なぐも 友美公式ブログ~皆さまとの出会いに感謝!

「にいがた観光カリスマ」「温泉ソムリエ」のなぐも友美が、日々のお仕事から、ぶっちゃけプライベート日記をお届けします♪

声なき声で導いてくれる亡き母の声

2017年01月16日 | よもやま話

お正月があけると見かけ始める桜餅
これを見ると母を思い出す。

10年前の今日は母の命日
深夜3時頃「ご臨終です」
この事を境に、私にとっては人生第二のターニングポイントになりました。

残された父に頼まれ
順風満帆だった湯沢でのお仕事を全部やめて、新潟市の実家に戻り
専業主婦みたいな形で、ずーっと家にいる羽目になったストレスからか
古い実家が寒かったせいか、翌年の2月29日に子宮頸がんの手術をした。

小学校1年生の娘のことが、可愛そうで心配で
入院どころじゃぁなかったけど、パートナーのいない私に弟が献身的に娘の面倒をよく見てくれた。

「どうして亡くなったんだろう」とか「なんで癌なんかに」とか
頭の中の80%以上はいつもそんなことを考えていた。
自分のこれからのこと、実父とのあり方
急に同居することになった家族とのあり方に、今思うと悩まされていました。

その頃、スタートした「うるおいの新潟SNS」
突然、お仕事を失ってしまった私にとっては、このSNSの更新が
観光業と繋がっていられるツールとして嬉しかった

そこで出会ったうるおいメンバーは、今でも、かけがえのない大切な存在

2008年の夏くらいから、大観光交流年と呼ばれる時期に突入し始めて
大河ドラマ「天地人」、大地の芸術祭、DC、ときめき新潟国体が、
翌年の2009年同時にやってくるという事で、
湯沢のバスガイドに復帰、おもてなし講演会やガイド養成セミナー、テレビやラジオの出演、
イベント司会、湯沢中学校ガイド講座開始、
そして観光カリスマ会議越後湯沢(2009年開催)のホスト役など
お仕事と人脈のつながりが、ものすごく広がった

2年くらいは、突っ走ってお仕事忙しいことが楽しくて、いろんな人との出会いも嬉しくて
そんな矢先の2011年起こった東日本大震災
観光~とか、おもてなし~という空気は一変して、急にお仕事が入らなくなったことを
逆手にとって学びの時間をいただいた。心理学との出会い。
目からウロコの講座から、磨き合える人との輪が広がり、自分の心も広がった

生前、母は「新潟市に戻ってきてほしい」と言ったことはなかった。
2007年のお正月に実家に帰った時も、
新潟市に戻るなんてこと、もちろん思いもしなかった。

湯沢の人が親切にしてくれるし、知っている人ばかりだし、スキーは出来るし、温泉もあるし
空気はおいしいし、空は青くて高いし、子育てにやさしい町制だし、
湯沢の空気が私には合っていた。

最初は、居心地が悪かった新潟市が
うるおいの新潟SNSで繋がった人たち、テレビやラジオを作っている人たち、
観光バスのお客さまとのご縁、心理学を一緒に学んだ仲間
あっという間に住みやすい町に感じられたのは、たくさんの人たちに出会えたから

バチがあたったんじゃない
母が亡くなったことも、癌になったことも、幸せになるために未来が与えてくれたもの。

強制的に居心地の悪さを与えてくれた母の死は
確実に私を成長させてくれた。
母に逢うことは叶わないけど、声なき声で今も私は育てられている

時々、母と祖母(母の母)が、夢に出てくるよ~
ふつうに家でお茶飲んだりしている

55歳だった母に、42歳になった姿、成長して幸せな心になった姿で
心から感謝しています

いつもありがとうございます


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の食卓戦争

2017年01月15日 | よもやま話

なぬ!40年とは!
こっちは、両親に愛されて42年だっつーの

お料理好きな私と好き嫌いの多い娘。
カレールーを使わず、カレー粉と野菜のうま味たっぷりのカレーを作っても
「ね、ママ~、カレーは普通でいいんだけど。。。」と言われる

我が家の食卓戦争~今夜の勝者は・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少しの経費でサプライズな優しい接遇

2017年01月14日 | 食べ物・飲み物

この日は、すーーごく寒かった
駅から徒歩7分のお店までが、こんなに遠かったかと感じるほど。

お店に入ると思わず「はぁ~(店内)あったかぁぁい 寒かったぁー今日は寒いですね」
続々と到着するメンツも、みんな同じことを言っている

冷え冷えの私たちを、まずは温かい奥の席に案内してくれるスタッフさん
そして「貴重品は入ってないですか?」と言ってコートを預かってくれた
ちょっとしたことだけど、こんな日はすごく嬉しい
寒い玄関でコートを脱ぎたくなかったから。

宴会も終り、帰る時にコートを出してくれて
玄関を出ると、また「寒~いい
手をポケットに入れると
さらに嬉しいおもてなし
あったかぁ~いホッカイロがポケットに入れてありました

そしてみんなに違うメッセージが

少し手間はかかるけど、それほどお金もかけずに
サプライズな嬉しいおもてなしです


とってもおいしい熟成肉のお店
新潟市のNIQ(ニック)です


味も接客も大満足で
楽しい新年肉の会になりました。

考えてみると、お店側はお客さんから「ありがとう」の言葉を聞く機会を失っているよね
その分、お客さん側は忘れられないお店として記憶されるよね
いつもありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初・積雪~新潟市

2017年01月13日 | 新潟市

最強寒波到来~連日、天気予報が言っています


あんまり驚いて、冷蔵庫にぎっしり買いだめ
これで5日間くらいは安心


「明朝は何が起こるかわからないから、早く寝よう」と
今週は、早寝早起き週間を実地

そう、雪国新潟の人たちはお天気と上手く
お天気に合わせて生活するのが得意なんですよ
これがなかなかのストレスに感じる人も・・・お天気にはかないません。

近年、新潟市は積雪がなかったから
ちょっとワクワク嬉しい気分

雪が嬉しいのは、犬と子どもくらいですね。
ちなみに私は、猛獣の寅年です

いつもありがとうございます


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その気づき、行動できていますか?

2017年01月10日 | 美容と健康

メンテナンスに行ってきました

2013年に移転オープンした美容室TOKIOさん
新潟日報本社ビルのメディアシップ4階にあります。
そうそう、人気イタリアンレストランのおとなり!

私は、たぶん2006年くらいからお世話になっていると思います。
店舗前から見ると、ちょっと敷居が高そうに見えるカモしれませんが
何気ない接客が良くて、居心地が良くて、リラックスできるお店です。

例えば、私がちょっと襟元を触ると「首もと苦しくないですか?」
ちょっと膝をさすれば「ひざ掛けお持ちしましょうか?」と声をかけてくれる
観察力と気配りが素敵なお店です。

観察力といっても、じーっと見られている訳でもないのに
気を配ってもらえるって心地いいんです。

観察力と気配りも難しいけれど、
その気づきを行動できるか?
これがもっと難しいですね。

ちょっと襟元を触った時に
・・・あの人首もと苦しいのかな?・・・って気づいても
それを声にして行動しないと、お客さまには伝わらないんですから。

気付き、行動してみましょ

いつもありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酉年の5大目標

2017年01月06日 | よもやま話

初詣
今年は、白山神社さまをお参りしました。
酉年は、福をトリ込むというので縁起がいいそうですよ


おみくじは大吉
・・・すべて始めが大切です、初心に立ち返って、他人を恨まず心を込めて本業に励みなさい・・・

<酉年の5大目標>
〇自分が持っている技術を磨く(ブランディングの確立)
〇まめまめトリ込みます(原稿、ブログなど余裕をもってマメに更新します)
〇10キロダイエットですっきりします(筋肉女子になってみる)
〇手帳をきれいに記入します(マメにメモね)
〇テレビ・ラジオのお仕事します(情報のアンテナ立ててね)

白山さまの教えを守って、
今年も充実した一年になりますよ

目標はよくばりに大きく

10キロダイエットにしておけば、5キロは痩せられるかも?
と、計算しているなら、目標は20キロダイエットにしておくん?
体脂肪をトリ落としますので、
今年、私とお会いする皆さまにお願い!
「やってますか?」と声をかけてくださいませ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017年01月05日 | よもやま話


あけましておめでとうございます
元旦は、半日ネコに触りまくり


2日は、「そうだ!らきょうの漬物を買いに行こう」と
那須アウトレットでついでにショッピング


3日は、なぜか恒例化しているくるまやで初ラーメン
暴飲暴食の年末年始を過ごし、体重は3キロ増


ネコになりたいなぁ~と思いながら、お昼は何をたべようかなぁ~と考えていました
朝は遅くなり、夜は遅くなり、食べたいもの食べて、飲んで、、、
ダメ人間の要素持ってます

しっかりと目標をもって1年を過ごします
本年もおつき合い、よろしくお願いいたします

ヒューヒュー風の音、雪が降りそうで、雪のないお正月の新潟市より



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年を振り返って本音

2016年12月31日 | 新潟市

ようやく年賀状を出しました。
酉年の年賀状、今年は何年だったんだ?なんて考えながら1年を振り返ってみました。

上半期は、娘の高校受験から入学までがあり
塾の送迎に明け暮れていました。
春休みには、2人で東京観光に出かけ
4月には大嫌いだった学校の役員に自ら立候補~私も娘の学校が大好きになりました
だから6月くらいまでは、役員のお仕事づくめでしたが、
いままで、ほとんど居たためしがないママ友という新しい輪か広がったのは
私にとっては、奇跡的な出来事でした

お仕事と子育てばかりで、主婦業はちゃんとやらなきゃと思ってやる程度。
普通の主婦の皆さんには、動きも話題も着いていけないギャップが生じてしまうんですね。
うちの子の方が出来ないし的な話にも疲れていました。

しかし、ここの高校のママたちは、不思議なくらい子どもの話をしません。
どこのランチがおいしいとか、このまえ行ったイベントの話とか
それでいて子どもに悩みがあると真剣に何度でも相談にのってくれる
程よい空気感に居心地の良さを感じて、役員のお仕事も快適という
私にとっては本当に奇跡

夏から秋にかけては
お仕事と言うよりは、ボランティアに近いお仕事が多かったです
数年ぶりに開催された「観光カリスマ会議」もありました。
予定していたイベントが中止になったことを受けて
方向性を変えた新たなイベントに本腰が入ったり
お金にはならないけど、こういう人のつながりが大切と感じる出来事も多かったです

今年一年を漢字で表すなら「家」とか「人」になるかなぁ
親戚が病気になって梨畑のお手伝いに行ったり、父も入院、娘の送迎に引っ越し
ママ友やイベント主催者と感じた新たな人の輪
家族と自分以外に時間を費やした一年でした。

来年はね、自分のことばっかり考えて、いろんな場所に飛び回って
いろんな乗り物に乗って、お仕事がんばります
そして、まだ、漠然としていますが
社会貢献をしたいと考えています。

本年もお世話になりました
来年も幸せで健康な一年になりますように

いつもありがとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟市西区の人気チョコレート屋さん

2016年12月25日 | 食べ物・飲み物

何か特別な日は、ここのチョコレートケーキが食べたくなります
ル・タン・メルヴェイユと読むそうです。
何度行っても、お名前が覚えられず
「西区のチョコレートの形の建物のチョコレートケーキ屋さん」って呼んでいます。


お友達でも来ない限り、ホールは食べきれないので
小さなチョコレートケーキ
とってもおいしかったです

今年のクリスマスは、ツリーも出さなかったし
小さなこのケーキとチキンはセブンイレブンのななチキ&ピザ
な~んにもしないクリスマスになりました

娘には、お化粧セットと洋服をプレゼント

思い起こせば、去年もクリスマスっぽいことしなかったなぁ
「去年のクリスマスプレゼントなんだったっけ?」
そういえば・・・高校受験直前だった去年は
「クリスマスも誕生日もプレゼントいらないから、私立高校のすべり止めをうけさせてください」って
これがプレゼントだったんだ

元旦が娘の誕生日、大きなケーキでお祝いするか!
元旦営業しているケーキ屋さんってどこ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GENERATIONS from EXILE TRIBE in朱鷺メッセ

2016年12月24日 | 新潟市

クリスマスイブにジェネレーションズのライブに行ってきました

エグザイルの下部組織(?)
メンバーの人数も名前も顔もよく分からないのですが
楽しみたいので、アルバムだけは聴きこんでの参戦


中央ステージだったら嬉しいなぁ~
ステージは前だけの会場は縦長使い
後ろから数えて4列目、もちろん顔は認識できません

それでも歌はうまいし、もちろんダンスも
ティーンズのファンに交じって、若返っちゃいましたよ

1年に1度くらいは、生のライブに行きたいと思っています
来年は誰にご縁があるかなぁ。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加