風見鶏つうしん

90ヶ月以上快調に稼働中のHIT210発電とパナHEMS(AiSEG)のレポートを中心に、気儘に綴って行く積りです。

弱い体質

2017年03月19日 | 日記

  内容が重要で賛否が分かれるものであるほど、その記録を残さず後日の責任追及を逃れようとする体質が昔から日本にはあるようです。知る限りしっかり記録を残す欧米とは違うようです。欧米から科学技術と文化は採り入れたものの、生来の”弱い”体質はそのままのようです。周りの空気を読みながらずるずると物事が決まって行く場面はあらゆるところで体験し見聞きしますが、それが”弱い体質”の源泉のようです。結果良ければすべて良し、マズければみんなで御免で済ます文化。どこかの国よりマシと言っててこれからも済むんでしょうか?
 

3月18日(土)晴れ

発電量            21.7kWh (AiSEGデータ)

売電量                  18.6kWh 

自給率                258.3% 

設備利用率         21.5%  

日照時間           8.3h 

日照時間当たり発電       2.61kW 

連系以来     2774日(7年217日)

 スモモの開花。

ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電気は自分達で作るもの | トップ | 蓄電池ビジネス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。