love your color*滋賀・大津・湖西でオーラソーマ+数秘+禅タロット+パーソナルカラー=あなたの《色》発見!

あなたの色=パーソナル・クオリティを知り「本当の自分」を生きてみませんか?「カバラジュエリー」取り扱ってます。

本気で「実践重視」です!OSHO禅タロットクラス・パート3&4

2017-05-15 | セミナー&イベントレポ
昨日は《OSHO禅タロットクラス》のアドバンス(上級)レベル前半にあたる、パート3でした。

パート3&4は、ある程度カードの意味を理解している人が、第三者に「セッションを提供する」スキルを身につけるためのトレーニングです。そのため練習生同士はもちろんのこと、事前にお願いした「一般のかた」に、練習セッションのクライアント役として来ていただくことにしました。なかなか大胆な試みではありますが、これもひとえに「OSHO禅タロット」というツールへの、そして参加してくださる方々への全幅の信頼があってこそです。

パート3のカリキュラムは、大まかには以下の通りです:

 *セッションの流れを作る:セットアップからクロージングまで
 *観る・聴く・深める力を磨く:本当のテーマを導き出す
 *5枚引き:特定のテーマに対して状況をクリアにする
 *セッション実習:これまでに学んだ技法を用いて

特に「流れを作る」と「観る・聴く・深める力を磨く」部分においては、わたし自身の体験から得た知識と知恵を、丁寧にお伝えしています。どれくらい「丁寧」かというと、例えば

  セッション中に使う「言葉」とその「タイミング」
 「声」の使い方:トーンとスピード、間の取り方
 「本当に望んでいること」と「それ以外」の見分け方
  なかなか「本題」に入れない時の対処方法
  クライアントが「内側に入る」のに役立つ所作

などなど……本当に「実践的」で「具体的」なことを、文字通り「手取り足取り」やっとります

口頭だけでなく、ホワイトボード・シートを何枚も使ってお伝えしますので(もちろん写真に撮っていただいてOK☆)大事なことを聴き漏らした!ということもありませんから、ご安心を。



これらのノウハウは禅タロットに限らず、様々なセッションのファシリテートにお役に立つと思いますよー。
「日常生活でのコミュニケーションにも使えますね!」と、昨日の練習生さんもニコニコおっしゃっていました。ええ、ぜひ使ってみてくださいね。

なお5/28(日)に開催する「パート4」では、以下の項目について学びます。単発受講もOKですから、OSHO禅タロットのベーシックな知識をお持ちで、セッション・スキルを磨きたいかたはぜひこちらの専用フォームよりお申し込みください。残席2です。

 *テーマに応じた手法の使い分け
 *ケースワーク:実際のセッション例に学ぶ
 *オブザーバー・セッション実習
 *9枚引き:「今ここ」を多角的に眺める

6月以降にまたパート1〜4の開講を予定していますが、ご希望の日程で随時開講することもスケジュールが合えば可能です。こちらのフォームよりお問い合わせください。各パートのカリキュラムや受講料など詳しくは、こちらの記事をご参照くださいね。

一人でも多くのかたが、この素晴らしいツールと出会ってくださることを願っています。ほーんと、スゴイんですから!
<一緒に学びましょう!
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「私にとって自分の色を知る... | トップ | 5/20(土)21(日)ハッピー☆たま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。