田中MAN ~絵描きのヒヨコ日記~

絵描きのヒヨコ・田中MANの日常。
早く、若鶏になりたい・・。

岡本常秀さんのガラスペン

2019-07-01 04:01:32 | 絵を描く道具
ガラス作家・岡本常秀さんが田中MANモデルのガラスペンを作ってくださいました。
岡本常秀さん(ブログはこちら)は、古代ガラスのテクニックで動物まで作ってしまうアーティスト。
ものすごいセンスと技術を持つガラス作家さんです。
そんな岡本さんに田中MANモデルのガラスペンを作っていただくなんて、本当に光栄です。
岡本さんに40本以上のガラスペン(!なんて贅沢な時間♫)を見せていただき、いろいろ相談して
私の使い勝手の良い、手回しのいいお尻の短いタイプで
私の手の大きさに合わせた細さで、握り部分も少し三角形に近い形にしてもらい
ずっと持っていても疲れない形にしていただきました。
そして見た目は私のリクエストで「白樺」の木に模していただきました。
【田中MANmodel Ver.白樺】

白樺の枝が少し苔むした感じです。

本当に素敵でうっとりしてしまいます。
そして、もう1本、【田中MANmodel Ver.蜥蜴】も作ってくださいました。

めっちゃ、リザード!
めっちゃカッコいいです!
アップにするとこんな感じ。

どちらもペン先は、太めにしていただきました。
この2本は【田中MANmodel】として販売されるとのこと。
アトリエに置いているので、興味のある方は見に来てくださいね。
女性の方はとても持ちやすいと思います!
そしてさっそく、白樺Ver.で梟を描きました。
うれしさのあまりか、いつもは左上から描くのに、うっかり右上から描いてしまい

乾く時間が余分にかかってしまい、
少しずつ

少しずつ進めて

ほぼ出来上がり。

もう少し描き足します。
蜥蜴ちゃんタイプでは来週描けたらいいな。
岡本さん、本当に素敵なガラスペンを作っていただきありがとうございました!

そして今週は、「石に描いてみる!」を進めました。
モチーフはうさぎのムーンちゃん。
下塗り。

そして、モフモフに。

来週にはできあがるでしょうか。
今週は、創元会の支部総会があったりして、バタバタしてしまいましたが
来週はじっくり描けそうでうれしいです。


コメント

流木ペン

2018-12-10 01:54:26 | 絵を描く道具
流木ペンをいただきました。

とってもチャーミングな流木ペン。
持ちやすいけど、描きにくい(笑)。
試し描きでしろくまさん。

ホント、めっちゃ描きにくいです~。(笑)
手首の可動域が制限されるのです。
でも、ピコさんありがとう♪
先週、ペン先が壊れていた羽ペンに、新しいペン先を購入。

めっちゃ描きやすくなりました。
試し描きでしろくまさん。

ホント、めっちゃ描きやすい~。(笑)
そして、今週から創元展用の大作を描き始めました。

初めて馬を描きます。
先週取材に行きました。
実物大までは行かないけど、それでも大きく描くと、本当に難しい。
形が全然まとまりません。
でも、難しいのが楽しいです。
早く、ちゃんと走らせてあげたい・・・。

コメント

ガラスペンケースを作ってもらいました!

2018-10-22 03:06:05 | 絵を描く道具
美しい江田さんのガラスペン。
ペン先の太さを変えて、4本のコレクションになりました。
それぞれ、紙の箱に入っていたのですが
いちいち出すのが面倒くさくなったので、プラスチックのケースに入れていました。
でも、それも事故が起きそうになっていたので
友人に頼んで、ガラスペン入れを作ってもらいました。
外は、margeさんのフリーマーケットでゲットしたファー。

ついつい頬ずりしてしまいます。
そして中は、仕切りを付けてもらって

あと2本入ります。
これで壊れる心配なし!
みーくん、ありがとう!

今週は、習字の先生からお題が出ていたので
「美しいねこ」=スミレを描きました。
先生に、「今回、字はうまへたに書くんよ」と言われましたが、
上手くは書けたためしが無いので「へたへた」にしか書けません(笑)。
絵は1回目はにじみで失敗し、これは2回目。

描いてはストーブで乾かしという作業を続け、
思いの外に時間が掛かり、ほぼ今日一日これを描いていました。

M40号の地塗りのあと、
本日最後の30分で、キラキラ☆オウムガイを描き始めました。

キラキラ☆シリーズ、楽しいです。
今週は、ここまで。
コメント

大理石のパレットをget

2015-09-28 00:26:38 | 絵を描く道具
お気に入りのパレット、ペロットがボロボロになって使い物にならなくなり
新しいペロットを買おうと思ったら、廃盤。
ショックの中、小人さんがアメリカで同じようなものがあると見つけて輸入しくれたのですが
それもボロボロになって使い物にならなくなりながらも
我慢して使っていました。
が、我慢も限界!と、探し続けて数か月。
新しいパレットが来ました。
何と天然大理石。しかも本当は、お菓子を作る用の台(笑)。
注文したら、石屋さん(ネットの)に
◇色素沈着の可能性大。
◇この種類の大理石は、ピンホールという天然の穴があり、より色素沈着の可能性大。
と言われたのですが、お値段がかなり安い(絵用の大理石パレットの8分の1)こともあり、
ゴリ押し購入。
美しい大理石がやってきました♪

思ったよりも石が水を吸うので、絵の具の乾燥が早く、
使い方を模索中。
今のところ色素沈着はありません。
今日は陣中見舞いにさゆちゃんお姉さんからお月見団子もいただき
ウキウキ気分で食べながら描きました♪
(さゆちゃんお姉さんお心遣いありがとうございました。)

そして、今日はスナメリちゃんが完成。

いつも笑顔のスナメリちゃん。
かわゆす。

もう一枚は地塗りの乾燥が間に合わず。残念。
コメント

オーダーのガラスペン

2015-06-14 01:27:01 | 絵を描く道具
カフェZで個展を只今開催中の江田さん
フルオーダーのガラスペンを作ってもらいました。

黄色ベースのふっくらした形。
手の形に添う、とても持ちやすいガラスペン。
ペン先の太さを3回も!調整していただき、
とても描きやすいペンとなりました。
そして、出来立てガラスペンでパンダを描きました。

描いてて楽し~い♪
しばらくペン画を描きまくりです♪
コメント