まとめ髪白書

聴聞正法 行善修真

「生まれる前の記憶」

2017年07月11日 | Weblog





以下 ネットに投稿されていた体験談のコピペです。


+++++++++++++++++++++++++++

わたしの前世は犬です。
モンロー博士の前世療法のCD聴いたら
アスファルトを歩く犬の前足が(犬側)から見えましたwwww
ちなみにゴールデンレトリバーです。

*******

私CD聞いて出たイメージは 森で倒れてる白装束の白髪の老婆だった
冷たい地面に頬くっつけて倒れてるの
すごく怖くて もうこれ以上見たくない!って思ったよ

*******

椅子に座った状態でやってみたが
過去世に戻ったところで勝手に体が動いた

口が開く→大きく(これ以上開かないくらい)開く
→口が開いたまま頭と体が上下に動く
→そのまま頭と背中が前に垂れさがる
→しばらくその状態→しばらくたって元の体制に戻る
→しばらくすると今度は後ろに(イナバウアーのように)大きくそれる
→首が痛くなるほど&椅子ごと後ろに倒れるんじゃないかと思うほど大きくそれる
→催眠終了

結局何も見えず何も思い出すこともなかったが
変な体の動きは前世における死を再現してたのかな?
この死に方はアレしか考えられんが

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「アラーの功徳を受ける」 | トップ | 風の望郷 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
終 着 (一隅)
2017-07-11 01:18:26
       終 着

終着駅で
皆降りてしまって
私ひとり取り残された

途中で
一人降り 二人降りて
しだいに人影が疎(まば)らになって
やがて蕭然たる雨となった

空車は私をホームに置いて
滑るように車庫に帰って行った
ふと気がつくと
乗客は皆まぼろしで
初めから
私一人しか乗って居なかったのかも知れない

   勁草書房  一隅  成田武夫詩集
赤い月と赤い海 (もみ@素人音楽会)
2017-07-11 05:27:27

|・)…

++++++++++++



独立記念日直後のニューヨークには
血のような真っ赤な月。
そして、東京には汚れた血のようなドス赤い海が広がるこの夏

http://indeep.jp/blood-full-moon-over-new-york-on-july-2017/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む