我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

アリス・イン・ワンダーランド 3D 字幕/ALICE IN WONDERLAND

2010-04-18 12:33:15 | 劇場&試写★5

ランキングクリックしてね
←please click



あくまでも、
ティム•バートンが描く、不思議の国のアリス」


アリスファンも、バートンのファンも、
そしてバートン×ジョニー・デップ7度目のタッグ
ということでジョニーファンも、皆待ってた待望の新作


物心ついたときからルイス・キャロルのアリスの原作が大好きで
昔原作に忠実なイラストのグッズが出まくってたときは片っ端から集め、
海洋堂のフィギュアはもちろんシークレットのチェシャネコまで揃え
イギリスのオルセー博物館には原画見に行ったほど
(そんなひとも多いことでしょう!)

それが大好きなティム•バートンがアリスやるって聞いてずーっと待ってた

が!先に観てた翔が「期待したほどでもなかった」っていうので期待値下げ、バートン入魂の3D映像ってことで、
やっぱり一応3Dでの初日鑑賞〜

サントラも2種とも事前購入で観る前に聴きまくり準備もバッチリ
ダニー・エルフマンのOSTは素晴らしくアリスの世界創り上げてるし
エンディングのアヴィリルが歌う「alice」も最高
(「ALMOST ALICE」のサントラ1曲目に収録)


本作は あまりにも有名な「不思議の国のアリス」を忠実に描くのではなく
バートンの描く、世界ってとこが重要


小説のその後。幼い少女アリスが成長して自分の中のワンダーランドでの体験を通し
大人へのステージをあがっていく19歳のアリス。


アリスお馴染みのキャラクターたちのビジュアルはとにかく楽しい





神出鬼没に現れる、めちゃカワイイのはやっぱりチェシャ猫



言うまでもない存在感を放つのはジョニー演じるマッドハッター(イカレ帽子屋)

ちょっと「チャリチョコ」と被ってる?意外とまともでそこまでクレイジーじゃない。


バートン妻、ヘレナ・ボナム=カーターはかなりフューチャーされてて強烈なインパクト!

この人しかいないでしょ、ってくらい のクーン、ハマり役。



肝心のアリス。
新人のミア・ワシコウスカは甘すぎない(地味?)ルックスでどうもピンとこない。(グィネス・パルトロウ系)

好みの問題もあるかもだけど、せっかくのアリスに魅力も感じず。


赤の女王(ハートのクイーン)の妹、白のクイーンにはアン・ハサウェイ。

いちいち大袈裟な身振りに黒眉が目立つ
生き物は傷つけないと誓う女王、なかなかハマってました★



5/10(54点)




みどころはやっぱりこのティムバートンワールド
美しいワンダーランドの世界観はさすがとしかいいようがない
でも、ストーリーは少々退屈。正直、予告編のほうがワクワクしたなぁ。
とくに後半戦うアリスになっていくところはどうでもよくなっちゃった。

ダークな世界はあってもグロさがないのは子供達の鑑賞考慮してかもだけど
子供たちは楽しめるのかな??
外国人の家族、子供連れで来てたけど楽しんでなかったような?
お父さんが「スマイルネコは可愛かったよね」なんて子供に話しかけてたけど(笑)


良かったのはジョニーのダンス!ちょっとだったけどあれは良かったナ!

一番ワクワクしたのはやっぱりアリスが穴に落ちて行くシーン。
あそこは3Dで観て正解!と思わせるほど奥行きもあって素晴らしい
原作のアリスを思わせる、「drink me」と書いてある小瓶を飲んで小さくなったり、ケーキをかじって巨大になったり。
3D字幕は文字が見づらいというか、字を追う分映像をじっくり見れないのが難点。
その代り、俳優たちの声が堪能できるのだけど。
(アラン・リックマンはいもむしの吹替え担当)

バートンのアリスだと割り切って観たけど、あーやっぱりわたしは普通のアリスの世界が好きなんだよね。

もし、バートンが今回そのまま原作のアリスを忠実に再現して撮ってたらつまらないのかもしれないけど それはそれで観たかった気がする。
鬼才、バートンにしては平凡な印象で映像は素晴らしいけど内容が物足りない...。


でもこの世界観を堪能するにはやっぱり劇場鑑賞をオススメ


初日興行収入が7億円で既に「アバター」抜いたんだとか!




公式サイト
ALICE IN WONDERLAND   2010年  アメリカ 119min
4月17日(土)より、大ヒット公開中〜




アニメーションと実写を組み合わせでアリスに忠実に
夢のような世界を作りあげたヤン・シュバンク・マイエルの「アリス」は大好き



今日はトムちんのとこのスリちゃん、4歳のお誕生日。おめでとー!
ゴシップは近日やります!(たぶん、、、、)


クリックして下さってる方々ありがとう
おかげさまで10位圏内キープ中です

←please click



『映画』 ジャンルのランキング
Comments (74)   Trackbacks (111)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウルフマン /THE WOLFMAN | TOP | Happy Birthday Suri!! スリちゃ... »

74 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジョニーのダンス。 (BC)
2010-04-18 17:43:28
migさん、こんばんは。
トラックバックありがとうございました。(*^-^*

全面的に同感です。
メルヘンな映像は美しかったけど、物語は無難な感じがして物足りなかったな・・・。

ジョニー・デップのダンス場面は遠映しだったので、
本当に本人が踊っているのか?代役なのか?気になっちゃいましたよ。。。
もったいない (にゃむばなな)
2010-04-18 17:52:52
せっかくティム・バートンがこういう世界を描くのですから、全て彼の好きなようにさせてあげてほしかったですね。

まぁディズニーにはそういうことはムリとは分かっていましたが、それでもティム・バートンの世界が好きな者には、何かもったいなく感じましたよ。
こんばんは♪ (yukarin)
2010-04-18 20:41:31
字幕版が3Dしかなかったので仕方なく観たのがいけなかったのかーと思ってたんですがそうでもなかったようですね。
ティム・バートン作品は好きなので楽しみにしてたのに・・・思ってたほどテンション上がらずでした。
映像はとっても素晴らしいのになぁ。
ダンス〜〜 (マリー)
2010-04-18 20:43:50
こんばんは〜〜♪
お待ちしてました〜(笑)
migさんで5つ(54点がびみょう?笑)ならまずまずね〜〜。
ティムらしくないってみんな言ってるよね。確かに彼のダークさはあまり感じられなかったね。。。
それでもジョニーだから、私は甘甘で〜す。
アリスの子(名前覚えられない)はホント甘くないカンジだったけど、私は結構気に入ったの。

でも〜一番はやっぱジョニーのダンス。ウケた〜〜!(あれは絶対CG入ってるかな?)
あと白の女王〜。眉凄かったね(爆)雪だるまかと思った。あはは・・・
彼女の優雅さが嫌味っぽくてすご〜くツボった!!

お茶会に参加したい・・・
Unknown (vic)
2010-04-18 21:30:47
期待が高すぎたのかな?と反省。
アリス、魅力ありませんでしたよね。
ホント、戦うところはどうでも良かった
というか、また眠くなってました。
Σ(・ω・ノ)ノ!?

第9地区の方が断然イイです。
映画ってお金じゃないわね...と痛感。
こんばんは★ (dai)
2010-04-18 23:17:37
まずはこちらに。

どうもティム・バートンらしさが消えていた気がしました。にゃむばななさんもおっしゃっていますが、ディズニー×バートンでは相乗どころか、マイナスになってしまうんですかね。
先が想像できてしまい・・ (メビウス)
2010-04-18 23:39:58
migさんこんばんわ♪

ディズニーアニメの方のアリスとかも未見だったので実質このティム・バートン版アリスが初見だったのですが、自分もストーリーの方にあんまり魅力を感じなかった分、やはりティム・バートンが描いたダークな雰囲気漂うアンダーワールドの映像美や、個性的なキャラクターに見応えを感じたといったところですねぇ。ストーリーはなんか予言どおりに進行していて先の読める展開でもあったから退屈に思えてしまったのかもしれません・・^^;

初日興収アバター抜きというのもちょっと意外に思えたり・・(汗
★BCさん (mig)
2010-04-19 00:22:16
こんばんは♪
こちらこそいつも頂いてもお返しのみでごめんねー★

ジョニーさんはCGなんでしょうね、あのダンス面白かった
でも脚本はもうちょっと楽しませて欲しかったなぁー
★にゃむばななさん (mig)
2010-04-19 00:23:59
こんばんは★
そうですね〜、ディズニー映画であることも大いに関係ありでしょうね。

うさぎやチェシャ猫なんかも可愛いけど
マンガっぽいんですよね〜。
ビジュアルは好きだけど、、、ってしかいえない。。。
★yukarinちゃん★ (mig)
2010-04-19 00:25:29
こんばんは♪
映画ブロガーさん、けっこう皆内容はダメだったみたいよね〜。
なんか、ときめきがなかったの。
予告編ではわぁーってワクワクしたのに。。。
★マリーさん (mig)
2010-04-19 00:28:08
こんばんは♪

5点はフツウなんだけど、内容は4、ビジュアルは7かな
間とって?総合54点(笑)
ジョニーさんはもちろん良かったよ♪
あんなダンスが観られるとは
翔がアンの太黒眉気になってって言ってて
わたしももうそこばっか目がいっちゃった☆
マリーさんはあと5回くらいは観るの!?
★vicさん (mig)
2010-04-19 00:30:22
こんばんは♪

笑える〜、vicさんたらまた寝ちゃったんですね
でもわたしも少し後半眠気きましたよ〜!
ビジュアルは良かったんですけどね。。。
なんか残念。
ほんと第9の方が断然オススメしちゃう★
★daiさん (mig)
2010-04-19 00:32:06
こんばんは★
そうですねー、ほんとバートンらしい毒が見事かき消されちゃってた。。。
3Dは基本わたしは好きじゃないんだけど
大好きなバートンのバットマンは3Dで観てみたい気分!
メビウスさん★ (mig)
2010-04-19 00:34:32
こんばんは♪

やっぱりアリスってだけで人は気になるのに
バートンな上、ジョニーデップだから余計人気ですよね〜。
アメリカでも評判はおいておいて大ヒットしましたしね。
でもこれだったらちょっとDVD欲しいとは思わないなぁ、、、、んー。
せめてアリスももっと可愛くしてほしかった
こんばんは (ゴーダイ)
2010-04-19 00:49:27
このたびはトラックバックありがとうございました!
この映画の脚本については・・・皆さん物足りなさを感じているみたいですよね・・・

私もEDの曲はかっこよくて痺れました!(あの花やキノコが咲いていくEDのクリップ?も)
ティムなのにぃ〜 (ノルウェーまだ〜む)
2010-04-19 01:26:51
migちゃん、5点かぁ〜
といいつつ納得☆
だって、せっかくジョニーなのに、せっかくティムなのに…ちょっと残念だったよね。
よっぽど原作のほうが、イカレていて良かったかも。
ダンス面白かったね。
なんか笑っちゃった〜
Unknown (にくきゅ〜う★)
2010-04-19 01:58:44
こんばんは〜♪

冷静にみるとそうなのかな〜?
私はジョニーが出演というだけでテンションが上がって観てるからね〜(笑)

確かにティム・バートン監督のダークさは感じられなかったですね。
でも映像は綺麗で流石だと思いました〜^^

ジョニーのダンスはもっと見ていたかったです〜♪

ヘレナの頭、凄かったね(爆)そしてアンのあの歩き方(爆)
二人ともインパクトありました〜。
アリス (hino)
2010-04-19 09:30:46
migちゃんのアリスの筋金入りファンだったんだねー。
しかも、ティムバートンときては楽しみにしてたことでしょう!
期待以下だったとは残念。

私もあれから?ティムバートン監督を気にしていて
先日のTVインタビューでも、日本の「ゴジラ」に影響を受けたなど言ってたのを観ました。
いずれ、ティムバートン作品に手を出してみようかと思ってます。

パルトロウ系というのが言い得ていて良かった!

昨日のDVDは「セクション9」。精神的不安定なひとは観ないでくださいという文句につられ観たら、つまんなかったっ。時間もったいなかったよ。


Unknown (風情♪)
2010-04-19 09:41:25
こんにちは♪

アリスは原作はおろか映画版も読んだことも観
たこともないんで、アリスに対しちゃ思い入れ
もないんですが、そこはやっぱりT・バートン監
督ってぇだけで、期待値は↑↑↑ですよね。
H・ボナム=カーターは最近、この手の役柄が多
いせいか女優さんじゃなく魔女が本業なんじゃ
ねぇかと思えて来ちゃいましたよ。
まぁ、作品はオモシロい…けどただそれだけの
無味乾燥な感想ってぇところです♪ (゚▽゚)v
アリス (有閑マダム)
2010-04-19 12:28:40
キャラクター造詣や、不思議の国の描写など、うまく作られているのだけれど、もひとつ見せ方が足りない感じでしたね。
うまく、いかしきれていなかったような・・・

女王の存在に、ジョニーもかすんでしまった印象を受けました。

やっぱり猫ちゃん一番かわいかったですね。
娘はあのキャラのティシャツを買いました。
こんにちは〜♪ (由香)
2010-04-19 13:19:58
お邪魔します〜♪

うわ〜migさんは5点ですか・・・
私もそんな感じですが、ジョニーファンなのでもう少し点数を高くしました(笑)

予告の方が面白かったですよね?(汗)本編の物語にあまり魅力がなくて残念。
キャラも奇抜なのはいいんだけど、それだけだったような気も。

>ミア・ワシコウスカは甘すぎない(地味?)ルックスでどうもピンとこない。(グィネス・パルトロウ系)
グィネスかぁ〜確かに雰囲気が似てる!!
あまりアリスとしてはピンときませんでしたよね?(汗)
うん、まあまあ (KLY)
2010-04-19 17:49:39
でした。(笑)
映像表現やクリーチャーのダークなところは監督らしさが良く出ていたと思います。話はどっかからそのままもってきちゃったんかな?^^;正直言ってジョニーである意味が良く解らないのと、主人公のミアちゃんが終始怒ったような顔してるのがなんかどうもねぇ。
思い切ってマッドハッター主人公のアリスでも良かったんじゃないかなと思ったりもしました。その位飛んでてもバートン監督なら仕上げてきたと思うんですよね。まあ、ディズニーのストーリーをそこまで改変したら企画自体通らないか。(笑)
えー (たいむ)
2010-04-19 19:24:35
こんにちは!
アバターを抜いたんですか?

カラフルなファンタジー世界は3Dと相性がよいとは思うけれど、そうですか〜
あまり高評価なブロガーさんは見かけないきがするんだけどな(^^;

追伸:最近TBの相性がいまいちみたいでごめんなさいね
わたしも〜T_T (ジジョ)
2010-04-19 20:58:13
残念ながらイマイチでした、、、
期待し過ぎ、、ってのもあるけど、
「ティムバートンにしては普通」って感じで、
物足りなかったです、、、T_T
こんばんは! (くろねこ)
2010-04-19 23:20:22
テンション高くて申し訳ないです〜!!
私はもうこのかわいらしくて美しい映像に魅入っちゃいました〜!!
3Dもすっごく楽しく感じたし。
アリスも綺麗でうっとりしちゃったよ〜(笑)
童話では何もなさず何も得なかったアリスだけどコチラは何かを成し何かを得たので良しとしました(わはは)
★ゴーダイ (mig)
2010-04-19 23:39:15
こんばんは♪

ありがとうございます。
そうみたいですよね、皆感じたところは同じみたいで。
脚本がいまいちでしたー、
映像は良かったのに、なんか物足りないんですよね。
もったいない、ちょっと残念です、、、、
★まだ〜む (mig)
2010-04-19 23:41:20
そうなのよぅ。
やっぱりね、完全にノリきれなかった
予告篇が一番ワクワクだったなぁ

脚本だけの点数でいったらもっと低いかも
映像で、これでもオマケ
まだ〜むも、引っ越し前にそろそろ映画レビューかな??
★にくきゅーう (mig)
2010-04-19 23:43:25
こんばんは♪

にくきゅ〜うさん、楽しめたんですよね!
ジョニーのあのダンス、良かったです。

あのシーンはもう一度みたいなぁ★
にくきゅーうさんはもう既に2回観られたんですね、さすがジョニーファン!
★hino(ゆきえちゃん) (mig)
2010-04-19 23:47:13
そうなんだ〜実は
トランプまで持ってるよ、原画のアリス柄の(笑)

バートンのもしかして1本も観てないの!?
それはダメよー!
「シザーハンズ」だけはぜったい観て〜バットマンはゆきえちゃんダメそうだし

「セクション9」じゃなくてセッション9じゃない?
昔観たよ★まあまあかな。でももう全く覚えてない(笑)
ゆきえちゃんもいろいろ観てるね〜
★風情♪さん (mig)
2010-04-19 23:50:04
こんばんは♪

ヘレナボナム、ほんとこういう役ばかり板についてきましたよね、バートンのせいで(笑)
猿(猿の惑星)にも過去されてましたしね〜。

でも「ファイトクラブ」はまともだった方かな。普通の人間だし。

そうですね〜、フツウに楽しめる、、、、
というかわたしは後半は楽しめずでした
次回のバートンに期待かな、
★有閑マダムさん (mig)
2010-04-19 23:54:54
こんばんは♪

そうですよね、ほんとそう思いました〜。
♡のクイーンのインパクトも凄過ぎて
ジョニーは割とフツウにみえたくらい。
最後のダンスで印象与えてたけど。。。。

アリスもなんだか薄いですしね〜。
チェシャ猫、ほんと可愛いですあの歯がまた★猫好きにはたまらん動きで
★由香さん (mig)
2010-04-19 23:58:51
こんばんは♪

今回は期待しすぎたってワケじゃないんだけど
やっぱり楽しみにしていたので
ちょっと物足りなかったです〜。
ジョニー好きの由香さんは楽しめてると思ったけどそうでもなかったんですね
グィネスの幸薄そうな雰囲気がそっくり(笑)

アリスは、、、淡白なアリスでしたね、
可愛すぎるよりはいいのかなぁ?
でも子供が演じるアリスがわたしは好きです(個人的な好みだけど)
★KLYさん (mig)
2010-04-20 00:02:00
KLYさんはまあまあでしたのね!

最初はマッドハッターが案内人みたいに主役ばりな感じで宣伝してたのに、
違うんだって思っちゃいました

ディズニーが絡むと自由が利かなさすぎるのかなぁ?
ジョニーはやっぱりこの役しかいないし
バートンはジョニー気に入ってるから、
やっぱりジョニーなんでしょうねー
(わけわかんない??)


★たいむさん (mig)
2010-04-20 00:11:19
こんばんは♪

TB頂いてますよ〜

そうそう、絶賛してるひとってみないですよね〜
マリーさんはジョニーファンで9点だったけど★

★ジジョさん (mig)
2010-04-20 00:13:15
こんばんは♪

ジジョさんもでしたか〜、
なんかね、物足りないんですよねぇ〜
2Dで二度目観ようと思ってたケド
これだったら1回観たらいいやと思っちゃった。
★くろねこさん (mig)
2010-04-20 00:16:58
こんばんは♪

おお〜、いらっしゃった!絶賛の方!

純粋に楽しめたようで、良かったです★
アリスに関しては好みもあるしね〜、いちがいには言えないけど(笑)
でもこのあと今ショートなんですよね〜
すごく淡白でボーイッシュな感じ。
明日お邪魔しますね☆
コメント (hino)
2010-04-20 09:37:45
多いのに、またお邪魔しちゃってごめんね。

シザーハンズは観てるようっ!3回位!
10本指に入る。
バットマンもだったのかあ。それはイカンわ。

セクションでなく、セッション9でした。
migちゃんも観たんだろうなあ〜と思ってた。やはしっ。
サイコスリラー系等のコーナー行くと、migちゃん思い浮かべてます(笑)

ブラインドネスを昨日観てみた@@

マンデラはね、名もなき看守の方。
インビクタスは劇場で観れなかった〜(泣)

せっかく誕生月は千円なのに、もっぱらDVD観ばかしです。

今週は明日の法事以外仕事(←漢字羅列だー)入っていて、映画館行けないよう。

暖かくも雨模様の週、元気にいこうねー↑

残念賞ですね… (オリーブリー)
2010-04-20 14:56:05
こんにちは〜TB、ありがとう。

この前、「シャッター・アイランド」にコメしたんだけど、入ってなかったみたい…(汗)
migさんも忙しかったようで、私はちょっと落ち着いたかと思ったら、またバタバタしてきましたぁ〜(泣)
こうやって、あっと言う間に一ヶ月が終っちゃう(爆)

感想同じです。
ティムらしい毒が欠けてて、アリスも華がないと言うか何と言うか…喜怒哀楽に欠けてたよね。
ジョニーも…なんか、フツーだった(苦笑)
3Dに拘ったと言い切る程でもなかったような。
でも映像はティムらしいし、何と言ってもヘレナの怪演が見ものだね♪
赤の女王の人物像は、さまざまな人間の心の動きを感じました。
抜けきれない (meg)
2010-04-20 23:04:36
はじめまして、わかりやすいレビューですね!!

完全なるバートンの世界まで後少しって感じでしょうか。
アリスを生かさず殺さずというか・・・原作の少女と狂気染みた生き物による世の中への哲学的な質問合戦ではなく完全に大人になるため、世の中に折り合いをつけるための戦いのように思えました。

個人的にはアンの白の女王が一番でした。
完全な美しさと柔らかい物腰に見え隠れする他人任せな所とか、狂気の中に人間の本質が見える作品なのかもしれませんね。

突然失礼致しました!
おはようございます! (マイマイ)
2010-04-21 09:57:32
かなり御無沙汰です!
やっと北海道の生活に慣れてきました〜!

先日大阪に行ったとき、帰りの飛行機まで時間があったので、アリスを見てきました!
久しぶりの映画だったのに・・・うっかり寝ちゃった><
結構宣伝してたし期待も大きく見にいったのがいけなかったのかな?
思っていたよりは普通だったかも。。。^^;
キャラだけが際立った作品 (robanosocks)
2010-04-21 22:36:21
migさん、こんばんは〜
今回も私だけの酷評か〜っと思いきや、まんざらみなさんとも遠からずな感想が多くて一安心♪
個々のキャラクターたちはどれもラヴリーで魅力的だけど、肝心なストーリーはなぜ?っというぐらい面白くなくて残念です。
でも、エンドクレジットの画のお洒落な事♪〜あれはお気に入りでっす☆
☆ゆきえちゃん (mig)
2010-04-21 23:12:26
法事だったのね、お疲れさま〜★
わたしも今日は今帰って来たわ、、、

コメントはいつでもウェルカム
気にしないでね。

あは、失敬失敬!シザーハンズはやっぱ観てたよね★
ブラインドネスは賛否あるんだよね〜。
ダメだったのかな?
わたしは面白かった派♪
で、例の集まりはお昼でね〜

☆オリーブリーさん (mig)
2010-04-21 23:15:48
こんばんは♪

コメくれてたんですね☆
なんでかなぁ?番号エラーになってたのかも。。。。
ほんとあっと言う間に1日、一ヶ月経って怖いです

ジョニーファンのオリーブリーさんでも普通だったんですね(笑)
後半の内容がなぁ、、、、
☆megさん (mig)
2010-04-21 23:23:15
こんばんは♪

はじめまして
コメントありがとうございます☆

そうですねー、バートンの完全な世界観って感じではなかったので惜しいですよね。


ジョニーさんのダンスにはびっくりだったけどまたあのシーン観たいな★
Unknown (Ageha)
2010-04-22 02:04:19
赤の女王はもちっと残酷なはずで
もっと怖いはずで、
ヘレナの女王はなんか可愛かったですよ(え)
子供がもつ残酷さやら「ワガママ」な部分こそあれど、
恐怖政治を敷くオンナには見えなかったですね〜。
・・・あの姿のインパクトは
ジョニーでさえ食われそうなほどでしたが。(笑)

むしろね〜、白のほうがキモかったです。
精神病患者みたいとむちゃくちゃ書いてしまいましたけど
ただ、白い顔にさらに白塗りしただけなのに
まず笑顔がどっかイカレてるように見えてしまい、
アニメのお姫様がしてるしぐさを
そのまんまやってるだけなのに
なんであんなにブキミなのか
不思議で仕方なかったです・・・
(アンハサウェイのファンの方ゴメンナサイ〜〜〜〜〜〜!)
☆マイマイちゃん (mig)
2010-04-22 08:14:16
おはよ♪

久しぶりだね〜北海道慣れてきたのね
新婚生活は楽しんでるかな?

そうだね〜、わたしもちょっと後半眠くなっちゃった。
テンションはあんまりあがらず
予告篇観たときの感動が一番だったなぁ。って

ジョニーのダンスは面白かったね♪
☆robanosocksさん (mig)
2010-04-22 08:16:54
おはようございます☆

あは、酷評しちゃいましたか?

そうですね〜、けっこう皆さん思ったほどでは。。。って声が大きいですよね。

やっぱりディズニーと組んじゃった所が問題なのかなぁ。
映像は素晴らしいんですが、脚本もっと楽しめたらなぁってちょっとザンネンです。
☆Ageghaさん (mig)
2010-04-22 08:19:59
おはようございます♪

♡の女王のインパクトありましたね〜
自分の妻だからあんなにフューチャーするのかな。って思っちゃったり(笑)

白の方も、アンハサウェイ、どっちかっていうと白雪姫キャラなイメージなんだけど(笑)
不気味な感じ出てましたよね〜☆
とにかくメイクがすごかった!
眉の黒さ気になっちゃった
こんばんは (ノラネコ)
2010-04-23 22:51:54
典型的な世界観を「楽しむ映画」でした。
キャロルの原作の持つ知的な遊び心を期待するとちょっと物足りないですね。
でもこういうのは結構好きなので、私は楽しかったです。
他のキャラが濃すぎてアリスがあんまり目立ってませんでした(笑

☆ノラネコさん (mig)
2010-04-25 01:58:28
こんばんは☆
あれ?わたしコメお返ししたかな、、、、?
最近もの忘れひどくて(泣)

ノラネコさん、意外と高得点でしたよねー☆
アリスは控えめで地味な風貌でした
もうちょっとストーリーに面白さとか欲しかったです〜。

おはようございます! (アイマック)
2010-04-25 09:17:14
ストーリーが退屈でしたよね。スパイスがほしかった。
3Dもアバターをみちゃってるせいか、どうしても質が落ちて感じてしまう。

>一番ワクワクしたのはやっぱりアリスが穴に落ちて行くシーン。

このへんは3Dらしくてよかったね。
吹き替えだと映像に集中してみれましたよ。
アラン・リックマンはいつもの吹き替えの人だったのですぐわかった。笑
グィネス・パルトロウ系! (ボー)
2010-04-26 23:09:45
言われてみれば、ぴったりパルトロウ系。
もうちょっと、美醜どっちに転んでもインパクトがあるとよかったですよね。

まさしく、バートンにしては普通すぎて。
映像的には、そもそもキャラクターが面白いから問題ないんだけど、お話がですね。

アリスの代わりに、白の女王に萌えさせていただきました。白っていうほど純真じゃないお方ですけどね。
アイマックさん★ (mig)
2010-04-27 15:55:47
こんにちは♪

そうなの〜、スパイスね、物足りなかったし途中ちょっと眠くもなっちゃうんだもん。
ジョニーのダンスは意外で良かった★

そっかぁ。吹き替えの方が良かったのかなぁ?
でもなー、映像見にくかったし。
2Dでもいいと思ったけど、
劇場で観るならせっかくだから3Dなのかもねー。
ボーさん★ (mig)
2010-04-27 15:58:37
こんにちは♪

そうそう、ディズニー絡んでるせいか、
やっぱりバートンにしては、ってついちゃうんですよね〜。
映像の世界はバートンらしさ全開だったけど
内容はもの足りないかなぁ、

主演の子(名前覚えずらい)たんぱくな子でした、今はショートカットだしボーイッシュ。
綺麗な映像でした (小米花)
2010-04-28 00:39:09
migさんはアリスのファンだったんですね。
私はあまり興味がなかったのです。(^_^;)
でも、映画は楽しくて、又ジョニデらしさも出てて、良かったです。
アリス、やっぱりヴィネスに似てましたネ。
☆小米花さん (mig)
2010-04-28 23:43:56
こんばんは☆

そうなんですよ〜
アリス、原作のイラストが大好きで。
(あ、ディズニーのは嫌いです 笑)
グゥイネス系の幸薄そうな雰囲気似てましたよね。 笑
こんばんわ♪ (maru♪)
2010-04-29 03:47:49
さすがにバートン×ジョニデ×ヘレナだけあって、おもしろいことはおもしろいのですが、
バートンワールド全開ではなかったですね・・・
"毒"が足らなかったです。
ストーリーとしては王道なので"毒"がないとバートンファンとしては辛い(涙)
ミア・ワシコウスカはグィネス・パルトロウに似てますよね!
アリスは原作も読んだと思うのですが・・・ あまりよく覚えてないんです。
でも、ジョン・テニエルの絵がすごく好きでした。
たしか大好きなアーサー・ラッカムも描いていたような・・・
★maruさん♪ (mig)
2010-04-30 11:27:45
こんにちは♪

バートンの素敵な映像世界ではあるけどダークさが足りないというか?ね。

なんか戦うだけじゃほんとありきたり過ぎなんですよね〜。

グゥイネスに似てる賛同してくれる人思ってたより多くて嬉しい 笑

詳しい事は知らないんだけど、
原画のアリス、大好きなんです〜
アリス (NAO)
2010-05-03 20:04:59
こんにちは〜migさん。
母娘で観てきましたが、私ら親子もアリス役の
ミア、「地味やな〜」と話していていました。^^;

個人的に、私らは、「Drパルナサスの鏡」に出ていたヒロインの子(名前忘れた^^;)
のほうが、アリスに合っていたような気がします。
映像美は、すごくキレイで満足しましたが
お話はねぇ・・・バートンらしいユーモアさが
すっかり骨抜きにされたようで、歯がゆい思いをしながら見ていました。
確かに予告編のほうが、ドキドキしましたよね〜もったいないです。−−;
☆NAOさん (mig)
2010-05-04 10:44:52
こんにちは♪

そうなんですよね〜、今はショートカットにしてもっと地味になっちゃった。

あ!ほんとだあの子は合うかもですね!思いつかなかった〜
ドールっぽいガーリーだし。
ただちょっとグラマーすぎかな?
アリスは胸ないイメージだから(って少女だから当然か 笑)

あとでお邪魔しますね♪


アリスの肝臓 (帽子屋伍一)
2010-05-06 20:41:54
migさん、こんばんは。昨日は楽しかったねー
弟さん、監督と飲んだそうだけど、なかなかきついこと言ってるな(笑)
ほとんどうつらうつらしてたわたしはこの映画に対して語る資格はないんだけど(^^;

とりあえず白の女王さんのあのポーズは腕が疲れそうで、アン・ハサウェイもくたびれただろうなーと思いました
ネコ派としてはやっぱりチェシャ猫とバンダースナッチが良かったですね。バンダースナッチは猫でいいんですよね? 違うのかな?

シュバンクマイエルのアリスは他の人も絶賛してたのでぜひ見てみたいっす。レンタル店じゃ置いてなさそうだけど・・・
★伍一さん (mig)
2010-05-06 22:19:26
こんばんは★
成功して良かったワ。

ゴシップに皆の名前書いちゃったけどいいのかな。
なんか気になって来た、、、

弟もわたしも思ったことはハッキリ言うので(笑)
だって内容がないんだもーん。。。
バートンの映画ってことでやっぱりもっと期待しちゃうのよね、、、、。

でもやっぱりチェシャネコのにんまりは良かったですね★

シュヴァンクマイエルは伍一さんも好きだよ思うヨ。ぜひ。;)
海洋堂フィギュア (にゃんこ)
2010-05-07 14:29:42
実は、持ってます(笑)
3Dは疲れちゃうけどチェシャネコだけは
飛び出してくるのがうれしいキャラでした。
にんまーーり笑いだけが最後まで残る〜〜♪
☆にゃんこさん (mig)
2010-05-08 15:42:41
こんにちは♪
あ、にゃんこさんも持ってます?
わたしも全部そろえてくりアBOXに並べて飾ってたの知りあいにあげちゃったの

チェシャ猫はやっぱりネコ好きには
アリス・イン・ダークワンダーランドに! (GAKU)
2010-05-08 15:50:25
すいません、投稿失敗しました。
同じく、物足りなかったです。ビジュアルはバートンカラーが全快なのにストーリーがあまりにも簡単過ぎで拍子抜け。。。アラン・リックマンとか、そういう細かいところでニヤリとしていました。

どうせならストーリーも徹底的にバートン風味にブラックにした『アリス・イン・ダークワンダーランド』を見てみたいwww
GAKUさん★ (mig)
2010-05-09 10:35:28
こんにちは、そうなんですよね〜、ストーリ−物足りなさ過ぎ。
予告が素晴らしい世界観でワクワクしてたんだけど、
後半の展開がとくにいまいちでした。

ジョニーさんもチャリチョコのキャラとちょっとかぶっちゃってましたね〜。
こんちは♪ (kenko)
2010-05-18 16:46:08
migさんはかなりの原作ファンなんですね〜
ありましたね、挿絵のグッズ。

うーん、私もあんまりハマれませんでした。
ずいぶん前から宣伝してたから、期待してたのになぁ。
チェシャネコも「うちのネコにそっくり」なんて思いながらも
あんまりカワイイと思えず。。。ネコ好き失格
赤の女王はよかったですね。いちばん感情移入しちゃいました。

そうそう、ミア・ワシコウスカってグヴィネス・バルトロウに似てる!
甘すぎないルックス、けっこう好きでした。
子役の子もチラリとしか映らなかったけど、まるで挿絵から
抜け出してきたみたいでかわいかった♪
★kenakoさん (mig)
2010-05-18 22:40:51
こんばんは♪

そうなんですよ〜、だからバートンがアリスってきいてめちゃ楽しみで。
チェシャ猫、 そっくりだったんですか?
でもマンガ顔なんですよね〜可愛いといいつつ。
グゥイネスお好きですか?
地味ーな感じが戦うアリスって感じでいいのかな女の子っぽくなりすぎず中和されて。(笑)
こんにちはー^^ (みすず)
2010-05-26 09:46:24
期待しすぎちゃった!てのはあるねー^^;
わたしもう〜んって思ったけど、回数行くとこれがまた面白くなってくるのよー^^
チェシャ猫や白うさぎは大好き♪
ハッターはもうちょっといかれてても良かったかもね^^
みすずさん☆ (mig)
2010-05-28 00:01:20
こんばんは♪

そうなの〜、予告篇がよすぎたってのもあるし、、、。
うーん、わたしは回数行っても同じだと思う(笑)
後半の戦いがもうダメだったので。
でもバートンの映画はキホン好きですよ〜
だからこそ今回はちょっと残念。
migたん! (koko)
2010-06-11 18:05:31
migちゃんアリス大好きなんだね!!

私もやっと、滑り込みで3D見てきたよ〜!
そうそう、映画のアリス、地味でグゥイネス系だよね!!(笑)

私もアブリルラヴィーンのあの曲好き!!
あんなに歌がうまいとは思わなかったよ!(笑)
★kokoたん (mig)
2010-06-13 11:18:44
アリスは原作のが好きなの〜、ディズニーのあの甘いキャラの方じゃないよ!(笑)

地味だったよね〜。
アブリルのこの曲、 Almost Aliceっていうバートンのアリスの為に集めたサントラに入ってるんだヨ♪
アブリル、kokoたんは聴かない??
CD持ってるけど、なかなかいいんだよー
今日はこれから英語。
またあそびに来てネ〜
亀スレすいませんm(_ _)m (csang)
2010-06-22 17:00:57
先週末、TPE-NRTで見ました!
普通に、不思議の国のアリスのディズニー版だと、思っていたのですが・・3Dだったのですね。なにせ映画は飛行機の中でしか見ないので、知りませんでした。
私はとっても楽しめました。さすが、ティム・バートンですね。帽子屋さんは、ビートル・ジュースを彷彿とさせてくれました。(年寄りなので古くて御免なさい)アリスの子も清楚な感じで良いと思いました。赤い女王、白い女王もメイク最高!!まぁ、お子様も見ると言うことで、storyは無難な作りになったんじゃないでしょうか。くだらないコメント失礼しました。
☆csangさん (mig)
2010-06-22 22:26:23
こんばんは♪
そうなんですよね。
機内で観られて楽しめたなら最高ですね!

ビートルジュース、懐かしいです☆
わたしも昔楽しんだなぁ。
基本的にバートン映画は大好きなので
今回は期待値の方が大き過ぎたみたいです

そうですね、ほんとお子様も観るディズニー映画ですもんね〜。
コメント嬉しいです、ありがとうございました

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

111 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アリス・イン・ワンダーランド (Akira's VOICE)
「見た目」だけは,かなり面白い!!  
♪☆『アリス・イン・ワンダーランド』(3D・字幕)☆♪ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2010年:アメリカ映画、:ティム・バートン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ出演。 ≪IMAX鑑賞≫
アリス・イン・ワンダーランド 3D (そーれりぽーと)
ティム・バートン監督最新作は、『フランケンウィニー』以来25年ぶりにディズニーに戻り、ディズニーに留まらずファンタジーの代表格『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の続編を創造。 しかも彼にとっては初めての3D映画と、いつもとは何か違う『アリス・イン・ワ...
アリス・イン・ワンダーランド (ダイターンクラッシュ!!)
2010年4月17日(土) 21:40〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『アリス・イン・ワンダーランド』公式サイト(Firefoxで読み込めない) 3D字幕版。今回の字幕は少し読みにくい。黄色とかの工夫もあるが。 女性陣の皆さ...
アリス・イン・ワンダーランド (Akira's VOICE)
「見た目」だけは,かなり面白い!!  
『アリス・イン・ワンダーランド』 (めでぃあみっくす)
『猿の惑星』よりも酷い。映像以外にティム・バートンのヲタク魂が全く感じられない。ゴールデンラズベリー賞級の脚本の酷さに3D映画ブームの恐ろしささえ感じる。そんな映画でした。正直こんな映画を作っているようではディズニーのお先は完全に真っ暗ですよ。 この...
「アリス・イン・ワンダーランド」:豊洲二丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}映画のポスターの向こうに見えるのは? {/kaeru_en4/}キッザニア。 {/hiyo_en2/}どちらも子どもたちにとっては、夢のワンダーランドってことね。 {/kaeru_en4/}でも、ティム・バートン監督の「アリス・イン・ワンダーランド」に登場するのは、19歳になった...
アリス・イン・ワンダーランド(3D字幕版) (映画鑑賞★日記・・・)
【ALICE IN WONDERLAND】 2010/04/17公開 アメリカ 109分監督:ティム・バートン出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー、マット・ルーカス声の出演:アラン・リックマン、マイケル・シー...
『アリス・イン・ワンダーランド』 3D字幕 (purebreath★マリーの映画館)
     アリス、戦う                 ワンダーランドの運命を賭けて。『アリス・イン・ワンダーランド』監督・・・ティム・バートン原作・・・ルイス・キャロ...
映画 ■■アリス・イン・ワンダーランド■■ (Playing the Piano is ME.)
私は映画を見る前に他の人の評価は見ないようにしていますし 見終わって、自分の感想を書き終わるまでは 他の人のレーティングも参考にしないようにしています。
アリス・イン・ワンダーランド3D日本語吹き替え版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
19歳になったアリスは不思議な国の夢を毎日見て寝付かれない。好きでもない男性にプロポーズされたのをきっかけに現実逃避したアリスは、不思議の国で自分を発見してやりたいことを発見する。ティム・バートンの独特の映像世界が楽しい。
アリス・イン・ワンダーランド (You got a movie)
 監督    ティム・バートン  キャスト  ミア・ワシコウスカ        ジョニー・デップ        アン・ハサウエイ        ヘレナ・ボトム=カーター   シザーハンズ、バットマン、猿の惑星、チャーリーとチョコレート工場、スイニートッドの...
現実もまたワンダーランド。『アリス・イン・ワンダーランド』 (水曜日のシネマ日記)
童話「不思議の国のアリス」のその後を描いた作品です。
アリス・イン・ワンダーランド (Memoirs_of_dai)
偉人は狂っている 【Story】 子供の時に体験した不思議の国での記憶をすっかり失くしていた19歳のアリス(ミア・ワシコウスカ)。ある日、...
アリス・イン・ワンダーランド (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ティム・バートン 【出演】ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/アン・ハサウェイ/ヘレナ・ボナム・カーター/クリスピン・グロー...
『アリス・イン・ワンダーランド』・・・ティム・バートン×ディズニー (SOARのパストラーレ♪)
監督としてのティム・バートン作品を久しぶりに劇場で。ルイス・キャロルの原作「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」が持つ摩訶不思議な世界観が、彼ならではの映像表現と3Dでファンタジックに再現されていた。
映画レビュー「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ALiCE IN WONDERLaND◆プチレビュー◆鬼才ティム・バートンにしてはあまりに凡作。それでもこってりと濃厚な映像美は楽しめる。 【60点】 19歳のアリスは退屈な園遊会を抜け出し白うさぎの後を追って穴に落ちる。そこは不思議なアンダーランドで、住民たちは皆アリスの...
アリス・イン・ワンダーランド (だらだら無気力ブログ)
ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』を基に ヒロインのアリスが19歳に成長し、再びワンダーランドに迷い込んで冒険 する様を描いた冒険ファンタジー。 監督は『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督。 ヒロインのアリ...
《 アリス・イン・ワンダーランド 》 (映画 - K'z films -)
3D日本語吹替版を鑑賞しました。本作で7度目の共作となるティム・バートン×ジョニー・デップ。原作「不思議の国のアリス(著:ルイス・キャロル)」の"その後"という位置づけらしいです。 ストーリーは、19才のアリス(ミア・ワシコウスカ)が、服を着た白いウサギに...
アリス・イン・ワンダーランド (HEAVEN INSITE's Blog)
 最初に一言。アリス原作ファンお断り!  ディズニーがルイス・キャロルの不条理ギャグ(←私の個人的主観)『不思議の国のアリス』をアニメ映画化したのが1951年。それから時は流
「アリス・イン・ワンダーランド3D」 イカレてないイカレ帽子屋 (ノルウェー暮らし・イン・London)
さんざんに3Dを言ったものの、思い直して再チャレンジ! なんといってもジョニー様だからね♪ ご忠告どおり、真ん中より後ろで観たものの、今度は劇場が大きすぎたため、思ったより後ろ過ぎて〜
試写会編【アリス・イン・ワンダーランド】... (猫とHidamariで)
アリス・イン・ワンダーランドHPアリス・イン・ワンダーランド シネマトゥデイ英題:ALICEINWONDERLAND製作年:2010年製作国:アメリカ日本公開:2010年4月17日配給:ウォルトディズニ...
【アリス・イン・ワンダーランド】2回目鑑... (猫とHidamariで)
今日公開の【アリス・イン・ワンダーランド】初日に鑑賞〜試写会で鑑賞してますので、2回目の鑑賞です初日は混むだろうと前売り券の引き換えは2日前に済ませました。その結果10...
アリス・イン・ワンダーランド (映画情報良いとこ撮り!)
アリス・イン・ワンダーランド 19歳になったアリスは、求婚者から逃げだして、となる穴に落ちてしまった。 落ちた先は。。。 かつて迷い込んだあのワンダーランドだった。 そこは、残忍な赤の女王が支配する国となっている。 住人達は、伝説の救世主アリスを...
劇場鑑賞「アリス・イン・ワンダーランド」 (日々“是”精進!)
  「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞してきました時間の都合上、3D吹き替え版を。白の女王を担当しているのは、深田恭子。「チャーリーとチョコレート工場」「スウィーニ...
アリス・イン・ワンダーランド (あーうぃ だにぇっと)
マスコミ試写@ウォルト・ディズニー試写室。 またまた紆余曲折の末見て来たが経緯については書けないのが残念。 3Dバージョン。
ティム・バートン監督 「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
やっぱさ〜 公開したら即、観たいじゃん 去年から話題になってたティム・バートン監督×ジョニー・デップの新作となれば(^m^)b 公開初日は自分も仕事だから無理にしても 今日(4月18日)、仕事明けで観るか? 明日、公休で観るか? 仕事明けは、殆ど寝てな...
アリス・イン・ワンダーランド IMAX-3D版/ジョニー・デップ (カノンな日々)
別に何か根拠があったわけじゃないですけど、いつかティム・バートンが『不思議の国のアリス』を手がけるような気がしてたんですよね。あの世界観はティム・バートンが好きそうだし作風も合いそうに思いましたけど、劇場予告編を観た感じではどうやら私の予想をかなり越え...
アリス・イン・ワンダーランド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★【3点】 デカヘッド強烈!このキャラのおかげで最後まで睡魔に襲われずに鑑賞。
映画* アリス・イン・ワンダーランド (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
芸達者なジョニー・デップの魅力は、カッコいいクールな男役よりもむしろ、 ちょっと奇妙でエキセントリックな役で一番発揮されると感じている私にとって、 この映画は予告を観た時から、とーっても楽しみな一本でした。 独特のシュールな世界を作り出...
アリス・イン・ワンダーランド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
 「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと〜〜〜っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、そ...
アリス・イン・ワンダーランド (LOVE Cinemas 調布)
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」をベースにその後のアリスの新たな冒険を描いた作品。『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップの7度目のコンビによる不思議なファンタジーが魅力だ。主演のアリスを『デ...
*アリス・イン・ワンダーランド* (Cartouche)
[[attached(0,class=popup_img_500_333 width=500 height=333)]]        ***STORY***                          2010年 アメリカ    白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス。そこ...
「アリス・イン・ワンダーランド」(2D字幕)みた。 (たいむのひとりごと)
悩んだ末、3Dではなく2Dの字幕版で鑑賞。3Dの技術は認めるけれど、『アバター』では3D字幕で苦労したし、どうも体質に合わない気がするので安全牌を選択。3Dでも吹替えならば大丈夫そうだけど、折角のジョ
アリス・イン・ワンダーランド 3D  (★ Shaberiba )
キムバートン監督の映像に酔いしれた〜!どのシーンも切り取って、宝物にしたい美しさ♪
アリス・イン・ワンダーランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『アリス、戦う─ワンダーランドの運命を賭けて。』  コチラの「アリス・イン・ワンダーランド」は、ルイス・キャロルの「不思議な国のアリス」と「鏡の国のアリス」をベースに、その後のアリス(ミア・ワシコウスカ)の冒険を描いた4/17公開のアドベンチャー・ファン...
『アリス・イン・ワンダーランド』 (Cinema + Sweets = ∞)
昨日、有楽町の東商ホールまで行ってきました。 目的は、第48回優秀外国映画輸入配給賞の授賞式後に行われる『アリス・イン・ワンダーランド』の試写会。 18時からスタートして表彰式が30分ほど。 その後、2Dでの上映で観賞しましたー。 ******************** ...
アリス・イン・ワンダーランド (描きたいアレコレ・やや甘口)
ティム・バートンの美神(ミューズ)はジョニー・デップだと思う。 ヘレナ・ボナム=カーターより...うん、きっと... (^^; ティム・...
アリス・イン・ワンダーランド (3D・字幕) (晴れたらいいね〜)
早速、観てきたよ。前日に、チケット確保ということまでして(笑)の割には、期待は抑えめだったんだよん。それで、ちょうどよかった。アバターの時に、メガネの不具合に当たってしまったけれど、今回はどうもなくってやれやれでした。アリス・イン・ワンダーランド原題:...
「アリス・イン・ワンダーランド」3D字幕 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  3D字幕で観ましたが、映像としては2Dでも充分きれいだったんじゃないかな?と思います。目が疲れる、3Dメガネが苦手という人は無理して3Dを選ばなくても…という気がしました。感想は正直に言うと、やや物足りない気持ちです。アリス...
アリス・イン・ワンダーランド(2010)3D字幕版 (銅版画制作の日々)
チェシャ猫アンダーランドにやって来たアリスをマッドハッターのところへ案内する。 「不思議の国のアリス」+続編「鏡の国のアリス」の作品を基にして製作されたティム・バートン監督のオリジナルストーリーの「アリス・イン・ワンダーランド」鑑賞して来ました。 東宝...
アリス・イン・ワンダーランド (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「アリス・イン・ワンダーランド」監督:ティム・バートン(『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』)出演:ミア・ワシコウスカ(『ディファイアンス』)ジョニー・デッ...
アリス・イン・ワンダーランド (心のままに映画の風景)
子供時代に体験した不思議の国の記憶をすっかり失くしていた19歳のアリス(ミア・ワシコウスカ)は、好きでもない相手からの突然のプロポー...
アリス・イン・ワンダーランド 予習しとけばよかった〜 (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=18 -6-】 予習が必要だった。 「ふしぎの国のアリス」は、自分自身が子どもの頃に映画を見た覚えはあるし、娘が小さい時にディズニーの絵本を何度も何度も読み聞かせたことがあるが、正直、もう内容はほとんど覚えていない。(その娘とは昨夜大喧嘩(怒)←...
アリス・イン・ワンダーランド (風に吹かれて)
ようこそティム・バートンランドへ公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/alice監督: ティム・バートン「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をベースにした、オリ
486: アリス・イン・ワンダーランド IMAX3D・吹替え (さくらの映画スイッチ)
とっても残念な感じで、ちょっと退屈な2時間だった。
映画「アリス・イン・ワンダーランド」 (FREE TIME)
話題の映画「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞。
アリス・イン・ワンダーランド 通常版/Alice in Wonderland (いい加減社長の映画日記)
ティム・バートン監督にジョニー・デップ。 これを見逃すわけにはいかない、というわけで、土曜日のレイトショーで「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞。 でも、「UCとしまえん」では、3D版はないので、通常版。「UCとしまえん」は、土曜日のレイトショーの時間...
アリス・イン・ワンダーランド3D (ケントのたそがれ劇場)
★★★  『不思議の国のアリス』のアリスが成長して、もう一度ワンダーランドに戻り、新しい冒険をするというストーリー展開である。さすがウォルトディズニーだけあって、CGをふんだんに使った美しい映像と、3Dの技術に関しては文句のつけようがない。  ただ通り一...
夢を語る父の娘も夢を語る「アリス・イン・ワンダーランド」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・物語に触れています。「偉大な人はみんなヘンなんだ」ティム・バートン監督とジョニー・デップ7本目のタッグ。ルイス・キャロル原作「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をリミックスして新たに「アリス・
アリス・イン・ワンダーランド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ルイス・キャロル著のあまりにも有名な小説『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』(1951年には2つの物語を絡めたディズニーが映画『ふしぎの国のアリス』が公開)の続編にあたるディズニー映画『アリス・イン・ワンダーランド(原題:ALICE IN WONDERLAND)』は...
【劇場映画】 アリス・イン・ワンダーランド (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップが、映画史上最も摩訶不思議な世界への扉を開く。ルイス・キャロルのあまりにも有名な小説「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」から誕生した永遠のヒロイン、アリスの“新...
◆アリス・イン・ワンダーランド /Alice in Wonderland 70点 (明日も晴れ)
2010年4月17日公開 公式HP 監督: ティム・バートン 出演: ミア・ワシコウスカ (アリス) ジョニー・デップ (マッドハッター) ヘレナ...
「アリス・イン・ワンダーランド」 第1位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 855(3D・459/2D・396)オープニング土日動員: 
アリス・イン・ワンダーランド (to Heart)
世界はもう、マトモではいられない…。 原題 ALICE IN WONDERLAND 製作年度 2010年 上映時間 109分 製作国・地域 アメリカ 原作 ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』/『鏡の国のアリス』 脚本 リンダ・ウールヴァートン 音楽 ダニー・エルフマン 監督 ティム・...
★映画アリスインワンダーランド3Dレビュー★ (しろくろ!〜城黒猫のヲタ日記〜)
ジョニーデップ主演、ティムバートン監督の ディズニーファンタジー映画 『アリスインワンダーランド』を3Dで見ました。 物語:★★★☆☆ 映像:★★★★★★ 音楽:★★★☆☆ 人物:★★★★☆ <ストーリー・あらすじ> アリス・キングスレーは19歳の少女。 ある...
逃げちゃダメだ×3でドラゴン戦?!〜「アリスインワンダーランド」〜 (ペパーミントの魔術師)
そういう話でしたっけ〜?という前に 『不思議の国のアリス』から13年後の世界。 何を思ってティムバートンはディズニーと組んだんだ? ホンマにやりたい事ってここじゃ出来ないんとちゃうん? アレもダメコレもダメ、規制だらけのファンタジーじゃ そら毒っ気なくなる...
アリス・イン・ワンダーランド (PC初心者・初めてのブログ)
Alice in Wonderland     [[attached(0,class=popup_img_48_48 height=48 width=48)]] [[attached(1,class=popup_img_48_48 height=48 width=48)]] [[attached(2,class=popup_img_48_48 height=48 width=48)]] [[attached(3,class=popup_img_48_...
映画「アリス・イン・ワンダーランド 3D(日本語吹替版)」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『アリス・イン・ワンダーランド 3D(日本語吹替版)』を本日鑑賞。客席は40人程度で微妙な入り。 採点は★★★☆☆(5点満点で3点)。70点くらい付けても良い。 ざっくりストーリー 19歳のアリスが、あるパーティでチョッキを着た白ウサギを見つけ、あとをつい...
アリス・イン・ワンダーランド (悠雅的生活)
お前はどうかしてる。でもいいことを教えよう。偉大な人はみんなそうだ。【2D字幕版】
アリス・イン・ワンダーランド (Diarydiary! )
《アリス・イン・ワンダーランド》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − ALI
「アリス・イン・ワンダーランド」 (首都クロム)
 思っていたより淡々としていましたが、華やかで突飛なキャラクターはティムの味が色濃くて魅力的でした!「スウィーニー・トッド」の色調がモノクロームだったので、よりいっそう派手に見えます。  殊に目を惹くのは、ジョニーの演じるハッターさん。ご本人が見えな...
アリス・イン・ワンダーランド・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ティム・バートンとルイス・キャロルという、不思議な世界と異形の生物たちをこよなく愛する二人のファンタジー作家による、世紀を超えたコ...
アリス・イン・ワンダーランド (5125年映画の旅)
少女時代に不思議の国を冒険したアリス。それから13年。破天荒なアリスは、周りのしきたりや名家の御曹司からの求婚に戸惑っていた。そんな中アリスは、赤の女王に支配された不思議の国を再び訪れる。住人達から「国を救って欲しい」と頼まれるが、アリスはこれが自...
「アリス・イン・ワンダーランド(2D字幕版)」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年制作 監督:ティム・バートン  出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ほか 子供のころから奇妙な夢に悩まされ続けるアリス、19歳。知人のパーティに向かう馬車の中でも、頭の中にあるのは、そのこと...
アリス・イン・ワンダーランド Alice In Wonderland (映画!That' s Entertainment)
●「アリス・イン・ワンダーランド Alice In Wonderland」 2010 アメリカ Walt Disney Pictures,109min.<日本語吹き替え・3D版> 監督:ティム・バートン 原作:ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・...
アリス・イン・ワンダーランド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ビリー(息子ちゃん2歳)が「アリスのおっちゃん、観るの!」と言ってくれたので「アリス・イン・ワンダーランド」を初日に観ることができました〜。 ( → 公式サイト  ) 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、ア...
アリス・イン・ワンダーランド ULTIRA 3D(吹き替え版) (小部屋日記)
Alice in Wonderland(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/アン・ハサウェイ 世界はもう、マトモではいられない・・。 3月23日にオープンした名古屋にあるワーナー・マイ...
[映画『アリス・イン・ワンダーランド(日本語吹替版)』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆正直、期待していなかった。  理由は二点。  先ずは、『アリス』の物語は、そもそもが、子供が読むと摩訶不思議な世界を楽しめるのだろうが、理由を求めたがる大人にとっては、非常に不条理で物語を楽しむものではないからだ。  それで、映画として2時間を持たせ...
「アリス・イン・ワンダーランド」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                         「アリス・イン・ワンダーランド」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 原作・ルイス・キャロル 監督・ティム・バートン ティム・バートン監督がルイス・キャロルの原作「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」を基...
アリス・イン・ワンダーランド (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
アリス・イン・ワンダーランド’10:米◆原題:ALICE IN WONDERLAND◆監督:ティム・バートン「チャーリーとチョコレート工場」「スリーピー・ホロウ」◆出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ◆STORY◆想像...
『アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版』 (京の昼寝〜♪)
    □作品オフィシャルサイト「アリス・イン・ワンダーランド」□監督 ティム・バートン □脚本 リンダ・ウールヴァートン □原作 ルイス・キャロル □キャスト ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ■鑑...
「アリス・イン・ワンダーランド」ああ、こりゃ楽しい〜! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワード  “ジョニー・デップ&ティム・バ−トン7度目のコラボ!”「アリス・イン・ワンダーランド」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ・ジャパン)。「不思議の国のアリス」の映画化...
「アリス・イン・ワンダーランド」 (或る日の出来事)
なんだかフツーだったなあ、という印象。
★「アリス・イン・ワンダーランド」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休み(火曜日)に、TOHOシネマズららぽーと横浜で観てきました。 もちろん3Dの字幕版。
アリス・イン・ワンダーランド (こんな映画見ました〜)
『アリス・イン・ワンダーランド』 ---ALICE IN WONDERLAND--- 2010年(アメリカ) 監督:ティム・バートン 出演: ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ 子どもの時に体験した不思議の国(ワンダーランド)での記憶...
「アリス・イン・ワンダーランド」見てきました (+++turbo addiction+++)
初の3Dで「アリス・イン・ワンダーランド」を見てきたよー。 (,, ゚×゚) http://www.disney.co.jp/movies/alice/ 初日ってこともあり、結構売り切れの回がありました。。。。 3Dって事で期待していたよりもモノが飛び出していなかった・・・。 (((´・ω・`)カックン…...
アリス・イン・ワンダーランド (Movies 1-800)
Alice in Wonderland (2010年) 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、ジョニー・デップ 声:アラン・リックマン、マイケル・シーン、ティモシー・スポール、クリストファー・リー 19世紀の作家ルイス・キャロ...
『アリス・イン・ワンダーランド』:あえて2Dで観ました。 @ロードショウ・シネコン (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
3Dのスクリーンが多い中、あえて2Dのスクリーンを選んで鑑賞しました。 というのも、
映画「アリス・イン・ワンダーランド」@T... (masalaの辛口映画館)
 平日の午後と言う事で、この劇場で一番大きいスクリーン5には50名位とかなり少なめな観客でゆったりとした空間で鑑賞できました。今回私が見たバージョンは字幕3D版です。 ...
「アリス・イン・ワンダーランド」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜世界はもう、マトモではいられない〜公開早々に観て来たけど、またUPするの遅くなっちゃった・・・。(−−;)2010年 アメリカ映画  10・4・17公開配給: ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン  監督: ティム・バートン    上映...
「アリス・イン・ワンダーランド」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 1865年の出版以来、全世界で愛され続けるルイス・キャロル原作のベストセラー児童文学「不思議の国のアリス」。その後日談を、「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工...
「アリスインワンダーランド」 (Con Gas, Sin Hielo)
超資本主義市場は居心地がいいのだろうか。 この映画には致命的欠点がある。それは私が元ネタをほとんど知らないこと。 というわけで、いくらT.バートン、J.デップのコンビと言えども、観る前から期待はしていなかったのである。 結果を言えば残念ながら予想は的中。...
アリス・イン・ワンダーランド (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿ミラノにて鑑賞アリス・イン・ワンダーランド/ALICE IN WONDERLAND 2010年/アメリカ/109分 監督: ティム・バートン 出演: ミア・ワシコ...
アリス・イン・ワンダーランド (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
予習(コレとか)もそこそこに公開からしばらくしてしまいましたが観てきました。
君の力は百万ボルト ティム・バートン 『アリス・イン・ワンダーランド』 (SGA屋物語紹介所)
不思議の国での冒険から数年後。美しい娘に成長したアリスは、ある資産家の息子から求
【アリス・イン・ワンダーランド 3D】 (日々のつぶやき)
吹替版での観賞です 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ミワ・ワシコウスカ、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム=カーター   世界はもう、マトモではいられない・・・。 「19歳のアリスはヘイミッシュからプロポーズを受けた。 そんなことより...
アリス・イン・ワンダーランド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
19歳のアリスが不思議の国に戻ってきた。でも彼女は、ほんとうにあのアリス?アリス・キングスレー19歳。父が亡くなり、どうやら自分には政略結婚が待ち受けてる模様、、、でもそれがホントに幸せなのかな?父の友人で経営会社のパートナーだった貴族のおじ様の息子との縁...
アリス・イン・ワンダーランド (Blossom)
アリス・イン・ワンダーランド ALICE IN WONDERLAND 監督 ティム・バートン 出演 ミア・ワシコウスカ ジョニー・デップ      ヘレナ・...
『アリス・イン・ワンダーランド』 3D体験 (Days of Books, Films )
3D映画として話題になった『アバター』を見てない。だから3D映画初体験なんて、並
『アリス・イン・ワンダーランド』毒気がないのはT.B流な男の純情なのかも (新・よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
なるほど、と思いました。いや、物語としてはいい映画なんです。なにが“なるほど”かと言いますとね、あちらこちらから聴こえてくる、この映画評。ティム・バートンという稀代の悪たれ監督に対するファンの望むテイストとは確かに違う、ということ。
アリス・イン・ワンダーランド (C note)
ルイス・キャロルの児童文学『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の世界をティム
アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版... (kaoritalyたる所以)
4/18に観た2本目の映画を、19日の枠でアップします。もう1ヶ月以上経ってますが、現在も興行的にはとても好調のようで、嬉しい反面、新しい映画が揮ってない・・というのは...
アリス・イン・ワンダーランド 3D <ネ... (HAPPYMANIA)
ティム・バートン&ジョニー・デップ 最高っっ ティム・バートンの 世界観が好きな方には めっちゃお勧めな 作品しかも 3Dで観るに限るじぇ ワタクシ すっかりめっきりワ...
アリス・イン・ワンダーランド (みすずりんりん放送局)
 『アリス・イン・ワンダーランド』を観た。  【ストーリー】  1855年、ロンドン。  6歳のアリス・キングスレーは不思議な夢...
「アリス イン ワンダーランド」を観る (紫@試写会マニア)
「アリス イン ワンダーランド」を観てきました。 あまりに美しい御伽草子で、観始めた途端一気に“紫 inワンダーランド”。 ジョニーデップとティム・バートン監督の友情と信頼が織り成す素晴らしい御伽の国の世界で私は、ただただ劇中の一人となり、アリスの後ろにつ...
アリス・イン・ワンダーランド (メルブロ)
アリス・イン・ワンダーランド(原題:ALICE IN WONDERLAND)314本目 2010-18 上映時間 1時間49分 監督 ティム・バートン 出演 ミア・ワシコウスカ(アリス)     ジョニー・デップ(マッドハッター)      ヘレナ・ボナム=カーター(赤の女王)      ...
観ました、「アリス・イン・ワンダーランド」 (オヨメ千感ヤマト)
21世紀には「不思議の国のアリス」はこうなった。以下ネタバレあります。 不思議体
『アリス・イン・ワンダーランド』(3D)@ワーナーマイカルシネマズ板橋 (映画な日々。読書な日々。)
白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス。そこは、美しくもグロテスクなファンタジーワールドで、トゥィードルダムとトゥィードルディーや、赤の女王とその妹で慈悲深い白い女王たちに出会う。[上映時間:109分] 旦那さんが3Dで観たいと言うの...
アリス・イン・ワンダーランド・・・映像の魔術師 (地中海のほとりにて)
五月の晴れた午後、IMAX3D劇場でみるため、109シネマズ川崎に行く。最愛の父
『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは? (映画のブログ)
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら...
アリス・イン・ワンダーランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アリス・イン・ワンダーランド 制作:2010年・アメリカ 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイほか あらすじ:不思議の国の冒険から13年後。19歳に成長したアリスは、母...
アリス・イン・ワンダーランド (いやいやえん)
ティムバの思い切ったメリハリの強い強烈な個性的な世界観にはやはり驚いてしまう。 マッドハッターにジョニー・デップ、アリスに新人ミア・ワシコウスカさん、赤の女王と白の女王にそれぞれヘレナ・ボナム=カーターとアン・ハサウェイ。 赤の女王の頭が巨大にされて...
アリス「プディングケーキはだれのもの?」 (虎犇秘宝館)
2008年11月28日初出2010年8月7日リライトしました。王国一の剣士、ライオンのもとに若いユニコーンがはるばる訪れた。「我に剣術を教えたまえ」「よかろう、教えてしんぜよう」「王国一の剣士となった暁は、報酬として王国一のプディングケーキを差し上げよう」「契約成立...
アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland(映画/DVD) (映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評)
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワードアリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)キャッチコピー:世界はもう、マトモではいられない…。製作国:アメリ....
【映画】アリス・イン・ワンダーランド…ワシコウスカに萌えるか否か (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
まずは近況報告から… 昨日、2010年9月11日(土曜日)は夜勤明けで朝7時頃に寝たにも関わらず、何故か午前中に起床。 で、午後からは娘のリクエストでイオン八幡東ショッピングセンターに行く事に。 私としては特に目的も無...
アリス・イン・ワンダーランド (RISING STEEL)
映画の日、千円での鑑賞で見ました。 「アリス・イン・ワンダーランド」。今年のGW最大の話題作だ。 ちゃんと読んだこと無いけど(オイ)不思議な国に迷い込んで トランプの兵隊とかに追われたりするん...
『アリス・イン・ワンダーランド』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 アリス・イン・ワンダーランド 』 (2010) 監  督 :ティム・バートンキャスト :ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、 アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー...
アリス・イン・ワンダーランド (mama)
ALICE IN WONDERLAND 2010年:アメリカ 原作:ルイス・キャロル 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイ、 ...
アリス・イン・ワンダーランド (mama)
ALICE IN WONDERLAND 2010年:アメリカ 原作:ルイス・キャロル 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイ、 ...
アリス・イン・ワンダーランド (A Day In The Life)
劇場にて鑑賞 解説 児童小説家ルイス・キャロルが1865年に発表した「不思議の国のアリス」と、 その続編「鏡の国のアリス」のヒロインであるアリスの新たな冒険を、ティム ・バートン監督がイマジネーションあふれる世界観で描くファンタジー。 アリスを演じる...