東京一円

2017-05-23 11:15:13 | 日記





ロケハンの日々。
ほとんどというかほぼ、
夏。



週末、
映画「メッセージ」に感動。
邦題のポスター題字の“セ”の字だけ明朝体。
謎だ。

宇宙人云々よりも(もちろんそれはそれで信じられない映像美だが)、
映画の構造の美しさに驚愕。
この数日、
その意味をずっと考えている。




神徳監督の映画「ピーチガール」も拝見。
役者の魅力半端ないが、
キス寸前シーンの蛍光灯のヒモに爆笑。

若返る映画だが、
夜中で男(おっさん)の客がワタシだけ。
変態っぽい自らの挙動不審に爆笑。



さて、
我が作品もがんばる。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

品川

2017-05-18 07:58:03 | 日記







今日も関東一円を走り回る。
映像を想像しながら、
パズルのためのピースを収集するのだ。

すべてはこの地道な作業からはじまり、
何年経っても何歳になっても近道はない。

雨が降らなければよいが、
ちと怪しい空気。






バーミヤンで昼食食べてたら少し降ってきた。
やっぱりね。

雷も。
やっぱりね。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東京

2017-05-15 14:18:39 | 日記





ドラマのロケハンあれこれである。
まさか20年ぶりに“続き”を撮ろうとは、、

光栄なことだ。
がんばりたい所存!
コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の品川ステーション

2017-05-13 12:10:50 | 日記




つい歌いたくなる雨の土曜日。


昨日は
「僕とカミンスキーの旅」
「カフェソサエティ」
「追憶」
と三本映画を梯子し
(いずれも感動、重ならない想いで感動、おじーちゃんになっても撮るぞ!と決意)

夜、
俳優座で、
最近最もリスペクトしている劇作家・山田佳奈さんの演出の舞台
「それから」
を観る。

夏目漱石の文学的題材を、
古典的でもあり「自由でも」ある演出で自在にリミックスし、
圧倒的色彩のラストに叩き込む。

そして装置と照明、音楽がすばらしい。
俳優座公演が羨ましくなる。


ロ字ックの世代感爆発の舞台や我が「ビキニーズ」にいただいたキャラクター造形、映画「夜、逃げる」で魅せた都市感と女子感の切り取り、
それだけではない堂々たる演出の才能に舌をまく。

恐るべし、
山田。
まだ30代初頭、、

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

恵比寿

2017-05-12 14:13:30 | 日記




恵比寿で映画「僕とカミンスキーの旅」
面白い!
素晴らしい!

モダンアートと20世紀好きにはたまらん。
後半の哀愁は唸る!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加