反日ハンター goo猟友会

その名のとおり、狙い撃つぜ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「反日ゴロツキ国家韓国を許さん!反日朝鮮人も日本に要らぬ!街宣 in 大阪」のお知らせ

2013-11-30 21:11:00 | 告知

反日ゴロツキ国家韓国を許さん!反日朝鮮人も日本に要らぬ!街宣 in 大阪

【街宣日時】
平成25年12月15日(日) 15:30~17:00

【街宣場所】
★韓国領事館前★
駐大阪韓国領事館の向かい 七宝山大福院三津寺前
(大阪府大阪市中央区心斎橋筋2丁目7−12)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 大阪支部

【現場責任者】
小宮山 秀俊(大阪支部運営)

【問い合わせ】
在特会大阪支部メールアドレス
zaitokuosaka@gmail.com

【説明】
『反日ゴロツキ国家韓国を許さん!!』
国民の義務であった戦時徴用を強制労働と偽り、国際条約を反故にする賠償要求、
日本文化をパクるだけパクり起源を主張、慰安婦強制連行を捏造し、靖国神社へ
放尿テロ、言い出したらキリが無い。。。反日なら何でも正義の狂人国家、韓国。
★韓国に対して怒りをぶつけましょう!

『反日朝鮮人は日本に要らぬ!!』
「差別」などと言う前に憎悪を向けられる原因にこそ目を向けよ!!
先日、大阪生野区で起きた在日韓国人による日本人だけをターゲットにし重傷を負わせた
恐るべき人種差別テロ事件。その後、何と犯人の韓国人は不起訴処分となりました。。
日頃「差別だ!差別だ!」と叫ぶ人権屋どもがなぜか沈黙するこの凄まじい日本人差別事件、ヘイトクライム。
我々日本人はこの事件をこのまま見過ごす訳にはいかない!
★在日問題について何でも訴えましょう!

日韓問題、在日問題をテーマに韓国領事館前にて抗議街宣を予定。
在特大阪の今年最後の抗議街宣です!!

※趣旨に賛同頂ける方はどなたでも参加可能です!
※ゴロツキ韓国と反日朝鮮人に怒り沸騰な皆様、奮ってご参加ください!
※たまたま通りかかる予定の方も大歓迎!

【注意事項】
※雨天決行。
※日章旗・旭日旗・特に特に特にプラカードの持参大歓迎。
(ぜひ自慢のプラカードをお持ち寄りください!)
※撮影が入るため顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください。
※現場責任者の指示に必ず従ってください。

コメント

「京都朝鮮学校裁判を支える会発足集会 in 関西」開催のお知らせ 第二報

2013-11-23 22:42:59 | 告知

京都朝鮮学校裁判を支える会発足集会 in 関西

京都地裁の不当判決を許すな!問題の本質を差別にすり替え、司法が反日に迎合した非常識な高額賠償請求を断固粉砕!これからさらに激しくなる反日連合との裁判闘争において、特に資金面での皆様のご支援をお願いします!

在特会(在日特権を許さない市民の会)は、当事者として理不尽な判決への徹底抗戦を一身に負い、一貫して果敢にこの難局に立ち向かってきました。1000万円という異常な額の供託金も有志の皆さまのご寄付でなんとか納めることができましたが活動資金はほぼ枯渇した状態です。

今後の裁判継続のためにもさらなる資金援助を必要としています。今ここで在特会が裁判を継続できなくなることは、日本の将来のために絶対にあってはならないことです。そこでこのたび、京都朝鮮学校裁判を支える会を立ち上げ、皆様にご支援を呼びかけることとなりました。

ぜひとも発足集会にご参集いただきますとともに、ご寄付をお願いいたします。集会及び集会以降に集まった寄付は、京都朝鮮学校裁判当事者として、すべての負担を一身に負う在特会に全額渡します。また、集会翌日には関西での集会においても京都朝鮮学校裁判への支援を訴えることになりました。在特会の本拠地関東と事件の現場関西で支援の連携を図り、その輪を広げて行く起点となる集会です。皆様のご参集及びご支援をよろしくお願いします。

平成25年11月22日(金)
京都朝鮮学校裁判を支える会
会長 菊川あけみ


<集会参加申し込み>

トラブル防止のため、集会への参加は事前申込制となっています。
以下の必要事項を記載の上、参加申し込みを在特会滋賀支部 (zaitokusiga@gmail.com )までお送りください。

・会員番号(非会員の場合は「非会員」と明記)
・氏名(ハンドルネーム可)
・行動保守運動の支持者であること
・行動保守運動に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
・会場責任者及びスタッフ、警察・公安関係者の指示・要請に従うこと(従えない場合は退去いただきます)

なお、記載に不備のある方、いたずらもしくは参加にふさわしくないと判断される方には案内を返送いたしませんので予めご了承ください。
応募内容に虚偽があった場合は退去いただきますのでご注意ください。
応募条件に対する問い合わせには一切お答えできませんので、ご了承ください。

定員になり次第締め切らせて頂きます
集会終了後に懇親会を行う予定です。


<プログラム>

【日時】
平成25年12月8日(日)
開場:13:00 
開演:13:30 


<前半>

ミニ講演会

13:30~14:00
演題 『大東亜戦争開戦から72年 反日勢力との闘争に勝つには何をなすべきか?』
講師 神功正毅 (在特会副会長)

14:00~14:30
演題 『兵庫県が抱える在日問題』
講師 北原白秋(在特会兵庫支部長)


<後半>

京都朝鮮学校裁判を支える集会

14:30~15:00
来賓あいさつ
山本雅人氏 (純心同盟 本部長)
望月紀李氏 (そよ風関西 代表)
竹井信一氏 (愛国矜持会 会長)


15:00~16:00
演題 『京都朝鮮学校裁判の意味とこれからの戦い』
講師 桜井誠(在特会会長)

16:00~16:30
質疑応答
※ 会場および生中継視聴者からの質問を受け付けます

16:30~
閉会の挨拶

【場所】
関西地区
※ 事前申し込みされた参加者にのみ連絡します

【資料代】
無料

【注意事項】
トラブル防止のため在特会会員、行動する保守運動に賛同される方、公安関係者のみの参加とさせていただきます。
マスコミの取材は一切受け付けません。

【問い合わせ先】
在特会滋賀支部
zaitokusiga@gmail.com

コメント

在特会からのお知らせ その180

2013-11-23 19:54:52 | 告知

★ 広報 在特会の本が発売されます ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
12月24日発売決定
在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称だ!
http://www.amazon.co.jp/dp/4792604834/ref=cm_sw_r_tw_dp_R5fFsb1SYAHYK


★ 支援のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
各報道などで皆さまご承知のとおり、京都朝鮮学校による勧進橋児童公園不法占拠事件において、これに抗議した在特会などに対する民事訴訟の一審判決が下りました。
判決は予想された結果とはいえ、常識はずれの高額の賠償金の支払いを命ずる内容であり、尚且つ、そもそもの原因である朝鮮学校側の不法行為(都市公園法違反で有罪確定)にはいっさい触れない到底容認しがたい内容でした。
在特会としてはすでに控訴を決定し、担当弁護士にできる限り早い手続きを求めています。但し、被告側は二団体および個人複数名に及んでいるため調整に少し時間がかかるようです。
また、一審判決において仮執行宣言が付いているため、控訴に際して強制執行を防ぐために供託金を納める必要があります。供託金は賠償金額をもとに算出されますが、原審の額が大きいため在特会だけでは賄いきれないのが実情です。担当弁護士の予想では800万円から900万円の間になるのではないか?とのことです。
そのため、現在広く皆様のご支援を呼びかけている次第です。朝鮮学校による不法行為に勇気をもって抗議の声をあげてきた方たちの意志を無にしないためにも、在特会は断固控訴する姿勢に変わりはありませんが、上記供託金の支払いに際して支持いただける皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://bit.ly/GGbqn5


★ 1000円寄付のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
最近の在特会は、活動の幅が広がったことにより必要経費がかさんでいること、また裁判関連の費用も今後さらに負担が増すことが予想されるなど、財政的に黄色信号が灯り始めているのが実情です。これまで支援者の皆さまからの暖かい寄付収入を主な財源として当会は運営してまいりましたが、今後の予算状況を鑑みてより安定的な財政措置を採ることが急務と執行部では判断いたしました。
そこで、一般の寄付とは別に在特会のすべての会員の皆さまに『1000円寄付』を呼びかけることになりました。決して景気の良いご時世ではありませんが、在特会の会員としてご登録いただきました心ある皆さまに少しずつ応分の負担をお願いできれば有難く存じます。
『1000円寄付』は一口1000円から何口でも結構です。呼びかけは強制ではありませんが、可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://bit.ly/QdN0Ed


★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

◇ 11月24日(日)◇
日韓国交断絶デモ行進 in 札幌 【北海道支部】
http://bit.ly/18a46uF

日韓断交!周知街宣in広島3 【広島支部】
http://bit.ly/1c9AMnd


◇ 11月30日(土)◇
市民の良識と市議会の英断を称えよう街宣 in 草津 第二弾 【滋賀支部】
http://bit.ly/1bf13i0


◇ 12月8日(日)◇
京都朝鮮学校裁判を支える会発足集会 in 関西
http://bit.ly/1dnZoO3


★ 桜井会長のブログより ★
━─━─━─━─━─━─━─━
【報告】 大阪市における生活保護の実態
先日、在特会大阪支部(天宮流輝支部長)が【日本でもっとも外国人に手厚い保護を与えている】大阪市役所と外国人生活保護の問題点について話し合いました。その後、市側から提出された生活保護のデータが届きましたので、以下紹介いたします。

続きはこちらをご覧下さい。
http://amba.to/19MF2Gf


★ 行動する保守運動カレンダー開設のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
行動する保守運動のスケジュールを掲載するカレンダーを開設しました。

行動する保守運動カレンダー
http://calendar.zaitokukai.info/

是非、ご利用下さい。


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━
< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。
https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=556

コメント

「京都朝鮮学校裁判を支える会発足集会 in 関西」開催のお知らせ

2013-11-20 18:44:30 | 告知

京都朝鮮学校裁判を支える会発足集会 in 関西

京都地裁の不当判決を許すな!
問題の本質を差別にすり替え、司法が反日に迎合した非常識な高額賠償請求を断固粉砕!
これからさらに激しくなる反日連合との裁判闘争において、特に資金面での皆様のご支援をお願いします!


在特会(在日特権を許さない市民の会)は、当事者として理不尽な判決への徹底抗戦を一身に負い、一貫して果敢にこの難局に立ち向かい、約1,000万円という異常な供託金も会員他有志の寄付でなんとか揃えることができましたが、活動資金はほぼ枯渇した状態です。
今後の裁判継続のためにもさらなる資金援助を必要としています。
今ここで在特会が裁判を継続できなくなることは、日本の将来のために絶対にあってはならないことです。
そこでこのたび、京都朝鮮学校裁判を支える会を立ち上げ、皆様にご支援を呼びかけることとなりました。
ぜひとも発足集会にご参集いただきますとともに、ご寄付をお願いいたします。
集会及び集会以降に集まった寄付は、京都朝鮮学校裁判当事者として、すべての負担を一身に負う在特会に全額渡します。


また、当集会翌日には関西での集会においても京都朝鮮学校裁判への支援を訴えることになりました。在特会の本拠関東と、事件の現場関西で支援の連携を図り、その輪を広げて行く起点となる集会です。翌8日の関西でも、皆様のご参集及びご支援をよろしくお願いします。


トラブル防止のため
・会員番号(非会員の場合は「非会員」と明記)
・氏名(ハンドルネーム可)
・行動保守運動の支持者であること
・行動保守運動に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
・会場責任者及びスタッフ、警察・公安関係者の指示・要請に従うこと(従えない場合は退去いただきます)

をメール本文に明記の上、在特会滋賀支部までお申し込みください。
応募内容を見て、記載に不備のある方、いたずらもしくは参加にふさわしくないと判断した方には案内を送りませんので、あらかじめご了承ください。
また、応募内容に虚偽の内容があった場合は、退去いただきますのでご注意ください。
応募条件に対する問い合わせには一切お答えできませんので、ご了承ください。

【日時】
平成25年12月8日(日)
開場:13:00 
開演:13:30 
第一部:大東亜戦争開戦から72年 反日勢力との闘争に勝つには何をなすべきか?(神功正毅)
第二部:兵庫県が抱える在日問題(北原白秋)
第三部:「京都朝鮮学校裁判を支える会」の発足に向けて(桜井誠)
第四部:質疑応答
終了  :16:30


【場所】
関西地区(事前申し込みされた参加者にのみ連絡します)

【参加申し込み】
※ 会場収容人数の関係で事前申し込みとします
※ 参加ご希望の方は滋賀支部までお申し込み下さい
zaitokusiga@gmail.com
※ 定員になり次第締め切らせて頂きます
※ 終了後懇親会を行います。

【資料代】
無料

【注意事項】
トラブル防止のため在特会会員、行動する保守運動に賛同される方、公安関係者のみの参加とさせていただきます。
マスコミの取材は一切受け付けません。

【主催/問い合わせ先】
在特会滋賀支部
zaitokusiga@gmail.com

コメント

C.R.A.Cメンバー・添田充啓&木本拓史、傷害の疑いで再逮捕さる

2013-11-18 23:05:07 | ニュース

わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
C.R.A.Cのメンバー、添田充啓, 木本拓史が傷害の疑いで再び逮捕された。
毎日jp/在特会VS反在特会:山本議員抗議デモでトラブル3人逮捕
http://mainichi.jp/select/news/20131119k0000m040080000c.html

魚拓
http://megalodon.jp/2013-1118-2209-51/mainichi.jp/select/news/20131119k0000m040080000c.html
<引用開始>

 警視庁麹町署は18日、東京都荒川区南千住、専門学校生、冨成一秋(21)▽杉並区高井戸東、職業不詳、添田充啓(40)▽川崎市多摩区南生田、同、木本拓史(42)の3容疑者を傷害の疑いで逮捕したと発表した。園遊会で天皇陛下に手紙を手渡した山本太郎参院議員に抗議するデモを巡ってトラブルになったという。

 冨成容疑者は、「在日特権を許さない市民の会(在特会)」主催の抗議デモに参加。添田、木本両容疑者は在特会に反対する「男組」と称するグループのメンバーとされる。

 逮捕容疑は1日午後1時40分ごろ、東京メトロ国会議事堂前駅構内で、冨成容疑者が添田容疑者の頭を拡声機で殴り、腹を立てた添田容疑者らが冨成容疑者を投げ倒して共に軽傷を負わせたとしている。木本容疑者は否認し、残る2人は容疑を認めているという。

<引用終了>


わしが
朝日新聞のお墨付き!  レイシストしばき隊界隈(現C.R.A.C)は言論テロリスト集団なり

捜査当局には以前から保守活動に対して暴力で抑え込もうとしてきたレイシストしばき隊界隈(現C.R.A.C)に対して些細な法規違反でも見逃さず取り締まってもらいたいものぢゃ。

と書けばわずか11日後にC.R.A.Cのメンバー、添田充啓, 木本拓史が傷害の疑いで再び逮捕される。

わしの言葉は重すぎる
私の言葉は重すぎる






ぢゃからこそあえて書こう。

国民は国難に立ち向かう気迫を持て!
国民・国益を守る議員を当選させろ!

民主党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!

不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!

入管特例法を廃止に追い込むぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!

我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!

日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

国民に希望を持たせるぞ!

誇りを持たせるぞ!

人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!

勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!

衆議院を解散に追い込み、民主党を下野させるぞ!

我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!

自分の思想と相いれない者の大勢で恫喝し、暴行を加えることなどなんとも思わない我々の敵にして狩猟の対象、「人の皮を被った悪魔」のような国際テロリスト集団との繋がりを持つと疑われる反日テロリストどもの卑劣な所業にどのように対処すればいいのか?

今一度わしがこやつらの如き反日テロリストへの対処法を教えよう。


[韓国人必見!! 日本人に反省を迫る中国人!! ]
中国人から日本人に忠告します。
「韓国人は犬だと思って付き合いなさい」。それが韓国人のためでもあります。 
謝ってはいけません。
筋の通らない理屈を言ったら、100倍制裁をしなさい。
感謝の気持ちは、王が家来に褒美を与える様に接しなさい。
正論や理屈は意味がありません。強制と命令で動かしなさい。
裏切りにたいして、温情は絶対にいけません。
実行できない無理な命令を出して、出来ない事を責め続けなさい。

 


[米軍による韓国兵の扱いマニュアル]
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
  但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。


[併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達]
一、朝鮮人には対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心掛けること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはならない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い、決して情を移さぬこと。
一、裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖あり。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること実に多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖を持っているので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には、正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、盗癖があるので、金品貴重品は決して管理させてはならない。
一、職務怠慢、手抜きは日常茶飯事であるので、重要な職務は決して任せてはいけない。食品調理、精密機械の製作等は決してやらせぬこと。
一、遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること。
一、朝鮮人には日常的に叱責の態度で接すること。勝利感を持つと傲岸不遜となるので決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。危険を感じたる場合、即座に通報すること。
一、朝鮮人と会見する場合、相手方より大人数で臨むこと。武術等の心得ある者を最低二名から数名は随伴すべし。婦女子が単身及び少人数で会見することは、強姦及び秘密の暴露を言い立てての脅迫を受け、隷属化を招く危険があるので絶対に避けること。武術心得あるか、大柄強面にして強気なる男子を必ず複数名随伴同席せしむること。
一、争議に際して、弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については、関係各所への身元照会を行うこと。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。子女の独り歩きは厳に戒めて禁ずべし。交渉に先立ち人質を取る習癖あり。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。
一、不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので、関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。
一、不当争議に屈せぬ場合、近隣や職場等周辺に誹謗中傷する例多々あり。 隣人と職場に不審者との係争を周知し、流言蜚語により孤立せらるることなきようにせよ。
一、差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、無理の通らぬ場合には器物を破損し暴れ出す習癖があるから、日本人十名で一名の朝鮮人を包囲し制圧せよ。


これらの韓国人・朝鮮人使役術の「韓国人」・「朝鮮人」の部分を「反日テロリスト」に置き換えるのぢゃ。

反日テロリストに人間の言葉が通じると思ってはならない。
彼らは交渉の相手でも教育の相手でもの相手でもない。

調教の相手ぢゃ!

彼らの世迷言を聞く必要はない。
彼らには人間として持たなければならない道徳、常識、そして我々保守派の持つ思想を一方的に押しつけ、叩き込むのぢゃ!


また「常在戦場」という言葉がある。

在特会に限らず保守系団体のデモには常にこのような反日テロリストの襲撃という危険と隣り合わせであることをくれぐれも忘れぬことぢゃ。

読者諸君の幸運を祈る。

コメント

「韓国の軍事侵攻を許すな!!抗議街宣 in 大阪」のお知らせ

2013-11-16 13:16:55 | 告知

韓国の軍事侵攻を許すな!!抗議街宣 in 大阪

【街宣日時】
平成25年11月17日(日) 16:00~17:30

【街宣場所】
駐大阪韓国領事館の向かい 七宝山大福院三津寺前
(大阪府大阪市中央区心斎橋筋2丁目7−12)
http://p.tl/1bi1

【主催】
在日特権を許さない市民の会 大阪支部

【現場責任者】
天宮流輝(在特会大阪支部:支部長)

【説明】
外務省の竹島動画が癪(しゃく)に障ったのか、さる10月25日、韓国は竹島で軍事訓練を行いました。
「民間人の上陸を想定した防衛訓練」つまり日本人が竹島へ上陸する事への牽制・脅しと取れる行動であります。
竹島は日本国の領土であり、日本国の領土の本来の持ち主は天皇陛下であります。
竹島が韓国領であるという歴史的根拠はどこにもありませんが、竹島が日本領であるという歴史的根拠・国際的な認識は明確にあります。
にも拘わらず、韓国は未だに駄々をこね、分別もわきまえず許し難い暴挙を繰り返しております。

わが日本政府の"遺憾砲"は余りにも頼りなく感じます。
今や韓国は、反共を国是としているかつての国ではありません。国是としているのは反日です。
その事は、いつまでも目を瞑(つぶ)り続けられるものではありません。
隣国だから仲良くしよう~と言う考えはご立派ですが、状況や情勢は変わるものです。

皆さん、あの国との関わり方をそろそろ真剣に考え直しませんか?

趣旨に賛同頂ける方はどなたでも参加可能です!
韓国に怒り沸騰な皆様、ぜひご参加ください!


【問い合わせ】
在特会大阪支部メールアドレス
zaitokuosaka@gmail.com

【注意事項】
雨天決行。
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカードなど持参歓迎。
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください。
現場責任者の指示に必ず従ってください。

コメント

在特会からのお知らせ その179

2013-11-16 10:34:00 | 告知

★ 重要 執行役員(東北地区担当副会長) 承認投票のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
在特会会員の皆さまには日頃より当会の活動にご支援ご協力を賜りありがとうございます。これまで北海道・東北地区をひとまとめとして地区担当副会長を置いてきましたが、活動の広がりにともなう距離的な問題やよりいっそうの東北地区での運動拡大を目指し、在特会の管轄地域として北海道地区と東北地区を分離することにしました。

この分離にともない北海道地区はそのまま藤田正樹副会長が担当することとし、東北地区担当副会長として菊地内記氏を指名することに致しました。菊地氏は現在宮城支部長を務めており、堅実な手腕と確かな人望で宮城県だけではなく東北各県の運動において中心的な役割を果たしています。新たな管轄地域の誕生と運動展開に際し東北地区をまとめあげる最適任者であると判断しています。

なお、副会長への指名を受けて候補者から会員の皆さまへ宛てたメッセージが届いています。

下記要項を参考にして、今回の執行役員投票にご参加ください。なお、投票は  指名を承認しない会員のみ その旨を記載して指定のメールアドレスへ送っていただく方式になっています。指名を承認される方はメールを送らないようにご注意ください。

平成25年11月15日(金) 在特会会長 桜井誠

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/17sRiMk


★ 広報 在特会の本が発売されます ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
12月24日発売決定
在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称だ!
http://www.amazon.co.jp/dp/4792604834/ref=cm_sw_r_tw_dp_R5fFsb1SYAHYK


★ 支援のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
各報道などで皆さまご承知のとおり、京都朝鮮学校による勧進橋児童公園不法占拠事件において、これに抗議した在特会などに対する民事訴訟の一審判決が下りました。
判決は予想された結果とはいえ、常識はずれの高額の賠償金の支払いを命ずる内容であり、尚且つ、そもそもの原因である朝鮮学校側の不法行為(都市公園法違反で有罪確定)にはいっさい触れない到底容認しがたい内容でした。
在特会としてはすでに控訴を決定し、担当弁護士にできる限り早い手続きを求めています。但し、被告側は二団体および個人複数名に及んでいるため調整に少し時間がかかるようです。
また、一審判決において仮執行宣言が付いているため、控訴に際して強制執行を防ぐために供託金を納める必要があります。供託金は賠償金額をもとに算出されますが、原審の額が大きいため在特会だけでは賄いきれないのが実情です。担当弁護士の予想では800万円から900万円の間になるのではないか?とのことです。
そのため、現在広く皆様のご支援を呼びかけている次第です。朝鮮学校による不法行為に勇気をもって抗議の声をあげてきた方たちの意志を無にしないためにも、在特会は断固控訴する姿勢に変わりはありませんが、上記供託金の支払いに際して支持いただける皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/GGbqn5


★ 1000円寄付のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
最近の在特会は、活動の幅が広がったことにより必要経費がかさんでいること、また裁判関連の費用も今後さらに負担が増すことが予想されるなど、財政的に黄色信号が灯り始めているのが実情です。これまで支援者の皆さまからの暖かい寄付収入を主な財源として当会は運営してまいりましたが、今後の予算状況を鑑みてより安定的な財政措置を採ることが急務と執行部では判断いたしました。
そこで、一般の寄付とは別に在特会のすべての会員の皆さまに『1000円寄付』を呼びかけることになりました。決して景気の良いご時世ではありませんが、在特会の会員としてご登録いただきました心ある皆さまに少しずつ応分の負担をお願いできれば有難く存じます。
『1000円寄付』は一口1000円から何口でも結構です。呼びかけは強制ではありませんが、可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/QdN0Ed


★ 在特会ピックアップイベント ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
< 韓国の軍事侵攻を許すな!!抗議街宣 in 大阪【大阪支部】 >
外務省の竹島動画が癪(しゃく)に障ったのか、さる10月25日、韓国は竹島で軍事訓練を行いました。
「民間人の上陸を想定した防衛訓練」つまり日本人が竹島へ上陸する事への牽制・脅しと取れる行動であります。
竹島は日本国の領土であり、日本国の領土の本来の持ち主は天皇陛下であります。
竹島が韓国領であるという歴史的根拠はどこにもありませんが、竹島が日本領であるという歴史的根拠・国際的な認識は明確にあります。
にも拘わらず、韓国は未だに駄々をこね、分別もわきまえず許し難い暴挙を繰り返しております。

【街宣日時】
平成25年11月17日(日) 16:00~17:30

【街宣場所】
駐大阪韓国領事館の向かい 七宝山大福院三津寺前
(大阪府大阪市中央区心斎橋筋2丁目7-12)
http://p.tl/1bi1

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/1gR3DCj


★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

◇ 11月17日(日)◇
韓国の軍事侵攻を許すな!!抗議街宣 in 大阪【大阪支部】
http://bit.ly/1gR3DCj

『桜井誠 講演会』 in 浜松 【静岡支部】
http://bit.ly/1aVVlma


◇ 11月23日(土)◇
村山談話を徹底的に糾弾せよ、村山富市を許すな!【大阪支部】
http://bit.ly/1bf0W68

国賊 山本太郎 辞職要求国民大行進 【東京支部】
http://bit.ly/1c4SWGy


◇ 11月24日(日)◇
日韓国交断絶デモ行進 in 札幌 【北海道支部】
http://bit.ly/18a46uF


◇ 11月30日(土)◇
市民の良識と市議会の英断を称えよう街宣 in 草津 第二弾 【滋賀支部】
http://bit.ly/1bf13i0


★ 桜井会長のブログより ★
━─━─━─━─━─━─━─━
紅炉上一点雪 ~ 反韓世論が濁流となる日まで ~
最近、書店をまわると政治関連のコーナーに韓国関連本が平積みになって置かれています。もちろん売れるから平積みで目立つように置かれているわけですが、そのタイトルが…「狂韓国」やら「韓国は滅びる」やらと有田ご一統あたりが口から泡を吹いて卒倒しそうな(笑)タイトルがずらりと並んでいるわけです。
もちろん、まだまだ中小の出版業界だけの動きですが、明らかに流れが変わろうとしています。これまで韓国絡みの報道にはとくに神経を使って抑止的、というより隠ぺいに近い形で彼の国の実態を伝えることのなかったテレビメディアも(徐々にですが)韓国における異常反日の実態を隠すことなく伝える機会が増えてきたように思います。

続きはこちらをご覧下さい。 http://amba.to/1aR2RTp


★ 行動する保守運動カレンダー開設のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
行動する保守運動のスケジュールを掲載するカレンダーを開設しました。

行動する保守運動カレンダー http://calendar.zaitokukai.info/

是非、ご利用下さい。


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━

< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。
https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

コメント

在特会からのお知らせ その178

2013-11-09 09:36:53 | 告知

★ 広報 在特会の本が発売されます ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
12月24日発売決定
在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称だ!
http://www.amazon.co.jp/dp/4792604834/ref=cm_sw_r_tw_dp_R5fFsb1SYAHYK


★ 支援のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
各報道などで皆さまご承知のとおり、京都朝鮮学校による勧進橋児童公園不法占拠事件において、これに抗議した在特会などに対する民事訴訟の一審判決が下りました。
判決は予想された結果とはいえ、常識はずれの高額の賠償金の支払いを命ずる内容であり、尚且つ、そもそもの原因である朝鮮学校側の不法行為(都市公園法違反で有罪確定)にはいっさい触れない到底容認しがたい内容でした。
在特会としてはすでに控訴を決定し、担当弁護士にできる限り早い手続きを求めています。但し、被告側は二団体および個人複数名に及んでいるため調整に少し時間がかかるようです。
また、一審判決において仮執行宣言が付いているため、控訴に際して強制執行を防ぐために供託金を納める必要があります。供託金は賠償金額をもとに算出されますが、原審の額が大きいため在特会だけでは賄いきれないのが実情です。担当弁護士の予想では800万円から900万円の間になるのではないか?とのことです。
そのため、現在広く皆様のご支援を呼びかけている次第です。朝鮮学校による不法行為に勇気をもって抗議の声をあげてきた方たちの意志を無にしないためにも、在特会は断固控訴する姿勢に変わりはありませんが、上記供託金の支払いに際して支持いただける皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/GGbqn5


★ 1000円寄付のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
最近の在特会は、活動の幅が広がったことにより必要経費がかさんでいること、また裁判関連の費用も今後さらに負担が増すことが予想されるなど、財政的に黄色信号が灯り始めているのが実情です。これまで支援者の皆さまからの暖かい寄付収入を主な財源として当会は運営してまいりましたが、今後の予算状況を鑑みてより安定的な財政措置を採ることが急務と執行部では判断いたしました。
そこで、一般の寄付とは別に在特会のすべての会員の皆さまに『1000円寄付』を呼びかけることになりました。決して景気の良いご時世ではありませんが、在特会の会員としてご登録いただきました心ある皆さまに少しずつ応分の負担をお願いできれば有難く存じます。
『1000円寄付』は一口1000円から何口でも結構です。呼びかけは強制ではありませんが、可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/QdN0Ed


★ 在特会ピックアップイベント ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
< 反原発カルト集団に怒りのカウンター街宣!【福岡支部】 >
全国で反原発デモが行われております。彼らは、福島の原発の汚染水問題を取り上げ「日本は東京五輪を召致する資格はない」と言いますが、
韓国が自国の核実験や原発事故を隠し、プルトニウムをソウルに廃棄し、ソウルの放射能汚染は福島の緊急避難区域より深刻であるにもかかわらず
「韓国への渡航禁止」や「平昌五輪の禁止」を主張しません。
このような反原発サヨクのダブルスタンダードな主張に対して怒りの声をあげます。
【日時】
平成25年11月10日(日)15:00~17:00
【場所】
福岡市 中央区 天神 大丸前

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/1aIY7zb


★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

◇ 11月9日(土)◇
市民の良識と市議会の英断を称えよう街宣 in 大津 【滋賀支部】
http://bit.ly/1avvqzR

(。・д・)ノ★⌒☆ 【Makoトーク/坩堝編】 ☆⌒★ヾ(・д・。)
http://bit.ly/1avvqzR


◇ 11月10日(日)◇
反原発カルト集団に怒りのカウンター街宣!【福岡支部】
http://bit.ly/1aIY7zb


◇ 11月17日(日)◇
『桜井誠 講演会』 in 浜松 【静岡支部】
http://bit.ly/1aVVlma


◇ 11月23日(土)◇
村山談話を徹底的に糾弾せよ、村山富市を許すな!【大阪支部】
http://bit.ly/1bf0W68

国賊 山本太郎 辞職要求国民大行進 【東京支部】
http://bit.ly/1c4SWGy


◇ 11月30日(土)◇
市民の良識と市議会の英断を称えよう街宣 in 草津 第二弾 【滋賀支部】
http://bit.ly/1bf13i0


★ 桜井会長のブログより ★
━─━─━─━─━─━─━─━
約事なき国家 大韓民国
韓国に進出している三菱重工が併合期の徴用問題に絡み、損害賠償を要求する元徴用朝鮮人に提訴され敗訴しました。すでに新日鉄住金なども徴用問題に関して同様に損害賠償を求められ敗訴しており、韓国司法界は「併合期における徴用問題について(現在も存続している)当時の日本企業に対し賠償を命ずる」流れが固まったとみてよいと思います。
この流れに衝撃を受ける日本企業も少なくないのですが、韓国(或いは朝鮮民族)をきちんと理解していればこうなることは自明の理だったはずです。欧米人であれば神との「契約」、日本人であれば人と人との「約束」という概念が古来より存在しますが、半島には概念そのものがなかったため、日本から言葉が伝わり現在でも約束(ヤソク)、契約(ケィヤク)とほぼ日本語のまま使用しています。

続きはこちらをご覧下さい。 http://amba.to/174M610


★ 行動する保守運動カレンダー開設のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
行動する保守運動のスケジュールを掲載するカレンダーを開設しました。

行動する保守運動カレンダー http://calendar.zaitokukai.info/

是非、ご利用下さい。


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━

< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。
https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

コメント

「村山談話を徹底的に糾弾せよ、村山富市を許すな!」のお知らせ

2013-11-08 19:48:57 | 告知

村山談話を徹底的に糾弾せよ、村山富市を許すな!
この日なんと村山談話として有名でヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク共同代表でもある村山富市元内閣総理大臣が談話の精神を発展させる名目で以下のシンポジウムを開くようです。しかも、あの河野洋平も出演要請中だとか。

ある意味スペシャルゲストが大阪まで来て下さるようなので、こちらもその企画に徹底的に応えようと思います。命をとして戦った英霊達や国の名誉、尊厳を毀損するような談話など即時撤回せよ。談話の精神を発展させるなんざ言語道断である。国民よ徹底的に糾弾の声を、怒りの声を上げようではありませんか。

【街宣日時】
平成25年11月23日(土)12:30~13:30

【街宣場所】
大阪市城東区鴫野西2丁目交差点
http://goo.gl/maps/F7uJ7

【注意事項】
雨天決行
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
普通の一般歩道なので、通行人の邪魔にならないようにお願いします
現場責任者の指示に必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 大阪支部

【現場責任者】
天宮流輝(在特会大阪支部長)

【問い合わせ】
在特会大阪支部
zaitokuosaka@gmail.com

※以下シンポジウムの詳細です。


シンポジウム 「歴史の真実はひとつ」
談話はいかにしてつくられたのか、そしていかに引き継ぐか
― 侵略  「慰安婦」  植民地支配 ―
https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/


日時  11月23日(土) 午後1時開場 午後1時30分開演(4時30分閉会予定)
場所  クレオ大阪東ホール(最寄駅:JR京橋、京阪京橋)
http://www.creo-osaka.or.jp/east/access.html
参加費 1000円
出演者 村山富市さん(元内閣総理大臣)、佐高信さん(評論家)
     
 ※河野洋平さん(元衆議院議長)に出演要請中

特別報告 「安倍首相の歴史認識に対する米国世論の動向」
       猿田佐世さん(NDイニシアティブ事務局長)

主催 東アジア青年交流プロジェクト  
http://easiapt.jimdo.com/
協賛団体 市民社会フォーラム、日本軍「慰安婦」問題関西ネットワーク、朝鮮学校無償かを求める連絡会・大阪、アイ女性会議・大阪、緑の大阪

談話の精神を殺すのではなく、それに基づいたアジア諸国との平和友好関係をつくる

 安倍内閣が集団的自衛権容認の解釈改憲に進んでいます。
また、ナショナリズムやレイシズムの肥大化と歩調を合わせるように、中国・韓国との間の「領土問題」の火種は再生産されています。
紛争をしずめるのではなく、対立をあおりたてる方向へ日本の政治は向かっています。
 参院選前、安倍首相は村山談話の見直しに触れ、2015年の節目に「安倍談話」を発表する意向を示しました。
過去の国会発言――「狭義の強制性はなかった」「A級戦犯は国内法の犯罪者ではない」「侵略戦争の国際的な定義づけは確立していない」
「歴史の認識は歴史家にまかせる」といった主張から安倍首相の歴史認識をうかがいしることができます。
 安倍首相の基本的な認識は歴史の修正と加害責任からの逃避に立脚し、
米国の「橋下発言」への反応を見て軌道修正しているとはいえ、談話の見直しでは河野談話の修正も念頭においていることでしょう。
 本シンポジウムでは、談話の当事者である村山富一さんと河野洋平さん(交渉中)の話を聞きながら、
村山談話を読み直し河野談話の意義―アジア、世界のなかにおける意義―を再認識する場をつくりました。
 談話の精神を殺すのではなく、それに基づいたアジア諸国との平和友好関係をつくり、
談話の精神を発展させ、次代に継承していく方策について考えてみたいと思います。



主催HPより
http://easiapt.jimdo.com/

シンポジウム 《談話》の精神を殺すな

11月23日(土) 午後1時開場 午後1時30分開演(4時30分閉会予定)
場所:クレオ大阪東ホール(最寄駅:JR京橋、京阪京橋)
参加費:1000円
出演者:村山富市さん(元内閣総理大臣)、佐高信さん(評論家)

協賛団体 市民社会フォーラム、日本軍「慰安婦」問題関西ネットワーク、
       朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪、アイ女性会議・大阪、
       緑の大阪、ほか

コメント

朝日新聞のお墨付き!  レイシストしばき隊界隈(現C.R.A.C)は言論テロリスト集団なり

2013-11-07 01:31:24 | ニュース

わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
朝日新聞から「3~8月の半年間関西地区の在特会はヘイト活動を行っていない。」とのお墨付きをいただいた。
朝日新聞/ヘイトスピーチ街宣、地方でも 全国で半年に161件
http://www.asahi.com/articles/TKY201311060157.html
<引用開始>
 在日韓国・朝鮮人などへの憎しみをあおる「ヘイトスピーチ」(差別的憎悪表現)のデモや街宣活動が3~8月の半年間に、全国で少なくとも161件あったとの調査結果を、研究者のグループがまとめた。「東京や大阪など大都市だけでなく地方都市にも広がっている全国的な現象」と分析している。

 作家で法政大教授の中沢けいさんや関西在住の社会学者らによる「行動保守アーカイブプロジェクト」が、ヘイトスピーチの実態把握や検証を目的に、ネット上の記録を調べた。

 半年間でデモや街宣が最も多かったのは3月で35件。最少の7月は14件だった。参加者は平均43人で、東京・新大久保では多いときには200人程度が参加した。東京や大阪などの大都市のほか、北海道や青森、山形、群馬、千葉、愛知、静岡、奈良、広島、長崎、大分などでもあった。
<引用終了>

上記の記事でヘイトスピーチデモ・街宣活動が行われているのは近畿圏内では大阪と奈良だけぢゃ。
3~8月の半年間在特会は近畿圏内でこれだけ活動を行った。
滋賀 :3回(酒話会は含まず)
京都 :5回
奈良 :0回
大阪 :4回
兵庫 :3回(ポスティング・茶話会は含まず)
和歌山:0回


内容は
反日ハンター/報告
http://blog.livedoor.jp/antijapanhunter/archives/cat_50049939.html
を見ていただければ一目瞭然ぢゃ。

大阪で活動を行っているのは在特会だけではないし、奈良では活動を行っていない。
また、活動を行ってきた滋賀や京都、兵庫が記事に上がっていない。
ということは朝日新聞の主観でヘイトスピーチデモ・街宣活動を行っているのは
在特会ではないということになる。

そう、ヘイトスピーチデモ・街宣活動を行っていない我々に対して妨害を行うレイシストしばき隊界隈(現C.R.A.C)は我々の活動を暴力で抑圧する

言論テロリスト集団

ということぢゃ。

捜査当局には以前から保守活動に対して暴力で抑え込もうとしてきたレイシストしばき隊界隈(現C.R.A.C)に対して些細な法規違反でも見逃さず取り締まってもらいたいものぢゃ。

コメント