本を読もう!!VIVA読書!

【絵本から専門書まで】 塾講師が、生徒やご父母におすすめする書籍のご紹介です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『速読英単語(必修編)』 風早 寛著 (増進会)Z会 【大学受験 英語 参考書(単語集)】

2006年11月14日 | 大学受験【英語】参考書など


速読英単語 必修編.jpg


以前申し上げましたが、当教室には私なんぞより優秀な英語教師が何人もおります。これまでも、“ターゲット”や“キクタン” を取り上げましたが、今回は、中川校のKOU先生に、これも単語学習の定番、“速読英単語(増進会)”を紹介していただきました。

以下が、KOU先生の書評・解説です。


■■■

こんにちは、VIVAさんと一緒に、高校生に英語を教えているKOUです。他人の家におじゃましたみたいで、緊張しますね(笑)。

本書は、先日立ち寄った有隣堂でも、受験用英単語帳人気第1位になっておりました。

「文脈の中で単語を覚えさせる形式」 の草分けであり、その分野では対抗馬が見当たらない状況の本書ですが、私が受験で使った頃はまだまだ認知度が低かったので、隔世の感があります。

また、当時は増呈版でしたが、現在は改訂第4版が流通しており、以下のような改善点が見られます。



まず、文章内容に多くの変更点はないものの、①「かなり平易な英文に」書き換えられています。必須1500語(改訂版は1850語)レベルの単語帳なのに、かつての英文では難易度が高く、速読教材として必ずしも適当ではなかったので見直されたのでしょう。


また、②「読み下し式の和訳」③「語源コラムの充実」④「出題頻度順の語義」⑤「熟語・コロケーション・語法解説の充実」など最近の英語学習における流行をそつなく網羅した感がありますね。

さらに、学習法はもちろんのこと、別冊では⑥「出題英文の簡単な解釈解説」とご丁寧に⑦「英語学習Q&A」までついていますから、一人で学習する際に困ることは少ないでしょう。


ただ、他の単語帳もそうであるように、誰にでも薦められるわけではありませんので、以下のことに注意して下さい。



まず、「英文法はひと通り学習してあり、簡単な解説と和訳で英文の仕組みを理解できること」。そうでないと独習は厳しいでしょう。

次に、「この単語帳を使って学習する十分な時間があること」。英文読解を含みますので、他の単語帳よりも格段に時間を要します。学習法通りきちんとやったら1単元に1~2時間は必要です。

最後に、「英語長文を読むのが大嫌い、ではないこと」。英文を読むのに苦痛を感じるようだと、途中で投げ出すか、英文を読まずに単語だけ覚えることになりがちで、そうであれば始めから別のタイプに取り組んだ方が効率的です。


まとめると、「学校・塾などで英文を読んで、出てきた単語・派生語を覚える」王道と呼べる語彙増強法を、ある程度一人でできてしまうよくできた単語帳ですが、それなりの忍耐力と時間を要しますからその覚悟はして下さい、ということですね。

また、速読英熟語のイディオム、さらに難関大学志望なら速単上級編の語彙も必要になりますから、そこまできちんとこなして、となると、ますます時間を要します。かといって、これだけで英語学習はOK!でもありませんから、そういう意味では、帯に短したすきに長しになりかねない、意外に扱いの難しいテキストかもしれません。


■■■


なるほど、さすがKOU先生ですね。私もそんな気がしておりました(笑)。大変良くできた単語集なんですが、単なる暗記のための単語帳というより、テキストレベルですから、この一冊で英語を磨くというくらいの気合がないと続けられない。

完璧を求めた単語集で、そのとおり仕上がっているために、返ってヘビーな本になって、完全に単語集というものの概念を越えてしまった、あるいは変えてしまった一冊ですね。完璧すぎるのがあだになっているというか…。


しかもボリュームたっぷりですから、やるには相当な根性が必要かなという気がします。


http://tokkun.net/jump.htm (当教室HPへ)


速読英単語(2)上級編 [改訂第3版]

Z会出版

詳  細


■ ランキングです。クリックプリーズ!■

  今日の時点では、1位の半分を達成!(トホホ…)
      ↓               ↓   
人気blogランキングへ  にほんブログ村 本ブログ  



『速読英単語(必修編)』 風早 寛著 (増進会)Z会
増進会出版:464P:1050円

ジャンル:
受験
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『遺書―5人の若者が残した最... | トップ | 『履修漏れ、公教育軽視の背... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
西須磨マイスターをさがそう (須磨寺ものがたり)
1週間程前の夕方に、私の母校「西須磨小学校」のPTAの方と先生が来られ、店で日頃やっている作業を見学するという、地元の商店街及び店に関心、理解が深まることを主旨とする依頼があり、快諾した。