庄司卓完全攻略ブログ 寒中見舞い

作家庄司卓のブログです。
スケジュールは毎月一日に掲載。アクセスカウンターは2010年1月1日より集計。

『ハンドシェイカー』第七話

2017年02月27日 20時27分45秒 | Anime・特撮
中盤から終盤への間に一休みの日常回ですな。息抜きではありますが、いくつか明らかになった事も。槇原先生はやはり元ハンドシェイカー。コヨリもハンドシェイカートしてのパートナーを失ってるようです。しかしこうなるとやはり槇原先生の元パートナーがコヨリ。何らかの理由でコヨリは意識不明となり、槇原先生がカプセルに入れて治療。意識不明の間、コヨリは一切成長せず、しかも記憶を失ってしまった。そのコヨリが反応したのがタヅナという図式を描きたくなりますね。そうなると槇原先生がコヨリを預けたのはなぜか。時折、そしてタヅナには気づかれぬように浮かべる口惜しげな様子は何なのか。単にコヨリへの執着なのか、それとも他に何かあるのか。槇原先生は自分の事をタズナに教えた相手には覚えがないそうですが、一体どういう関係なのか。
さらにはなぜシュウマイプッシュなのか(^^;とか色々と疑問が浮かびます。

リリ会長のご両親はやはり離婚か。しかし弟のマサルとは血縁がないことが分かり、逆に堂々とつきあえるようになるというわけですかね。もっとも16歳の高校生と12歳の小学生がつきあっていたら、それはそれで(;´Д`)。もっとも四歳差ですから、成人すれば余り気にならないのかも知れません。

逆にちょっと気になったのが今回の時系列。
学園祭の準備をしている間、模擬店をやるタズナのクラスの調理係が謎の特訓で負傷(^^;。代わりにコヨリが調理係に志願して特訓するわけですが……。あれ、何日間だったんだろう(;´Д`)。タヅナは「何日か練習の時間を」と言っておりますが、それにしては何日も前から調理に使うガス台を出してるとは思えませんし。それだけ時間があるなら食材の調達も、リリ会長やチヅルさんに頼まなくても何とかなったんじゃないか。
そして気づいたついでにどうでもいい事(^^;。調理係の女子生徒の一人、『アクティヴレイド』のあさみちゃんの妹さんですか。ひょっとして(^^;。いや、他人のそら似というか、他キャラのなのでしょうが。まあポンコツ破壊神のあさみちゃんに模擬店をやらせようものなら、学園祭そのものが危機に陥りそうですが(笑)。

ガス台を修理するタヅナに、料理をするコヨリと二人の息も徐々に合ってきました。それを見て槇原先生は何を思おう。さらりとその様子を人から聞いていたことを口にしますが、これはひょっとして監視を付けてるという意味なんですかね。タヅナは気づかなかったようですが。

予告編に意味ありげに出ていたチェーン組の二人バインドとブレイク。特に何もなく学園祭を見学しているだけでしたな(;´Д`)。
そういえば昼間の学園祭シーン。ライブステージに上がっていたのは、いまだ未登場のアイドル歌手でしょうか。するとパートナーのマネージャーも近くにいる可能性があるわけで、現在判明してるハンドシェイカーが勢揃いしたわけですな(公式ではすでにもう一組紹介されていますが(;´Д`))。それなのにジグラートが形成されないのは、今の段階ではお互い敵意がないという分けか。

次回はそのアイドルとマネージャー、ソード組が本格参戦。ここまでバトロワものにしては珍しいくらいのぬるい展開が続いてましたが、いよいよ本筋に近づいてきそうです。マネージャーの中の人が杉田智和さんというのも、どんな演技になるかちょっと期待ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週のまぁいろいろ

2017年02月26日 23時38分29秒 | Weblog
なんか今年は個人的に年が明けてから全然落ち着きません(;´Д`)。私事で色々とばたばたしております。

さてコメントへの返答ですが、まだ『仮面ライダーエグゼイド』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の最新話は見ておりません。返答内容はそれをふまえたものになりますのでご了承下さい。


ねこ(に)ふまれさん、コメントありがとうございます。
>勝の戸籍抄本ですね。そして続柄の項目が『養子』と書かれていまして
ああ、なるほど。静止してみると何とか分かりますね。
結果オーライだったわけですな。この作品『WIXXOS』と逆で、負けた方がメリットが大きかったりして(^^;。有る意味斬新なバトロワものですな(笑)。
もっともこの後、「血縁がある禁断の関係だから燃えたのに」と二人とも醒めてしまったりして(笑)。

nisiさん、コメントありがとうございます。
結局、マサルは「プレシャスメモリー」のカード能力を具現化、そしてリリ会長は……??でしたねえ。どちらか一つの絞れば良かったのですが、ひょっとしてタイアップの関係で「プレメモ」は外せなかったのか(^^;。
今のところ「二人が手を繋いでいないと戦えない」という設定は余り生きてないですねえ。

nisiさん、コメントありがとうございます。
どうやら1クール丸まるかけてメンバー集めをやってくようですな。CMで大観衆を前に演奏してる香澄たちは「画面は仮のもので、最終的には変更される場合があります」状態か(^^;。
しかしそうだとすれば、香澄が強引に口説き落としていくよりは、窮地に仲間が一人また一人と集まってくる展開の方が盛り上がったかも知れませんなあ。

nisiさん、コメントありがとうございます。
レベル5からレベル50とか、壇社長、それはバグじゃないですかΣ( ̄□ ̄;;;)!! そんなレベルですな。
それとも『ウィザードリィ』のように、経験値を上げてから一気にレベルアップできる仕様なんですかね。飛彩先生、実はちゃんと経験値溜めていたのか(^^;。

xさん、コメントありがとうございます。
正直、アグニカの設定が二期になって唐突に出てきており、さらにその後もさしたる掘り下げがなかったので、マクギリスの目論見がどこまでずれていたのかよく分からないところはありますね。
>次回、放送日2・26。青年将校たちの運命や如何に。
Σ( ̄□ ̄;;;)!! そういえばそうだ。これは狙っていたんですかね。

nisiさん、コメントありがとうございます。
中の人ネタですが、今回のポカが、同じく櫻井さんが演じていた『アクティヴレイド』の瀬名さんだったら……。
「あ~~やっぱり(;´Д`)」で済みそうなのですが(^^;。まあ中の人つながりだと、イオクさまはもっと有能じゃないといけませんな(^^;。
ガエリオくんも、ヴィダールでバエル収納庫にあっさり侵入できるなら、さっさとバエルをかっぱらっておけよという感じですなあ(;´Д`)。

*゜碧流゜*さん、コメントありがとうございます。
マクギリスにしてみれば、想像以上にギャラルホルンの老人たちが日和見だったという事ですかねえ。フィクションで失敗する陰謀は数あれど、なかなか珍しい失敗原因です(^^;。
アルメリアはあの年齢とは思えないくらいしっかりしてますな。むしろアルメリアさんと呼びたいくらいです(^^;。
アトラと三日月には幸せになって欲しいですね。ラストシーンでは二人で火星の農場を耕してるところを期待したいのですが(;´Д`)。
どうやらこの作品「大人の都合で理不尽な人生を歩まされた子供たち(オルフェンズ)の物語」のようですな。
心ならずも、そして無力故に、子供たちの力になれなかった大人たちも、もう一方の主人公かも知れません。

ねこ(に)ふまれさん、コメントありがとうございます。
最初はハーミットパープルの上位互換かと思われたペイズリー・パークですが、ネットワーク空間に侵入、セキュリティを突破して情報を入手できるとな、今の時代ではほとんど得られない情報はない感じですな。使い方次第ではとんでも無いチート能力になりそうですが、スタンドや康穂自身の戦闘力がほぼないので、いいバランスになってますな。
田最環の東方邸襲撃の時、常敏さん自身や妻の密葉さん、つるぎちゃんはいなかったので、常敏は自分と妻子以外は割とどうっても良いと思ってるのかも知れません。花都さんも常敏さんの味方のようですが、こうなると嫁の密葉さんと姑の花都さんの関係ですなあ(^^;。花都さんが本気で嫁いびりを始めたら容赦無さそうですが、密葉さんもここまでほぼ描写なしですからねえ。

KiRiNaMiさん、コメントありがとうございます。
もうお約束展開でいいですから、ハッピーエンドを見たいですねえ(;´Д`)。どうも最新話もかなり厳しい話のようですし。
アジーは助けに来そうですが、現状、数人だけではどうにもならない展開ですねえ。
バルバドスにも何か宿ってるというにはありそうです。案外、アグニカの魂が宿ってるのはバルバドスの方かも。

comingsさん、コメントありがとうございます。
『龍の歯医者』。見ようと思っていたのですが、うっかり忘れてしまいました(;´Д`)。再放送するかな。
出演してる役者さんの色々とどたばたありましたからねえ。続編があるとしてもキャストは変わりそうですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ジョジョリオン』 #62 ブルー・ハワイ その②

2017年02月25日 23時19分36秒 | マンガ
『ジョジョ』シリーズだと「自分の目的のために、無関係な人間を一方的に利用する」のは、典型的にして最悪の悪の一つと定義されていますな。そうなるとこのブルー・ハワイと本体のドロミテ。『ジョジョリオン』に今までに登場したキャラでも屈指の悪ですな。
ブルー・ハワイは血液を飛ばして、次々と無関係な人間に感染していき、定助を狙い続ける。なまじ一体だけというのも疑心暗鬼を生む結果に。これは狙われる定助の方にもメンタル面で追い詰められていきますなあ。逃げれば逃げるほど、無関係な人間を巻き込んでいくわけですからねえ。しかも実際に襲いかかるまで敵かどうかは分からないわけですからねえ。

康穂のペイズリー・パークは定助が残した歯から歯形のデータを発見。無数のドアが浮かぶ空間を飛び降りていくペイズリー・パークの探索シーンは面白いですな。途中で錠のようなものを破壊して警察のデータベースに入り込んだのは、セキュリティの具現化でしょうか。
ドロミテは過去に動物を喰い殺して警察にマークされていた訳か。人間として名乗っていた名前は泥駒政次。DNAデータも残っていたわけですが、するとDNAからは人間か岩人間かは判別できないという事ですかね。するとドロミテという名前はやはり岩人間としての名前で、夜露や愛唱、田最環も同じような岩人間ネームがあったんですかね。
ドロミテこと泥駒が警察に特定されたのは、2010年10月の事件。『ジョジョリオン』作中時間は2011年秋頃のようですから、一年ほど前の事か。すると感電事故はその直後なんですかね。ロカカカの実でも感電事故のダメージは治らない為、興味を持たなかったのかと思っていたですが、一年ほど前の事だとすれば、すでに田最環や夜露たちはロカカカの実の密売を始めていたはず。
田最環や夜露とどこまで親しかったのか。本来、集団行動を取らない岩人間だけに、この辺の時系列が微妙ですねえ。

さらに歯に着いてた土を調べようとした康穂の背後から常敏が忍び寄り、熱を操るスピード・キングで康穂を失神させてしまいます。それほど高い温度まで上げられないようですが、このようにピンポイントで攻撃できるとなると、常敏に接近されると危険ですねえ。

常敏さん「オヤジは分かってない」「『東方フルーツパーラー』の将来には、俺のやり方で『ロカカカ』が必要だって事をな』とつぶやいております。
以前、私は「憲助さんがロカカカの実でつるぎちゃんの石化病を治す事に消極的なのは、二本松の等価交換は石化病を治す事だけではなく、東方家、さらには杜王町の繁栄まで約束してくれる。ロカカカの実の等価交換ではそれが得られず、石化病が治っても東方家や杜王町が没落してしまうのではと誤解してるからではないか」と推測しましたが、ひょっとしたら常敏さんもそう思ってる。しかし憲助さんとは違い、接ぎ木によって新たな力を得た「THE NEW ロカカカの実」で、東方家をさらに繁栄させる手段を思いついたのかも知れません。

康穂は失神させられて、常敏の手により手懸かりの歯は下水に。マッチョな黒人の追跡を逃れたものの、さらに感染した子供に定助は追われることに。
しかしこうなると他の部と違い、定助に頼りになる相棒がいないのは、本当につらいですなあ(;´Д`)。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第44話

2017年02月24日 21時11分58秒 | Anime・特撮
刀折れ矢尽きんとするとする鉄華団。
オルガ「くそ! ここまでか。すまねえ、みんな!」
「アリアンロッド艦隊、後方に新たな艦影多数!」
ユージン「新手か? 完全に詰んだな、俺たち……」
「エイハブウェーブ解析完了……。こ、これは!? テイワズの艦隊です!!」
オルガ「なんだって?」
アジー「オルガ、助けに来たよ! マクマードの親父さんも一緒だ」
オルガ「アジーさん? でもなんで親父が……俺たちはもう……」
マクマード「おっと勘違いするなよ、オルガ。俺はお前たちに恩を売っていた方が得策だと判断しただけだ」

マクマード「そんなわけですまんな。ラスタル・エリオン。手打ちにしたのはあくまで名瀬の一件だけだ」
ラスタル「ふん、これは別問題というわけか。まぁいい。この程度で敗れるアリアンロッドではない」

蒔苗老「アーブラウから援軍を出せば、地球に来てわしの後継者になるというのだな。クーデリア・バーンシュタイン? その時、火星はどうする。見捨てるのか?」
くーちゃん「火星はオルガ・イツカと鉄華団に任せようと思います。すでに彼等は火星の王たる器になりつつあります」
蒔苗老「ふ~~む、悪い話ではない。しかしちと遅すぎたようじゃな」
くーちゃん「そ、そんな……」
蒔苗老「すでにアーブラウ軍の若手将校が鉄華団救援の準備を始めている。連中も鍛えて貰った恩返しをしないままでは寝覚めが悪いのだろうな。元鉄華団のタカキという少年も参謀に就いたそうだ。もはやわしの手には負えん。あとは君たち若い者に任せよう……」

石動「准将、地球の各経済圏が支援を申し出ました。ただし条件があります。セブンスターズの解体とギャラルホルンの再編成です」
マッキー「ふふふ、望むところだ。各員、地球からの補給艦を護衛。命に代えても鉄華団に送り届けろ!」

なんてお約束な展開でもいいのよ。などと今回終了後に思いました(^^;。

週のまとめにも書きましたが、やはり現状、バエルは三種の神器や玉爾みたいなものなのか。しかし「アグニカの魂を宿した」そして「アラヤシキ手術が禁止されていたので、300年間、誰もバエルを起動できなかった」というのは、やはり何か隠されているようですね。最後の最後にジョーカーとなるか。

一期主人公はクーデリア、二期主人公はオルガという印象ですが、全体を通してみるとこの作品「マクギリス・ファリドという男が何を考えてるのか」が全体の柱の一つとなっていますな。
彼がアルミリアや鉄華団に感じていてもおかしくないシンパシーは本当のものなのか。そう振る舞ってるだけなのか。本当にシンパシーを感じていても、それをかなぐり捨ててでも得なければいけないものが、いまのマクギリスにあるのかどうか。
最後の最後に鉄華団やアルミリアさえ裏切って、何かの野望を達成せんとするのか。あるいは最後までアルミリアの傍らに立ち、鉄華団と共に歩むのか。さもなくばすべての憎しみを我が身に受けて、新たな世界への捨て石となる覚悟なのか。
今の段階ではどれでもおかしくないですねえ。
さらにバエルに宿るというアグニカ・カイエルの魂とやらもあります。
いつまでも戦いを止めない社会に失望したアグニカの魂が、停止している全てのモビルアーマーを起動させて人類を一度を滅ぼそうと、マクギリスの身体を乗っ取るなんて展開もありそうです。
マッキー「私ごとバエルを討て。頼んだぞ、ガエリオ、三日月・オーガス!」
ガエリオ「で、できない。俺は親友を撃たない。お前とは違うんだ!」
ミカ「俺もできない。あんたは俺たち以上に生き延びなければならない人だ」
みたいな(^^;。

まあ私としてはベタな展開しか想像できませんが「これが最後の戦い」「あと一回で終わる」と言いつつ、まだ放送回数はあるので、まだまだ予想が出来ませんな。
アリアンロッド艦隊戦の後にも、また何かありそうですねえ。それはバエル戦かモビルアーマー戦なのか。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

『仮面ライダーエグゼイド』第19話

2017年02月23日 23時55分23秒 | Anime・特撮
今回は完全に飛彩先生主人公でしたな。今までは問診すらろくにせず、患者と距離を置いていた飛彩先生は、医師としても成長したということか。
しかしあれですな。飛彩先生、永夢先生ならぬゲーマーエムから奪った『マイティアクションX』で変身しようとしましたが、実際に使えるのでしょうか。飛彩先生が変身したら、エグゼイド飛彩になるんですかね。『龍騎』や『ファイズ』では、複数の人間が同じ変身ベルトを使って変身しましたが、今回も変身後の形態はガシャットに依存しそうですからね。
もっとも『エグゼイド』はライダーネームで呼び合う事が多いので、本当に他のライダーに変身したらややこしいことになりそうですね。
いや、待てよ。変身前からライダーネームで呼び合う事もあるのは、その辺を意識しての伏線か? 『ファイズ』の時のように、別人が変身して事態を余計に混乱させる展開が来るかも知れません。


それにしても永夢役の役者さん、何かゲーマーエムの方がノリノリで演技していたようですねえ(^^;。

タドルファンタジーが入ったガシャットギアデュアルベータ(長い(;´Д`))は、エムの戦い方を参考にした飛彩先生が、変身しないままアイテムを使いバグスターを混乱させ、ゲンムから奪ったものか。意外とあっさり手に入れちゃいましたね。
タドルファンタジーで変身したファンタジーゲーマーレベル50は、魔王の力を持つというだけで、戦闘員召喚という歴代ライダーでも珍しい能力の持ち主。近い能力と言えばディケイドが歴代ライダーを召喚していたくらいか。まあ戦闘員と一緒にしては可哀想ですが(^^;。
そして『龍騎』の仮面ライダーナイト同様、ドリルマントの使い手である事も判明。
しかし飛彩先生がレベル50の力を使いこなす為、魔王のオーラをはねのけるシーン。今回のデザインの特徴である「瞳があるマスク」がようやく生きてきた感じですね。特撮ヒーローの場合、アニメと違って、画面に合せて視線を細かく動かす事が出来ないのがネックなのですが、この作品はここまでうまくやってきたものの、より以上に生かすシーンが欲しいと思っていたところで、ようやく出てきた感じです。これはこの先、終盤へ向けて、より瞳の存在を意識させた演出が増えるかも知れません。

さてここしばらくすっかり「ナゼェミテルンデェス!」状態だった大我先生、ニコチーム。
次回は大我先生もレベル50のようですな。しかしガシャットは専用ではなく、ガシャットギアデュアルベータでタドルファンタジーとコンパチの様子。ドラゴナイトハンター同様、この作品、一つのアイテムを複数で使い回す展開が多いですね。
そして主人公以外のライダーが、ここまで何度もパワーアップを繰り返すのも珍しい。結局、強化フォームが出なかった『ゴースト』のアラン様ネクロムの立場……(;´Д`)。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加