアフガニスタンから旧ソ連軍を撤退させたことと彼らに哀悼の意を表して1分間の黙とうを行った。

我々がムジャヒディーン(イスラム聖戦士)に哀悼の意を表することができるのは旧ソ連軍=共産主義・社会主義を憎んでいるからではない。

我々憂国派は祖国、愛する人を守るために勇敢に戦った先人を尊敬している。

だから国家、民族、信仰する宗教は違えども同じ立場の人間を尊敬することができるのぢゃ。

祖国と先人を誹謗中傷するような輩にこのような心情を持つことが期待できるぢゃろうか?

人間性というものは「堕落」しやすく高まりにくいものぢゃ。

「堕落」した人間に支配された国は必ず腐敗し、内側から崩壊する。

これを防ぐには誇り、希望、勇気、人間と社会の本質、主権者としての心構えを熟知し、国内外の敵に立ち向かい、不正・不公正を失くすよう立ち上がらなければならないのぢゃ。

国民一人一人がそうなってくれれば在特会の活動目標である「入管特例法」を廃止に追い込むことも可能ぢゃ。

我々在特会滋賀支部は来年も政府・地方自治体による悪法・悪条例の制定阻止&廃止、民主党政権の下野、反日主義者とそれらで構成される団体による国政・地方行政への介入阻止、ひいては「入管特例法」の廃止に向けてまい進していく所存ですので応援をよろしくお願いします。

コメント

祝!在特会滋賀県在住会員数100人達成

2011-12-22 21:13:25 | 日記

39
39
クチコミを見る
サンキュー!!

サンキュー!!
クチコミを見る
サンキュー!(初回生産限定盤)

サンキュー!(初回生産限定盤)
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功 正毅ぢゃ。
今日、平成23年12月22日、在特会の滋賀県在住会員数が100人となった。
在特会HP/会員分布図
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/membermap.html

これもひとえにスタッフならびに支持者の協力と国民の方々の温かいご支援の賜物ぢゃ。
皆さまには厚く御礼申し上げます。

m(__)m


わしと在特会滋賀支部は当面の目標である

組織の拡充

滋賀県在住の在特会会員数の割合を1.3%以上にする(平成23年12月22日現在0.91%)

に向けてなお一層弛まずに街宣を続けて行く所存なのでこれからも応援をよろしく頼む。

コメント

在特会からのお知らせ その95

2011-12-22 18:45:04 | 日記

★ 在特会ピックアップイベント ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

 

< 演説講座 基本から実践まで! 講師 桜井誠 >

これから街頭演説をやってみたい方、街頭演説を今以上に上達させたい方など、演説の基本から実践まで初心者でも分かりやすくレクチャーします。

講師は在特会会長の桜井誠です。皆さま奮ってご参加ください。なお、この講座については生中継・動画の配信は予定しておりません。

【日時】平成23年12月25日(日) 9:45開場 10:00~13:00

【場所】文京シビック 3F会議室

当日参加可。詳細はこちらをご覧下さい。 http://p.tl/4rE8

 

 

 

< 金正日死亡! 朝鮮動乱と国内テロに備える緊急国民大集会 >

【日時】平成23年12月25日(日) 13:45開場 14:00~16:00

【場所】文京シビック 3F会議室

事前申し込み不要。詳細はこちらをご覧ください。 http://p.tl/WRzh

 

 

 

 

 

 

★ 今後の活動予定(全国版) ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

 

 

 

◇ 12月22日(木)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-22

・生駒市市民投票条例反対・人権侵害救済法案反対 【奈良支部】

 

 

 

◇ 12月24日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-24

・第15回 「日本人の生命と財産をまもった警察官を断固支持する」街宣【奈良支部】

・国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in大津 【滋賀支部】

・在特会 Saturday Night Special 第78回 ~宮城支部より ~

 

 

 

◇ 12月25日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-25

・演説講座 基本から実践まで! (仮題) 講師 桜井誠 【東京支部】

・拉致事件の早期解決を求める街宣+署名活動 in 兵庫 【兵庫支部】

・パチンコ&韓国に怒りのシュプレヒコール!年内最終街宣 in 栄 【愛知支部】

・一刻も早く拉致被害者を返せ! 【北海道支部】

・金正日死亡! 朝鮮動乱と国内テロに備える緊急国民大集会 【東京支部】

 

 

 

◇ 12月26日(月) ~ 平成24年1月9日(月)◇

・在特会業務休止

 

 

 

◇ 12月28日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-28

・偉大なる指導者の死を悼む記念街宣 in 兵庫 【兵庫支部】

・北朝鮮からの武装難民を受け入れるな街宣 in 兵庫 【兵庫支部】

 

 

 

◇ 1月8日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-8

・新成人よ、日本国の主人としての自覚を持て! 街宣 in 草津 【滋賀支部】

 

 

 

◇ 1月14日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-14

・国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in大津 【滋賀支部】

・在特会 Saturday Night Special ~ 愛知支部より ~

 

 

 

◇ 1月22日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-23

・新春!大阪講演会 桜井誠 + 中野亘 【大阪支部】

 

 

 

◇ 1月23日(月)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-23

・奈良警察官・公判 奈良地裁前街宣 【奈良支部】

 

 

 

 

 

 

★ 副会長コラム 藤田正論 ★

━─━─━─━─━─━─━─━

日本人は日本に帰れ

 

 

 

最近は出来るだけ喧嘩を売るような文章は避けてましたが、某氏に「随分こじんまりとしたじゃねーか」と言われカチンと来ましたので、今日は少しだけ素を出すことにします。普段は大久保副会長の仮面を被った北海道・東北地区担当の藤田です。

 

 

 

最近、真面目にブログエントリーを挙げることもなくツイッターに逃げてましたが、少々目に余るツイートがありまして少し書くことにします。と言っても所詮はよくある話ですし、何より私のツイートも大概なので、他人様のことは言えない現実は棚に上げさせて下さい。

 

 

 

言いたいことは色々とあるのですが今回取り上げるのは、要約すると『排外主義者は、外国に行った時に現地の人から「日本人は日本に帰れ」とか「日本人に人権はない」などと言われても文句は無いんだろう?』的なものです。そもそも排外主義を理解してるのかも不明ですし、例えが余りにも的外れ過ぎてスルースキルが発動できません。

 

 

 

私自身は、歴史を勉強する課程で日本に排外主義は根付かないと結論付けてます。後日機会があれば私の糞みたいな持論を掲載しますが、今日は主義主張の善し悪しについて述べるのではありません。物事を例える時の前提がおかしいので全く説得力が無いにも関わらず、誰もその重要な点を指摘しないばかりか、大抵そういうのはリツイートされまくるということへの個人的な妬み、基、指摘です。

 

 

 

初めて先の例に類似したツイートを見たときは、ツイッターの文字数の関係で言葉足らずになっているのか、ツイート者本人が阿呆なだけなのか非常に迷いました。

 

 

 

外国って一体どこの国を例に挙げているのか知りませんが、日本における不逞支那人・不逞朝鮮人(不逞比律賓人・越南人…)のような関係性を、諸外国における日本人に置き換えて排外主義を批判したいならば、少なくともその前提を絶対に崩してはいけません。要するに、

 

 

 

どこの国か知りませんけど、その国で日本人が、

 

 

 

『その国の最高峰情報機関でさえ全て把握できないほど多数の暴力・犯罪団を組織し、集団による暴行や強盗、窃盗、強姦等を繰り返し、在留者の半数が不法入国者で、いつでも帰国できるのに強制連行されてきたと嘘をつき、毎年外国人犯罪上位になり、虚言癖を持ち、その国の民を拉致し、テロを起こし、勝手に学校を造り金を引き出し、既に完了した補償・賠償をいつまでもタカリ続け、その資格が無いにも関わらず政治運動を行い、意味不明な歴史的経緯を盾に減免をせまったり、ことある毎に明後日の方向にぶっ飛んだ非常識なことをしており、何故かその国のメディアや有識者は犯罪を犯した日本人を庇いまくる』

 

 

 

ことが大前提なのです。

 

 

 

どこの国か知りませんけど、その国で日本人がそのような立場なら、現地人から「日本人に人権はない」「日本人は日本に帰れ」「日本人は死ね」と言われても当然だと思うし、私は甘んじて受けます。そして、今後そう言われないように努力しようとするでしょう。それは実に当たり前なことで、世界の常識だとも思います。

 

 

 

人権や犯罪などについて例える時は、「日本」を例に出すと大抵失敗します。諸外国と日本では国の成り立ちから国民性まで全く違うからです。最後に、この類の話では必ず登場する「良い人も悪い人もいる」論者さんにも一言。今そんな確率論の話をしているのではありません。

 

 

 

 

 

 

★ 在特会からお知らせ ★

━─━─━─━─━─━─━─━

 

 

 

<年末年始のお休みについて>

在特会では以下の期間で業務を休止します。

【業務休止】

平成23年12月26日(月) ~ 平成24年1月9日(月)

【休止対象業務】

会員登録、問い合わせ、広報関連、メルマガ発行、公式サイト管理

【その他】

本年度の会員登録業務は12月25日までの取り扱いになります。休止期間前の登録申し込みであっても、正式な登録が来年10日以降の処理に回される可能性がありますので、ご了承下さい。

 

 

 

< 各支部運営参加のお願い >

すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

 

 

 

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

 

 

 

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。

http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533

 

 

 

 

 

 

< 寄付のお願い >

会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

 

 

 

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

 

 

 

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

 

 

 

・寄付の方法はこちらをご覧ください

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

 

 

 

・特別会員登録はこちらをご覧ください

http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

コメント

「人権救済機関設置法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第1弾」開催のお知らせ

2011-12-21 20:36:52 | 日記

【件名】
人権救済機関設置法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第1弾

当会ならびに全国の憂国派の尽力もあって、とりあえず韓国国会議員選挙の選挙人登録が始まった平成23年11月13日までの「人権侵害救済法案」の成立を阻止することに成功しました。
ですが、この法案の成立を望んでいるのは在日特権を恒久化したい在日韓国・朝鮮人だけではありません。
民主党政権が存続し続け、民主党、公明党、共産党、社民党とそれらの支持基盤がこの法案の成立を望むかぎり、この法案の成立の可能性は残ります。
現に法務省が「人権救済機関設置法案」と名を変えて民主党に提示し、民主党が平成24年の通常国会に提出する動きがあります。
民主党、公明党、共産党、社民党とそれらの支持基盤への批判封じとなる「人権救済機関設置法案」の成立など断じて許してはなりません!
平成23年12月17日に死んだ金某と同様、平成24年のうちに「人権救済機関設置法案」、ひいては民主党政権そのものを葬り去ろうではありませんか!


【日時】
平成24年1月14日(土) 15:30~16:30
(終了後、新年会を行います)

【場所】
民主党滋賀県総支部連合会前

【現場責任者】
滋賀支部長 神功正毅

【注意事項】
雨天・降雪時決行
国旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部

【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com


皆さまの参加をお待ちしています。

コメント

「滋賀から日本をせんたくいたし申し候 街宣 in 大津」の報告

2011-12-17 16:21:54 | 日記

私塾・坂本竜馬
私塾・坂本竜馬
クチコミを見る
日本海軍 一式陸上攻撃機 鹿屋海軍航空隊 (半完成品) 21081 (1/48 マスターワークコレクション No.81)

日本海軍 一式陸上攻撃機 鹿屋海軍航空隊 (半完成品) 21081 (1/48 マスターワークコレクション No.81)
クチコミを見る
1/350 艦船 No.11 1/350 イギリス海軍 戦艦 プリンス・オブ・ウェールズ 78011

1/350 艦船 No.11 1/350 イギリス海軍 戦艦 プリンス・オブ・ウェールズ 78011
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
「滋賀から日本をせんたくいたし申し候 街宣 in 大津」開催のお知らせ
で伝えたとおり、12月10日(土)15:00~16:00滋賀から日本をせんたくいたし申し候 街宣 in 大津」を行った。
その報告をしよう。
これが街宣の映像ぢゃ。

http://www.youtube.com/watch?v=YUJoRyvteLE

http://www.youtube.com/watch?v=-EzE-VoMRLQ

http://www.youtube.com/watch?v=Kym_mqEhoDE

144年前のこの日、慶応三年11月15日、1867年12月10日に亡くなった坂本龍馬は「日本を今一度せんたくいたし申候」という言葉を残し、その言葉通り、「船中八策」を定め、「薩長同盟」を締結させ、幕府に「大政奉還」をさせた。

当支部も発足以来滋賀県の「せんたく」にまい進してきた。

その成果は県議会議員選挙での民主党4議席減&36年間議席を維持し続けてきた共産党の一掃、選挙後初の定例議会での「朝鮮高級学校の高校授業料無償化」「永住外国人への地方参政権付与の法制化」「選択的夫婦別姓制度」への慎重な対応を国に求める意見書の採択、また、
近江八幡市民の良識の勝利!近江八幡市議会、市民投票の廃止を可決す

でも伝えたとおり、昨日、12月16日に近江八幡市議会が市民投票制度の廃止を可決したこととなって現れている。


ですが、まだまだ「せんたく」は足りていないようぢゃ。

滋賀県は平成22年度予算で朝鮮学校への補助金を前年より7万9千円増額するという暴挙をやらかしたのぢゃ。

憲法89条

公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

に違反する私的団体への公金の支出という暴挙を。

朝鮮学校とは諸君らも知ってのとおり、朝鮮総連、ひいては北朝鮮が建てた教育基本法6条・学校教育法1条に定める「法律に定める学校」には該当しない単なる私塾に過ぎぬ。

ちなみに、朝鮮学校への補助金を前年より増額した県は滋賀県、兵庫県、岡山県、長野県の4つしかない。
増減額の高い順に兵庫県が468万円、岡山県が18万7千円、長野県が8万1千円、滋賀県が7万9千円となっている。
滋賀県は増減額のワースト3からは逃れているが、この額を県民1人当たりに直すと、兵庫県が0.837円、岡山県が0.096円、長野県が0.038円、滋賀県が0.056円と長野県を抜いてワースト3に入ってしまうのぢゃ。

本来なら憲法89条
に違反する朝鮮学校という私的団体への公金の支出など全額カットするのが当然なのに県民一人当たり5銭といえども増額するなど断じて許せん!

県民よ、朝鮮学校への補助金全額カット、そして、戦後朝鮮人が日本人から土地を奪って建てた

朝鮮学校の廃校に立ち上がれ!


70年前のこの日、「マレー沖海戦」で史上初めて洋上を航行する戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と「レパルス」を沈めた日本海軍航空隊のように。

コメント

近江八幡市民の良識の勝利!近江八幡市議会、市民投票の廃止を可決す

2011-12-17 14:15:45 | 日記

わしが反日ハンター・神功 正毅ぢゃ。
諸君らにうれしいお知らせがある。
近江八幡市が市民投票制度の廃止を市議会に提案したことは
近江八幡市民の良識の勝利?近江八幡市、市議会に市民投票の廃止を提案す
で伝えたとおりぢゃが、それを受けて近江八幡市議会が市民投票の廃止を可決したそうぢゃ。
京都新聞/近江八幡市、「市民投票制度」を廃止
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20111216000081
<引用開始>
 近江八幡市議会は16日、市政の重要事項について市民に直接賛否を問う「市民投票制度」を廃止する新まちづくり基本条例案を賛成多数で可決した。廃止の検討過程などが問題とされていた。

 本会議では、地域力みんなの会が「十分な市民論議が行われていない」、共産党も「検討過程が不透明で乱暴」と反対した。しかし、世翔会、公明党などが賛成し可決した。

 市民投票制度廃止をめぐっては、新条例案を審議した市民や識者による委員会の開催日程を市が広報しないなど検討過程が事実上非公開で、野党会派が問題視していた。

 この日開かれた定例会本会議では計35議案を可決・承認、人事案件2件に同意。また、障害者総合福祉法の成立を求めるなどの意見書2件を可決し閉会した。
<引用終了>


これは市議会をして外国人住民の市政への干渉を招きかねない市民投票制度の廃止を可決せしめた

近江八幡市民の良識の勝利ぢゃ!

 


我々在特会はもとより近江八幡市民を含む滋賀県民が政治に関心を深く持ち、郷土や祖国の行く末を憂いて不正・不公正を正そうと行動すれば「自治基本条例」「外国人地方参政権法案」「二重国籍法案」「外国人住民基本法案」「人権侵害救済法案」の成立を阻止することは十分可能ぢゃ。


この近江八幡市の市民投票制度の廃止は当支部はもちろん在特会会員全員、ひいては全国の憂国派にとって励みとなるぢゃろう。


我々在特会は悪法、悪条例の成立阻止&廃止、外国人への不当な優遇措置の撤廃、特亜の日本への不当な干渉の排除に邁進する所存なのでこれからも応援をよろしく頼む。

全国の自治体よ、


近江八幡市に続け!

外国人住民の市政への干渉を招きかねない

市民投票制度を廃止に追い込め!

コメント

在特会からのお知らせ その94

2011-12-16 22:35:15 | 日記

★ 在特会ピックアップイベント ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

 

< 演説講座 基本から実践まで! 講師 桜井誠 >

これから街頭演説をやってみたい方、街頭演説を今以上に上達させたい方など、演説の基本から実践まで初心者でも分かりやすくレクチャーします。

講師は在特会会長の桜井誠です。皆さま奮ってご参加ください。なお、この講座については生中継・動画の配信は予定しておりません。

 

 

 

【日時】平成23年12月25日(日) 10:00~16:00

【場所】文京シビック 3F会議室

 

 

 

申し込み方法等、詳細はこちらをご覧ください http://p.tl/4rE8

 

 

 

 

 

 

★ 在特会ニュース ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

 

<年末年始のお休みについて>

在特会では以下の期間で業務を休止します。

 

 

 

【業務休止】

平成23年12月26日(月) ~ 平成24年1月9日(月)

 

 

 

【休止対象業務】

会員登録、問い合わせ、広報関連、メルマガ発行、公式サイト管理

 

 

 

【その他】

本年度の会員登録業務は12月25日までの取り扱いになります。休止期間前の登録申し込みであっても、正式な登録が来年10日以降の処理に回される可能性がありますので、会員登録をご希望の方は出来る限り早めに登録をお願いします。

 

 

 

期間中は在特会としての活動を休止しますが、各地区担当副会長および支部長の判断によって必要とされる場合は、休止期間中でも活動を行う場合があります。

 

 

 

 

 

 

★ 今後の活動予定(全国版) ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

 

 

 

◇ 12月17日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-17

・日本に巣くう諸悪の根源 在日・日教組・労組・メディア・民主党 を徹底糾弾! 【長崎支部】

・韓国人売春婦5万人+生活保護在日3万人の即時強制送還を求める国民大行進 in 新宿【東京支部】

・在特会 Saturday Night Special 第77回 ~福岡支部より ~

 

 

 

◇ 12月18日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-18

・李明博・大歓迎街宣活動 in 京都 【京都支部】

 

 

 

◇ 12月19日(月)~22日(木)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-19

・生駒市市民投票条例反対・人権侵害救済法案反対 【奈良支部】

 

 

 

◇ 12月24日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-24

・国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in大津 【滋賀支部】

・在特会 Saturday Night Special 第78回 ~宮城支部より ~

 

 

 

◇ 12月25日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-25

・演説講座 基本から実践まで! (仮題) 講師 桜井誠 【東京支部】

 

 

 

◇ 12月26日(月) ~ 平成24年1月9日(月)◇

・在特会業務休止

 

 

 

◇ 1月8日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-8

・新成人よ、日本国の主人としての自覚を持て! 街宣 in 草津 【滋賀支部】

 

 

 

◇ 1月14日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-14

・在特会 Saturday Night Special ~ 愛知支部より ~

 

 

 

◇ 1月23日(月)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-23

・奈良警察官・公判 奈良地裁前街宣 【奈良支部】

 

 

 

 

 

 

★ 在特会からお願い ★

━─━─━─━─━─━─━─━

 

 

 

< 各支部運営参加のお願い >

すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

 

 

 

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

 

 

 

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。

http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533

 

 

 

 

 

 

< 寄付のお願い >

会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

 

 

 

現時点ではまだ運動展開に支障はないものの、脆弱な財政基盤のまま全国で活動を続けていくと年内にも運動資金の枯渇を迎える可能性があります。世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

 

 

 

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

 

 

 

・寄付の方法はこちらをご覧ください

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

 

 

 

・特別会員登録はこちらをご覧ください

http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

コメント

韓国国会議員選挙の選挙人登録終了まであと2か月を切る

2011-12-12 20:06:31 | 日記

わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
韓国国会議員選挙が2012年の4月11日に行われ、その選挙人登録終了まであと2か月を切ったそうぢゃ。
韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙HP/在外選挙人登録申請
http://ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info04

魚拓
http://megalodon.jp/2011-0113-2301-13/ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info04
<引用開始>
在外選挙人登録申請手続きは次ぎの通りです。

大統領選挙と任期満了による比例代表国会議員選挙を実施する度に。


在外選挙人登録申請期間(選挙日前150日~選挙日前60日まで)に。


公館へ直接訪問し、「在外選挙人登録申請書」を提出しなければなりません。

☞ 公館へ直接訪問し登録申請をしなければならず、 郵便による申請はできません。


この場合、パスポートのコピーと共にビザ・永住権証明書・長期滞在証のコピーもしくは居住国の外国人登録簿謄本のうちの一つを添付しなければなりません。


中央選挙管理委員会は選挙日前49日~40日までの10日間、在外選挙人登録申請書に従って「在外選挙人名簿」作成します。

外国で投票できる最初の選挙は2012年4月11日に実施される第19代国会議員選挙です。
<引用終了>

ちなみに国会議員選挙日60日前は
韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙HP/在外選挙の日程
http://ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info09

魚拓
http://megalodon.jp/2011-0113-2325-21/ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info09
<引用開始>
12年2月11日

<引用終了>

平成24年2月11日である。



ぢゃが、在日韓国・朝鮮人による
asahi.com/韓国選挙参加呼びかけ
http://mytown.asahi.com/aichi/news.php?k_id=24000001109260003(リンク切れ)
<引用開始>

来年から韓国の国政選挙に海外で暮らす韓国人も投票できるようになったことを受け、
選挙への関心を高めることを目指した在日韓国人団体「投票2012」が発足集会を開いた。

最初の機会となる来年4月の国会議員選挙に向け、積極的な広報活動を展開することを確認。
豊橋市のNPO法人三千里鉄道の都理事長は「本国の選挙に投票することは、在日の意思を公式に示す絶好の機会になる。
すべての在日に関心を持ってもらうため、活動していきたい」と話した。
<引用終了>

今回の韓国国会議員選挙の選挙人登録に対するこのような周知活動、そして、わしが在特会を代表して

http://www.youtube.com/watch?v=tuqbzQFnuC0&feature=player_embedded

街宣の場で上記の周知活動の支持を表明したにも関わらず、選挙人登録者の数が伸びていないようぢゃ。
searchina/在日韓国人の在外選挙の登録申請開始、初日は336人=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1114&f=politics_1114_006.shtml
<引用開始>

 来年4月11日に行われる韓国の総選挙を前に、日本に居住する在日韓国人の選挙人登録と、在外国民不在者申告が13日から始まった。この総選挙では、在外国民投票が初めて適用されることでも注目が集まっている。複数の韓国メディアが報じた。

■在日韓国人に関する他の記事 - サーチナ・ハイライト
  
  韓国メディアは、在外国民の選挙受付の初日である13日、在日同胞336人が登録を終えたと伝えた。

  同日、午前10時から午後5時までの間に、東京の韓国大使館をはじめ、大阪、札幌、広島などの9つの領事館など10の公館が一斉に登録を受けた。東京大使館の127人をはじめ、大阪43名、仙台36名、神戸32人、広島20人、横浜19人の計336人の同胞が登録または申告した。

  在外国民不在者登録は、来年2月11日まで継続して行われる。現在、日本に居住している在日韓国人57万人のうち、選挙資格のある19歳以上は約46万人とみられる。

  在外国民選挙人登録が開始されたが、依然として多くの問題点と解決すべき課題を抱えており、そのひとつとして投票率を挙げた。中央選挙管理委員会によると、海外の有権者数は220万~230万人と推算され、このうち16%にあたる35万~36万人ほどが投票するとみている。

  また、直接領事館や公館に行って登録をし、また投票をしなければならない煩わしさのため、領土が広い国に居住する有権者の投票率は低調になるとの見方を示した。申請の際には、公館へ直接本人が訪れ、パスポートのコピー、ビザ、永住権、外国人登録簿、長期滞留証のコピーなどの提出が必要とされている。

  一方、在外選挙の登録申請は世界158公館で実施され、在外有権者数は米国が86万人と最も多く、日本46万人、中国29万人と続き、世界全体の有権者数は220万人以上となっている。世界全体の登録申請は、合計約700人にとどまり、在外公館に直接訪問しなければならない不便さのため、伸び悩んでいると報じられている。

<引用終了>


嘆かわしい。本っ当に嘆かわしい!

住んでいる日本などよりはるかに祖国を愛してやまない在日韓国・朝鮮人よ、
最寄りの韓国大使館・領事館に
Let’s Go!
自ら「選挙人名簿」という名の

「特権DEATH NOTE」に名を記せ!

そして、白善将軍を始めとする朝鮮戦争で祖国を守るために戦った韓国軍将兵を見習って


祖国の兵役に就け!

コメント

在特会からのお知らせ その93

2011-12-10 21:01:58 | 日記

★ 今後の活動予定(全国版) ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

 

◇ 12月11日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-11

・TPP断固反対街宣 & TPPの危険性を周知する街宣 (チラシ配布) 活動 【福岡支部】

・極左暴力集団による日本社会破壊運動 「反原発」 に怒りのカウンターを! 【東京支部】

 

◇ 12月14日(水)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-14

・韓国水曜デマ1000回記念? 虚構の従軍慰安婦を粉砕しよう! 【東京支部】

・ そよ風北海道第4回街宣(水曜デモへのカウンター街宣) 【北海道支部】

・反日 「水曜デモ1000回連帯アクション」 へのカウンター 【愛知支部】

・竹島の不法占拠を今すぐやめろ in 札幌韓国領事館前街宣 【北海道支部】

・外参権断固反対! in 民潭北海道地方本部前街宣 【北海道支部】

 

◇ 12月17日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-17

・日本に巣くう諸悪の根源 在日・日教組・労組・メディア・民主党 を徹底糾弾! 【長崎支部】

・韓国人売春婦5万人+生活保護在日3万人の即時強制送還を求める国民大行進 in 新宿【東京支部】

・在特会 Saturday Night Special 第77回 ~福岡支部より ~

 

◇ 12月24日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-24

・国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in大津 【滋賀支部】

・在特会 Saturday Night Special 第78回 ~宮城支部より ~

 

◇ 12月25日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-25

・演説講座 基本から実践まで! (仮題) 講師 桜井誠 【東京支部】

 

◇ 1月8日(日)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-8

・新成人よ、日本国の主人としての自覚を持て! 街宣 in 草津 【滋賀支部】

 

◇ 1月14日(土)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-14

・在特会 Saturday Night Special ~ 愛知支部より ~

 

◇ 1月23日(月)◇

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2012-1-23

・奈良警察官・公判 奈良地裁前街宣 【奈良支部】

 

 

★ 副会長コラム 藤田正論 ★

━─━─━─━─━─━─━─━

 

副官ヨリ北支方面軍及中支派遣軍参謀長宛通牒案

第5回~プロパガンダ~

 

masumi 2010年2月24日 21:26

そういえば、そもそも従軍慰安婦?の嘘ってどんなのがあるんですか?』

 

 masumiのハンドルネームで書き込んできたのは、最近インターネットを見ていて何かが変だと思い活動に参加したという、竹内真澄だ。彼女は現在勉強中だということで本を読んでは疑問点を質問してくる。私も即答できるものは出来るだけ答えるよう努力しているが、偶にもの凄く難題をぶつけてくることがあり、こちらも必死になって勉強しなければいけないと思い知らされる。のんきにビールを飲んでいる場合ではないのである。

 

 この質問では、例えばと前置きを付けて「副官ヨリ北支方面軍及中支派遣軍参謀長宛通牒案(1938年3月4日)」という文書について簡単に説明した。この文書は、全国の日本軍「慰安婦」パネル展で使われるパネルで散見されるので、例えには都合が良いのである。内容はこうだ。

 

 彼らが作成したパネルには、この文書の写真が掲載されていて、その文書の一部を赤線で強調した上でキャプションに、『「慰安婦」の募集は派遣軍が統制し、軍が業者を選定し、関係地方の憲兵・警察と連携して進めるよう指示』と書かれている。

 

 その赤線は『募集等ニ当リテハ派遣軍ニ於テ統制シ之ニ任スル人物ノ選定ヲ周到適切ニシ其実施ニ当リテハ関係地方ノ憲兵及警察当局トノ連繋ヲ密ニシ』に引かれている。

 

 簡単に現代語訳すると、『募集などに当たっては派遣軍が統制しろ。これを任せる人物には気をつかえ。募集実施に当たっては関係地方の官憲及び警察当局との連携を密にしろ。』このような感じであろうか。ここに赤線で強調して、「軍の関与があったのだ」と主張し、そこから更に「強制連行・強制労働だ」と飛躍した論を主張する者もいる。

 

 では前半には何が書いてあるのだろうか。同じく簡単に現代語訳して見ると、『慰安所設置に当たって慰安婦を募集するときは、軍から了解を得た等と語り、軍の威信を傷付ける事はするな。募集業者が粗悪で、誘拐紛いのことを行って警察に検挙や取り調べを受けている者がいる。こういったことが後を絶たない…』である。この後から、募集などに当たっては…と文章が続く。

 

 少し言葉を砕いてまとめると、『売春業者が、軍の命令だ!などと語って無茶し逮捕されることが多く、社会的にはまるで軍がやらせているかの様な誤解を受けるので、そのような粗悪な業者を取り締まる意味でも統制が必要だ』と言ってるのである。軍による”関与”は確かにあったのであろうが、決してネガティブな意味あいではない。

 

 私はこれらを出来るだけ分かりやすく”masumi”に伝えた。翌朝確認すると夜中に以下の様なコメントが書き込まれていた。

 

masumi 2010年2月25日 00:57

それじゃあ丸っきりプロパガンダみたいなものじゃないですか?(怒)

難しい話の説明ありがとうございました(ニコニコマーク)』

 

 そう、彼らがやっているのは正しくプロパガンダ(宣伝行為)であり、印象操作なのである。

 

 このような説明で理解して頂けたか甚だ疑問ではあるが、彼ら日本軍「慰安婦」パネル関係者のみならず、元慰安婦と名乗りをあげている諸氏は悉く細かいことから大きなことまで嘘を付くので、発言の度に違うことを言い出す始末だ。嘘も100回言えば本当になると本気で信じているような方々なので、これらの嘘や後付けの設定を一つ一つ反論していかなければいけないのだろう。

 

 時間は午後9時半に戻る。資料を眺めているとピーンと電子メールの着信音が鳴った。見てみると同志・大本孝文からであった。読み込みに時間が掛かっている。恐らく先ほど電話で話していた写真を送って来たのであろう。受信が完了するまでの間、ビールと一緒に取り出したサンマの缶詰を皿に開けて肴の準備を始めた。まだまだ今日は終わらない。(続く)

 

 

★ おすすめ講演会 ★

━─━─━─━─━─━─━─━

 

[札幌地区]

北海道青年フォーラム

【日時】平成23年12月10日(土)18:00~20:30

【場所】札幌市中央区北2条西7丁目 かでる27 520研修室

【講師】一色正春先生(元・海上保安官)

【会費】1000円(学生・無職 無料)

【代表世話人】前田伏樹 田中清元

 

 

★ 在特会からお知らせ ★

━─━─━─━─━─━─━─━

 

< 各支部運営参加のお願い >

すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

 

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

 

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。

http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533

 

 

< 寄付のお願い >

会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

 

現時点ではまだ運動展開に支障はないものの、脆弱な財政基盤のまま全国で活動を続けていくと年内にも運動資金の枯渇を迎える可能性があります。世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

 

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

 

・寄付の方法はこちらをご覧ください

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

 

・特別会員登録はこちらをご覧ください

http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

コメント