ぶんぶん・ぷらっと・・・写真ブログ

日々、ぷらっとして撮影した昆虫などの写真を、
トリミングなしでそのままアップいたします。

ヤマトシジミ / モンシロチョウ / キタキチョウ / ムラサキツバメ / アサギマダラ

2016-11-05 18:15:00 | 昆虫/チョウ
今日はびっくりするほど暖かな一日でした。

ヤマトシジミ        ツワブキの花で





モンシロチョウ        なぜか逃げられてしまいました



キタキチョウ        こちらもツワブキの花で





ムラサキツバメ        やっと会えたが、今までどこにいたんだろ~


一匹(頭)はすぐにどこかに・・・もう一匹(頭)は水分補給と日向ぼっこ?


PCに取り込んで気が付いたが眼に穴? どうしたんだろう?



アサギマダラ        久しぶりに会ったがこの翅では旅には出られない個体?  



 
『虫』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アカタテハ / キタテハ | トップ | ツワブキに ナミハナアブ / ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最近 (tappe)
2016-11-05 19:02:04
庭でよく見かけているのがヤマトシジミとキタキチョウ、それに時々モンシロチョウ。次にツマグロヒョウモンといったところです。
陽が出て暖かくなるとどこからか出てきます。一体どこで夜を過ごすのか、早朝探してみましたがわかりませんでした。
チョウの宿舎 (ぶんぶん)
2016-11-05 19:58:29
tappeさん、こんばんは。

チョウたちの宿舎はなかなか見つからないですね~
成虫で越冬するチョウを冬の間探したりしますが、まぁ見つからないこと・・・
逆にそう簡単に見つかるようだと、安心して越冬できませんけどね。
Unknown (とんとん)
2016-11-05 21:45:28
ムラサキツバメもムラサキシジミも顔がそっくりですね。
目の中にぽちっと黒眼が。不満そうな表情がユニークです。
キタキチョウのざるの様な目がいつも気になっています。(笑)
蝶も目の表情に個性があって面白いですね。
ムラサキツバメとムラサキシジミ (ぶんぶん)
2016-11-05 22:36:04
とんとんさん、こんばんは。

ムラサキシジミとムラサキツバメは似ていますね。
一番の違いは尾状突起があるかないかですが、結構欠損していることが多いです。
その場合は翅を開いていてくれると分かりやすいですが・・・
去年はムラサキツバメに交じってムラサキシジミが集団越冬していました。
チョウに限らず眼は表情を決定するので大事ですね。
こんばんは (そよかぜ)
2016-11-06 19:39:12
ぶんぶんさん
ここ数日暖かいですね
こちらでもヤマトシジミが沢山飛んでいます
でも忙しく飛び回ってなかなか静止しませんね
キタキチョウは模様があって珍しいですね
初めて気がします
明日は寒くなりそうですね
まだ元気なチョウたち (ぶんぶん)
2016-11-06 20:23:28
そよかぜさん、こんばんは。

今日も天気がよく暖かでしたが、これからまた一段秋が深まるようですね。
ヤマトシジミの寿命が2週間ていどで、今発生しているのが年内最終かと思いますので
チャンスがあったら撮ってみてください。
キタキチョウはこれが典型的なタイプです。
ちなみにヤマトシジミは幼虫で越冬、キタキチョウは成虫で越冬します。
Unknown (obaa)
2016-11-07 18:27:24
やっぱし!

紫ツバメは越冬蝶でないかと思いました
図鑑みたら、成虫は集団で越冬しますと書いてありました

越冬蝶は、裏バネが枯れ葉みたいとぼくは思うんです
(そうとは限らないんでしょうけど)
越冬方法 (ぶんぶん)
2016-11-07 19:00:24
obaaさん、こんばんは。

ムラサキツバメもムラサキシジミも成虫で越冬します。
去年は何回か集団越冬中の写真をアップしましたよ。

『越冬蝶は、裏バネが枯れ葉みたいと・・・』は成虫での越冬が
タテハチョウの仲間に多いからだと思います。
ちなみにキチョウやウラギンシジミも成虫で越冬します。

コメントを投稿

昆虫/チョウ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。