博多の建築士三兄弟! 豊かな食卓をつくる    ( トライクルハウス株式会社 )     電話:092−791−1801

福岡市、福岡近郊の住宅リフォーム
・ガス給湯器・ガスコンロ・レンジフードの修理/交換!

※住宅設備アドバイザー※

福岡 浴室(ユニットバス)換気扇の交換工事 洗面脱衣室との二部屋同時換気 三菱電機製VD−10ZFL

2014年06月07日 | 換気扇

■工事内容:浴室+洗面脱衣室 換気扇の交換工事 三菱電機製VD−10ZFLC 福岡市東区箱崎 

福岡 リフォーム会社 (西部ガスリビング指定販売店) 博多の建築士三兄弟

■今回は、天井裏に埋め込まれた換気扇の交換工事の様子をご覧いただきます。

 天井の点検口を利用した、交換方法が確認できます。

 

■お客様のご相談内容:建築士三兄弟のブログを見て、ご連絡をいただきました。

 『レンジフードのブログをみたました。』

 『浴室や、トイレの換気扇の交換も可能ですか?』

 ご連絡ありがとうございます。 自社施工で交換しています。

 詳しい事は、無料診断の際にご説明いたします。

 

■住所:福岡市東区箱崎 分譲マンション

000

 

↓今回は、三菱電機製の換気扇を採用しました。

 VD−10ZFLC (価格はメーカー希望小売価格)

00_1

 

様々な商品の中から、現場の状況に合わせて選びます。

システムは、浴室の天井裏に換気扇本体があり、洗面脱衣室の天井に給気口があります。

 

↓お客様のマンションへお伺いして、無料診断を行います。

00_2

早速、お客様から現状についてヒアリングを行います。

お客様『換気扇の奥から、変な音がする。』 『風の流れが弱くなった気がする。』

ご提案!【設置経過年数も十数年たっているので、交換をお勧めいたします!】

 

↓換気扇のイメージは、こんな感じです。

00_3

 

↓交換を目的とした、診断を行います。

 浴室換気扇のホワイトカバーの寸法を確認 (内部の寸法も合わせて確認します。)

01

 

↓洗面脱衣室の天井 ホワイトカバーを外すと、直径100mmの換気口が見えます。

02

 

↓浴室の天井裏を確認すると、2方向のダクトが見えます。

03

無料診断の後に、お見積書を作成して、お客様にご説明いたします。

ご提案の商品と、お見積もりの金額にご納得いただけました。

ご注文ありがとうございます。 

ご注文から、商品の到着までに4日ほどかかりました。

 

↓それでは、工事を開始します。

04

 

↓天井裏のアルミダクトや、換気扇本体を撤去します。

05

 

↓十数年経った換気扇は、だいたいこのぐらい汚れています。

07

お客様では、手の届かない換気扇の内部に、ホコリが溜まっています。

 

↓洗面脱衣室の換気口も、じっくり見てみると…

08

 

↓ここにも、ホコリが溜まっています。

09

手の届く範囲は、出来るだけキレイにお掃除をしています。

 

↓浴室換気扇の取り付けイメージ ダクト接続口を設置!

10_1

 

↓浴室換気扇の取り付けイメージ 換気扇本体を差し込む!

10_2

↓浴室換気扇の取り付けイメージ 換気扇本体の固定!

10_3

 

↓浴室換気扇の取り付けイメージ 電源の接続

10_4_2

※接続には、電気工事士の資格が必要です。

 

↓新品の換気扇本体を設置しました。

10

本体の換気能力は、格段に上がっていますが、コンパクトで軽くなっています。

技術の進歩を感じます。(金属製→樹脂製に変わっています。)

 

↓表面のホワイトカバーを設置します。

11

 

↓浴室の換気扇が完了!

12

 

↓洗面脱衣室 換気口の接続イメージ

13_1

 

↓洗面脱衣室の換気口も完成!

13

 

早速、スイッチを入れて動作の確認を行います。

 

交換した換気扇は、音が静かになっていました。 

手を近づけて空気の流れを確認すると、しっかりと換気されているのが分かります。

これが、本来の換気能力です! 

 

■換気扇の役割を整理

浴室、洗面脱衣室の換気がスムーズになると、お住まいの湿度が上がりすぎずに安定します。

家全体が適度な湿度に保たれるので、お住まいの保全にもつながります。

24時間換気のススメ! →詳しい内容は、お電話でご相談ください。

 

■動作確認の後は、お客様へ使用方法の説明をいたします。

・ホワイトカバーの取り外し方について

・メンテナンスの方法について

 

 

↓天井換気扇のメンテナンスの方法  グリル(ホワイトカバー)の取り外し方

14  

 

■お客様の声

 『風も良く流れているようで、交換して良かったです。』

 『きれいな工事をしていただいて、ありがとうございます。』

 『困ったことがあったら、連絡しても良いですか?』

 こちらこそ、ありがとうございます。 

 小さなお困りごとでも、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 福岡の換気扇で困ったら! まずは、無料診断にお申込みください。

 ご連絡をお待ちいたします!

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/rangfood.html

トライクルハウスの電話番号は 092-791-1801 お気軽にご相談ください。


この記事をはてなブックマークに追加

福岡 トイレ(便所)天井換気扇の交換工事 三菱電機製VD−15ZLC9−S 福岡市東区箱崎

2014年06月07日 | 換気扇

■工事の内容:トイレ(便所)の天井換気扇の交換工事 三菱電機製VD−15ZLC9−S 福岡市東区箱崎

福岡 リフォーム会社 (西部ガスリビング指定販売店) 博多の建築士三兄弟

■今回は、トイレ用換気扇の交換工事の様子がご覧いただきます。

 天井点検口が無いため、天井面を大きく切り開いて、設置する方法が確認できます。

 

■お客様の相談内容:建築士三兄弟のブログを見て、ご連絡をいただきました。

 前回のブログと同じマンションです。

 『浴室換気扇と合わせて、トイレの換気扇のお見積もりもお願いします。』

 誠にありがとうございます。 合わせてお見積もりをいたします。

 

■住所:福岡市東区箱崎 分譲マンション

000

 

↓トイレでは、この換気扇を採用しました!

00_1_2

 

↓換気扇の図面です。 細かく寸法が決められています。

00_2_3

 

↓早速、ホワイトカバーを取り外して、無料診断を行います。

50

 

 

↓天井換気扇の内法寸法は、21cmでした。

51

※天井の点検口が無いため、ひとまわり大きな換気扇へ交換します!

 

↓工事を開始します。 天井材の石膏ボードを加工するため、養生を行います。

52

 

↓天井裏の状況は分かりませんが、換気扇の取り外しに必要な開口にカットします。

53

 

↓現状より、3cm程大きく天井材に切り込みを入れます。

54

 

↓電源を切断して、換気扇本体を撤去します。

55

 

↓ 古い換気扇の撤去後に、換気扇の設置に必要な開口を確保します。

56

天井の野縁(下地材)を、設置して補強します。

※天井材の石膏ボード屑が散乱するので、マスクと床面の養生が必要です。

 

 

↓トイレ換気扇の取り付けイメージ 

56_1

ダクト接続口を野縁に固定 → アルミダクト接続 → 換気扇本体の固定

 

↓新しい換気扇をセットします。 まもなく完成

57

 

↓完成しました。 

58

※写真の感じでは、簡単な工事に見えますが、結構大変です。

 

↓最後に、メンテナンスの方法をご説明します。

59_2

主なメンテナンスとしては、グリルを取り外して見える部分のホコリをふき取ります。

 

※ファンの内部にこびり付いた埃は、危険なので扱わないようにしましょう!

 個人的な見解ですが、トイレットペーパーの粉末が埃になって付着しているように思えます。

 ファンの汚れがひどい場合には、交換の時期かもしれません。

 専門家に見てもらいましょう! 

 

 

福岡の換気扇で困ったら! まずは、無料診断にお申込みください。

 ご連絡をお待ちいたします!

 

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/rangfood.html

トライクルハウスの電話番号は 092-791-1801 お気軽にご相談ください。

 


この記事をはてなブックマークに追加