love your color*滋賀・大津・湖西でオーラソーマ+数秘+禅タロット+パーソナルカラー=あなたの《色》発見!

あなたの色=パーソナル・クオリティを知り「本当の自分」を生きてみませんか?「カバラジュエリー」取り扱ってます。

《アカシックリーディング》に興味のあるかたへ

2012-06-14 | └アカシックレコード
「はじめまして」のかたはコチラもご覧ください♪ Facebookページもやってます ・・・ 「アカシックって何?」というかたは、こちらのFAQをご参照くださいね アカシックリーディングでは《現時点から見た未来の可能性》を読み取ることができます。なので「わたしは~~出来ますか?」というご質問をいただくことが非常に多いのですが、それだと単純に「YES」か「NO」か、という話になってしまいます . . . 本文を読む
コメント

わたしがこの家を手に入れるまでの、なんやかんや。

2012-04-16 | └アカシックレコード
「はじめまして」のかたはコチラもご覧ください。 ・・・ 2011年の夏、わたしたち夫婦は10数年暮らしたアパートを出て、現在の大津市大物(だいもつ)の一軒家に転居してきました。よく「どうしてここに住もうと思ったのですか?」と尋ねられるのですが、正直いまだに自分たちでもよく分からないのです。しいていうなら、それが「御縁」というものなのかなーと。とにかく一連のエピソードだけで別ブログが立ち上げられ . . . 本文を読む
コメント (2)

未来は、やわらかい。

2012-03-25 | └アカシックレコード
コンサルテーションで、クライアントさんから「将来の見通し」について尋ねられることがあります。 そういう時、わたしは最も「スピーディーな手段」として《アカシックレコード》にアクセスします。なんせ問いをコトバにするよりも先に、瞬時に答えが返って来るくらいスピーディです ただしアカシックレコードというのは、なんつーかすんげードライでして……純粋なデータバンクみたいなものなので、ないものは「ナイ」と出 . . . 本文を読む
コメント (2)

Healing Angel Symbols -天使の世界へ繋がる49個の鍵- を入手してみた。

2012-03-14 | └アカシックレコード
正直に告白すれば……これまで「天使」とか「エンジェル」という存在に、それほど親しみを感じたことはありませんでした。天使と言えば、よく見かける「背中に羽の生えた、金髪巻き毛で頭の上に光る輪っかが乗っている」愛らしいビジュアル表現に、なぜかは分からないけれど「なんか違う」という強烈な違和感を感じていました。 10代の頃から「目に見えない世界」には強い関心があって、オカルトまがいのオモロ体験もいっぱい . . . 本文を読む
コメント (2)

「欲しい」未来を手に入れたいなら。

2012-02-08 | └アカシックレコード
昨日ご紹介した方法よりも、より手っ取り早く(笑)シアワセになりたいあなたへ 以前、アカシック・レコードは《カーナビ》と同じだー!という記事を書いたことがあります。これ、要は何が言いたいかというと── 「質問の仕方」がミソ ってことなのですよ。《目的地:どうなりたいのか?》を伝えろ、と書いていますよね? そこで改めて、先日の記事を振り返ってみると。 「(愛するパートナーとの)出会いはあります . . . 本文を読む
コメント

「出会いはありますか?」

2012-02-05 | └アカシックレコード
もちろん「愛するパートナーとの」という意味で この質問にお答えする時、わたしはたいてい「アカシック・リーディング」をツールとして用います。瞬時に答えが返って来るので、一番仕事が速い どんな風に「答えが返ってくる」かというと(わたしの場合は、ですが)お相手のビジュアル情報が来ます。職業とか年齢とか、細かいところは追加で質問していく感じですね。 ところが最近、コンサルテーションでお尋ねいただいても . . . 本文を読む
コメント

ひらめきの「意味」が分からない時は

2011-03-01 | └アカシックレコード
つい自己流に「脳内変換」しがちということを書きましたが。 アカシック、あるいはあらゆるサイキックな手段で「受信」した情報(ひらめき)が「・・なんじゃコリャ?」となった時は、そのまま 「え、どういう意味?」 と聞き返せばOKなのです。そんなアホな、とお思いかもしれませんが本当です。 知らないコトバだったら「もっと分かるように言い換えて」とリクエストしてください。ネットスラング的に言うなら「日本 . . . 本文を読む
コメント

ひらめく「瞬間」と「前後」

2011-02-27 | └アカシックレコード
昨日の記事で《ひらめきがやってくる「瞬間」は、何も感じない》と書いたのですが、もう少し補足します。 寝入りばなや寝起きのような、普段とはちょっと違う脳波の時には「体感」を伴うフシギな体験をすることもあります。夢かうつつか、みたいな状態ですね。で、こういう時は表層意識が顔を出さないので、超意識的な「ひらめき」がストン!と落ちて来る(という感覚なんですね、わたしの場合)ことも多く、そこんとこの区別が . . . 本文を読む
コメント (4)

ホンモノの「ひらめき」かどうかを見分けるコツ

2011-02-25 | └アカシックレコード
先日「アカシック・レコードの使い方がわかった!」というエントリーをアップしたところ、あちこちで賛同の反響をいただきうれしかったです タイトルはいかにも~~な感じですけど、自分としては《オカルト》よりはむしろ《ビジネススキル》くらいのつもりで書いていましたから(笑) 《アカシック・レコード》という名称や概念を知らない・信じられないという人のほうが、まだまだ世の中多数派でしょうし、別にそれでいいと思 . . . 本文を読む
コメント (4)

アカシック・レコードの使い方が分かった!

2011-02-21 | └アカシックレコード
高校生の頃、いわゆる「スピリチュアル」な世界に興味しんしんだったわたしは、ある時「アカシック・レコード」なる言葉を知りました。ものすごく端折って言えば「宇宙の森羅万象が記載されたデータバンク」という感じでしょうか。フシギ系雑誌M(←分かる人には分かるよね?)に載っていた「アクセス方法」を好奇心から試してみたところ、目を閉じていたにも関わらず、それはそれは鮮明なロイヤルブルーのスクリーンが脳裏に現れ . . . 本文を読む
コメント (2)