なぐも 友美公式ブログ~皆さまとの出会いに感謝!

「にいがた観光カリスマ」「温泉ソムリエ」のなぐも友美が、日々のお仕事から、ぶっちゃけプライベート日記をお届けします♪

お客さまのハート離さないよ!

2016年06月21日 | よもやま話

いつもご夫婦で、観光バスにご乗車いただくお客さま。
ご主人が今年、一年間の闘病の末、お星さまになったんだって。

私の名前入りスプーンとお手紙
ご会葬のときのお手紙をいただきました。
「この手をまだ放したくないけれど・・・」って泣けてきます

「また、新潟に行けるかな?」
「なぐもちゃんの観光バスに乗ろうね、」と
励まし合いながらの辛くて長い時間だったとお手紙をいただきました。

お客さまと乗務員を越えたお付き合いがあります。
旅の大切なお時間を頂いています。
いいツアーをこれからも作っていかなくては。

私もお客さまのハートを離さないぞ~

「あなたのブログ楽しみにしているのに、全然更新がないんだもの!
ご意見をいただきました

きちんと更新しますねごめんなさい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯沢発~酒蔵めぐりツアー

2016年06月19日 | 観光

新潟市がAKB48グループの総選挙で盛り上がる中
大人の遠足~酒蔵めぐりツアーの運行がありました。

そのハードなツアーの様子です


朝10時出発
10時15分には、なかのうちさんにおじゃましました。
湯沢で唯一のどぶろく工房です。


見学のあとの利き酒は、
奥さまの手料理おつまみ付き
そうなんです、午前中からおいしいどぶろくをいただくというツアー


お昼は、舞子にある和風いん越路
ご主人のひでおさんが、ぬか釜で自家製こしひかりを炊き上げてくれます。


蓋をあけるときが、シャッターチャンス
開けた途端にいい~香り


今回は、特別企画で
岩の原葡萄園の今井さんから、ワインのお話しを聞きながら


野菜中心のおいしいランチをいただきました。


大変盛り上がり
「ワインが足りないぞ~」
「じゃあ、今後、ワイナリーに直接行こう!」となり
今井さんも「もしも、秋に来ていただけるなら、限定のワイン・ペルレをサービスします!」って
秋の酒蔵めぐりは、岩の原葡萄園さんにおじゃますることにしました。


午後は、津南町の苗場酒造にて
蔵見学&もちろん試飲


湯沢に戻ってきたのは、16時15分。
恒例のなぐもの上がり酒に付き合う会
乗車人数が35名さまのうち 28名のお客さまが私の上がり酒に付き合ってくれるという嬉しさ


帰りの新幹線も、お客さまと一緒に

よーーー飲んだねぇ

このツアー、私が作って、自分で乗務するというもの。
公私混同かどうかは、第三者の厳しい目で精査してください

次回は、7月15日(金)
現在、受付真っ最中です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋のバスツアー商品開発中~岩原編

2016年06月08日 | 観光

6月の岩原スキー場です


とても気持ちがいいところです。
冬のスキー場しか見たことがないお客さまに
この風景を届けたい。


春のワラビ取りのコースが大人気の
ホテルアルパインさんに秋のご相談


横田さんのおもてなし&おもしろトークも人気なのです。
旅行商品は、ワラビ取りなどの体験もそうなのですが
人にスポットライトを当てて作ると上手く行くことが多いのです。


5種類の山菜を、製氷機で作ったミニおむすびにトッピング
ごはんに合います~最高


湯沢の子どもたちが、みんな大好きな
魚野川の鱒どまりというポイント
絶景だけど、人けがなくて、ちょっとさみしい。


今月の酒蔵めぐりでは、
民宿の和風いん越路さんと岩の原ワインを初めて取り入れてみたので
打ち合わせを兼ねて、当日のメニューを試食

どこを、どのように取り入れたら、
お客さまの喜んでくれる顔が見られるかなぁ~・・・
こんな妄想ニヤニヤしながら、旅行商品を作っている時が、楽しいです

さぁ、湯沢に行こう
いつもありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こころ号の乗務でした。

2016年06月05日 | 観光

観光バスの乗務で立ち寄った
湯沢のパティスリー スフェールさん。

お店の裏に テラスがあって、
風が通って、とっても気持ちがいいんですよ。
思わず深呼吸

現美新幹線が来るかなぁ~と
待ってみました。

現美新幹線
にのって、
「こころ号」に乗りに来ませんか
7月18日まで、土日月曜日に運行中

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学生観光ガイド講座~その後

2016年06月05日 | よもやま話

東京の大学に通う もえちゃんが連絡をくれて
会いに来てくれました。

「今、進路、迷っているんです。。。」

自分が若いころに比べたら、恥ずかしいくらい
とてもしっかりしている女の子 19歳。

中学生の時に、観光ボランティアガイドの活動をして
湯沢町の観光をもっと盛り上げたい!

子どもたちから、改革したい!

学校の先生を目指そう!

・・・・それって、町を盛り上げられるのか

将来が広いから、選択肢も多彩です。
いいんだよ、それで。

考えて、考えて、前に進めないよりも
とっ散らかっても、前に進む
成功したり、失敗したり、全部経験したら、味のある完成形になるのかもよ
だから、今は、悩んでいいんだよ

この女の子、将来、普通じゃない でっかい大人になるなぁ~と感じたのでした。


越後湯沢駅前の温泉かき氷~めちゃおいしかったね。
また、食べに行こうね♪
つか、今度は、一杯やりますか


追記
中学生観光ボランティアガイドの経験から、ご実家が観光業でないのに
観光学部に進学した同級生もいるんだって。
うれしくて、顔がニヤニヤしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

建設会社さんで講演

2016年06月02日 | 講演

南魚沼市の種村建設さんで、お話しをしてきました。
観光業とは、全くの異業種なので
何を話そうか考えながら、道路や工事現場に興味を持ってみました。

道路の幅は、広すぎるとコミュニティーが壊れるなぁ~とか
最近の工事現場は、「歩道を直しています」というふうに、コミュニケーション上手だなぁ~
など、興味を持ってみてみると、昔とは違う部分を発見することができて
私自身、貴重な機会をいただきました。

講演後、会社の会長さんとお会いすることができました。
越後ワイナリーの社長さんをしているとのことで、
ぜひ、新しい旅行商品開発したいとわくわくしました。

やっぱり、観光のお仕事が、私には合っていて
「安全第一」と書いてある会社さんは、少々緊張します


最後にお土産をただきました。
地元名産の八海山バームクーヘンと越後ワイン
これが観光業の人は、以外にもできていないんですよね~なぜか。。。

遠くから、講師に来てくれる先生には、お土産を用意して
しっかり自分の地域を自慢してほしいですね。

建設会社さんがやっているんだから、観光業もがんばろ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟市北区から新潟市北区へ

2016年06月01日 | 新潟市

新潟市北区から、新潟市北区へ 引っ越しました。
娘の送迎が、大変なので、そうだ!自分で移動してもらおう!
ということで、駅に近い場所へ引っ越しました。

さかい引越センターにお願いしたのですが
本当に手際がよくて、親切で、対応が良くて 感謝感激
また、明日も来てほしいくらい(笑)

この度の引っ越しには、
そうだな・・・冬くらいからかな、
多方面の皆さまに いろいろと教えていただき
本当に助かりました。

イヤシロチ効果のある物件なので、体感しにきてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第一回新潟県観光人材育成セミナー

2016年05月31日 | 講演

懇親会のお料理の写真しかなかった・・・

本年度の新潟県観光人材育成セミナーが始まりました
今年も、全10回の現地研修をふくむセミナーを予定しています。

毎年変わるメンバーは、観光協会や交通業、宿泊業、観光施設など
同じ業種でも、いろんな人たちが集まるので
毎月、懇親会を設けるなどして、横のつながりもっていただくことも目的としています。

6月は、外国人観光客についてのセミナーで
中国とタイの先生をお招きして お話しを伺います。

1年間、よろしくお願いします!


懇親会は、新潟駅前のレコルタカーブドッチです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぐも友美乗務スケジュール6月

2016年05月23日 | よもやま話

6月5日(日)に乗務します
当日、ガイドします。ご一緒しませんか


当日のコース紹介


●午前(9時30分~12時30分)Fコース
「お菓子とお花とお宝に出会うコース」
<ポイント>地元の作家さんのセンスのいいお土産が買えるし、1300年の歴史あるお寺で心にパワーをもらえて、最後はゆったりとティータイムを楽しめます。暑い日には、絶品かき氷もあり!無理しない優しいコースです。


外山康雄「野の花館」にて、優しい水彩画と野の花に触れ&ポストカードなどのショッピング
外山先生とも触れ合える古民家ギャラリーは、パワースポットだと思っています

真言宗の薬照寺さんをお参りして、お宝を拝見します。
写真は、お参りすると、長生きできて〇〇できるありがたい観音さま。
〇の部分は、書きにくいので当日、ご案内します。

湯沢の自然を眺めるテラスで、カフェタイム
パティスリー スフェールさん


●午後(13時30分~16時30分)Dコース
「魚沼 腹食っちゃいコース」
<ポイント>とにかく地元でこだわりのお店を、食べることにこだわって作った食べ歩きコース。お米→おやつ→お肉→きのこの順番に巡ります。ほとんどのお店で試食あり!お昼ご飯を控えて、参加したいコースです。ショッピング好きな方にピッタリ!


うおぬま倉友農園にて、こだわって作った本物のコシヒカリの塩おむすびを試食(1個100円)

おかしとおやきのことうにて、おかしの試食とお買いもの。
地元でも、大変人気の何を食べてもおいしいお菓子屋さんです。
とくに、昔ながらの笹団子は、私も大好物です。

和豚もちぶた専門店・やまちくでは、もちぶた豚の角煮が人気!すぐに食べられます。私は肉だんごも好きだよ
お店のおすすめは、もちぶた使用の手作りメンチカツ(1個100円)
もちぶたしゃぶしゃぶの試食もあり!

地元が誇る企業で、全国的にも有名な 雪国まいたけ物産館にて、エリンギのもぎ取り体験。お持ち帰りいただけます。
これが、新鮮でめちゃうまなんです


日帰り観光バス「こころ号」
7月18日(月)までの土・日・月曜日運行中です。
私たちが、試行錯誤して作った自慢のコースです。


6月18日(土)酒蔵めぐりコースは、好評につき満席となりました
3時間のGコース・Bコースは、空席あり。

次回、酒蔵めぐりコース(7月15日(金))空席あり

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うおぬま倉友農園さん

2016年05月22日 | 観光

日帰り観光バス「こころ号」の乗務で
うおぬま倉友農園さんをご案内しました。

冬に降った雪を雪室にいれて、
雪の冷たさを利用して、お米の貯蔵を行う 雪室米を見学中・・・

毎年行っている田鯉農法の話になりました。
田鯉農法とは、田植え後の田んぼに錦鯉をいれて、完全無農薬のお米を生産する方法です。

と話すご案内係りの中澤さんが
「今、社長の家に行くと、錦鯉がすごいんですよ」

「観てみたい」とお客さまの輝くお目目

新潟と聞くと、、、
「田中角栄さん=錦鯉」みたいなイメージをお持ちになるお客さまも多いのです。

では、ちょっとだけ、社長さんのお宅に錦鯉を見に行ってみますか!


わぁ~大きな池
どれどれ・・・いるかな・・・・



「すご~~い!」と言ってもらった、錦鯉たちも大喜びで、ピチピチして挨拶

すると、


家から、社長さん登場。
お客さまそっちのけで、社長さんの方に集まって、エサをもらって喜んでいます。
そこに大きな池の主らしき、ビッグ錦鯉もお出ましに~チビ鯉たちもものすごい勢いで、
エサを食べる姿に、お客さまも大喜び!


もうちょっと欲しい!!
と後追いする鯉たち。
「メタボになるといけないから、一日3食!」と社長さん。

生まれ変わったら、この池の鯉になりたいと思ったガイドのなぐもなのでした

越後湯沢駅発着の日帰り観光バス「こころ号」運行中です
さぁ、「こころ号」に乗って、うおぬま倉友農園へ行こう
いつもありがとうございます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加