みなよか日記

NPO法人UDくまもとが発信するユニバーサルな観光情報です。
写真の無断転用は厳禁です。必ずご連絡下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スパタラソ天草 タラソテラピー体験!

2009-11-12 10:56:02 | 天草
こんにちは
今回は、タラソテラピーの体験をしてきましたので、ご紹介します。
以前ご紹介した、スパタラソ天草にある施設で、健康増進を目的とした海洋療法が体験できる国内でも数少ない施設です。

足腰などの痛みに対するリハビリにもなりますし、なにより不感温度といわれる「熱くもぬるくもない」海水の中で、ゆったり体を動かすだけでもリラックスできます。

普段車いすを使っている人でも、暖かな海水の中で負担を少なくしながら運動できますよ。
今回は、代表の永野もいっしょにスタッフ4人全員で伺いました。

館内はすべてバリアフリーです。車いすで移動に困る事はありません。多目的トイレは1階になりますので、事前に準備を済ませておきましょう。
エレベーターで2階に上がって、受付をします。専用ロッカーのカギを受け取ったら更衣室へ。
水着を持っている人は運動しやすいものを準備しましょう。持っていなくても、レンタルできますので大丈夫です。バスタオルはレンタルもありますが、多めに持参した方がいいでしょう。車いすユーザーは、車いすに敷く分と、体に使う分と2枚は必要です。基本的にプールに行く準備をする、ということですね。
ロッカールームからプールへ向かいます。ここもゆるやかなスロープです。
Pb110001

早速中へ入ります。施設内には目的別に13の設備が一つのコースとしてプールになっています。なんだかジャングルジムみたいでワクワクしますね。
Pb110006

プールの入口は手すり付きのゆるやかなスロープです。
Pb110005

水面近くまで来たところで、車いすから降りて、専用のボードを使います。このボードを・・・・

Pb110009

こんな風に体に巻きつけるようにすると、下肢が不自由な人も施設を楽しめます。
Pb110010

水に入ると、本当にちょうどいい温度です。海水のせいか、体がとても軽くなりますので、両膝が悪い僕でも静かに立っていられます。
コースは1番から順に13番までありますので、一つ一つ、効果を感じながら体験していきました。足首からふくらはぎ、太もも、腰、背中と順番にジェットでほぐしたり、背中や首を刺激したりしながら、わずかに流れに逆らいながら回ります。普段足を動かす事のない永野代表も、この日ばかりは、海水にふんわり浮かびながら、出来る範囲で関節を動かして気持よさそうでした。

コースの内容は以下の通りです。1番のところが写真のスロープがあるところです。11、12、13を利用するには階段を数段登る必要がありますが、水面から水面への移動ですので、座位が安定している人なら座った状態で移動していく事も可能です。今回、永野代表も一人のお手伝いで移動する事が出来ました。
13へは水路で繋がっていて、露天のバブルバスを楽しみました。ここは眺めも素晴らしく、おススメですよ。
Img_pool2

ついつい夢中になって楽しんでしまいますが、実は結構な運動量ですので、45分に一度は水分の補給などの休憩をはさむようにしてください。施設には無料で水分補給ができるよう準備もしてありますので、安心です。

さて、僕らは一通りコースを楽しんだり、水泳用のプールで運動したりして楽しんでいましたが、あっという間に2時間近く経ってしまいました。気がつけばお腹もぺこぺこです。

プールから上がって、1階に降りるとおいしい食事処がありますので、みんなでいただきました。窓一面に海が広がるオーシャンビューです。
車いすでも何の問題もなく食事を楽しむ事が出来ますので、仲間や家族といっしょに安心して利用できますよ。
 
女性陣はさらに、アロママッサージを体験してきました。
ここからは大川さんの情報。最初にカルテを作ります。体の状態を簡単に問診。その後、3種類のアロマオイルの中から好きな香りを選んで、お部屋に入ります。
専用のベットに乗りますが、永野代表の車いすからの移乗も少しのお手伝いで出来たそうです。あとは夢心地の時間を過ごすだけ。女性の車いすユーザーのみなさん、いかがですか?

午前10時ごろ、スパタラソ天草に入りましたが、気がつけば3時。一日ゆっくり楽しみました。
レジャー施設ではないので、利用している皆さんもそれぞれ健康増進のために目的を持って来訪されています。だからでしょうか、スタッフの皆さんも利用者のみなさんもとてもやさしく、親切に接して下さいます。車いすユーザーも、なにも抵抗なく利用できる雰囲気があって、リラックスして楽しめました。
 
あまりハードな運動をした覚えはないのですが、プールから上がると体がポカポカ。しばらくは汗が止まりませんでした。スポーツをした後のような、心地よい疲労感が体を包みます。
体に無理な負担を強いずに、ゆったりと楽しみながら健康増進を図ることができる、素晴らしい施設です。まだまだ認知度が低いようですが、体の状態に合わせた楽しみ方ができそうです。スポーツの秋。天候を気にせず、運動を楽しんでみてはいかがですか?

<お問い合わせ>
 
上天草市交流センター「スパ・タラソ天草」
〒869-3602 熊本県上天草市大矢野町上732番地14
[TEL] 0964-56-1126
営業時間
温泉:10:00~22:00 (受付21:30まで) プール:10:00~22:00 (受付21:00まで)
休館日は、毎月第2・第4火曜日です。(祝日の場合は、営業します)
 
 

大きな地図で見る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸 ユニバーサルツーリズ... | トップ | 介助犬のお話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

天草」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事