気まぐれ 花★旅日記

奈良に一番近い京都からお出かけグルメの話題LUMIX-GH4

真夏だけど伏見稲荷大社

2016年08月22日 14時58分08秒 | おでかけ京都

8月20日撮影
JR宇治駅から稲荷まで電車で移動
JR稲荷駅前が伏見稲荷大社です 駅の目の前に ↑ の鳥居が有りますよ

伏見稲荷大社は平等院よりも更に外国からの観光客が多かったです 


狛犬では無くてキツネ


気温37℃くらい有ると思うのですが結構観光客が多くてビックリ


3年連続 外国人が選ぶ日本の観光地第一位だそうです


青空だけど それにしても暑かった~!


稲穂を咥えていますね


伏見稲荷大社のHPを見ると鳥居は山全体に約3万基並んでいると書かれています



浴衣の方も沢山居られましたよ 海外の方の着物姿も時々見かけました 
きっとレンタル着物を借りられたのでしょうね



振り返って見ると鳥居に字が沢山書かれています


2つ並んだ千本鳥居


奥社奉拝所の所に有る おもかる石  願い事を祈念して持ち上げた時 予想より軽ければ願いが叶うのだとか
 

あっ・・・ kiyomiさん持ち上げてはる・・・  私、持ち上がりませんでした~(笑)


稲荷大神


少し上がると気温が、ちょっとだけ涼しく感じましたよ


延々と続きます


上まで上がると数時間かかるので脇道からショートカットで表まで引き返しました


どこか食事が出来る所が無いかな~と探したのですが軽食しか扱っていないお店が多かったです
もう暑いので、とりあえず適当なお店に入ったのですが、あんまり涼しくなくて(笑)

砂糖醤油で甘辛く炊いた油揚げを卵で閉じた衣笠丼 ちょっと甘過ぎな気もしましたが中々美味しかったです 


伏見稲荷の参道にはスズメの姿焼きが売られているんですよ
私たちは食べませんでしたが参考までに↓

すみません私が写した物ではありません~ 
伏見稲荷参道でスズメを扱っている飲食店のHPからお借りしました
頭ごとバリバリ食べるのだそうです

 
JR稲荷駅から電車に乗って1駅の東福寺へ行きましたよ

続きは次回にしますね




 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

真夏だけど平等院鳳凰堂

2016年08月21日 13時16分11秒 | おでかけ京都府

8月20日撮影
またも久々の更新です

島根からお友達のkiyomiさんが遊びに来られました
久々に会わない?ってメールを頂いて馳せ参じました~

kiyomiさんは宇治の姪っ子さん宅に泊まられたそうです
10時に姪っ子さん宅へお迎えに行ってその後、2人で平等院へ行きました

平等院前の駐車場(1回700円)に車を停めて中へ入りましたよ
流石に暑いからか駐車場は空いていました(笑)

拝観料  庭園+平等院ミュージアム鳳翔館 600円


観光客は海外の方々がほとんど


それでも鳳凰堂内部の拝観は1時間待ち 11時半のチケットを購入(300円)


待ち時間に涼しい平等院ミュージアム鳳翔館に入り 雲中供養菩薩像などを見て回りました
それでも11時半までは、まだまだ時間がたっぷり~
鳳翔館ミュージアム内にあるカフェに入り時間を過ごす事に
この冷たいお抹茶とっても美味しかったです!



鳳凰堂内部(撮影禁止)の拝観は50名ずつ15分間ほど ガイドの方から内部の説明を解説しておられました
海外の方が大半でしたが英語での解説は無かったです



平等院を出て歩いて宇治駅を目指しました(暑かった~)
宇治川にかかる宇治橋西詰に有る紫式部の像


駐車場に車を置いたままJR宇治駅から伏見稲荷を目指しました

続きは次回にしますね





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

大仏さま お身ぬぐい(8月7日)

2016年08月11日 18時07分52秒 | おでかけ奈良公園

8月7日撮影
毎年8月7日に開催される行事 大仏さまのお身ぬぐい
今年は日曜日と重なったので家族3人で見学に行ってきました

早朝の奈良公園です



一般参拝客が入れるのは7時半からです
6時40分頃、大仏殿前に到着 既に20~30人位並んでいました
開門される7時半頃には長蛇の列でしたよ 

早速正面から撮影


大仏さまの頭に乗っている人は命綱を腰に巻いておられました




大仏さまの左に鎮座 虚空蔵菩薩


マスク必須です  私たちはちょっと厚めの防塵マスクを使用しました


正面は凄い人だかりです


台座に有る蓮の部分パーツが展示されています


結構薄暗くて「全然写らない~」とぼやいている人が、あちこちに居られました
マニュアルで撮影するかオート撮影ならF値の小さいレンズじゃないとピンボケになってしまいますね
私はマニュアルは面倒臭いので(笑) GH4で12-35m F2.8のレンズを使い オートで撮影しました



廣目天と多聞天
 

模型


怪獣映画みたい・・・(笑)


普段は開いていない扉から 大仏殿の裏庭です


陽が射している所は埃が舞っているのが良く分かります


大仏さま手のパーツ



別角度から


お土産屋さんの屋根


ゴンドラを使って顔部分のお身ぬぐい これは高所恐怖症じゃなくても怖いでしょうね


古い落書き 1950年って書かれています

 

大仏さまの背中部分です 扉が開いていて脚立がかけられているのが見えます ここから頭の上に上がるようです


最後に正面から写して外に出ました



大仏殿を背にして見た桜門(中門ちゅうもん)


振り返って 大仏殿


大仏殿前の鏡池


大仏殿の裏に有る大仏池が茶色くなっていました 水の流れが悪いせいか 藻?微生物? 隅の方はガスが、ぽこぽこ悪臭を放っていました



以下、息子が撮影した物です


7時前、大仏殿へ向かう僧侶の方々 東大寺裏参道に有る大湯屋で身を清めてから大仏さまのお身ぬぐいをします




大工さんが書いた物かな・・・



報道陣のカメラ 陽の当たっている所の見えている埃が煙の様です マスクしなくて大丈夫なのかな


びんずるさんも衣装が新しくなりました
 

取材を受ける参拝客


NHKのニュースで流れたかも知れないですね







コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

滋賀 醒ヶ井 養鱒場

2016年08月07日 14時12分29秒 | おでかけ滋賀

7月30日撮影
伊吹山を下りた後、向かったのが醒ヶ井養鱒場
うっかり正面入り口を通り過ぎて南入口の前に有る駐車場へ車を停めました
そこの駐車場の人が「食事されるなら駐車料金は要りませんよ」と言われるので丁度御昼過ぎだし食べる事にしたのですが
金額を見てビックリ 1人前3800円位だったかな・・・
事前に調べてた金額とだいぶ違っていたので駐車料金400円を払ってそのお店を出ました

養鱒場(入場料500円)を払い中に入った所に有るお店「美ます」で食事する事にしました 



縁側の外にも座敷が用意して有り 養殖池が見える外に座りましたが割と涼しかったので過ごし易かったです



食事が運ばれてくる間に鱒を眺めました 主人は疲れてごろんと横になって 



突然、鱒がバシャ~ンと跳ねて水しぶきがかかってビックリ!(笑) 跳ねると実際は見えているよりも大きい事が分かりました



下1枚息子が撮影した物です 注文が入ってから魚を捕まえて料理してくれます



1800円の定食を頂きました
こりこりした鱒の洗い刺身  ふわふわの鱒のフライ 川魚(いわな?)の塩焼き どれもとっても美味しくて感激でした
レジでお店の人に「車は何処に停めたの?」と聞かれたので「南入口に停めて駐車料金を払いましたよ」と告げると
「今度からは正面入り口に停めてね~」と何故か300円くれました(笑)


養鱒場の中は割と広かったです


大小さまざまな養殖池が有りましたよ


明治11年に開設された日本最古の養鱒場


豊富な湧水で育てられているようです


川の中に梅花藻が見えました


この川も養殖に使われていました 白い点々が梅花藻の花です


海で育つと鮭で川で育つと鱒    鮭も鱒も同じ魚なんですよね


歩くとちょっと暑かったです


水が透明で綺麗です


小さい魚はアオサギに狙われるので鳥よけの糸が張られています


大きな鱒もいました




イトウかな・・・ もしかしたらビワマス


稚魚







見えにくいですがチョウザメ


あの水は湧水なのかな


涼しい場所でしたが やはり歩いていると結構広いし暑くなってきました~


そうそう50円で餌が売られていたので買って撒くと物凄い争奪戦でした 
水しぶきで何が何だか分からない物しか写せなかったのでアップしていません~


湧水を触れる場所が有りましたが冷たかったです~ 12℃ですって


そんな冷たい水の中で暮らしているのね~


全部回らなかったのですが2時過ぎに養鱒場を出て帰路に着きました
4時前には家に到着しましたよ
私は車の中で爆睡(笑)
運転してくれた主人に感謝です ありがとう~




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

伊吹山 雲上のお花畑 ③

2016年08月03日 13時03分58秒 | おでかけ滋賀

7月30日撮影

伊吹山 山頂でのんびりした後、来た道(西登山道約1000m)とは別ルートを降りる事にしました
中央登山道(500m)がショートカットですが東登山道(1500m)の方へ行きました

動物除けのフェンスが張り巡らされています  僅かに咲いていたシモツケソウの背丈が短いので恐らく鹿の食害に有ったようです


5年前に来た時、物凄く綺麗なお花畑を見る事が出来たので期待して東登山道へ行きましたが
部分的に花が咲いている場所も有りましたやはり思ったほど咲いて無くて・・・



クガイソウ



全然花畑の無い場所も有りました


東登山道はこの先とても険しいので引き返す事に


またシモツケソウの群落を見たいです 復活してくれると良いな


ショートカットの中央登山道 短いですがその分、勾配がきついです



こちらの道は結構花が咲いていましたよ


直ぐしんどくなるので、降りて来た道を見上げると・・・ これはきつい



何度も休憩しながらのんびり降りました



キンバイソウ


キンバイソウ


シモツケソウとアカソ


クサフジ


急こう配でほぼ階段の道です 膝が、がくがくしてきました~(笑)


ウツボグサ


アカソ


ウバユリ
  

11時半頃 伊吹山を降りました  下りる頃に山頂に少し雲がかかっていましたよ

下2枚息子が写した物です  ホオジロ

ホオジロ メス 近くに巣が有るのかも知れないですね



お昼頃、近くの醒ヶ井養鱒場へ向かいましたよ

続きは次回にしますね







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加