くにづくり日記まーく2

小説サイトじゅうや帝国の日記です♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブレイブ3 あれるぜ!斬撃のブレイブ

2013-03-03 23:20:31 | Weblog
こんばんは。
今日は日曜日なのでキョウリュウジャーの日なのでそれの感想です。
昨日ご飯食べながらなんとなく体育会TVという番組を見ていたら、仮面ライダーウィザードの人達と一緒に、ゴーカイジャーの金と緑が出ていた。
金は当時とあまり変わってなかったけど、緑は黒髪になってもはや原型止めてなかったな。いわれなきゃ緑の人だってわからん。
勝負は緑が真っ先に脱落していた。この辺はキャラ通りだった。

そんなキョウリュウジャー。
知らないうちに、青がオヤジギャグキャラになっていた。

第三話 眠狂四郎円月殺法

緑と身内との確執の話。
緑の父は緑が獣のような剣に染まっていくのが気に入らない様子。
それでいろいろあって親子が和解するまでの物語。
緑も父もかっこよくて、非常に楽しかった。

しかし緑の剣術なんてまだほとんど描かれてないのに、いきなり「それは違う」みたいなこといわれても……という気はしなくもないですが。
いきなり必殺技会得しちゃってるし。
こういうのって、普通は中盤戦くらいにやるエピソードではあるまいか。
いや面白かったからどうでもいいことですが。

今回の戦隊は、赤の万能っぷりがすごいですな。
人の心をすぐに見抜いたり、料理が美味かったり、ダジャレにも理解を示す。ほとんど完璧。

そんな冒頭。
厨房の人が急病なのに、営業するファミレス。
赤が代わりにラム丼を開発し好評を得ている。

青「キングが、クッキングか」

秀逸なダジャレを放つ青。
そこに緑が入ってきてクリームジュースを頼んだところに、緑の父が登場。緑を連れ去ろうとする。
同居してるんだから家で待ってればいいのに、なんでわざわざこんなところで待ち構えていたのか。
父もキングお手製の謎の料理を食べたのだろうか。

それで外に出たところにローヤローヤ率いるデーボス軍が現れて戦闘に。
父、円月殺法でローヤローヤの檻を退け、デーボス軍都互角の戦いを見せる。
父かっこよすぎる。

で、緑も物陰で変身。
1人無表情でサンバを踊る姿がえらいシュールでしたが。
あのサンバ、終盤戦とかでシリアス展開になった時はどうするんだろうな。
涙をこらえて変身! みたいなシーンでも、やっぱり踊り出すんだろうか。

プロローグから敵を圧倒する緑

緑「強いヤツが望みか、なら俺の剣を喰らえ」

そして本編。
今回の敵は、デーボ・ローヤローヤ。
闘えラーメンマンの傷刻牢犬操ばりに、小型の檻を駆使して戦う男。
風貌はアメリカンポリス。最大の売りは、妙に早いこと。
この人は「「閉じ込められた強い人間は怒る」というドゴルドの考えによって誕生した」とのことです。
今回は生まれるシーンがなかったな。二回目にしてもうカットされとる。

で、戦闘の最中に、モタモタしているローヤローヤにしびれを切らして、この人を生み出したドゴルドも登場。
血煙のドウコクさんよりも短気な感じの人で、もう最初っから怒りまくっている。
しかも容赦なく強い。
緑の剣も通用せず全員を圧倒したところで、キョウリュウジャー達が仲間割れを始めたのに興ざめして、帰って行く。
この人が本気出せば、簡単にキョウリュウジャーなんて滅ぼせそうです。

それで戦闘後、基地で赤と緑が戦うことに。

赤「俺が勝ったらおまえの素性を明かせ」
緑「君が負けたら?」
赤「おまえをキングと呼ぶことにするよ」
緑(そっちのほうがやだ)

決闘。剣では緑が優位に進めるけど、途中で赤が銃を持ちだして、赤の勝ち。
緑はちゃんと銃弾も防いでたし、なんであれで赤の勝ちになったのかはよくわかりませんが、本人達が納得してる以上、私たちも納得せざるを得ない。
それで緑は素性を明かして去って行く。
まあ「キング」とか罰ゲームみたいなあだ名付けられるよりは、正体明かした方がましだものな。

その後、ほとんど話に絡んでこない黒がブレイブの鳥の人からガーディアンズの獣電池をもらう。
ガブティラ達の他にも、彼らを守った恐竜がいて、それがガーディアンズというらしいです。
まだメインの恐竜達も全員ちゃんと出てきてないのに、その取り巻きの設定まで出てきてるのか。
相変わらず早足な物語です。

一方、赤とピンク。
緑の家に乗り込み、直球で父が緑に嫌われている理由を聞く。
父は緑を厳しくしつけたせいで、緑の母は愛想を尽かせて出て行ってしまったそうです。
だから緑は父を恨んでいるとのこと。
厳しさに辛い思いをしている緑を見捨てて出て行ってしまう母ってどうなんだ、という気もするけどな。
どう考えても、父より母の方が愛情がないのだが。恨むべきはむしろ母の方ではないか。
なんかちゃんとした事情があればいいけど。後にちゃんと描いて欲しいものです。

ともかくあんたの剣は緑の中にも生きている、とフォローする赤。
赤も父といろいろあったので、その気持ちはわかるとのこと。
ちゃんと赤の設定も生きていて、説得がうわべだけになってないところがいいですね。

その後、緑がキレたりなんとかチェイサーとか言う獣電池もらったりしているウチに、敵が襲撃。
緑の父がなぜかいきなりローヤローヤに捕まっていて、赤も「後は頼んだ!」と速攻で捕まってしまう。おいおい。
父が捕まるところはちゃんと描写して欲しかったなぁ。
あんなに頼もしかったのに、なんでいきなり捕まってるのかと。赤もいたのに。
あまりにもあっさり捕まってたので、緑をその気にさせるために赤達はわざと捕まったのかな? とかちょっと深読みしてしまった。

それでいろいろあって、緑VSローヤローヤ。
緑の獣の剣の構えがほんとかっこいい。
しかし話を聞く限り、キョウリュウジャーになってからああいう風になったっぽいけど、なんでキョウリュウジャーになっただけで剣術まで変わったんだろうな。
その辺の話がまったく出てないけど。
まさか恐竜に教わったわけじゃないだろうし、父を憎むあまり父の使う剣術も憎んで捨ててしまったってことなのかな。

ともかく、ローヤローヤが檻を放ったところで、赤が「おまえならそいつを返せるはずだぜ」
それで冒頭で見た父の円月殺法と自分の剣を組み合わせ、さらにかっこよくなった剣術で牢屋を破壊。父と赤を助け出す。

緑「これが俺の答えだ。斬撃無双剣」

父からもようやく褒められる緑。
それで黒以外が集まって、戦闘→ローヤローヤを撃破。
ロボット戦では緑のロボットと合体してやっつける。

しかし後半の戦闘に黒がまったく出てこなかったんだが。やっぱりデートか?
あと、みんなの息がやけに白かったな。どんだけ寒いんだ。

で、戦闘後。
緑が父と和解して、青のダジャレにようやく微笑む。
喜んで抱きつくピンク。

緑(うひょ)

しかし母は帰ってこない。果たして母が出てくる日は来るのだろうか。
で、ようやく出てくる黒。

黒「ま、せいぜい仲良くやってくれ。おれは、おれだ」

いや、かっこつけるのは別にいいんだけど。最低限戦えって……!!

そして歌を隔てて次回。
黒の回です。
今回とはまた違う女性をはべらせている黒。
赤が危険な賭に出るそうです。赤仲間を集めるためにがんばってます。
五人揃って変身してるから、黒の話も来週で解決か。
結構あっさり全員が正体明かしてしまった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コミポ!!!!!!!!!! | トップ | 第21夜 迷宮ザガン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ3「あれるぜ!ざんげきのブレイブ」 (MAGI☆の日記)
獣電戦隊キョウリュウジャーの第3話を見ました。 ブレイブ3 あれるぜ!ざんげきのブレイブ ソウジがアミィの働くファミレスでいつものようにクリームソーダを注文していると、父・源流が乗り込み、...
キョウリュウジャー 第3話 (Kyan's BLOG V)
獣電戦隊キョウリュウジャー 第3話 「あれるぜ! ざんげきのブレイブ」。武道としての剣と実戦のそれ。似て非なるものというお話だったんだろな(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。
獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ3 あれるぜ! ざんげきのブレイブ (レベル999のgoo部屋)
『あれるぜ! ざんげきのブレイブ 内容 アミィ(今野鮎莉)の働くファミレスで、 急きょバイトすることになったダイゴ(竜星涼) その妙な料理に、ノブハル(金城大和)は、驚きを隠せなかったが。 そこに、いつもクリームソーダを注文する立風館ソウジ(塩野瑛久)が....
今日の仮面ライダーウィザード 第25話 (地下室で手記)
「命の選択」 瞬平がさらわれ、交換相手に仁藤のおばあさんをという事で。 面影堂では、仁藤がおばあさんに自らファントムを生みだそうとしていた事を攻めます。 仁藤がファントムを食べないと生きて...
獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ3 感想 (絶対無敵?ラリアット日記!(分家))
獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ3 「あれるぜ!ざんげきのブレイブ」 今回はグリーンの主役回。ソウジの父親・源流を演じたのは春田純一さんかつてゴーグルブラック・ダイナブラックを演じた特撮界の...
獣電戦隊キョウリュウジャー 第3話 (あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪)
「キングがクッキング~」 ノっさんの親父ギャグ炸裂!? ・・・ってか、ノっさんって(^^; アミィの働く店でダイゴも厨房に立ってるそうな。 ノブハルは妹&姪と食事に来ています。 ひとり無表情でクリ...