コンブの日記

山登り、旅、その他コンブが感じたことを綴った日記です!

朝陽の方を向く

2016年08月27日 | 日記
ひまわりって、スゲー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すずの華麗な犬かき

2016年08月14日 | 日記
すずだけが、泳ぎが得意だよん!!




いくらでも泳げる。

これぞ、理想の犬かきフォーム!!!!


お前らも怖がってないで、チャレンジくらいしてみーよ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

トレラン??

2016年08月14日 | 日記
昨日、私の38歳の誕生日、

トレランシューズの試し履きも兼ね、人生初のトレランをするつもりで宮之浦岳の登山口に来た。

最初は順調に走っていたのだが・・・


一キロくらいで、

木の根っこに蹴つまづいて、ずっこけた。

こないだとは反対の膝を負傷。

イデデデ。。。

スパッツに穴があああああ



やっぱり、山を走るのは危険じゃわい。

トレーニングで大けがしたくないし。

ちょい速いくらいの歩きに変更。



淀川の水も減ったなあ

屋久島は最近雨降らないんです。
ヤバいよヤバイよ

一時間半ほどで投石平に到着。

これは、二時間きれるんでないかい?!

と、自信満々だったのだが、
前に小学生高学年くらいの男の子が一人で歩いてて、
なかなか前に行かせてくれない・・・

なんで一人で歩いてるんだろう?!


どう見てもわたしら親子にみられるなあ

とおもってちょっと距離を置いてたら、
案の定すれ違った人に
「お母さんですよね?!」
と聞かれ、
「違います!」
と言ったら
「えらい若いお母さんだと思った」
と言われ
心の中でガッツポーズ!!!よっしゃ!!!

で、男の子に
「ひとりじゃないよね?」
と聞くと
「はい、後ろからおとうさんがきています」
あ、あの途中で休んでた人だ・・・
息子に置いてかれたんか。

安心した私はそのタイミングで追い越した。



わあー
けっこうロスっちまった。

宮之浦岳山頂まで2時間19分でした。。。
平凡なタイムだー残念。


しかし、山頂寒い。


汗が冷えて震えるー



帰りはゆっくり帰りました。

自分の汗臭さにやられながら。



ちなみに、トレランシューズの履き心地。


けっこう、滑りますがな!!!

グリップ力は、期待よりもイマイチでした。。。

左足の小指痛いですがな!!!

かかとのホールドはいいのですが、つま先はフィットしてませんでした。。。


でもいいところは、抜群の軽さと通気性です!!


やっぱ、靴はなかなか自分に合うやつ見つかりませんねえー



そして、トレランは、普通の登山道ではあまりやらんほうがよさそう。

登山客の迷惑かもなあー追い越すの申し訳ないし。。

人が少ない登山道か林道がよいかも。

今度は林道で練習してみよーっと!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄より、恋人来島

2016年08月11日 | 日記
かなピーの好きな子(多分片思い)が、沖縄から来てて、大喜びで遊んだ。
二回目。

しかし、ライバルがいる。。。

おまけに、かなピーとキャラかぶり。
どーする?!

炎天下の中、親は暑くてヘロヘロに。。

かなピーの恋の行方もどーでもよくなり日陰に退避。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トレランシューズ買っちゃった

2016年08月10日 | 日記
ついに、サロモンのトレイルランニングシューズを買ってしまいました。

もちろん、トレランをやってみたい、という思いで買ったのですが


前々から、ずっと感じていたのだが、なかなか受け入れられなかった気持ち。

そう、
私、登山靴が好きじゃないんです・・・


なんつーか・・・



ゴツイっていうか・・・



素早い身のこなしができないじゃな~~い



しかし、ここ一年くらいは、ランニングシューズで登山するようになり、(夏だけね)

その軽さに感動し


だが、グリップ力のなさに愕然とし・・・
(すべるすべる)


そこで、登山仲間のTさんから「トレランシューズがいいんじゃない?」という提案をいただきまして

買ってしまいました~~^^

うふふ。


↑こんなやつ。(これらを買ったわけではありませんが)


軽さと、フィット感と、グリップ力は最高らしいです。

でもまだ試せてないので、今度の土曜日に初トレランやってみるぞーい!!!
誕生日じゃい。わーいわーい!!!

ああ、ついでにトレランザックもほしいなあ。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

派手に転倒。やる気喪失。

2016年08月10日 | 日記
今日、職場の方の奥様とスーパーで偶然会ったときに
「ブログ拝見してますよ」
と言っていただいたのに、
恥ずかしさで軽いパニックを起こし
「旦那さまには内緒でお願いします」という感じの悪いことを言ってしまい・・・
いや~公開してるんだから、そのくらいのリスクを覚悟せいよ~~
リスクっていうか、こんなの見てくれてるのがありがたいのに。
ほんと申し訳ないす。

よかったら見てねっ!うふっ。





ところで、

先週、朝のジョギング中に、派手にこけた。


アスファルトの隆起したところに、

足をつまづかせ、

思いっきり、本気ですっころんだ。

「いぎゃい!!!!!!」

県道だったので、誰が見てるかわからない。

転んだ瞬間に起き上がり、何事もなかったかのように方向転換し、逆方向に歩き出した。

その、痛さたるや。。。


もう本当に死ぬ、まじで死ぬ・・・

コブシと右膝と左骨盤をガン打ちしてしまった・・・

幸い、走り出して1キロ先で起こったので、帰る距離は短くてよかったのだが

痛すぎて、泣いた・・・

子どもか・・・

めっちゃ血出てるし、ズボンの膝のところにに大穴開けてしまった。

そして、完全にやる気を喪失してしまった俺は

そのまま、寝込んだ。。。

もう、二度と走れない体になってしまったかもしれない・・・








なんて、思ったのだが


次の日には、また同じように走っていた・・・

ルーチンワークが大好きな、純日本製のコンブなのでした。

(ちなみに、風呂死ぬほどしみました)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラゴンボート

2016年08月07日 | 日記
今年も出ました‼ドラゴンボート。
すんげー速度だった隣のボートがおもいっきりこちらに寄ってきて、進路妨害!!!
失格になり、
なんと、決勝進出!!!
棚ぼたですわ。
おじ様方は「漁夫の利」と言っていたけど。

が、決勝では、実力差が顕著に表れ、
惨敗。

あったりめーですわ(^-^;

ラストスパートが、完全に諦めモードでしたわ。

私は舵だから、後ろからガンバレーと言うしかなかったけどー(^^;)))

打ち上げが楽しかったから、いっかー!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

yuki

2016年08月04日 | 日記


昨夜、コンブの大切な娘、すずりんゆきのうちのユキに、異変が起きた。


いつも一緒に寝ているのだが、

熟睡しているユキの頭部に接する布団の一面が、ビショビショに濡れているのだ!!!!!!

ユキの頭部も、水に濡れたようにぐっしょり。

なんじゃこりゃ!!!!

コンブは飛び起きた。


寝ゲロしたのかと思ったが、

異臭はしない。


こ、これは、よだれ・・・?????


はて・・・

こんなに布団がおねしょみたいにぐっしょりなるくらい、よだれって出るのだろうか・・・


なんかの病気じゃないのか??


ユキは完全に爆睡している。

何やっても全く動かないし、

息が、か細い。

体温も低いし、死んだように寝ている・・・


まさか、このまま安らかに息を引き取る、なんてことはないだろうか?!?!

夕べのユキの様子を思い返す。


仕事から帰宅するといつものように、飛びついて、
ごはんもめちゃくちゃ食ってたし、
何ら、変わりなし。

でも、死ぬ前って、ゆずのときもそうだったけど、
めちゃくちゃ苦しむよねえ~~

死ぬってことはないにしろ、病気だったらどうしよう・・・



いろいろ考えてたら、寝れなくなってきて、

(布団がぐしょぐしょで気持ち悪くて眠れなかったというのもあるけど)

夜中じゅう「なんでもありませんように」と祈っていた。


・・・朝になって、ユキのほうを見ると


スッキリさわやかなユキだった・・・


ただ、疲れすぎて、よだれ線が緩むくらい、爆睡してただけだったようだ。

なんじゃらほい!!!!


あ~~~、よかった・・・


今日は休みだったので、コンブは4時間ほど昼寝したのでした。。。


なんだかんだいって、家族が元気っていうのが何よりも一番の幸せなんだと気付いた、真夏の暑い日でした・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復活!!!

2016年08月01日 | 日記
うおおおおお!!!
携帯乾いたのか、復活したぜ!!!
でも、ものすごく熱い…

やっぱダメかもな

新しいやつが来るまでにバックアップとっておこう!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに問題発生

2016年07月31日 | 日記
はああああああああ~~~・・・


やっぱ、子どもに携帯を貸すのはダメですわ。

携帯、ぶっ壊れました・・・

原因は、水没でござんす

まさか、海にまで持ち込んでるとは思わず・・・

油断してました


写真も、電話帳も、ゲームのデータも、


死んだ・・・

チーン。


はああ~~

写真はしょうがないけどさあ~

電話帳がもったいないよねえ


これで、人間関係が一掃されてまうわー

一年前くらいにバックアップとったような気もするけど。

とってますように!!!




かなぴー、異常なまでに、ポケモンにはまってたからねえ~~

めっちゃレベル上がってたし。

相当懲りたみたい。

もう、貸さないよーん!!


短いポケモン生活だったわ~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

携帯乗っ取られ

2016年07月26日 | 日記
ポケモンGOにはまっているカナピーに
携帯を乗っ取られております。。
オマケに、この辺田舎すぎるのかポケモン一匹もいねーし

アイテムゲットするところとか、ジム戦するところまで車で連れてってくれとせがまれたり。。迷惑ーーー!!!

といいながら、ワシもけっこうやってたりするのだった(^-^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

流れるプール

2016年07月22日 | 日記
カナピーのリクエストにより、鹿児島の流れるプールに来ています!
ひっさしぶりに、プールに来た!!
20年以上ぶりか?!

やっぱりねえ、どんなに気温が高くても、すぐ寒くなるわーープールは。

そして、本気でクロールができなくなってた( ̄□||||!!

流れるプールだけじゃなくて、造波とか、ロング滑り台とか、色々あるよ!

カナピーは、1人でずっと泳いでる。
藤木並に唇青くなってるのに。

めっちゃ楽しいのですな、

コンブはもういいや。。。見学していよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すごかった

2016年07月19日 | 日記
このくそ暑い7月中旬に、自転車で屋久島一周するイベントがあり、一周したのですが

あまりにもひどい「はぜまけ」だったため、自転車こぎながら

「かゆいーーーー><」

もがき苦しんでました・・・

で、打ち上げにも参加し、

めいっぱい疲れたのが悪かったのか

翌朝は、腕が倍に膨れ上がり、

その他の患部もどえらいことに。

まるで相当ひどい火傷のよう。

かゆくてもかけないし、

何もする気せん・・・

ただたすら悶絶し、

これはさすがに耐えられないと、病院に駆け込みました。

ステロイドを処方され、

塗りたくり、約一日。

かゆみと熱っぽさはおさまってきた・・・

でも、時折かゆいし、なんかチクチクする。
別のところもかゆくなってくるし

やっぱり火傷のあとみたいで、仕事中や人と会うときは長袖しか着れない。。。

不幸中の幸いは、顔にできなかったことだわい。


皆さまも、この季節、どうぞお気をつけあそばせ~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はぜかぶれ

2016年07月18日 | 日記
今までで一番、最強のはぜまけになってる!!!
全身。
痒いし痛いし、汁がすげえーー
見た目もグロテスクで怖い((((;゜Д゜)))
(見たい???)
夜眠れないし、どんどんひどくなってきてるからさすがに我慢出来ず。。
今、病院にきてます。
最近、沢沿い歩いたのと、毎朝のジョギングでひどくなったのかなあ
完全にアレルギーじゃわい。

ジョギングするときは、暑いけど長袖長ズボンだなーこれからは。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさかの永田岳

2016年07月07日 | 日記
タイトルで思いっきりネタばらしをしてしまいましたが、

こないだの日曜日、宮之浦岳に行くつもりが、永田岳まで行ってしもうた、という話です。。。


この淀川登山口からですね、永田岳まで往復20kmですばい。(宮之浦岳までは16km)


だから、もちろん朝は宮之浦岳にいくつもりで、7時過ぎ登山口出発。

すごくいいお天気でこんな絶好な登山日和、屋久島ではなかなかないよー!!




こんな鹿までキラキラした、いいお天気でした。

山の上はやっぱり涼しい!!
下界より10度は低いよ。
風もあって寒いくらい??
下界は暑いっ!!!!


相棒は今年度の山友(年度によって替わるという・・・)Tさん!

Tさんはそこそこの体力、山の知識も豊富で、サービス精神も旺盛。
私にとってはとても良すぎる相棒・・・
(Tさんにとって私は微妙な相棒かも~~^^;)



「いや~、コンブさん一人で永田まで往復してきてくださいよ、私は待っちょりますけん」

「私は遠慮しておきます~~」

と、言っていたのに・・・


コンブは全然永田まで行くつもりなかったのに・・・


宮之浦岳山頂に着いたのが10:20頃でした。


こんな、こんないい景色~~~


これが永田岳↑

これを見たTさん、急に何かのスイッチがONになった。

「永田、行くぞ!!!!!」


「ええーーーーーーまじすか?!?!」


ザックを岩の下にデポし、水とカメラだけ持って、宮之浦を反対側に向かってかけ下りる私たち。

なんだか、冒険のニオイがした!

永田に行く道、けっこう道悪いし、なんと沼に足がはまって靴が濡れた・・・

くそーーー

そして、永田までは意外に遠い上に、斜面が急だった。


しかも、白くなってきた!!!!!


まじかい。


↑山頂
(真っ白)


なんも見えんがねーーーーー

まあいいんだけどさ・・・

風強いし寒いから、早く宮之浦に戻りましょう、と言うと

Tさん、この岩に上がれ、と言う。

「いや、怖いです~~~!!!!」

「大丈夫大丈夫、ここがほんとの山頂だから。」

「え・・・上らないといけないの・・・」

不満に思いながらけっこう断崖絶壁??の岩を恐る恐る上った。

うん。予想通り、風強い上に、白意外、何も見えん。

「もうおりましょー!」
Tさんを岩から引きずり下ろし、宮之浦に向かった。
腹減った。。。

なんと、わしが踏み台にした岩が、崩れ、その岩が両脚を思いっきりえぐった・・・
「いってーーーーーーーー!!!!!!!!」
血が出てきたぜ・・・
踏んだり蹴ったり。
まあ、そこまで大したけがじゃないし、大丈夫やろ。
(Tさんに、山にハーフパンツはやめろ、と怒られた><)

山から下りると、また晴れ間が出てきた^^;



これは、また永田まで来いってことだね。


宮之浦山頂↑
めっちゃいい天気~~^^

山頂に着くと、メシ・・・じゃなくて、
「写真撮ってくださ~~~い」という、還暦であろう団体に声をかけられ、数枚パシャパシャしたあと、
「お礼にあなたたちを撮ってあげるわよ」と素敵なご提案をいただき
腹の音が鳴りっぱなしだった・・・


すごい勢いでメシを食い、時間を見ると13:00

やべー!!!

登山口まで三時間以上かかるだろうから、はよ帰らんとー





山頂からの写真もそこそこに、出発。

Tさんが遅れている・・・

しかし、先に行ってくださいというので、先に行って待つしかない。

Tさんは疲れで足がもつれていらっしゃる・・・

何かあったらと、思うと心配で心配で、結局ゆっくり歩くことにした。




種子島がくっきり見えるよ!


さすがのコンブも、15kmを過ぎたあたりから、疲れてきて
「あー、あと○キロ」とカウントダウンを始めた。

登山口に着いたら16:30だった。
あーめっちゃ疲れたけど、めっちゃ楽しかった~~~^^

Tさんのおかげで、冒険ができたわ!!

しかし、このコースはトレランをするのにいいかもしれないね~
前と比べると、人も激減してるし・・・

帰りに、紀元水をくんで、氷にしたらおいしかったよー!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加