我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

ラム・ダイアリー / THE RUM DIARY

2012-03-21 21:40:24 | 劇場&試写★5

 

 

 

『ラスベガスをやっつけろ』の脚本家を担当、親友で自殺してしまった

ハンター・S・トンプソン(1937-2005)の自伝的小説を、ジョニー・デップ

自らの企画で映画化し、製作・主演した作品。

 

 

6月公開、マスコミ試写にて鑑賞。

監督/脚本には、ジョニーが敬愛するという「キリング・フィールド」の脚本家で

ユマ・サーマン&アンディ・ガルシアの「ジェニファー8」(懐かしい!)以来

監督をしていなかったブルース・ロビンソンにジョニー直々、監督オファー。

実は「ラスベガスをやっつけろ」でも1度監督を頼んだ事があるらしく、信頼し合う仲。

 

 原作直訳は「ラム酒日記」

ということで、ジョニー・デップは酒好きジャーナリストを演じる。

去年のアンジーとのつまらない共演作「ツーリスト」に続いて普通の人の役で

本作ではジョニーオーラを完全に消し去る。

結構前に最初の写真がupリリースしたとき勝手に、ヴァンパイア映画?と勘違いしてたけど

ただの二日酔いで起きたてというだけだった(目、充血で紛らわしい)

 

しかしジョニーさん腰回りとかすごい中年太りしちゃってたけど

ファンの人は大丈夫かな?(←いらぬ心配?)

かといってロマコメかと思ったらそれとも違う。

恋しちゃうブロンド美女、ジョン・カーペンターの「ザ・ウォード/監禁病棟」や、

ドライブ・アングリー3D」でニコとも共演したアンバー・ハード。

アンバーちゃんまだ若いけどジョニーといい感じになるオイシイ役。

ベッドシーンになりかけあっという間に終了。

 

恋の行方ってよりも相棒とのシーンが多め。

 

 

 

その彼氏で悪い仕事を持ち込む金持ちヤリ手にアーロン・エッカート

 

ごめん、ジョニさんよりこっちの方がイイ体してた

 

 新聞社の編集長に名優リチャード・ジェンキンス。

 

劇中でも「カツラに驚かないで」とあるけど髪がある

 

同じ会社の酔いどれに、ジョヴァンニ・リビシ。「アバダー」ぶりかな?

この人も巧いんだよね。

ジョニーとは「パブリックエネミーズ」以来、2度目共演。

すっかり小汚いおじさん。

 

1960年、プエルトリコのサンフアンに、ジャーナリストのポール・ケンプが降りたった。ニューヨークの喧騒に疲れ果てたケンプは、神経過敏気味の編集長 ロッターマンが運営する地元新聞「サンファン・スター」紙に記事を書くため、自然がそのまま残る島プエルトリコへとやってきたのだ。個性豊かなジャーナリ スト仲間に囲まれながら、ラム酒を浴びるように飲むという島の生活にすぐに馴染んだケンプは、ある日アメリカ人企業家のひとりであるサンダーソンと出会う。そして、彼の婚約者であるシュノーとの偶然の出会いから、彼女の魅力に夢中になるが…。



5/10(50点)



☆4と迷ったけどこれ、フツウの人なジョニー・デップを楽しむ映画?

実在したジャーナリストのプエルトリコでの日常を描いてて、内容的には

面白いってものじゃないな〜。どっちかといえばコメディなんだろうけど

笑えもしないしかといってサスペンスとかドラマとしての面白さもないし、、、。

どうでもいい、幻覚の 舌が伸びるシーンでCGにお金かかってた(笑)


こういうのを映画化なんてまたよほどネタがないのかとか思ってたら

ジョニーの親友のため、という熱い思いからで

ジョニー、作品選ばないなぁなんて思って観てたけどまさか自らの企画だったとは。失礼しました

それにしてももうちょっと見せ場があってもいいと思うし

プエルトリコのプライベートビーチが素晴らしい景色で癒しになったけど

もうちょっと好きな女との部分や三角関係など面白く描けば良かったのに。

舞台が舞台で開放的だし楽しそうな雰囲気だけど、

酒飲んで、タバコ吸って、車乗って、仕事やるやらないでグダグダ、、、、と

やってることは面白くないのよね、、、。

これで120分はだらだらと長すぎ。90分くらいで全然OKな感じ。

そもそもジョニー主演じゃなかったら 劇場公開されずDVDスルーだったろうな。

テレビがないから隣の家のテレビ覗き見っていうのはちょっと面白かったケド、、、


エンドロールの曲は直接プエルトリコの撮影中に会って書いたというパティ・スミスの曲。


この作品、オススメなのはやっぱりジョニー・デップファンの方

劇場でぜひ〜。

格好良さ保つ為なのか、本人に似せてるのか結構このサングラス愛用です。

ジョニーがフランスのヴィンテージのに映画用にレンズのカラーを特注したものだとか。



日本のポスター&チラシ、何でこんなただの顔のアップなんだろって思ったら

海外のもそのまんまでした〜。(右のは追記)

日本版は別バージョン今作ってるところだって。ファンの方、乞うご期待★(もしかしたらこの右のかも)

 公式サイト

THE RUM DIARY       2011年   アメリカ  120min

6月30日より、新宿ピカデリーほかで全国ロードショー



2011/10/17  NYプレミアにて。

あ、ブルーのネイル!

右、ブルース・ロビンソン監督。


ロンドンプレミア

With マリリン・マンソン(二人は昔からの仲良し)


そうそう!入って来たばかりのニュースによると、

4/25日本先行リリースのマンソンのニューアルバム「ボーン・ヴィラン」に

ジョニーが参加

ボーナストラックで収録の1972年の大ヒット曲「You're So Vain」(うつろな愛)の

カヴァーで、ジョニーはギター&ドラムで参加してるそう。

そして9歳のジョニーの息子も参加してるとか。

ジョニーファンはマンソンのNew CD、要チェックだね



 

 

 

 

ボタンおしてね
クリックして下さってる方、感謝です
←please click



『映画』 ジャンルのランキング
Comments (32)   Trackbacks (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッドゴシップ☆News<ミシェ... | TOP | テイク・シェルター / TAKE SHELTER »

32 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
あちゃー! (ノルウェーまだ〜む)
2012-03-21 23:47:08
migちゃん☆
いたたたた・・・・
最初のほうで「ツーリスト」出てきたから心配になったけど、案の定だね。
画像が出てきた時から心配していたことが本当だったわぁ〜〜

これってもうジョニーはお金になるような映画をつくる気はさらさら無いんだね。きっと。
したいようにしたいんだよ。
友人のために人肌脱いで、肌を出して中年太り言われて☆4つもいとわないところがジョニーなのだ。(前向き・笑)
まだーむ☆ (mig)
2012-03-21 23:58:02
ふふふ。
さすが、ジョニーファン代表としていい事言う
ツーリストよりはいいよ、
そうそうお金儲けのはってパイレーツで散々やってるけどぉ

これ面白いってシーンはないけど
ふつうっぽいジョニーさんをたっぷり堪能出来るから
まさにまだーむにはオススメよ♪
感想聞きたいなー。
Unknown (ロッキン)
2012-03-22 00:20:05
そっか、普通のジョニーの映画ね〜 これ、いい表現かも。(^^)

アーロン・エッカート、彼、個人的にはあまり好きじゃないんだけど、うん、ナイスバディーだね!>^_^<

>プリンケーキ、見てくれたんだ〜 うれし〜いっ。 うん、次々につくっていれていくだけだから、簡単にできちゃうから、よかったらつくって〜♪

では、おうえん。
Unknown (ロッキン)
2012-03-22 00:21:38
あ、しまった!
顔文字使ったら、半分できれた・・・!!がびーーん!! 忘れてた。(苦笑)

気をとりなおして!

そうそう、プリンケーキ、見てくれたんだね! うれしーーい! あれ、次々に作って入れていくだけだから、簡単に作れちゃうから、よかったら、作ってみて〜

ではでは、今日もおうえん
Unknown (hino)
2012-03-22 10:32:22
小汚いおじさん に爆!!
アバターで憎たらしい役だったね。

なになにこの美女。超好みなんですけどーー。

ジョニーのネイル、おかしくないね。
さすがっ



こんばんは♪ (yukarin)
2012-03-22 21:52:02
50点かー。
ジョニーだから絶対観るけどね。
腰回りやばいの???役作りじゃなくて?
でもいいのよ、私もまだ〜むの前向きなコメントは同感なり♪
くるかな〜? (マリー)
2012-03-22 23:49:01
こんばんは〜〜♪
ジョニー、身体鍛えてないからね〜〜〜。
でもいいの。と言いつつ、ちょっと太ったかなぁ?役作りかも〜と前向き発言(笑)

「ラスベガスをやっつけろ」観てるから、ここでどんな幻覚が出てきても平気〜。
んんん・・・しか〜し、こちらで公開あるかますます不安・・・
バートン監督、ヴァンパイアのは来るの決まったんだけどね。。。

マンソンさんの要チェックだね〜〜〜。
今から大好きゴシップお邪魔しま〜す♪
ロッキンさん★ (mig)
2012-03-23 11:12:27
まったくフツウーなジョニーさんが一番のみどころです(笑)
ファンの人はもちろん楽しめそうな★
ロッキンさん☆ (mig)
2012-03-23 11:14:54
半端なコメ数だとあとでお返し忘れだと思っちゃうので私も分けますね、えっと、顔文字じゃなく下の絵文字ならOKですよ★

焼かなくていいもんね♪うちオーブンはないので。高校生の頃はクッキーとかティラミスとかシュークリームとか良く作ったけど最近はお料理ばかり、やってみまーす♪


ゆきえちゃん★ (mig)
2012-03-23 11:16:46
そうそう、昔からたまに出てるけど巧いよねこのひと。
連休でも忙しいねっ、身体壊さない様にね〜。
明日はまだーむと行ってくるね、また会うの楽しみにしてる♪
yukarin★ (mig)
2012-03-23 11:18:35
それにしても、yukarinとマリーさんは男の趣味が一緒ね(笑)
うん、ジョニーさんファンはそれだけでもう観とけ!って感じよ★
言われなくても観るよね!
ジョニーさんの意志が大事というか、雰囲気モノだな〜。
マリーさん★ (mig)
2012-03-23 11:21:07
そっか〜、身体鍛えてないって意外!ストイックな感じするけどそうじゃないのね、
でもぷにぷにの身体もファンには見どころだよね♡たまらないと思うよー(笑)
ヴァネッサがシャネルのショーで来日してたね★ジョニーさんもまたティムと来日だよね
これ、マリーさんとこにもくるんじゃない??
ファン (NAO)
2012-03-23 21:19:44
ジョニーファンなので、これは観ます!
映画館ちょっと遠いけど・・・・。

で、心配なのがmigさんが書いていた「ツーリスト」の比較^^;;;
あれよりはましなんですね?

なにせ、私あれ去年のワーストだったもので^^;(ジョニファンなのに)
でも、6月公開を楽しみに待ちたいと思います♪
NAOさん☆ (mig)
2012-03-24 21:23:30
こんばんは♪
あ、NAOさんもジョニファンなんですね!
ファンの人多いな〜(笑)

アハハ、ツーリストよりはいいと思います、私もワーストにいれましたよ、笑
これはラスベガスをやっつけろにちょっと似たタイプかも。

こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-04-01 23:20:50
migさん、ジョニーの作品観たって言われたので、てっきり、ティムのヴァンパイア作品かと思ったら、こちらだったんですね(^^;

そうですか・・・ジョニー中年太り(^_^;)
実は、ここだけの話(笑)少しジョニー熱冷めていて(苦笑)
浮気者の私が10年間ジョニーだったのは珍しいことで(笑)もちろん、大好きは大好きなんですが、以前ほど熱がなくて(^_^;)

と話がそれました(^_^;)
この作品も、多分私好みじゃあないと思うのですが、ジョニーファンですから、一応鑑賞は
します。

ジェンキンス、リビシ、アーロンとキャストは中々いいのですが、120分は長いなあ(苦笑)
ひろちゃん☆ (mig)
2012-04-01 23:46:40
いやん、ティムのだったらもっと騒ぎますよ〜なーんて。
えええ!
ひろちゃんの口からありえない言葉が!!
まさかエイプリルフールだから???

で、今は誰が一番なんだろう??
東方神起かな?ロバダウさん??
そうなの、120分長いよ〜。
ジョニファンのひろちゃんの評価が楽しみ〜♪
こんにちは♪ (yukarin)
2012-06-30 16:19:08
アサイチで観てきたよー。
確かにジョニーの腰回り気になった。
役作りだと思う...思いたい(笑)

映画としては面白いとは言えないけど、
ジョニーを楽しむにはOK!!
結構ツボな表情もあったし、笑える所もちらほらあったのでまぁいいかな。
Unknown (KLY)
2012-07-01 01:05:22
そう、やってることが面白くない。
一応彼女への横恋慕から仕事外されて、ネタにしようとしたけど無理だったって話だよね。
ラストはもう「え?終わり?」って感じでいかにも中途半端に終わっちゃった。不完全燃焼過ぎるよ。実際そうだったのかもしらんけど、もう少し映画的に見せ場や盛り上げが欲しかったよね。
こんにちは。 (たいむ)
2012-07-01 08:26:49
なんだかパットしない感じでしたねぇ(^^;
何も無いままEDのその後の話になって唖然としちゃったですよ。

ジョニーファンはそれでもOKなのかな〜

yukarinおはよー☆ (mig)
2012-07-01 09:10:17
お、さすがファン!朝一かぁ☆
じゃ余計に眠いよね 笑
ジョニーファン向けだよねー
久々に素顔の演技だし
KLYさん★ (mig)
2012-07-01 09:12:36
うん、試写だったから良かったけど
私なんかはお金払ってこんなのみたくないって感じ(笑)
ここ数年のジョニーの作品選びって、、、って思ったら親友に捧げる作品だったから仕方ない?かな 
たいむさん☆ (mig)
2012-07-01 09:14:55
ねーぇ、ほんとに
ファンのひとは顔みられるだけで嬉しいから、
きっと良しでしょう★
これがもしジュードでももちろん観て良かったとなるけど評価は低くなる 笑!
みどころは・・・ (マリー)
2012-07-02 23:46:13
こんばんは・・・
眠ってしまった私です・・・猛省中。

ジョニーは本当に美しかった!
すご〜〜く若々しくも見えたし〜アンバーと並んでも違和感なかったしね。
ジョニー堪能映画ではあった。。。でも。。。

あの終わり方もびっくり!
えっ?あきらめて終わり?マジで?って思ったし〜。その後・・・って説明されてもね、、、
作品としてはびみょ〜でした。

けど、いいの。
ジョニー、素敵でした♪
マリーさん★ (mig)
2012-07-03 19:10:58
あはは、
私も眠気きたけどね〜
まだーむが余計観なくて良いかもって。

でもマリーさんはまたみちゃうのね!
どう?ジョニーさんこの人のせいで別れたのかな?
うーん・・・ (NAO)
2012-07-05 00:51:58
私もジョニーファンですが、これは面白くなかったーー;
それでどうした?みたいな印象しかないーー;
話にテンポ感なかったですねぇ・・。
ジョニーは良かったけど♪

でもジョニーが出てなかったら、観られないわ〜この内容じゃ
ファン的には、素顔のジョニーは観られて満足です^^
NAOさん☆ (mig)
2012-07-05 22:03:53
こんばんは☆
やっぱりかぁ。。。
なんかね、全体的に話がどうでもいいし面白くもないんですよね (笑

ジョニーさんのこの帽子、
完全に私も好きな帽子ブランドのCA4LA(カシラ)が作って販売中ですよ〜
NAOさんおひとついかが?
リボンも同じでなかなか可愛いの★
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-07-06 23:32:28
またまたお邪魔しま〜す♪

>で、今は誰が一番なんだろう??
東方神起かな

ハイ、今年は東方神起が1番なんです(笑)

映画は期待していなかったので、
それが良かったのか、それなりには楽しめました♪
ジョニー出ずっぱりなので(^_-)-☆

>しかしジョニーさん腰回りとかすごい中年太りしちゃってたけど

あのシーンにギョッとしました(笑)いらぬ心配じゃあないですよ(笑)
私大丈夫じゃあなかったですもん(ーー;)

>ジョヴァンニ・リビシ

上手いですよねえ。ジョニーからのオファーだったようで
ジョニーお気に入りの俳優さんみたいです^^
いつの日か、オッサンコーナーやってもらえます?
トニーは、migさんに却下されたので、諦めましたから(笑)

>そもそもジョニー主演じゃなかったら 劇場公開されずDVDスルーだったろうな

もう本当にその通りでございます(笑)ジョニーが主演じゃあなかったら
絶対に観ません!時間も90分で十分ですよね(^_^;)
ひろちゃんおはよう☆ (mig)
2012-07-07 10:39:27
ジョニーが素顔でこんだけ出てたら
ファンとしてみたらそれだけで観る価値はありですよね〜

あはは、ひろちゃん〜
ジョヴァンニそうだったんですね、
ジョヴァンニ昔から観てるけど(そういえばフレンズにも出てましたよ、主演の弟役で)
まだ確か30代のはず、あと自分が興味ないとダメなので(笑)
ジョニーさんの腰回り、ひろちゃんですらぎょっとしましたか!
ぜひまだーむにも観てもらいたいですよね!笑

東方神起すごい人気ですね〜
皆のハマりようがすごい!
やっぱり5 (ノルウェーまだ〜む)
2012-07-13 19:02:56
migちゃん☆
今日はありがとー
お肉安く買えてよかった♪

これは内容的には充分☆5だったねぇー
ポスターは結局当初のまま、普通のジョニーの顔アップだったよ。
そしてその顔もあまりいい感じじゃないよね。絵に描いた顔みたい。

まさかそのままアンバーと・・・となるとはこの時はまだ分からなかったねぇ。
ジョニーやっぱり太めちゃんになっちゃって、それであまり脱がなかったのかな?
まだーむ☆ (mig)
2012-07-14 01:07:43
こちらこそー☆
半分は本でも買ってね 笑
今週はしかし4日くらいも会ったよね!笑

あ、この新しいバージョンのチラシできたよ?!
見てなかったのねー、それをあげようと
とっといてたのだ。でもいらないもんね、
このアップのよりよかったよ♪
で、内容どうでもよいよねー、
お顔みれたからいいんじゃ?
いままたすごい雨ね!
おはよ^^ (みすず)
2012-07-24 10:52:13
ジョニーを楽しむ映画って事ですねー^^
素顔のジョニーで目の保養が出来ました♪

この頃もかなり来てるけど、ツーリストの時に比べたら^^;

次回作に期待だわね^^
みすずさん (mig)
2012-07-25 11:48:28
おはよう★
ね、ジョニーを見る映画。
悪いけどジョニーさんの最近の作品選び、
ちょっとどうなんだろう、、、って思っちゃう 笑。
あとこの新しいアンバーには結局ふられてしまったとか、、、

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

23 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ラム・ダイアリー (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE RUM DIARY】 2012/06/30公開 アメリカ R15+ 120分監督:ブルース・ロビンソン出演:ジョニー・デップ、アーロン・エッカート、マイケル・リスポリ、アンバー・ハード、リチャード・ジェンキンス、ジョヴァンニ・リビシ 1960年、ニューヨークでの生活に疲労し切っ...
映画「ラム・ダイアリー」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ラム・ダイアリー」観に行ってきました。故ハンター・S・トンプソンによる同名の自伝小説を原作とし、親友のジョニー・デップが故人のために企画・製作・主演の全てを担った...
ラム・ダイアリー/The Rum Diary (LOVE Cinemas 調布)
主演のジョニー・デップの親友にして異端のジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの同名小説をそのジョニーが製作・主演で映画化。プエルトリコでの破天荒な毎日を描いた文字通りダイアリーだ。共演にアーロン・エッカート、アンバー・ハード、リチャード・ジェンキン...
「ラム・ダイアリー」みた。 (たいむのひとりごと)
有名なジャーナリスト:ハンター・S・トンプソン氏の原作を、ジョニー・デップが企画・製作・主演で映画化したもので、何だかちゃんと生身の人間に見えるジョニーの作品っていつ以来だろう?とか思ったり。逆を言う
ラム・ダイアリー : クソ野郎ムービー (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 昨日は、スパイダーマンとどちらを観ようかと迷いましたが、こちらの映画を観てしまいました。 【題名】 ラム・ダイアリー 【製作年】 2011年 【製作国】 アメリカ 【鑑
ラム・ダイアリー (心のままに映画の風景)
1960年、南米プエルトリコ。 NYからやって来たジャーナリストのポール・ケンプ(ジョニー・デップ)は、ロッターマン(リチャード・ジェンキンス)に雇われ、地元の新聞社に職を得る。 個性的な仕事仲間...
『ラム・ダイアリー』 (pure breath★マリーの映画館)
                 最低な毎日は“最高”だ。 『ラム・ダイアリー』 監督・脚本・・・ブルース・ロビンソン 原作・・・ハンター・S・トンプソン 製作・・・ジョニー・デップ/ アンソニー・ルーレン/ グレアム・キング 出演・・・ジョニー・デップ、...
ホントに日記みたいな映画。『ラム・ダイアリー』 (水曜日のシネマ日記)
プエルトリコにやって来たジャーナリストの破天荒な日々を描いた作品です。
「ラム・ダイアリー」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜最低な毎日は&ldquo;最高&rdquo;だ〜2011年   アメリカ映画   R15+指定作品 (2012.06.30公開)配給:ショウゲート    上映時間:120分監督:ブルース・ロビンソン製作:ジョニー・デップ 他脚本:ブルース・ロビンソン原作:ハンター・S....
ラム・ダイアリー/呑んで呑んで飲まれて呑んで (映画感想 * FRAGILE)
ラム・ダイアリーThe Rum Diary/監督:ブルース・ロビンソン/2011年/アメリカ ジョニー・デップ目当てで見ると、ポカーンとすることうけあいです。 原作はハンター・S・トンプソンの自伝小説ですが、いつもどおり読んでいません。じゃあなぜこの映画を見ようと思っ...
ラム・ダイアリー (とりあえず、コメントです)
ジャーナリストのハンター・S・トンプソン著の自叙伝的な青春小説をもとに描いたドラマです。 トンプソンの親友でもあったジョニー・デップが主演をしているので楽しみにしていました。 “ラム・ダイアリー”というタイトル通りお酒漬けではちゃめちゃな日々なのですけど...
★ラム・ダイアリー(2011)★ (Cinema Collection 2)
THE RUM DIARY 最低な毎日は“最高”だ。 映時間 120分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ショウゲート) 初公開年月 2012/06/30 ジャンル ドラマ/伝記/コメディ 映倫 R15+ 【解説】 ジョニー・デップがプライベートでも親友だった伝説のジャーナリスト、...
『ラム・ダイアリー』 帰らざる日々 (Days of Books, Films )
The Rum Diary(film review) 手元に『ラム・ダイアリー(
ラム・ダイアリー (ダイターンクラッシュ!!)
2012年7月7日(土) 19:30〜 TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(フリーパスポート) 『ラム・ダイアリー』公式サイト フリーパスポート5本目。 お嬢さんたちが大好きなジョニー・デップの新作。盟友ティム・バートンとのやつは、何かいつも同じような...
ラム・ダイアリー ジョニデの思い入れが空回り〜 (労組書記長社労士のブログ)
【=31 -3-】 TOHOシネマズ、6本観たら1本無料の特典を使うのに、スパイダーマンを観るかこっちを観るか悩んだ末の選択だったのだが。  1960年、カリブ海に浮かぶプエルトリコのサンファンにある地元新聞社に、ジャーナリストのポール・ケンプがやってきた。NYでの生活...
ラム・ダイアリー (風に吹かれて)
美しい若手女優アンバー・ハード公式サイト http://rum-diary.jp原作: ラム・ダイアリー (ハンター・S・トンプソン著/朝日新聞出版) 1960年、ジャーナリストのポール・ケンプ(ジョ
ラム・ダイアリー/THE RUM DIARY (いい加減社長の映画日記)
巨悪を暴く的な、ちょっと気になるテーマだったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1960年、カリブ海に浮かぶプエルトリコのサンファンにある地元新聞社に、ジャーナリストのポール・ケンプがやってきた。 NYでの生活から一転しようとここへ来たケンプだ...
「ラム・ダイアリー」 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「ファンだったら観ないとー」とみんなに詰め寄られたので、仕方なく観てきた(笑)
君の血中アルコール濃度は? 〜『ラム・ダイアリー』 (真紅のthinkingdays)
 THE RUM DIARY  Absolutely Nothing in Moderation  1960年、カリブ海に浮かぶ南米・プエルトリコ。NYからやってきたポール・ ケンプ(ジョニー・デップ)は、サンファンの地方紙記...
ラム・ダイアリー (みすずりんりん放送局)
 『ラム・ダイアリー』を観た。  【あらすじ】  1960年、南米プエルトリコにジャーナリストのポール・ケンプ(ジョニー・デップ)が降り立った。  地元の新聞社で働き始めたケンプは、記者仲間に囲まれながら、ラム酒を浴びるように飲むという島の生活にすぐ馴染...
「ラム・ダイアリー」 酔いどれ日記 (はらやんの映画徒然草)
ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの原作を、親友であったジョニー・デップが
「ラム・ダイアリー」 (みんなシネマいいのに!)
 こ、これは真剣つまらない。 伝説のジャーナリスト、故ハンター・S・トンプソンの
映画『ラム・ダイアリー』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-55.ラム・ダイアリー■原題:The Rum Diary■製作年、国:2011年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:松浦美奈■観賞日:7月8日、渋谷HUMAXシネマ(渋谷) □監督・脚本:ブルース・ロビンソン◆ジョニー・デップ(ポール・ケンプ)◆アンバー・ハード(シュ...