反日ハンター goo猟友会

その名のとおり、狙い撃つぜ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レイシストしばき隊幹部、暴行などの疑いで逮捕さる

2013-09-29 13:57:10 | ニュース

わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
テロリストの本領発揮! ~しばき隊界隈、東京と京都で保守活動を妨害す
でしばき隊界隈が9月8日、東京と京都で同時に保守活動の妨害を行ったことを伝えたが、同日、ハモン高橋こと添田充啓と木本拓史
レイシストしばき隊と言う名のゴロツキ















が東京でデモ参加者の首を絞めた疑いで逮捕された。
読売テレビHP/ヘイトスピーチデモ 反対する男2人逮捕
http://www.ytv.co.jp/press/society/TI20121298.html
<引用開始>
 今月8日に東京・新宿で行われたヘイトスピーチデモで、警視庁公安部は、デモに反対するグループのメンバーの男2人を暴行などの疑いで逮捕した。

 警視庁によると、暴行などの疑いで逮捕された添田充啓容疑者(40)と木本拓史容疑者(42)は、今月8日、新宿区大久保の路上で、ヘイトスーピーチデモに参加していた男性2人の首を絞めるなどした疑いが持たれている。

 大久保界隈ではこれまでに、差別的表現を行うヘイトスピーチデモとこれに反対するグループとの対立が激化していた。

 添田容疑者らは、デモに反対するグループの一員で、警視庁の調べに対し、一部、容疑を否認しているという。

<引用終了>


こんなことを許していいのか?
これを放置していると連中はますます行動をエスカレートさせ、

やがては飛び道具
ロボット刑事K














クリスカ・ビャーチェノワ








イーニャ・シェスチニャ













を使って参加者を殺そうとするぢゃろう。

彼らを止められるのは警察の法に基づく毅然とした取り締まりと不公正を許さない国民の良識ぢゃ。

わしが
革命の「最初はグー」 ~しばき隊、国際的テロリストのネットワークの一端を担う?
でしばき隊界隈のテロリスト集団との国際的繋がりを指摘するとわずか3日で彼らは東京と京都で同時にテロリストの本性を露わにする

わしの言葉は重すぎる
私の言葉は重すぎる






ぢゃからこそあえて書こう。

国民は国難に立ち向かう気迫を持て!

国民・国益を守る議員を当選させろ!

民主党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!

不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!

入管特例法を廃止に追い込むぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!

我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!

日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

国民に希望を持たせるぞ!

誇りを持たせるぞ!

人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!

勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!

衆議院を解散に追い込み、民主党を下野させるぞ!

我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!



ではテロリスト集団との国際的繋がりを持つと疑われる彼らしばき隊界隈のテロ行為をどう防げばいいのか?
民族防衛に関する真理、軍隊や兵器に関する知識、「国を守ろう」という気概を持つことが敵国のテロ攻撃を防ぐ第一歩ぢゃ。


マキャベリ
自らの安全を自らの力によって守る意思を持たない場合、いかなる国家といえども、独立と平和を期待することはできない。なぜなら、自らを守るという力量によらずに、運によってのみ頼るということになるからである。

すべての国家にとっては、領国を侵略できると思う者が敵であると同時に、それを防衛できると思わない者も敵なのである。どこの国が今までに、防衛を他人に任せたままで、自国の安全が保たれると思ったであろうか。

他国が強大になる原因を作った者は必ずや滅ぶ

自国の軍がなければ国の安全はない。危機が訪れたとき国を守ろうという勇気や忠誠心を誰も持ち合わせていないので頼れるものは運のみである。

国を失ういちばんの近道は兵法をおろそかにすることであり、国を得るいちばんの近道は兵法に通じることである。

君主に必要なのは兵法のみである。兵法は先祖から国を受け継いだ君主がその座を維持するためにも役立つばかりか、一介の市民を君主に押し上げることも多い

武力がある者に対して武力がない者にしたがえというのはどだい無理な話だ


毛沢東
政治とは、流血を伴わぬ戦争である。一方、戦争とは、流血を伴う政治である


ヴォルテール
戦争は従属ほど負担が重くない。


吉田松陰
国家というものは自ら存在するものである。どうして外国の機嫌を取る必要があろうか?必要はない。また、どうして外国の指導を受ける必要があろうか?ありはしない。


シャルル・ド・ゴール
軍隊が敗北すれば、いかなる政治の成功も不可能である。また、政治的手腕を欠いた戦略には一文の価値もない 


スウェーデン ハンソン首相
将来に向けても厳正中立を貫く決意を有する…中立を維持するためならば、必要な戦いも辞さない 


ホッブズ
剣の裏付けがない契約は、単なる言葉に過ぎない。 


ジョージ・ワシントン
戦争に備えることは、平和を守るもっとも有効な手段の一つである


ヴェゲチウス
平和を欲するなら戦争を学べ


スイス軍アンリ・ギザン将軍
我々は自分たちの運命を手放すことなく、掌中にしていられるであろう。敗北主義の流言に惑わされることなく、自らの力を信じて鉄の意志を持てるならば、精強な外敵に対する抵抗も成し遂げられるであろう


江畑謙介

残念ながら国民一般がもつ軍隊や兵器に関する知識は驚くほど少なく、したがって正確な情報を国民に提供すべきメディアの知識もまた貧弱で、多くの間違いや誤解に基づく情報が流されている。……これは民主主義にとって極めて危険な状態である。
 

スイス政府発行の冊子、『民間防衛』

国内の敵は、政府と国民を引き離すため、刃向かうものすべてを中傷し、とくに政府や州当局の要人に対して疑惑の目を向けさせることによって、政府の権威を根底から覆そうとする。国民がこれら当局者を信頼しなくなったときこそ、国民を操縦するのに最も容易なときである。

小学校から大学に至るまでの教師たちが、我々の自由の理想と国民的な名誉に対して忠実であるならば、占領軍は絶対にその思想に手をつけられず、屈服させることはできないだろう。精神的な抵抗運動を誰よりもまず最初に引き受けて実行するのは、我が国の教育者たちである。

(ある国の)国民に戦うことを諦めさせ、軍用機や装甲車、訓練された部隊などはすべて役に立たないと納得させることができれば、武器を使うことなく、その抵抗を打ち破ることができる。それは巧妙な宣伝によって可能となる。

現代は、宣伝の技術や手段が発達しているので、あらゆる形で他国に浸透することが可能だ。ある国は、防衛姿勢を示すことなく敗北し占領されてしまった。それは、その国民の魂が、利害関係のある「友人」の演説に心地良く酔わされて、少しずつ眠り込んでしまったためである。

戦争は嵐が草木を打ちのめすように我々を打ちのめすだろう。持ちこたえなければならないのは軍隊だけではない。全国民が軍隊の背後で抵抗しなければならない。軍隊は、その背後に国民の不屈の決意があることを感じたとき、はじめてその任務を完全に遂行できるのだ。

陰険で周到な宣伝は、国民の抵抗意思を挫くことができます。心がくじけたときに、腕力が何の役に立つでしょうか。反対に、決意を固めた指導者のもとに全国民が団結したとき、誰が彼らを屈服させられるでしょう。民間国土防衛は、まず意識に目覚めることから始まります。


「悪魔は天使の顔をもって近づいてくる」(聖書)の言葉通り、


自由


平和


人権


平等


友愛

などの耳に甘い言葉に誑かされることなく、国民が一致団結してしばき隊界隈は言うに及ばず彼らの黒幕である他国の対日テロ組織と戦う決意をもたなければならない。


そして、自分の思想と相いれない者の首を絞めて殺すことなどなんとも思わない我々の敵にして狩猟の対象、「人の皮を被った悪魔」のような国際テロリスト集団との繋がりを持つと疑われる反日テロリストどもの卑劣な所業にどのように対処すればいいのか?

今一度わしがこやつらの如き反日テロリストへの対処法を教えよう。


[韓国人必見!! 日本人に反省を迫る中国人!! ]
中国人から日本人に忠告します。
「韓国人は犬だと思って付き合いなさい」。それが韓国人のためでもあります。 
謝ってはいけません。
筋の通らない理屈を言ったら、100倍制裁をしなさい。
感謝の気持ちは、王が家来に褒美を与える様に接しなさい。
正論や理屈は意味がありません。強制と命令で動かしなさい。
裏切りにたいして、温情は絶対にいけません。
実行できない無理な命令を出して、出来ない事を責め続けなさい。

 


[米軍による韓国兵の扱いマニュアル]
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
  但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。


[併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達]
一、朝鮮人には対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心掛けること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはならない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い、決して情を移さぬこと。
一、裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖あり。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること実に多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖を持っているので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には、正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、盗癖があるので、金品貴重品は決して管理させてはならない。
一、職務怠慢、手抜きは日常茶飯事であるので、重要な職務は決して任せてはいけない。食品調理、精密機械の製作等は決してやらせぬこと。
一、遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること。
一、朝鮮人には日常的に叱責の態度で接すること。勝利感を持つと傲岸不遜となるので決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。危険を感じたる場合、即座に通報すること。
一、朝鮮人と会見する場合、相手方より大人数で臨むこと。武術等の心得ある者を最低二名から数名は随伴すべし。婦女子が単身及び少人数で会見することは、強姦及び秘密の暴露を言い立てての脅迫を受け、隷属化を招く危険があるので絶対に避けること。武術心得あるか、大柄強面にして強気なる男子を必ず複数名随伴同席せしむること。
一、争議に際して、弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については、関係各所への身元照会を行うこと。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。子女の独り歩きは厳に戒めて禁ずべし。交渉に先立ち人質を取る習癖あり。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。
一、不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので、関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、不当争議に屈せぬ場合、近隣や職場等周辺に誹謗中傷する例多々あり。 隣人と職場に不審者との係争を周知し、流言蜚語により孤立せらるることなきようにせよ。
一、差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、無理の通らぬ場合には器物を破損し暴れ出す習癖があるから、日本人十名で一名の朝鮮人を包囲し制圧せよ。


これらの韓国人・朝鮮人使役術の「韓国人」・「朝鮮人」の部分を「反日テロリスト」に置き換えるのぢゃ。

反日テロリストに人間の言葉が通じると思ってはならない。
彼らは交渉の相手でも教育の相手でもの相手でもない。

調教の相手ぢゃ!

彼らの世迷言を聞く必要はない。
彼らには人間として持たなければならない道徳、常識、そして我々保守派の持つ思想を一方的に押しつけ、叩き込むのぢゃ!


また「常在戦場」という言葉がある。

在特会に限らず保守系団体のデモには常にこのような反日テロリストの襲撃という危険と隣り合わせであることをくれぐれも忘れぬことぢゃ。

読者諸君の幸運を祈る。

コメント

在特会からのお知らせ その173

2013-09-28 09:51:01 | 告知

★ 1000円寄付のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
最近の在特会は、活動の幅が広がったことにより必要経費がかさんでいること、また裁判関連の費用も今後さらに負担が増すことが予想されるなど、財政的に黄色信号が灯り始めているのが実情です。これまで支援者の皆さまからの暖かい寄付収入を主な財源として当会は運営してまいりましたが、今後の予算状況を鑑みてより安定的な財政措置を採ることが急務と執行部では判断いたしました。
そこで、一般の寄付とは別に在特会のすべての会員の皆さまに『1000円寄付』を呼びかけることになりました。決して景気の良いご時世ではありませんが、在特会の会員としてご登録いただきました心ある皆さまに少しずつ応分の負担をお願いできれば有難く存じます。
『1000円寄付』は一口1000円から何口でも結構です。呼びかけは強制ではありませんが、可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/QdN0Ed


★ 在特会ピックアップイベント ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
< ヘイトスピーチ講習会 【広島支部】*メールアドレス変更のお知らせ >
最近、反対勢力からしきりに言われている「ヘイトスピーチ」ですが、本当の意味を理解している会員の方は結構少ないのではないかと思います。そこで、朝鮮学校と民事訴訟で戦い、朝鮮学校側弁護団が出してきた書面を事細かく読んでいる在特会副会長の八木がヘイトスピーチとは何かを丁寧に解説します。ヘイトスピーチが何故、言論の自由を阻害すると考えられているのか等々、皆様の疑問に全て答えてみせます。また、裁判を通して朝鮮総連が何を狙っているのかも見えてきました。
裁判の報告も兼ねて、やる気のある会員の皆様に理論武装をしていただこうと考えております。質疑応答の時間も十分あります。是非ご参加下さい。今回逃してしまった方は、別の機会に全国で同じ様な講習会を行いますので、そちらの方にご参加下さい。
参加についての注意を遵守の上参加していただける方を募集することとしました。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/189V5Nk


★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

◇ 9月29日(日)◇
ヘイトスピーチ講習会 【広島支部】*メールアドレス変更のお知らせ
http://bit.ly/189V5Nk

東京五輪、韓国のボイコットを支持するぞ! 【北海道支部】
http://bit.ly/1a9NVvZ

原発再稼動推進デモ in 名古屋 【愛知支部】
http://bit.ly/16e7p5j


◇ 10月5日(土)◇
自衛隊の皆さんありがとう!!応援街宣 【宮城支部】
http://bit.ly/15yuPfC

韓国人による 靖国神社放火未遂事件 徹底糾弾デモ in 秋葉原 【東京支部】
http://bit.ly/19LU2EO

白村江の戦いから1350年 特亜の対日侵略を阻止せよ!街宣 in 大津 【滋賀支部】
http://bit.ly/19LU2EO


◇ 10月6日(日)◇
ヘイトスピーチ講習会【京都支部】
http://bit.ly/1elCyEw


◇ 10月26日(土)◇
ドキュメント映画 『TDZ13222』 (朴信浩監督) 上映会 【神奈川支部】
http://bit.ly/1g9jK9L


★ 桜井会長のブログより ★
━─━─━─━─━─━─━─━
究極の反日ヘイト国家 / 旭日旗を掲げたら刑事罰?
靖国神社放火事件に続き、今度は韓国において旭日旗掲げたら刑罰対象とする刑法改正案が提出されました。

旭日旗掲げたら刑罰対象 韓国刑法改正案、罰金・懲役も
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY201309250383.html?ref=com_top6

これだけ日本を嫌悪し、罵倒し、差別する究極の反日ヘイト国家と「仲良くしようぜ」など精神分裂病患者か売国奴のどちらかでしかありません。

続きはこちらをご覧下さい。 http://amba.to/16zq44M


★ 行動する保守運動カレンダー開設のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
行動する保守運動のスケジュールを掲載するカレンダーを開設しました。

行動する保守運動カレンダー http://calendar.zaitokukai.info/

是非、ご利用下さい。


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━

< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。
https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

コメント

平成25年9月の三宮定例街宣のお知らせ 

2013-09-28 05:22:16 | 告知

「中国(支那)の横暴を許すな!」

毎月第1日曜開催ですが
変則的ではありますが1週間前倒しで開催します。

今回のメインテーマは「中国(支那)問題」でいこうと思います。
9月29日とは反中共デーであり、1972年のこの日に北京で国交回復するために「日中共同声明」に調印された日であります。当日は、右翼・民族派の方々のデモや集会が行われるようですが、一市民団体の我々も微力ながら同内容で周知街宣を行う運びとなりました。
日中共同声明の中身がそもそもおかしな点が多々ある中で唯一まともであろう箇所に反する支那ないし中共による行為…主権侵害、領土や領海の侵犯、内政干渉、武力による威嚇、覇権主義の確立…など、まさに日本への敵対行為とも言える現状に加え、近隣国のみならずあらゆる諸外国での破壊や侵略などの横暴を許す訳にはいかないと考えます。はたまた、中共そのものが未熟な人間性を生み出す様に仕向けているとも考えます。それらの問題を訴えていきましょう。
 主題は支那問題ですが、時事問題でもありです。街頭で訴えたいこと周知したい問題や内容があれば是非ともお願いしたく思う所存です。


日時:9月29日(日)午後3時から午後4時半

場所:神戸 三宮センター街東側出入り口歩道付近
     (JR・阪急・阪神・市営地下鉄「三宮」下車徒歩3分)

※雨天決行。但し、台風や大雨で警報が出た場合には、正午から午後1時までに中止決定をする場合があります。当ブログにて、ご確認ください。


【注意】

◇市民活動のため、戦闘服などでの参加はお断りいたします。

◇周知活動のため、演説をされる方は差別用語にご注意ください。

◇通行人の方々のご理解のもと気持ちよく街宣活動ができますようご協力をお願いいたします。

◇なお、当日、配布したいビラがある時には、スタッフにお申し出ください。


≪共催≫
そよ風関西
在日特権を許さない市民の会兵庫支部
歴史捏造を糺す会 

≪協賛≫ 
在日特権を許さない市民の会滋賀支部
きなの会

コメント

売春婦かく語りき「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。」

2013-09-22 13:45:15 | ニュース
 
 

わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
我らの偉大なる先人、旧大日本帝国軍の業績に新たな1ページが刻まれようとしている。
何と、朝鮮戦争で日本軍が朝鮮半島を無惨に踏みにじったというのぢゃ。
News U.S. 中国・韓国・在日朝鮮人崩壊ニュース/韓国の元慰安婦がフランスで致命的なミスをやらかし歴史の嘘がついに崩壊!!うっかり口を滑らせて「日本軍に【朝鮮戦争時に】蹂躙された」と言ってしまう!!実際は韓国軍に強制連行された「洋公主」であることは明白 ⇒ 全米で必死に立てている慰安婦像は「洋公主像」であり、反日活動のはずが自国政府批判にすり替わることに… 2ch「目を疑ったわww」「また時空を超えたぞwww」「どんどん日本軍じゃない証拠を撒き散らしてるなww」
http://www.news-us.jp/article/375443394.html
<引用開始>
[アジア経済]「私たちは日本軍の奴隷だった」秋夕(チュソク)連休が始まった18日。雨が降るフランス、パリのシャイヨー宮前で韓国ハルモニの声が鳴り響いた。韓国語を理解できないヨーロッパ人と観光客の注目を少しの間でもつかむため、老駆を導いてフランスまで渡ってきたハルモニの執念は広場を越えて全世界に広まった。
去る1992年1月8日、駐韓日本大使館前で始まった慰安婦被害ハルモニらの水曜集会がフランスでも開かれた。20年以上続いてきた水曜集会は日本を含む米国、台湾、インドネシアなどで行われたことはあるがフランスで開かれたのは今回が初めてだ。
慰安婦被害ハルモニらを代表して証言者になったキム・ボクトン、ハルモニ(88)は「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて」と話した。
集会には韓国挺身隊問題対策協議会(挺隊協)関係者とフランス女性団体、海外同胞など100人余りが参加した。ソーシャルネットワークサービス(SNS)でもハルモニらを応援して参加を促す文が広がった。ツイッターID@SPA*****、@acc*****など市民らは「歴史的なフランス、パリ水曜集会が開かれた。一日も早く日本の謝罪を受けられるよう願う」と応援文を掲載した。
集会に先立ちハルモニら会ったフランス女性団体代表らは「共同宣言と共にフランス上下院決議採択のため議員と政府の協力を引き出す」という立場を伝えた。挺隊協関係者は「フランス女性および人権団体を通じて国連とヨーロッパ連帯会議などに被害状況をもっと多く知らせられるよう協力を要請して問題解決に向けた共同対応に、一層積極的に乗り出す予定。今回の集会が慰安婦問題など戦時性暴行被害者の人権回復を達成するための基礎になることを期待する」と話した。
(後略)
社会文化部イ・ヘヨン記者
ソース:アジア経済(韓国語) フランスで鳴り響いた絶叫・・"日本は謝りなさい"
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=201309201243215142
<引用終了> 
 
 


 
 
 
ちなみに我らの偉大なる先人、旧大日本帝国軍の業績とはこれぢゃ。
他人事(ひとごと)だと思えば/面白いコピペ 日本軍の不思議
http://yun92660.iza.ne.jp/blog/entry/2276446/
<引用開始>
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて中国で320万人もの現地労働者を動員し、そのうち100万人が死に、
機密保持の為に1万人を生き埋めにするほどの労働条件でも反乱を起こさせないほどの統率能力を使って、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り、
さらにこの超巨大要塞を60年間に渡って秘匿しつづける程、情報管理が徹底していて
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて
何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち
人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料が有り余っていて
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭やら真鍮杭を埋め込むほど風水に明るく
また韓国人の国際舞台での入場順を日本の後にするために国名自体をを「Corea」から「Korea」に変更させるほど細かく、
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け
写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、
銃殺しても血が流れない銃を開発し
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財と人材が有り余っていて
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で
960万平方kmもの大地をもつ中国の3分の2を支配し
それでも戦争に負けた日本
 
<引用終了>


今回あらたに
武装解除されたにも関わらずそれから5年で朝鮮半島を無惨に踏みにじり
が加わるわけぢゃ。

上記の「日本軍の不思議」とは特亜人、左翼の主張をつなぎ合わせると旧大日本帝国はこんなにすごい国家になるという話ぢゃ。

もちろんこんなものは嘘に決まっている。

キム・ボクトンが言う「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。」この証言もぢゃ。

朝鮮戦争当時に蹂躙されていたのは我々日本人のほうぢゃ。

朝鮮人、左翼どもは終戦直後から「生粋の日本人」から土地、財産、女性の貞操、甚だしきは生命、名誉を奪ってきた。
官公庁を襲撃した事件だけでも
生田警察署襲撃事件
長田区役所襲撃事件
富坂警察署襲撃事件
長崎警察署襲撃事件
富山駅前派出署襲撃事件
首相官邸デモ事件
尾花沢派出署襲撃事件
阪神教育事件
益田事件
高田どぶろく事件
本郷村事件
第二神戸事件
神奈川事件
下里村役場事件
東成警察署催涙ガス投擲事件
半田・一宮事件
木造地区警察署襲撃事件
姫路事件
宇治事件
田川事件
岡山事件
神郡事件
大村収容所脱走企画事件
高田派出署襲撃事件
奈良警察官宅襲撃事件
葺合・長田事件
吹田・枚方事件
新宿事件
舞鶴事件
五所川原税務署襲撃事件
大津地検襲撃事件
七条署襲撃事件
神奈川税務署間税課長・端山豊蔵殺害事件

在日韓国・朝鮮人はこのような事件を数多く起こしておる。
民間人を襲った事件はそれこそ
AKB48
SKE48
NMB48
HKT48
のメンバー全員に指折り数えさせても足りないほど起こした。

あの頃は三代目山口組組長・田岡一雄らごく少数の例外を除いてほとんどの日本人は朝鮮人、左翼どもに蹂躙されて黙っていたが
朝鮮人の蹂躙









君はどうする?
君はどうするか
君は
蹂躙されて黙っているか?
スーパーロボットマッハバロンOP
http://www.youtube.com/watch?v=FPMSXxtABm4


せっかくキム・ボクトンが「私たちの証言は嘘です。真に受けないでください」と暗に示唆してくれているのぢゃ。

韓国挺身隊問題対策協議会(挺隊協)と日本のサヨクどもの日本国の名誉の蹂躙を
断固粉砕せよ!
コメント (19)

「不正事案内部告発推奨街宣 in 尼崎」のお知らせ 最終報

2013-09-22 09:37:25 | 告知

不正事案内部告発推奨街宣 in 尼崎

在特会兵庫支部は三ノ宮定例街宣など神戸を中心に活動を行うことが多いですが、今回は尼崎でも内部告発をテーマとした形で周知街宣を行います。というのも今までにも様々な形で内部告発というものはされては来たものの、まだまだ後ろ暗い事案というものは目に見えていないだけで警察、地方公務員、政府、民間企業、教育機関、マスメディアを含め公にしなければならない不正事案はまだまだたくさん眠っているものと考えます。今までの活動の中でもそういった不正事案は神戸市役所の時みたく映像に残されてきましたが、外からの糾弾の声だけでなく、内部から糾弾の声を上げる重要さを説いていきます。

【街宣日時】
平成25年9月23日(月)15:00~16:00

【街宣場所】
JR尼崎駅北出口バス降り場付近
http://goo.gl/maps/NAe9P

【注意事項】
雨天決行
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 兵庫支部

【現場責任者】
北原白秋(在特会兵庫支部長)

【問い合わせ】
在特会兵庫支部
zaitokuhyogo@gmail.com

コメント

「ヘイトスピーチ講習会」のお知らせ‏ 第二報

2013-09-21 18:43:02 | 告知

ヘイトスピーチ講習会のお知らせ

最近、反対勢力からしきりに言われている「ヘイトスピーチ」ですが、本当の意味を理解している会員の方は結構少ないのではないかと思います。そこで、朝鮮学校と民事訴訟で戦い、朝鮮学校側弁護団が出してきた書面を事細かく読んでいる在特会副会長の八木がヘイトスピーチとは何かを丁寧に解説します。ヘイトスピーチが何故、言論の自由を阻害すると考えられているのか等々、皆様の疑問に全て答えてみせます。また、裁判を通して朝鮮総連が何を狙っているのかも見えてきました。
裁判の報告も兼ねて、やる気のある会員の皆様に理論武装をしていただこうと考えております。質疑応答の時間も十分あります。是非ご参加下さい。今回逃してしまった方は、別の機会に全国で同じ様な講習会を行いますので、そちらの方にご参加下さい。
参加についての注意を遵守の上参加していただける方を募集することとしました。

トラブル防止のため
・会員番号(非会員の場合は「非会員」と明記)
・氏名(ハンドルネーム可)
・行動保守運動の支持者であること
・行動保守運動に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
・会場責任者及びスタッフ、警察・公安関係者の指示・要請に従うこと(従えない場合は退去いただきます)
・講習会に関する案内、講習内容を外部非公開とすること

をメール本文に明記の上、在特会滋賀支部までお申し込みください。
応募内容を見て、記載に不備のある方、いたずらもしくは参加にふさわしくないと判断した方には案内を送りませんので、あらかじめご了承ください。
また、応募内容に虚偽の内容があった場合は、退去いただきますのでご注意ください。
応募条件に対する問い合わせには一切お答えできませんので、ご了承ください。

【日時】*スケジュールを変更します
平成25年10月6日(日)
12:30開場
13:00~15:00 講習会
15:10~16:10 徳永弁護士の講演「言論の自由、そしてマスコミとの戦い」
16:20~17:30 質疑応答

【講師】
在日特権を許さない市民の会
副会長 八木康洋

【場所】
JR京都駅近辺

【参加申し込み】
※ 会場収容人数の関係で事前申し込みとします
※ 参加ご希望の方は滋賀支部までお申し込み下さい
zaitokusiga@gmail.com
※ 定員になり次第締め切らせて頂きます
※ 懇親会はありません、ご了承下さい

【資料代】
1,000円
在特会特別会員の方は無料になりますので受付で会員証を提示下さい

【注意事項】
トラブル防止のため在特会会員、行動する保守運動に賛同される方、公安関係者のみの参加とさせていただきます。
各自で動画の撮影機材、録音機を用意していただきまして講習会を記録し、何度も復習して下さい。
撮影、記録したものをインターネット等にアップロードする事は厳禁とさせていただきます。
マスコミの取材は一切受け付けません。

【主催/問い合わせ先】
在特会滋賀支部
zaitokusiga@gmail.com

コメント

「白村江の戦いから1350年 特亜の対日侵略を阻止せよ! 街宣 in 大津」開催のお知らせ

2013-09-21 12:50:17 | 告知

白村江の戦いから1350年 特亜の対日侵略を阻止せよ! 街宣 in 大津

【街宣日時】
平成25年10月5日(土) 16:00~17:00

【街宣場所】
大津パルコ前

【現場責任者】
神功正毅 (在特会副会長)

【注意事項】
雨天決行
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部

【協賛】
TEAM京都
無許可街宣を許さない市民の会
外国人の政治活動を許さない市民の会
「生粋の日本人」護る団
議員の虚言を許さない市民の会

【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com

【説明】
今から1350年前のこの日、新羅と唐の連合軍に滅ぼされた百済を回復しようと天智天皇が軍を派遣しましたが、「白村江の戦い」で敗北しました。
パク・クネが「加害者と被害者の立場は千年の歴史が流れても変わらない」と言ったように百済回復の義戦を戦い、死んでいった兵士への哀悼の意を1350年たった今も忘れてはなりません。
国民よ、特亜の特亜の対日侵略を阻止すべく戦え!
新羅と唐の連合軍に対し百済回復の義戦を起こした天智天皇のように


終了後、「八木筆頭副会長を囲む会」を行います。

コメント

在特会からのお知らせ その172

2013-09-21 09:44:56 | 告知

★ 1000円寄付のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
最近の在特会は、活動の幅が広がったことにより必要経費がかさんでいること、また裁判関連の費用も今後さらに負担が増すことが予想されるなど、財政的に黄色信号が灯り始めているのが実情です。これまで支援者の皆さまからの暖かい寄付収入を主な財源として当会は運営してまいりましたが、今後の予算状況を鑑みてより安定的な財政措置を採ることが急務と執行部では判断いたしました。
そこで、一般の寄付とは別に在特会のすべての会員の皆さまに『1000円寄付』を呼びかけることになりました。決して景気の良いご時世ではありませんが、在特会の会員としてご登録いただきました心ある皆さまに少しずつ応分の負担をお願いできれば有難く存じます。
『1000円寄付』は一口1000円から何口でも結構です。呼びかけは強制ではありませんが、可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/QdN0Ed


★ 在特会ピックアップイベント ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
< デフレ脱却を妨げる消費税増税に反対せよ! 【愛知支部】 >
【日時】
平成25年9月22日(日)11:30~12:30
【場所】
JR名古屋駅東口交番前
【生中継】
http://live.nicovideo.jp/gate/lv153184159

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/1gHRxXV


★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※


◇ 9月22日(日)◇
デフレ脱却を妨げる消費税増税に反対せよ! 【愛知支部】
http://bit.ly/1gHRxXV

ヘイトスピーチ講習会 【中部地区】
http://bit.ly/16ptcV2


◇ 9月23日(月)◇
増税の前に在日特権をなくせ!【福岡支部】
http://bit.ly/18fJ9f1

不正事案内部告発推奨街宣 in 尼崎 【兵庫支部】
http://bit.ly/1a9NNwp


◇ 9月29日(日)◇
ヘイトスピーチ講習会 【広島支部】
http://bit.ly/189V5Nk

東京五輪、韓国のボイコットを支持するぞ! 【北海道支部】
http://bit.ly/1a9NVvZ

原発再稼動推進デモ in 名古屋 【愛知支部】
http://bit.ly/16e7p5j


◇ 10月6日(日)◇
ヘイトスピーチ講習会【京都支部】
http://bit.ly/1elCyEw


◇ 10月26日(土)◇
神奈川支部主催イベント
http://bit.ly/1g9jK9L


★ 桜井会長のブログより ★
━─━─━─━─━─━─━─━
名古屋ヘイトスピーチ講習会の意義 その1
現在、八木副会長が各地で進めているヘイトスピーチ講習会について、副会長がその意義を著述しています。以下2回に分けての紹介になります。是非ご一読ください。
 私どもが受けている裁判とは異なりますが、皆様は平成24年(ワ)第6690号、いわゆる「南京裁判」取立訴訟というものをご存知でしょうか。原告はシナ人の夏淑琴、被告は展転社と松村俊夫氏で、南京大虐殺を科学的に否定した内容の本が名誉毀損にあたるということでシナ中共の裁判所から被告への損害賠償請求が認められ、その執行を日本で求めるために起こした裁判がこれに該当します。皆様ご存知のように日本の裁判所で確定した判決をシナ中共で執行することは中共政府が許しません。だから逆にシナ中共で確定した裁判の結果を我が国で執行できるはずが無いのです。にも拘らず、どういう訳かこの裁判を“有無を言わさず棄却”という形にせず、一応、裁判という形式を取っており、この事に何かおかしいと思うのがごくごく当たり前の見解だと思います。

続きはこちらをご覧下さい。 http://amba.to/15aRv5u


★ 行動する保守運動カレンダー開設のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
行動する保守運動のスケジュールを掲載するカレンダーを開設しました。

行動する保守運動カレンダー http://calendar.zaitokukai.info/

是非、ご利用下さい。


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━

< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。
https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

コメント

「中監会 「支那中共をぶっ潰せ! 街宣・デモ行進 第二弾!」 」のお知らせ 最終報

2013-09-21 01:20:18 | 告知

中監会 「支那中共をぶっ潰せ! 街宣・デモ行進 第二弾!」 予定

『第二弾!泥棒国家、嘘つき国家、チベット、ウイグル民族大量大虐殺をおこなっている悪の国、中国共産党の早期崩壊を望む!日本民族よ今こそ立ち上がれ!!』

泥棒国家中国共産党は尖閣領海に眠るガス田の欲しさ天然資源の欲しさ故、我が国の領海、領空を侵犯し続けている。
尖閣諸島は国際的にも我が国固有の領土と認められている。
中国共産党の漁船はこの先、一歩も我が国の領海、領空に入ってくるな。
日本政府は命懸けで阻止しろ。

チベット、ウイグル等への侵略を許すな。
チベットに対する中国の人権弾圧は2008年(平成20年)の北京オリンピック前にして国際的に非難を呼びています。
中国共産党はチベット族、ウイグル族に対し無差別大量大虐殺を直にやめ解放せよ。

国益の為なら嘘偽り歴史の捏造等々繰り返しおこなってきた中国共産党を我々日本民族は絶対に許してはならない。
その他様々な悪の行為を日々繰り返しているこの国を徹底的に潰す運動です。

良識ある日本全国有志の皆様、この日は大阪に集結し悪の根源中国共産党に対し怒りの声をあげようじゃありませんか。
黙っていても何もはじまりません。
チベット民族、ウイグル民族は中国共産党による弾圧行為を今もなおうけています。
弾圧行為による無差別大量大虐殺までおこなわれているのに何故マスコミは報道しないのでしょうか。
何故か日本政府は声をあげないのでしょうか。
ならば我々日本国民が声をあげ1日も早く解放の途を訴えようじゃありませんか。
今私たちに出来ることを考え共に行動しましょう。


★★支那へ対しての活動は、9月より中監会で活動をおこないます★★

【開催日時】
2013年9月22日(日)

【第一部 デモ行進】
集合時間 15:00
出発   15:30~

【第二部 街宣】
17:00~19:00(2時間予定)

【集合場所】
第一部(デモ):新町北公園

大阪市西区新町1-14-15
http://ekoen.jp/osaka/osaka_nishi/6867/
地下鉄(御堂筋線、中央線、四つ橋線)本町駅23番出口から南方向

第二部(街宣):千日前アムザ前

【主催】
日本民族による中国共産党監視委員会(中監会)

【共催】
愛国矜持会
警鐘会

【現場責任者】
竹井 信一(愛国矜持会/中監会 代表)

※今回のデモは、協賛団体を募りませんのでご了承ください。

▼▼誰でも参加できますので、是非お越しください。▼▼

【注意事項】
・雨天決行
・日章旗、旭日旗、プラカード持参歓迎!
・特効服、迷彩服大歓迎!
・講釈垂れお断り!
・頭の線いってる人お断り!
・当日、撮影入ります

※デモ参加者は、現場責任者の指示に従って行動してください。

【備考】
詳細は、こちらにも記載しております。
http://www.kyoujikai.com/

【お問い合わせ】
お問い合わせは、愛国 矜持会のWebサイトこちらより下記のフォーマットで受け付けてます。
---------------------------------------------------
お名前: ハンドルネーム可
メールアドレス:必須
題名:9/22デモに関して
メッセージ本文: 詳細は、こちらに記入してください
---------------------------------------------------
※直接メールでのお問い合わせは、愛国 矜持会@浜田までお願いします。
E-mail: hamada@kyoujikai.com

【デモの趣旨】
支那中共の脅威に対し、日本国民怒りの声を上げるデモ行進!
今後、中監会では周知活動の一環として何度でも支那デモを行います。今回は、その第二弾!!

コメント

「中監会 「支那中共をぶっ潰せ! 街宣・デモ行進 第二弾!」 」のお知らせ

2013-09-16 07:53:48 | 告知

中監会 「支那中共をぶっ潰せ! 街宣・デモ行進 第二弾!」 予定

支那へ対しての活動は、9月より中監会で活動をおこないます。

【開催日時】
2013年9月22日(日)

【第一部 デモ行進】
集合時間 15:00
出発   15:30~

【第二部 街宣】
17:00~19:00(2時間予定)

【集合場所】
第一部(デモ):新町北公園

大阪市西区新町1-14-15
http://ekoen.jp/osaka/osaka_nishi/6867/
地下鉄(御堂筋線、中央線、四つ橋線)本町駅23番出口から南方向

第二部(街宣):千日前アムザ前

【主催】
日本民族による中国共産党監視委員会(中監会)

【共催】
愛国矜持会
警鐘会

【現場責任者】
竹井 信一(愛国矜持会/中監会 代表)

※今回のデモは、協賛団体を募りませんのでご了承ください。

▼▼誰でも参加できますので、是非お越しください。▼▼

【注意事項】
・雨天決行
・日章旗、旭日旗、プラカード持参歓迎!
・特効服、迷彩服大歓迎!
・講釈垂れお断り!
・頭の線いってる人お断り!
・当日、撮影入ります

※デモ参加者は、現場責任者の指示に従って行動してください。

【備考】
詳細は、こちらにも記載しております。
http://www.kyoujikai.com/

【お問い合わせ】
お問い合わせは、愛国 矜持会のWebサイトこちらより下記のフォーマットで受け付けてます。
---------------------------------------------------
お名前: ハンドルネーム可
メールアドレス:必須
題名:9/22デモに関して
メッセージ本文: 詳細は、こちらに記入してください
---------------------------------------------------
※直接メールでのお問い合わせは、愛国 矜持会@浜田までお願いします。
E-mail: hamada@kyoujikai.com

【デモの趣旨】
支那中共の脅威に対し、日本国民怒りの声を上げるデモ行進!
今後、中監会では周知活動の一環として何度でも支那デモを行います。今回は、その第二弾!!

コメント