我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&ゴシップ+たまーに日記★
11周年迎えました✨いつもありがとうございます!

レスラー / THE WRESTLER

2009-06-05 00:04:06 | 劇場&試写★6以上
ランキングクリックしてね
←please click



「尊敬するミッキー・ロークが復活してくれた
とは、アカデミー賞主演男優賞を獲得したショーン・ペンの言葉。
同じくアカデミー賞でノミネートされたミッキー、完全復活を遂げた群臣の1作

  

     



13日から公開☆試写行ってきました~
監督は、レイチェル・ワイズの夫で『π』『レクイエム・フォー・ドリーム』のダーレン・アノロフスキー。

ヒュー・ジャックマンとレイチェル・ワイズ共演の前作、
ファウンテン 永遠に続く愛』がわたしはダメだったんだけど、今回はまた全く違う感じの作品。
落ちぶれた中年レスラーが、自らの生き様を貫き通す姿を追ったドラマで
内容は特に捻りもないし至ってシンプル。
だけど、ミッキーのハマり役で絶賛された


2008年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞
2009年ゴールデングローブ賞 主演男優賞、主題歌賞受賞
2009年第81回アカデミー賞 主演男優賞、助演女優賞2部門ノミネートなど
全世界の映画祭54冠



主要キャストは3人と少なめ。
マリサ・トメイはここ数年、出演作全部で脱いでるもしくは下着姿
今回もフルヌードで体当たりのストリッパー役

写真では服着てますが 本編では美しい胸と美尻もさらけ出しちゃってます
44歳、今も可愛さ保ったまま。エロ可愛い女優さん


ミッキー演じるランディの、疎遠になっていた一人娘には『アクロス・ザ・ユニバース』『ダイアナの選択』ほか
最近出演作目白押しのエヴァン・レイチェル・ウッド。

相変わらずまっ白い肌が、日サロで焼いて黒いミッキーとは対照的で面白い。
でも二人のシーンはなかなかジンときちゃう。



ランディ・ロビンソンは80年代に大活躍したプロレスラー。
しかしそんな栄光も今は昔、それでも彼は老体に鞭打ちながら小さな地方興行に出場して細々と現役を続ける不器用な男。
ひとたびリングを降りれば、トレーラーハウスに一人で住み、スーパーマーケットのアルバイトで糊口を凌ぐ孤独な日々。
ある日、長年のステロイド常用がたたって心臓発作で倒れたランディは、ついに引退を余儀なくされる。
プロレスなしの人生など思い描けない彼は、馴染みのママさんストリッパーにその戸惑いと不安を打ち明け、
長らく疎遠となっていた娘とも連絡を取り修復を図ろうとする…。





7/10


最初に書いたように、ストーリーに関してはシンプルだし
とくにすごい面白い!って展開になるものではないんだけど、ミッキーがハマりすぎてて
娘からみたらほんとにダメ親父だし、こんな父親やだし、愛してくれる家族も友人もいない一見 孤独な男。
彼にはがむしゃらにリングで戦うしかない。
たとえ病気になったって、
やりたいことを貫き通す、男の意地!男の生き様!
そのパワーと力強さに引き込まれた。


格闘シーンははじめと終わりの方のみでそんなに長くはないけど
プロレスのちゃんとしたルールも知らないわたしは
物使っていいの?!とか 痛すぎなシーンに顔歪めたりしながら観てた


このボディ! 金髪ロン毛! (笑)どっからどうみてもレスラーでしょう!


カラダはってます



個人的には、マリサ・トメイの出演はすごく嬉しい。
この映画にエロティックな華を添える存在 
彼女もまた本当は孤独...



ミッキー演じる男に共感というか、同情と言うか共鳴できるかによって意見はわかれるかも...。

でもこのランディという男、なかなかチャーミングで


スーパーのお惣菜コーナーで働くシーンなど、その言動がちょこちょこと笑えたのも良かった。


そしてそして、昔から大好きなブルース・スプリングスティーンがエンディング曲を提供
シンプルなギターと歌声がまた最高

ミッキーとは古くからの仲良しで、お互いファン。
今回映画完成の前に脚本だけ読んで完成させたという曲、「ザ・レスラー」
ゴールデングローブ賞では最優秀主題歌賞受賞
この曲は、1月に出たアルバム『ワーキング・オン・ア・ドリーム』にボーナストラックとして収録されてます♪




そんなワケでプロレスに興味なくても楽しめる、もしくはジンとくる人間ドラマで
やっぱりミッキー・ローク主演というのが効いた1本でした~



公式サイト
THE WRESTLER  2008年   アメリカ=フランス   108min
6月13日(土)より、ロードショー 



------------------------------------------------------------------------------------


愛犬のロキちゃんをアカデミー賞前の2/16に亡くした愛犬家ミッキー、
その後、すぐにジョーンズという新しい子をgetし、毎日可愛がってます


そんなミッキー、これでもかってくらいオファー続々!
2010年公開予定で『アイアンマン2』に出演も決定、
同じく2010年公開でシルベスタ・スタローン監督作
『The Expendables』に、シュワちゃん、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、スタローンというメンツと共に出演!
そのほか、今年から2011年にかけてあと8本に出演決定。今後も期待です


それでは皆さま、楽しい週末を~

応援クリックしてくれてる方、ありがとう
無料動画サイトにおしやられてきちゃった
ランキングクリックしてね
←please click

『映画』 ジャンルのランキング
Comments (50)   Trackbacks (62)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月公開☆新作映画リスト | TOP | ハリウッドゴシップ☆News »

50 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
好き好っき♪ (ともや)
2009-06-05 00:34:28
こんばんは、migさん♪
今日観てきました~。
migさんに言われた通り、これ、ともやのツボでした。
「エンゼルハート」を観てから、ミッキー・ローク好きなんですよね。

「レジェンド・オブ・メキシコ」で復活したミッキー・ロークを見た時、あまりのおデブっぷりにビックリしたもんでしたが、すごい身体作り込んでましたね♪

資料を見ると、監督は最初っからミッキー・ロークで撮りたかったんだけど、スタジオ側から『ニコラス・ケイジ主演なら金を出す』って言われて、『じゃ、金はいらないんでミッキー・ロークで撮ります』って経緯があったみたい。
これはミッキー・ロークで正解ですよね♪
良かったですよね☆ (latifa)
2009-06-05 08:35:17
migさん~こんにちは!
これ・・・ミッキーロークが演じてなくて、他の俳優さんが主演していたら、きっと私は見なかったかもしれないし、ここまでジーンと来なかったと思います。

若い頃、カッコ良かったのに・・・っていう気持ちと、こんなんなっちゃったけど今もこんなに頑張ってるんだ・・・ってのが両方グワグワ来ちゃって、結構涙が止まらなかったんですよ・・・
みた! (とく)
2009-06-05 08:54:49
うん、よかった!おなはしも、素晴らしかったが、自分は、映画本編で、使われとる、音楽。ミッキーが、「80年代の音楽は、最高だ!」って、わしも、そう思う。しかも、その音楽が、80年代のHM/HRなもんで。わしが、ズッポリハマった音楽ばかりで、最高!ラストのミッキーのリング入場曲が、ガンズの名曲ですわ。鳥肌が立つわ。もう、反則ですよ。しかも、ラストのくだりは、「あしたのジョー」入ってるし。ま、migさんは、女子だから、スポコン漫画、読まないかな?なんか、映画本編でないとこに、みょ~感動してしまった!いいよ!音楽最高!
かわいいmigさん (hino)
2009-06-06 08:43:51
これがあのミッキーロークだなんて、信じられませんでしたい。
7だし、みなさんの評価も良いので、観てみたくなりました。
ブルーススプリングスティーン、良いですよね~。
輝かしいブルースの時代、まぶしく目に浮かびます。
新曲、聴いてみますねえ。

昨日は、ショートショートフィルムフェスティバルでお会い出来て嬉しかったです。あんまりにも可愛いので大好きになりました。
インタビュー受けていた監督もイケメンでした。自慢の弟さんですね!
作品を含め、素敵な機会をありがとうございましたー!!

良い週末を~!!

やっほ。 (あすか)
2009-06-07 06:29:41
そっか、楽しめたならよかった。
私はちょっといまいちだったけど、
でも、ミッキー・ロークは本当にはまり役だったよね。
自分の人生を重ねての迫真の演技!とか言われてたしね。
これを機にまた色々活躍してくれるといいね。
☆ともやさん★ (mig)
2009-06-07 10:48:56
こんにちは♪


やっぱりともやさんも楽しめたみたいですね!

えー、ニコちゃんだったらゼッタイハズレ映画になってただろうな~、アブナいアブナい(笑)
レジェンドオブメキシコにも出てましたっけ、そういえば。
シンシティでは全く風貌変わっての出演でミッキーって感じがしなかったけど
今回は本当にこれで見事復活!
今後も楽しみですね

☆latifaさん☆ (mig)
2009-06-07 10:50:28
こんにちは♪
latifaさんは結構前に観てたんですよね☆
ミッキーだからこそ、ですね、ホント。

そうか~ミッキーを昔から観てる人は余計にこれまでの波瀾万丈を思って感慨深い作品なんでしょうね
☆とくさん☆ (mig)
2009-06-07 10:52:59
そうそう、とくさんのおっしゃる通り、80年代の音楽がまた良かった!
90年代はダメだと言ってましたよね(笑)
ガンズ&ローゼスとか、ロック&メタルファンは余計にツボでしょう♪
スポ根漫画、ハイ、読んだことないな~
☆hinoさん☆ (mig)
2009-06-07 10:57:03
先日はありがとうございました
わたしも会えて本当、嬉しかったです~
hinoさん、メールでもここでも誉め過ぎですから!(笑)
hinoさん知的美人のお姉さんという印象です
お子さんいるとはとても、、、

もろもろありがとうございます
次は吉祥寺ですね
楽しみにしてまーす♪

この映画、なかなか良かったけどDVDでもいいと思うのでぜひ観て下さい~!
ミッキーと音楽、いいです
☆あすかちゃん★ (mig)
2009-06-07 10:59:19
やっほー
あすかちゃんは女目線でみたからまた違ったんだろうね、
わたしはすっかりダメ男だけど熱いミッキーを応援しながら観てたので惹き込まれちゃった!
本当にミッキー以外いないくらいハマってたよね
マリサ・トメイ! (rose_chocolat)
2009-06-08 09:01:53
観てきましたー。 
『ナイン・ハーフ』のミッキー・ロークを知っている私としてはこれ、絶対に見逃せなかった~☆
じーんと来ました・・・。

で、ミッキーもよいんだけどマリサ・トメイが!! もう!! よすぎ☆
男なら惚れちゃうなあ。。。 って、やっぱりオヤジ目線だわ自分w

アカデミーランキングなんだけど、『バルセロナ』を観終わったら、作品賞・部門賞でランク付けしたいと思いまーす^^
でもmigさんとは・・・ ちょっと違うかもな~。 お許しあれ♪
★rose_chocolatさん★ (mig)
2009-06-08 14:35:31
こんにちは♪
roseさんも観たのね!
わたしもナインハーフのミッキー、まだ引きずってるの(笑)

マリサトメイ最高でしたよね!!
わかるわかる、オヤジ目線になっちゃうよ~
形のいい胸だし、エロかわだし

許すだなんて~、
もちろん人それぞれですからね
違ってたってあたりまえ☆
roseさんの結果楽しみにしてまーす♪
おはようございます。 (えい)
2009-06-09 11:01:18
こんにちは。

ようやくアップしました。
というわけでご報告。
(「シネマのすき間」の方ですが…)

マリサ・トメイには驚きました。
いやあ、見上げた役者魂です。
migさんが『レクイエム・フォー・ドリーム』がお好きというのにもビックリ。
あれ、以前、なんかの番組で
バラエティ系の女優さんが
「観終わった後、だれにでもいいから会いたくなる」と
コメントしていたのがとても印象的。
あそこまで落ち込む映画って
あまりないような気も…。
★えいさん★ (mig)
2009-06-09 23:49:41
こんばんは♪

本当ですよね!マリサトメイがまたこの役にピッタリで。

あれ、そうですか? わたし「レクイエムドリーム」みたいな暗くて重いの大好きです
あ~、わたしは劇場で当時つき合ってた人と観たので一人じゃなかったけど
一人だったら確かに誰かと話したくなる映画でしたよね★
お母さんがまた可哀想で
また観なおしたい作品のひとつです。
映画館は (miyu)
2009-06-13 20:24:26
男性だらけだったのですが、
やっぱりこの映画、男性の方がハマれるのかなぁ?
ちょっと女性には痛すぎだし、
ランディの生き様も男のロマンって感じがしましたね。
ミッキー・ロークはすごかったですけどね~。
背中は雄弁 (にゃむばなな)
2009-06-13 20:57:36
これほど背中が雄弁な映画は初めてでした。
もう、とにかくミッキー・ロークの哀愁漂う背中がいい!これに尽きる映画でしたよ。

そしてマリサ・トメイにも女優魂を感じましたね。
あんな女性がいるなら、私もあの店に通いたいくらいでしたもん!
こんばんは♪ (yukarin)
2009-06-13 22:45:36
本当にミッキー・ロークはハマり役でしたね。
哀愁漂う姿が何とも・・・
地味だけどこういう男の生き様を描いたお話は好きです。
でもプロレスの流血沙汰は私にはイタかったー。

流れる音楽も好きな曲が多くて嬉しかったです♪
ストリッパー役のマリサ・トメイも凄かったですね。
あそこまでやっちゃうとはアッパレですわ。

ただ男性が多くてちょっと恥ずかしかったです^^;
はじめまして。 (ソナチネ)
2009-06-14 00:13:24
トラバありがとうございます。
ミッキー体張ってましたね。
プロレス好きな私でもホチキスのくだりは痛々しすぎました。
ハードコアプロレスってやつです。
ニコラスケイジになんなくてホントよかったです。
80年代最高! (KLY)
2009-06-14 02:33:24
予告でミッキーのレスラー姿とブルース・スプリングスティーンの主題歌を聞いてすでにやられてました。(笑)こういう不器用な男の物語って堪らなく好きです。

特に主題歌のブルースを含めて80年代の洋楽ブームの時に、田舎で深夜に必死で文化放送のポピュラーベストテンに噛り付いてたのを思い出しました。ちなみに私はa-haも好きでした。♪

プロレスも80年代頭は初代タイガーマスク、その後も藤波や長州、スタンハンセン、ハルクホーガンなどなど今以上にエンタテインメントとして魅力的だったものでした。^^

そしてミッキーはやっぱり『ナインハーフ』♪ハリウッドスターってなんてハンサムなんだって思ったのは彼からかも。妹もミッキーミッキーいって「ロードショー」(だったかな?)かなんかで切り抜きしてましたよ。(笑)
Unknown (風情♪)
2009-06-14 10:30:25
こんにちは♪

悪癖のひとつである喫煙の切欠が中学のころ
に目にしたM・ロークのタバコを咥えている
姿に憧れたことなんですよね。

本作は個人的にツボにハマったんで、文句無
しに傑作と思えました。
また、鑑賞後にプロレスラーの三沢光晴が試
合中の事故で死んだと言うニュースを聞いて
本作への感情移入度が深まりました…。

M・ロークの全身全霊の演技はもちろんなん
ですが、パムを演じたM・トメイの存在抜き
で本作は語れないですよね♪ (゜▽゜)v
もう大感動でした (かめ)
2009-06-14 11:21:46
migさん、こんにちは、
この作品よかったです。
ミッキーの為に書かれた脚本ですね。
それに、本当に自然な演技。
本当のレスラーのように見えてきました。
「アイアンマン2」は、楽しみですね。
ただ、あまり多くの作品にでて、彼の演技の質が落ちないことを祈ります。
★miyuさん☆ (mig)
2009-06-14 22:52:17
わ~、男性ばかりだったのね、
んーどうだろう?最近はK1とか好きな女の人も多いしね(笑)
わたしも戦って痛いのはみるのイヤなんだけど
不思議とこれはハマってみちゃった★
やっぱりマリサトメイとミッキーのパワーだな!
★にゃむばななさん★ (mig)
2009-06-14 22:54:11
こんばんは♪
そうですよね、
ミッキーの哀愁ある背中!
とにかくハマり役で、ほんとレスラーそのものでしたもん。

マリサ・トメイがストリッパーに転身したなら
わたしもお店に行きたいな~(あ、違うか
★yukarinちゃん★ (mig)
2009-06-14 22:55:54
yukarinちゃんもmiyuさん同様オトコの人多い中で観たのね★
マリサさんはほんと凄い女優魂!
ミッキーももちろん良くて、これはニコちゃんやったら違うだろうーって思うよネ。
★ソナチネさん★ (mig)
2009-06-14 22:58:08
こちらこそTBをありがとうございました★

ハードコアプロレスって言うんですか?
あの自分で切っておでこから血流す自演は
皆さん見てる前でやってますよね?(笑)
★KLYさん★ (mig)
2009-06-14 23:02:40
こんばんは♪

わたしそういえばまだTVのCM観てないなぁ。
Bスプリングスティーンの曲もぴったりで
物悲しい感じが良かったですよね♪

ヘェ~プロレス界も80年代が、、、
そういわれてみればうちの父もその頃、TVでよく白熱してましたっけ。

ミッキーはナインハーフ。
当時やっぱりイイオトコって感じでしたもんね
わたしよりはだいぶオジサンだしタイプの範疇外でしたけど
★風情♪さん★ (mig)
2009-06-14 23:05:19
こんばんは♪

本当、マリサトメイはこれでまたなかなか株を上げましたね!
今までも演技力で評価されてたけど。。。
昔からいる女優さんでこのポジション、
他に同じタイプの人っていないから貴重な気がします★
ミッキーさんは風貌気にしない、いい感じの荒くれ野郎になりましたよね(笑)
今後も注目しちゃいます。
★かめさん★ (mig)
2009-06-14 23:07:38
こんばんは♪

男性の大多数はこの映画、高評価されてるみたいですね★
わたしもプロレス興味ないけど、良かったです。
個人的には、
笑えるシーンがあるのがまた良かった♪

アイアンマン2でのコスプレ見たんですけど
すごいインパクトでまたやってくれそうですよ★
ロバートが食われちゃったらどうしよう(笑)
ロークの (やまたく)
2009-06-15 22:09:24
復活祭になりましたね。
作品もよかったですし、
ロークの起用にこだわった監督や、
ロークのために歌を無償提供した
スプリングスティーン。
そのあたりの周辺エピソードもグっときますね。
愛されてる男なんだなー、と。
マリサ・トメイもカッコいい華の添え方でした!


★やまたくさん★ (mig)
2009-06-16 23:53:57
こんばんは♪
シンシティのはあんまり顔が出てませんでしたしね!(特殊メイク?)
ほんとマリサトメイとミッキーの力作!でしたよね♪
Bスプリングスティーンのシンプルな曲もみにしみました~。
こんにちは~♪ (ひろちゃん)
2009-06-17 10:50:18
トップの画像同じ人物とは思えません(泣)
記事アップするのに調べてたら、サントリーの
CM見つけました!migさんはご存知ですか?
いや~~本当に素敵な人でした(過去形か!笑)

この映画は、ミッキーロークでなきゃ成り立たない
作品ですよね?

>内容は特に捻りもないし至ってシンプル。

本当にそうでした(笑)
ドキュメンタリー?風で、予想していたような
インパクトのあるような作品ではなかったです。
だけど、ミッキーロークがいいんですよね(泣)

トメイも44歳であの裸体は凄いです!
migさんが言われるようにエロかわいい人
ですよね。ランディのお買い物につきあった時の
服もかわいかったです。40過ぎてもああいう服
似合うってかわいい~~♪

8本も出演決定ですか!(アイアンマンは画像
観ました^^)本当に大復活です、嬉しいです♪
レスリング (有閑マダム)
2009-06-17 12:02:21
ボクシングも、流血するような格闘技は苦手で、この映画も観て大丈夫かな~と心配しながら・・・
でしたが、絶妙なタイミングでユーモアが入り、緊張して手に汗握る場面は意外と少なくてよかったです。

スーパーで働くミッキーと客のやりとりとか、面白かった!

なにより、ミッキー・ロークのこの役柄にはまるぴったり具合がすばらしい。
きっと彼も人生色々辛苦を舐めたんだろうな~と画面を見ながら思いました。 自分の過去の栄光にしがみついた勘違い役での復活ではなく、よくぴったりな役を見つけたな、と彼を見直しました。
いや~ (moviepad)
2009-06-17 22:45:41
ミッキー・ロークもマリサ・トメイも文字通り体張った演技でした。

ミッキー・ロークには「ナイン・ハーフ」のキモ男の影は全くなかったですね。
マリサ・トメイは最近脱ぎ専だったなんて知らなかった。
彼女を観たのは『イン・ザ・ベッドルーム』以来だったので。
でもトメイの演技は本当によかった!いくらミッキー・ロックが頑張っても
彼女がダメだったら映画はOUTだったでしょうね。

ところで最後のほうの写真のエヴァン・レイチェル・ウッド。
宇宙人かと思いました。体張った演技の中にひとり宇宙人が混ざってた!
どうりで映画の中で浮いてたわけですね~(笑)
こんばんは (ノラネコ)
2009-06-18 00:04:30
これは泣けました。
確かにストーリーはありきたりだし、ものすごく盛り上がる訳でもないのだけど、一人の男の不器用な生き様が無性に心に来ました。
ミッキー・ロークは良い役にめぐり合いましたね。
なんとなく、これ一発でまたフェードアウトしそうな気がするのですが、まあそれはそれで彼らしいかも。
いや、活躍してくれればそれに越したことはないのですけど(笑
こんにちは (まりっぺ)
2009-06-18 18:25:24
この生き様を受け入れられるかどうかで、評価が分かれそうですよね。
★ひろちゃん★ (mig)
2009-06-18 22:20:11
こんばんは♪

ひろちゃんの載せてくれたの、あとでじっくりまたみせてもらいます!
知らなかった~★
ミッキーは「ナインハーフ」が昔印象的でしたよねやっぱり。

今作、マリサトメイの身体張った演技も最高!でしたよね

わたしもロバートさんはもちろん、ミッキーもスカちゃんも出演のアイアンマン2、
めっちゃ今から楽しみです♪
★有閑マダムさん★ (mig)
2009-06-18 22:22:43
こんばんは♪

そうなんですよね~
わたしもホラー映画の血は全然平気だけど
格闘技の血はダメで(笑)
でも意外と格闘シーン少なかったし、それで結構
ミッキーに感情移入しちゃったしで
見応えアリアリでした★

ほんと、あのスーパーでのシーン笑えましたよね!
キレちゃってどうなるかと思ったし、
あんなところもミッキーはまり役でしたね♪
★moviepadさん★ (mig)
2009-06-18 22:24:57
こんばんは♪

そうなんですよね~、キャストが良かった!
でもレイチェルエヴァンウッドはちょっと違ったかなぁ??
なにしろ色白過ぎが際立っててこの映画の世界観とは違うイメージが、、、、

ミッキーの今後にも注目ですね★


T4も観て来て書きたいんですけどね~、
わたしも皆さんほどハマれませんでしたよ。。。
★ノラネコさん★ (mig)
2009-06-18 22:27:13
うんうん、そうですね~、ひとりの男の不器用な生き様。
まさにそんなテーマでした。

ダメオヤジだけど、娘は可哀想なんだけど
何故かミッキーに感情移入しちゃうところも、
やっぱりミッキーがゆえに、でしょうねぇ~。

そうですね、確かに。
でも次回もアイアンマン2でかなりすごいコスプレを既に披露してくれちゃってるので、
ロバート危うし!
食われないか、心配です(笑)
★まりっぺさん★ (mig)
2009-06-18 22:27:56
こんばんは。
お!鋭い指摘!
確かにそうですね~。
プロレスがゴールデンタイムだったころ (クラム)
2009-06-20 06:39:26
男子はみんな見てたんですよね、プロレス。
個人的にあまり好きじゃない部分もあったけど、流れで見ていました。
特に全日本プロレス。
番組の最後にスケジュールが流れるんですけど、
開催場所がスーパーの駐車場や市場前特設会場とか書いてあって、
「あー、結構苦労してるんだ」と子供心に思ったものです。

この作品、プロレスの裏側なんかもおもしろく観ました。
決して暴露ってわけじゃなく、愛情たっぷりに描いているところが良かった。
落ちぶれたとは言いながらも、常にメインイベンターでファンからも熱い声援を受けるランディ。
プライベートでは愛を得られなかった彼が
溢れんばかりの愛を全身に受けコーナートップに上る姿は感動的でした。
★クラムさん★ (mig)
2009-06-20 21:52:32
こんばんは、
そうですか~、、、、
わたしは怖いものって平気なわりに、本当に痛いのがみるのもカンベンです(笑)
映画の怖さはフェイクだから大丈夫なんですよね★

愛がある映画でしたよね。
ミッキーも大切に演じていて魂入ってる。
それが伝わって来るのが良かったです!
復活おめでとう! (オリーブリー)
2009-06-22 19:19:06
migさん、こんばんは。

このような映画は本当はアレコレ書くより、どうぞ観てください!って感じですよね~って、私、アレコレ書いてますが(笑)

もうオープニング後のミッキーの背中にやられました♪
不器用な男の生き様に拍手を送りたい!!
マリサ・トメイも良かったよねぇ~エロ可愛いわ(笑)
★オリーブリーさん☆ (mig)
2009-06-24 11:34:34
こちらにもありがとうです★

そうですよね、説明するより観てほしいって作品は多いですよね、
こちらも観て体感する部分も強いかも、、、、
ミッキーとマリサトメイの演技力!
これに尽きました!
こんばんは! (ボー)
2009-06-26 23:56:35
エヴァン目当てに観たのですが、それ以上にロークもトメイも良かったです。
ローク自身じゃないかと思える、はまり役ですよね。
評判のよさも納得の映画です。
★ボーさん★ (mig)
2009-06-28 08:46:19
おはようございます♪

そうですね!わたしもここのコメ欄でその二人のことばかり言ってます(笑)

役者ってすごいですよね~
ほんとのレスラーにしかミッキー、見えなかったですもん。

ボーさんはいまごろ自宅でマンマ三昧ですか
母に見せたいけどレンタル全部借りられまくりです(笑)
いまごろですが・・・ (レスラー屋伍一)
2009-10-23 21:44:48
こんばんは、migさん。いまごろコメントです
(^^;
よくわからないのがショーン・ペンがミッキー・ロークを尊敬していたということ
でも考えてみれば、ロークだって最初は演技で評価されてたわけだし
アイドル的な人気に惑わされずに、そういうとこにしっかり注目していたということでしょうか。さすがペンさん
ゴシップの記事では、ランディに負けないキックを披露してましたね(笑)

マリサ・トメイは夜の顔と昼の顔のギャップに「ほわーっ」ときました
夜の顔は44歳ということもあって、小柳ルミ子をほーふつとさせましたが
★伍一さん★ (mig)
2009-10-24 18:42:44
こんばんは♪

あれ??
これだいぶ前に書いてたのかな??
んー、ミッキーは昔のヒーローだったのかも。
ショーンペンっていまは大物感あるけど
トムちんとハリウッド夢見て語り合った仲ってくらいですからね♪

ペンさん、ほんと面白いわ~

ルミ子あばさんはケバいけど、
マリサトメイって純真な部分も持ち合わせてる気がするの、
だからアバズレ役とかやってもどこかかわいらしいっていうか。
だから好きだな~
マリサ・トメイ とっても キレイでした (zebra)
2011-04-16 18:55:53
こんばんは mig様

ミッキー演じる ランディ 結構気持ちの面で不器用でしたね

 不器用な男は 同じくミッキーが流れ者のボクサーを演じた'88年に製作された映画「ホーム・ボーイ」のジョニーも不器用です

最後に マリサ・トメイが体当たりで演じた ストリッパーもエロ可愛いです

 きれいな胸形のいい Tバックのお尻 も~う たまりません
zebraさん☆ (mig)
2011-04-16 23:43:40
こんばんは♪

良かったですよね~、
スポーツには疎いしスポ根ものは苦手だけど
ボクシングとかプロレスもの、格闘技映画は何故か好きなんですよ(笑)

マリサ・トメイ可愛いですよね。
DVDスルーで「僕の大切な人と、そのクソガキ」がもうすぐ出ますよ

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

62 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
レスラー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE WRESTLER) 【2008年・アメリカ/フランス】試写で鑑賞(★★★★☆) 2008年ゴールデン・グローブ賞・主演男優賞&主題歌賞受賞。 2008年英国アカデミー賞・主演男優賞受賞。 2008年ヴェネチア国際映画賞・金獅子賞受賞。 2008年インディペンデント・スピリ...
「レスラー」涙が止まらない・・・ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
若い人や、ミッキーロークを知らない人が見ても、胸にジーンと来る映画だと思う。でも、もう若くない人や、昔彼が好きだった人には、より一...
「レスラー」祝!ミッキー・ローク完全復活!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ミッキー・ローク] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月20日13:50 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  ミッキー・ローク完全復活!“第66回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞受賞”“第65回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞”ほ...
『レスラー』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 今作を観て初めて、「ミッキー・ロークって、演技が巧い役者だったんだ……」と驚いた。 『レスラー』 "THE WRESTLER" 2008年・アメリカ・115分...
The Wrestler / レスラー (Akasaka high&low)
Mickey Rourke(ミッキー・ローク)を使った監督とプロデューサー、後姿が印象的な主役の好演が素晴らしかったドキュメンタリー風のドラマがThe Wrestler(レスラー)。過去の栄光にすがる老いたプロレスラーが心臓発作を起こし一人娘と再会するシンプルなストーリー。 ...
レスラー (アートの片隅で)
ブログパーツならブログデコ!! ミッキー・ローク頑張ってました! まぁそれだけの映画ですかねぇ、、、、 あっ、相手役のマリサ・トメイもおっぱい出して頑張ってました。 化粧が濃いとおばさんで、ナチュラルメイクの方が若く見えましたけどね(笑) ミッキー・ロー...
『レスラー』 (2008)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEWRESTLER監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド試写会場 : ヤクルトホール公式サイトはこちら。<Story>“ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目....
試写会「レスラー」 (流れ流れて八丈島)
今日は、新橋のヤクルトホールで「レスラー」の試写会を観てきました不器用な生き方しか出来なかったプロレスラーの、哀しく切ない物語でしたまずは、どう見てもプロレスラーにしか見えない身体を作り上げた、ミッキー・ロークに拍手喝采「自分のすべてをこの映画に賭ける...
『レスラー』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
(原題:The Wrestler) -----今日は『レスラー』。 これはぼくがずっと前から楽しみにしていた映画。 だって、ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いたばかりか、 主演があのミッキー・ローク。 ダーレン・アロノフスキー監督ニコラス・ケージでなら撮影していいよと ス...
The Wrestler (2008) (犬連れ国際結婚)
ハズと映画館でプレビューを観てから、 『絶対、観ようね!』 と言っていた映画が、『The Wrestler』だった。ゴールデン・グローブで、Mickey Rourke(ミッキー・ローク)が、主演男優賞を取って、ステキなスピーチをして(興味のある方は、M...
★『レスラー』★ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:アメリカ映画、ダーレン・アロノフスキー監督、ミッキー・ローク、マリサ・トメイ共演。
レスラー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『人生は過酷である、ゆえに美しい。』  コチラの「レスラー」は、80年代に人気を博したスター時代から人生のどん底をなめた主演のミッキー・ロークが、自身の人生とオーバーラップするような老レスラーを演じ話題となり、全世界の映画賞54冠に輝いた6/13公開のR-15...
『レスラー』 (めでぃあみっくす)
背中で語る人生ほど過酷なものはない。けれど背中で語る人生ほど美しいものもない。これこそまさに魂を大いに揺さぶってくれる、哀愁の漂う男のドラマ。そして永遠に語り継がれるべき映画史に残る作品だと思いました。 ミッキー・ロークという俳優をよく知らない若い方に...
レスラー (脊髄小脳変性症って人生)
本日は仕事終了後、映画に行くことにしました。 前々から見たいと公言しておりました、ウルトラミラクルラブストーリーを観に行きます。...
レスラー [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE WRESTLER公開:2009/06/13製作国:アメリカR-15上映時間:109分鑑賞日:2009/06/13監督:ダーレン・アロノフスキー出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド人生は過酷である、ゆえに美しい。+あらすじ+かつては人気を極めたもの...
レスラー (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
     = 『レスラー』  (2008) = 金、家族、名声を失った落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。 ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、レスラー生命を絶たれてしまう。 ストリッパーのキャシディ(マリサ・トメイ)にもフ...
映画レビュー「レスラー」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
The Wrestler◆プチレビュー◆自らの生き様を貫き通す中年レスラーの悲哀が感動を呼ぶ。復活したミッキー・ロークが見事だ。 【80点】 ランディは80年代に栄光の頂点を極めたプロレスラー。だが今では人気も肉体も衰えていた。薬の副作用で心臓発作を起こした彼は、引...
レスラー (LOVE Cinemas 調布)
主演のミッキー・ロークと共演のマリサ・トメイの双方がアカデミー賞主演男優賞と助演女優賞にノミネートされた作品です。ちなみにゴールデングローブ賞では主演男優賞を獲得。ミッキー・ローク久々の返り咲きでした。監督は『レクイエム・フォー・ドリーム』、『ファウン...
レスラー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ダーレン・アロノフスキー監督、ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド、アーネスト・ミラー。「ウウゥゥ、心臓が・・・・」(写真)。でもねえ、おりしも、「ノア・三沢さん死す…プロレス試合中頭部強打(サンスポ)」という本物の壮...
レスラー/The Wrestler (描きたいアレコレ・やや甘口)
輝く場所も生きる場所も死ぬ場所も、ここしかない。 ロープの上で、万感の思いで笑ってみせてくれたランディ。この泣き笑いの表情に、ミッ...
「レスラー」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2009.6.4 13日に公開される「レスラー」。 監督・製作:ダーレン・アロノ...
*レスラー* (Cartouche)
{{{   ***STORY***           2008年  アメリカ “ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち目でドサ廻りの興業に出場しているレスラー、ランディは、ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、...
レスラー (映画君の毎日)
●ストーリー●かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、レスラー生命を絶たれてしまう。家族とはうまくいかずストリッパーのキャシディ(マリサ・トメイ)にも振られ、孤...
レスラー (そーれりぽーと)
『ファウンテン』はがっかりだったけど、『π』も『レクイエム・フォー・ドリーム』も大好きなので、ミッキー・ロークにはあまり期待せずにダーレン・アロノフスキー監督作ってところに惹かれて『レスラー』を観てきました。 ★★★★★ 整形で崩れきったミッキー・ロー...
レスラー (ダイターンクラッシュ!!)
6月16日(火) 19:45~ TOHOシネマズ シャンテ1 料金:1300円(シネマイレージデー) パンフレット:700円(買っていない) 『レスラー』公式サイト ネコパンチ事件から凋落してしまった役者ミッキー・ロークが、落ちぶれたプロレスのスーパースターを演じ、まる...
★レスラー(2008)★ (CinemaCollection)
THEWRESTLER人生は過酷である、ゆえに美しい。上映時間109分製作国アメリカ公開情報劇場公開(日活)初公開年月2009/06/13ジャンルドラマ映倫R-15【解説】ミッキー・ロークが、かつて栄光のスポットライトを浴びた人気プロレスラーの孤独な後半生を、自らの波瀾万丈の俳優人...
映画* レスラー (有閑マダムは何を観ているのか? in California)
. 身体を張った仕事 は、世の中数あれど、 プロレスラーはその最たるものの一つではないでしょうか。 あんなの、予定調和の演技だ! と言われることもあり、その通りではあるのですが、それでもやはり自分の身体が資本の全て。 危険を覚悟、故障や怪我を承知でリ...
レスラー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
かつて栄光を味わい、今はすべてを失った男。誰もが避けることのできない老いと孤独、そして愛と葛藤を超え、自分が最も輝ける舞台へ__このギリギリの生きざまが今、熱く胸を打つ! 物語:“ザ・ラム”のニックネームで知られ、かつては人気を極めたものの今では落ち...
レスラー (映画のメモ帳+α)
レスラー(2008 アメリカ) 原題   THE WRESTLER 監督   ダーレン・アロノフスキー 脚本   ロバート・シーゲル 撮影   マリス・アルベルチ    音楽   クリント・マンセル 主題歌  ブルース・スプリングスティーン   出演   ミッキー・ロー...
レスラー・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「レスラー」は優れた人間ドラマであると同時に、ある種のドキュメンタリーの様でもある。 それは自然光の下で手持ちカメラを多様した映像の...
ここでしか生きられない~『レスラー』 (真紅のthinkingdays)
 THE WRESTLER  80年代に栄華を誇り、今は落ちぶれたトレイラーパーク暮らしのプロレスラー、 ランディ”ザ・ラム”ロビンソン(ミッキー...
それでも闘う理由がある。『レスラー』 (水曜日のシネマ日記)
20年間現役を続けるひとりのプロレスラーの物語です。
レビュー:レスラー (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[ドキュメント風ドラマ][プロレス][ロートル物][流血][乳見せ・性描写][実写][洋画][スコープ][R15] 不器用度:★★★★☆ もがき度:★★★☆☆ 監督: ダーレン・アロノフスキー 出演: ミッキー・ローク、 マリサ・トメイ、 エヴァン・レイチェル・ウッド...
「レスラー」 第11位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 37オープニング土日興収: 1984万円メイン館の土日動員/
★「レスラー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その1本目。 スポーツ新聞の一面がここ連日、プロレスラー三沢光晴さんの死亡を伝えてるけど、 この作品にも注目が集まりそう・・・
「レスラー」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
華やかなスポットライトの先に待ち受ける世界。プロレスラーは年齢を相当に重ねてもできてしまう商売である。だから大概は、本作の主人公ランディのようにリングに上り続ける。老いの恐怖と焦りはおそらく誰もが感じていることだろう。子供のころ見ていた全日本プロレス中...
レスラー (Movies 1-800)
The Wrestler (2008年) 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド 全盛期をとうに過ぎた今も週末にはリングに上がるベテラン・プロレスラーの悲哀を描いた人間ドラマ 試合後に心臓発作を起こし引退を決めた...
「レスラー」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・米/監督:ダーレン・アロノフスキー) かつては人気レスラーだったが、今では見る影もなく落ちぶれた男の、それでもレスリングに賭ける孤独な生き様と闘いを描いた感動の力作。
『レスラー』の哀しみ (Days of Books, Films)
ランディ(ミッキー・ローク)を後ろから追いかける手持ちカメラがまるで背後霊のよう
レスラー (心のままに映画の風景)
かつて人気を極めたものの、今では落ち目のレスラーになったランディ(ミッキー・ローク)は、スーパーでアルバイトをしながらなんとかプロ...
THE WRESTLER 《レスラー》 (銅版画制作の日々)
ミッキー・ローク、復活! 人生は過酷である、ゆえに美しい。 6月19日、京都シネマにて鑑賞。ミッキー・ロークの久々の主演作品「レスラー」です。アメリカ本国での配給さえ決まっていなかった無名の低予算映画だったそうで。それが、2008年のヴェネチア国際映画...
レスラー (ここにあるもの)
複数館で上映されているなら、その作品のイメージに合った映画館で観たい。 そんなバカみたいなことまで考えてるんだけど、ちょっと都合悪くて シネマライズを諦め、シャンテシネ(TOHOシャンテ)で観ることにした。 シャンテってなんか女性っぽいイメージなんだよ...
レスラー  THE WRESTLER (映画の話でコーヒーブレイク)
ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞受賞を始め、アカデミー賞ノミネート、 全世界の映画賞54冠に輝いた今年最高のヒューマンドラマの呼び声高く、 ミッキー・ローク久々の主演映画ときたら見ないわけにはいきません。 その上「王様のブランチ」映画コーナーで、リリ子さん...
レスラー (メルブロ)
レスラー 267本目 2009-27 上映時間 1時間49分 監督 ダーレン・アロノフスキー 出演 ミッキー・ローク  マリサ・トメイ エバン・レイチェル・ウッド 会場 TOHOシネマズ シャンテ 評価 7点(10点満点)  ミッキー・ロークの56歳とは思えないレスラ...
レスラー (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:アメリカ 監 督:ダーレン・アロ
「レスラー」 (或る日の出来事)
主役は、最盛期を過ぎてもプロレスラーとして生きることを選んだ男。 演じるミッキー・ロークの人生に重なるような役柄だったのが大成功。
【映画】レスラー (新!やさぐれ日記)
▼動機 予告編を見て名作だと確信した ▼感想 凄い! ▼満足度 ★★★★★★★ まんぞく ▼あらすじ かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、レスラー生命を絶...
『レスラー』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
惜しくもアカデミー主演男優賞受賞は逃したとはいえ、久々に主演作が話題になったミッキー・ロークの主演最新作『レスラー』を観ました。 ******************** ミッキー・ロークが、かつて栄光のスポットライトを浴びた人気プロレスラーの孤独な後半生を、自らの波...
「レスラー」 エンジンが燃え尽きるそのときまで (はらやんの映画徒然草)
80年代に活躍したレスラー、ランディ。 彼の生き様は曲がることのできない車をひた
レスラー (to Heart)
人生は過酷である、ゆえに美しい。 原題 THE WRESTLER 製作年度 2008年 上映時間 109分 映倫 R-15 監督 ダーレン・アロノフスキー 主題歌 ブルース・スプリングスティーン 出演 ミッキー・ローク/マリサ・トメイ/エヴァン・レイチェル・ウッド/マーク・マーゴリス ミ...
レスラー (映画三昧、活字中毒)
■ TOHOシネマズ シャンテシネにて鑑賞レスラー/THE WRESTLER 2008年/アメリカ/109分 監督: ダーレン・アロノフスキー 出演: ミッキー・ロー...
映画「レスラー」 (おそらく見聞録)
監督:ダーレン・アロノフスキー(π パイの監督) 出演:ミッキー・ローク(神)マリサ・トメイ(いい女過ぎます) 出演:エヴァン・レイチェル・ウッド  落ちぶれた、かつての人気レスラーの 孤独な生き様とプロレスに賭ける情熱を描いた人間ドラマ。 200...
映画 【レスラー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レスラー」 ダーレン・アロノフスキー監督作品。小規模公開ながら54の映画賞を受賞し、主演のミッキー・ロークはアカデミー主演男優賞にノミネートされた。 おはなし:かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。あ...
レクイエム・フォー・リアル ダーレン・アロノフスキー 『レスラー』 (SGA屋物語紹介所)
以前二枚目俳優として人気を博したミッキー・ローク、起死回生の一発(まーその前にも
「レスラー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
男の生き様と哀愁がひしひしと・・
レスラー (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  華やかなプロレスシーンのオープニングと、熱気の充満するエンディングが、まるでメビウスの輪のように循環する。そしてエンディングクレジットで流れるボーカルが胸を打つ。その歌には、この作品の全てを凝縮したような、哀愁と悲哀が塗り込められているじゃ...
mini review 10443「レスラー」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
自らの生き様を貫き通す中年プロレスラー役がミッキー・ロークのはまり役となり、数々の映画賞に輝いたエネルギッシュで感動的な人間ドラマ。監督は『π』『ファウンテン 永遠つづく愛』のダーレン・アロノフスキー。主人公の一人娘には『アクロス・ザ・ユニバース』のエ...
レスラー/The Wrestler(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[レスラー] ブログ村キーワードレスラー(原題:The Wrestler)キャッチコピー:人生は過酷である、ゆえに美しい。製作国:アメリカ製作年:2008年配給:日活ジャンル:ドラマ/スポーツ上映...
映画『レスラー』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-39.レスラー■原題:TheWrestler■製作年・国:2008年、アメリカ・フランス■字幕:太田直子■上映時間:109分■鑑賞日:6月14日、シネマライズ(渋谷)スタッフ・キャスト...
レスラー (RISING STEEL)
レスラー / THE WRESTLER ミッキー・ロークを完全復活させたこの映画の監督ダーレン・アロノフスキーは鬼才中の鬼才なのです。 今回の「レスラー」で監督の作品は全部見ることが出来ました。 2008...
レスラー (銀幕大帝α)
THE WRESTLER/08年/米/109分/ドラマ/R-15/劇場公開 監督:ダーレン・アロノフスキー 製作:ダーレン・アロノフスキー 主題歌:ブルース・スプリングスティーン 出演:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド <ストーリー> 家族、...
2011年ベスト10 第 6位 レスラー (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 休日の皆様、いかがお過ごしでしょうか?ここにきて、紹介する映画のおすすめ度が全て「超おすすめ!!」となっています。これは、本日紹介する映画も同様です。まあ、2001年のベ