goo

平成29年4月16日 矢筈山(1848)

平成29年4月16日 矢筈山(1848)

【天候】曇 晴れ

【記録】

木地屋橋 付近P 5:51---矢筈山(9:29--10:16)---木地屋橋 付近P 12:45

【山頂】

矢筈山 山頂 「9.6度 西3.8m 曇り 剣山 次郎笈 見える。 三嶺 西熊山 天狗塚 ガスがかかり見えない。山頂 雪がとけた。」(累計登頂回数 156回)

その後 山頂で滞在中に 三嶺 天狗塚方面 ガスがとれ 剣山~三嶺~天狗塚まで 見えるようになった。

帰路は 矢筈山から膳棚にかけての 今シーズン最後の残雪を楽しみながら 下山。

-----------------------------------------------

【安全登山】

この山行では 安全登山のために 以下を実行しています。

■「コンパス」にて 登山計画届・下山届 を提出しています。
山と自然ネットワーク「コンパス」
http://www.mt-compass.com/

■山中では 常時 「ヒトココ」 を携帯しています。

電子登山計画届「コンパス」と連動して 「ヒトココ ID」 を届け出ています。
http://www.authjapan.com/
http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1117


■ヤマレコ ヤマメモ 登山中の「登山メモ」を一般公開しています 
「shumiyama」
http://www.yamareco.com/modules/yamamemo/
http://www.yamareco.com/modules/yamamemo/userinfo.php?uid=42886

■APRS
アマ無線 「APRS」にて 登山中の現在位置をリアルタイムに一般公開しています。

「 JJ5MDM-7 」アマ無線ハンディー機 144/430MHz帯 (含 予備電池)2台 を携行。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

「 JJ5MDM-5 」スマホアプリ「APRSdroid」使用。 
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600


-------------------------------------------

【APRS】

2017年4月16日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。

------------------------------------------------------------


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600
アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7。アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7。今回 は 駐車場出発地点から 常に順調な作動状況。

デジピータ、アイゲート各局運営の皆様に 深く 感謝です。


「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

今回 順調に作動。

------------------------------------------------------------

【動画】

https://youtu.be/-MDep0Nd0i0



【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157679409028104

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1106101.html

YAMAP
https://yamap.co.jp/activity/792944


12度 


標高1350m位


登るにしたがって 残雪が多くなる


矢筈山が見えてきた


冬期 雪庇の張り出しが 大きいところだが すべて おちている


残雪


矢筈山頂


三嶺 天狗塚を見る


黒笠山 剣山 次郎笈 を見る


矢筈山 膳棚 間の 北斜面で残雪を 味わう


まだ たくさん 残雪あり


残雪


残雪


残雪


残雪


林道 大惣線から 矢筈山 北面を 眺める


【気象】


平成29年4月16日 午前9時 地上天気図


平成29年4月16日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成29年4月16日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成29年4月16日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



  • 趣深山shumiyama.com 平成29年4月16日
  • 趣深山Jimdo
  • 平成29年4月16日fc2
  • 平成29年4月16日xdomain
  • 趣深山ブログgoo 平成29年4月16日
  • 趣深山ブログfc2 平成29年4月16日



  • コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
    « 平成29年4月8...   
     
    コメント
     
    コメントはありません。
    コメントを投稿する
    ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
     
    名前
    タイトル
    URL
    コメント
    コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
    数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
     
    この記事のトラックバック Ping-URL
     


    ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
     
    ・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
    ・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
    ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。