ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

今年もペタンク

2016-08-23 18:41:01 | フォト日記


去年出場したペタンク大会のお知らせが来た 練習の申し込みも添付されてる
去年のメンバー3名で申し込んだ 当日練習会場に行くと申し込んだのは私たちだけだった 

それでもスポーツ教室と同じ日だったのでそこのメンバーも参加して練習試合ができた
市内3か所全部に申し込んだ きょう2回目は隣町であった18名集まった

夏休みの小学生もいて その小学生と対戦して1回目が2点差で負けた
2回目も2点差で負けた 3回目に4点とって同点引き分けだった

スポーツ指導員に大人げないと言われながらも 勝負にこだわった
4年前から始めたペタンクも初めてやる子供に負けている

もう少しペタンク人口が増えれば夏は屋外のGゴルフよりも
体育館でペタンクのほうが良いかもしれない

きょうは3時くらいに雷が鳴り大雨が短時間だけ降った
このくらいずつ毎日降ればよい雨だ

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

外れても問われない安全策

2016-08-22 17:37:25 | フォト日記


大井川鐵道はきのうのうちから運休を決定した 
昨夜22時10分暴風警報を市からの広報メールで知る

が 風は吹かなかった 今朝5時31分大雨警報 洪水警報が発表された
が 雨は降らなかった きょうもグランウンドゴルフは予定通りにできた 

市からの広報だと 市内だけかと思うが 県内全般広報だったのかもしれない
伊豆のほうは大雨だったようだ 静岡県も広いので西と東では異なる気象条件だ 

医者も警報も悪いほうに外れるよりも 良いほうに外れればそれに越したことはない
もしものことを考えて大げさに出しているのだろうか

きのう見せてもらった水彩画はきょう県立美術館へ搬入する
制作者のY本佳世さんたちは 予報が外れ喜んだことだろう

ちなみに県水彩展は 8月24日から28日まで県立美術館県民ギャラリー
羽根田さんやひぐらし店主の絵画も展示されるので見に行きたいが・・

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

涼しいホールか灼熱の太陽の元か

2016-08-21 16:50:14 | フォト日記


午前中用事で文化会館へ行くとホールから音楽が聞こえてきた
演奏会のリハーサル中だった 県内外から集まった130人の演奏者

演奏会は参加者それぞれが好きな楽器を持参し 1 日限りの大合奏
当日参加も可能で 午前中にリハーサルして 午後から本番

今日も暑い 涼しい会場で見学するのも良いかと思ったが 
午後からはGゴルフ月例大会があるそちらに行った24名参加 

演奏者のほうが多い

ちなみに演奏曲:
・Hawaii Five-O Theme[Hal Leonard]
・In The Mood[fostermusic]
・ジェラート・コン・カフェ[BRAIN]
・ロックトラップ(ボディーパーカッション)[Kendor]
・ジャパニーズグラフィティ19[NSB]
・アッピア街道の松(arr.Leidzen)

指揮 境武弥 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

二度目の「小料理かとう」

2016-08-20 15:05:18 | フォト日記


8/19暑い日だったが 午後のGゴルフの頃は雲が出て河原のグラウンドも心地よかった
練習後に芝生の草取りを10分間だけやることになったので それもこなした

夕方になり出かけるパターンが多くなったが この日もそうした
3女が「まるかわの餃子」を次女の所へ届けてあるというので持ちに行くため

そのついでに「かとう」で食事とした 
ビールはスーパードライしかないので中瓶1本だけでやめた

注文した とりむねマスタードを間違えてテーブル席のおばさんへ運んだ
すぐに気づいたが おばさんすでに食べていた 注文してないのに・・

今度は奥の席の客が注文した白ワインをまたおばさんお所に運んだ
今度は注文してないことに気がついたようだ  

さきの品も間違えたといっているが おいいしいからいいよと返答した
こちらの注文したものだとはまだ気づいていない 

店主は新たに作る気配はなく 南瓜サラダがおいしいと勧めてきた
南瓜は家にいっぱいあると言ったが またこれは違うと言う

それを注文した 砕いたピーナツも入って確かにおいしかった
角煮もやわらかくて美味しい 私は脂身のほうが好みだ

女性客が多いので店主に聞くと「前日は全員女性だった」とにやけた
居酒屋ではなくて小料理とした店名が良かったのか

料理の値段を2種類にした明朗会計が功を奏したのか
他に女性が多い理由が思い当たらない

帰りに次女の所で餃子を受け取った その帰り道 薄暗い田舎道
道端の大きな屋敷でロケ隊の車に遭遇した 見物らしき人も大勢いた

実写映画「銀魂」のロケをやっているらしい
娘に知らせようと知ってるぶって向井理と言ったが 小栗旬だった

どうでもよいけど今朝になって訂正のメールした
そういえば ロケの屋敷以前 町の歴史で見学したっけ→ここ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

盆に来た客

2016-08-19 00:03:39 | フォト日記

     

   
盆に来た客は 年寄りばかりでもなかった 
一人で平均年齢を一気に若返らせてくれた

赤ん坊も早いもんで もう5か月も経った
母乳でこんなにすくすく育ってくれている

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

かぼちゃの漬物

2016-08-18 20:57:06 | フォト日記


食べきれないほどのかぼちゃをスープにした
試しに食べたことのない漬物も作った

塩揉みして10数分置き水洗いした ビニール袋にさとう みりん
塩 だしをいれよく揉んで一昼夜置いて朝食べた しょっぱく堅かった

それでも 噛んでいると溶けるような触感が心地よい
生で喰うのに抵抗はあるがコーロギも生きているから大丈夫だろう

しょっぱいのは塩をつけすぎたのだから何とかなるが
堅いのは かぼちゃの種類があるのだろうか

早熟のかぼちゃならやわらかいだろうか
漬物を煮てみたら 何の変哲もない煮ものになってしまった

まだ手付かずの残ったかぼちゃは ちょうど来た人に全部もらってもらった
自分で作らずにどこかで少し食べるのが良いという結論に達した

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

南瓜

2016-08-17 17:47:02 | フォト日記


ご飯のおかずとしてさほど好みではないが スープなどは好みだ
そのかぼちゃをもらった 全部半分になっている

それを4個 合わせて2個分 なぜ半分なのかを説明してくれた
コオロギが地面側の半分は食べてしまった

一個全部食べればよいのに 半分食べて別のかぼちゃを食べる
そのコオロギの残した分のかぼちゃをいただいた

かぼちゃの煮ころがしか スープ 天ぷらぐらいしか食べたことはないが
漬物にもなると聞いた 作ってみようかしら

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

精霊送りでお盆も終わり

2016-08-16 11:53:15 | フォト日記


お盆の お客を招くのにエアコンがないのではかわいそうだと
思ってくれたのか お盆期間中はずっと涼しい日が続いた

きのうもおとといも 夜になると雨が降り 
農作物にも恵みの雨となっている

<正午のサイレンに合わせ戦没者追悼の黙とうをお願いします>
という同報無線がきのう正午前に流れた 

受信設定している市役所から同文のメールも届いた
正午のサイレンの音と同時にまた携帯が鳴りだした

メール文は<1分間サイレン吹鳴(黙とう>
黙とう優先か携帯見るかこれでは迷う

昨夜は20キロ離れた場所では大雨で列車も止まり土砂崩れ注意報も出るほどだった
それでも 対岸の町では夏祭中は雨もなく滞りなく祭りができ花火も上がった

きょうは精霊送りでお盆は終わった 早朝5時には近くの矢川へ
お精霊さんも河川美化で流すことはできないので燃した 

オバアが亡くなって1年経ったので正式に喪が明けたことになる
来年は3年忌だが これは家族だけで済ませて由としよう

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

初盆見舞いの客から得たこと

2016-08-15 00:00:12 | フォト日記

(写真は数日前)
家で待機のお盆 初盆参りのお客との会話
夕べの雨は宝だというお茶農家 作物も人も適度の雨が必要

タンクで運んで水かけしても底が知れている
自然に降る雨の威力は大きくて 今まさに雨は宝のようだと話した

年寄りだけになった家庭の人は 使用する電気量が子供がいた頃の半分になった
電気使用料も 水道料金も いっぱい払う方が活気があってよかった

初盆の飾り方が統一していないという 近所の年配者は
昔からの飾り方を年寄りが伝えていないことにある

上段真ん中に位牌を置き その右隣に釈迦仏を置く
その前の段には香花を供える 祭壇は縁側から内に向けて

お墓に造花は良くない 周りをコンクリで固めるのも
なるべくならやらないほうが良い これらはお墓を忘れないため

こまめに通うことは何も死んだ人のためではない
生きている自分のためになることだ など

尊い話がいっぱい聞けた 我以外みな師の心境
写真は笑顔のトーマス機関士 服装もテーマパークのようで良い 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ザ・ブトンコンサート

2016-08-14 00:00:56 | フォト日記




初盆見舞いに さほど多く人が来るわけではないが 
お客は突然来るので家を留守にはできない 

夕方からは予定していたザ・ブトンのコンサートもある
地元のアマチュアバンドだが かなり人気があり

毎年楽しみにしている人も多いようだ
入場券は2枚あるが妻はやはり家が気になるので私一人で出かけた

Mかさん誘おうかと思ったが 突然では迷惑だろうし・・
661人収容のホールは 60歳以上の客でほぼ満席

今年も懐かしの歌21曲とアンコールで
ダスティン・ホフマンになれなかったよ 

とソーラン節の2曲を軽快なトークとともに楽しんだ
ホールの外に出ると路面がぬれていた 確か去年もそうだった

ザ・ブトンコンサートは雨乞いの儀式なのかもしれない
今の雨は みなに喜ばれるということで・・

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

行ったり来たりの初盆見舞い

2016-08-13 00:00:45 | フォト日記


初盆見舞いは14日が例年の習わしのような地域だったが
最近見舞いに行く日が 早くなり11日にはすでに家にもお客が来てくれた

12日にも朝から来てくれたが 妻は今日も仕事で留守だ私一人で対応した
きのうは雲もあり然程暑い日ではない こんな日には近所もまわりたい

玄関に「10分後には戻ります」の張り紙をして 初盆の家でご焼香させてもらった 
近所は家を入れて6軒が新盆だ 一か所寄っては家に戻り 

家に誰も来ていないことを確認し 全部の家をまわった
よその家ではその家から出た兄弟や子供たちがいてにぎやかだ

これなら誰かが対応できるから 張り紙はいらない
家に待機していると 先ほど寄らせてもらった家の人も来てくれたりで 

仏壇に上げる初盆見舞いも行ったり来たりのお互いさん
家も初盆そちらも初盆だから相殺にとも言えず

後は隣町にあるのみだがいつ行けばよいのか 
大井川鐵道も青い列車と赤い列車が行ったり来たり

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

盆行事施餓鬼

2016-08-12 12:04:50 | フォト日記


おとといの お寺でのお施餓鬼に続いて きのうは地域のお施餓鬼もあった
今年から山の日で休日となり 勤めている人は地域の行事に協力できると喜んでいた

ただ盆休みが近いので 民間企業は休日になっていないところもあり
地域のお施餓鬼は 相変わらず女性と無職の老人だけだった

おとといの先代住職の初盆のお経を読んだ僧侶は絶妙な声だった
家に来た住職に聞くと 利生寺さんとのことだった 

施餓鬼 初盆見舞い 精霊送りなど 盆休みは何かと仏の行事が多い
都会人が連休を利用した旅行などに行くと聞くと 羨ましくなる

トーマスは相変わらず満員の乗客を乗せて 大井川沿いを上り下り

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

たまには忙しい日もある

2016-08-11 00:27:53 | フォト日記


きのうは忙しい日だった お寺の施餓鬼でお塔婆をもらいにいき
先代和尚の初盆もあり 若い住職の相方の寺守披露などで半日過ぎた

夕方はグラウンドの芝に水遣り その後の通夜はキリスト教
「今までは家に帰らないと会えなかった夫とこれからはいつでも会える」

と語られた喪主のあいさつに感動した
終わって島田の花火大会いつになくきれいに見えた花火だった 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

映画「シン・ゴジラ」

2016-08-10 08:59:53 | フォト日記


暑さ対策で見た映画は「シン・ゴジラ」
これほどまでに東京をめちゃくちゃにつぶしてよいのかと思った

来年になればテレビでもやるだろうが ゴジラの迫力は映画館のほうが良い
ゴジラは自然災害にも似ている 危機に直面した時の政府のあり方

自衛隊の国力日米安保の米軍の支援体制 政治ドラマのようでもある
簡単にリーダーを変えることができる といった言葉は日本の強みなのか

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暑さ対策に映画館へ

2016-08-09 20:04:17 | フォト日記


暑い日が続く 家の中でじっとしていても汗が出てくる
きょうは危険な暑さだとテレビで言った 家の中の温度は34度

部屋の温度は28度に設定するようにといっているが 家にエアコンはない
どこで設定すればいいのか 私には無意味な呼びかけだ

農家は強い この暑さの中 接近する茶畑の消毒を始めた
ドリフト対策で 家の窓を閉めなければならない 暑さは増すばかり

涼しい場所はないかと探した結果は 映画館 
デパートでは買うものもないので長時間過ごせない

パチンコはあいにくやったことがない
空調の心地よい映画館で半分眠りそうになりながら鑑賞した

平日でもかなり客が入っていたがみな暑さ対策なのかもしれないと勝手に解釈
エンドロールまで見ていると駐車料金がかさむ 不本意ながら途中で席を立った

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加