【100万人に1人のハズが・・・38万人のうち145人が甲状腺がん!?】18歳以下の甲状腺がん、計145人に 福島県検査

2016-12-28 06:52:12 | 放射能

【福島】18歳以下の甲状腺がん145人に。

18歳以下の甲状腺がん、計145人に 福島県検査:朝日新聞デジタル

>福島県は27日、東京電力福島第一原発事故時に18歳以下だった約38万人に対する甲状腺検査で、7~9月に新たに10人ががんと診断され、計145人になったと発表した。県の検討委員会は「これまでのところ被曝(ひばく)の影響は考えにくい」との立場を変えていない。

 

福島原発の事故前は、子どもの甲状腺がんは「100万人に1人」の確率と言われていた訳ですが、今や38万人に145人。

これだけでも「異常なことが起きている」としか思えないですよねえ。

以前と変わったならば、全国的に調査をやればいいのに、なぜか福島だけ。

これも異常ですよね・・・。


それでもなお、ずっと「被ばくの影響は考えにくい」といい続けるのは、補償や責任問題に関わるから。

それだけの事でしょう。


 

 

 

(twicas)ぽぽんサンタがやってくる!- 2016.12.24

 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ

  

(twicas)ぽぽんぷぐにゃんSTREAM 


 

■ご意見・情報・おたよりはこちらへ。

■web拍手-おみくじ 

■「ぽぽんぷぐにゃん」に関するアンケートにお答えください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【おんがく】ぽぽんぷぐにゃ... | トップ | 【ぽぽんぷぐにゃんラジオ】... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL