goo

8000m14座 完登 めざす竹内氏

8000m14座 完登 めざす竹内氏 いよいよ最後の8000m14座ダウラギリへ 登山活動中。 手始めに 高度順化トレーニングでアイランドピーク登頂し この後 いよいよ 一気に ダウラギリへ。 http://weblog.hochi.co.jp/takeuchi/ GPS spotで 現在地が刻々と伝わってくる。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Andrew Skurka 氏 175日目 Finish

Andrew Skurka 氏 The Alaska-Yukon Expedition 4,700 miles in 7 months via skis, foot, and a packraft とうとうゴール 9月5日 175日目 Kotzebue -- Finish 7635km 4745マイル twitter 「----到着といっても とりたてて アパラチアン トレー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010年Andrew Skurka氏 「The Alaska-Yukon Expedition」

2010年Andrew Skurka氏 The Alaska-Yukon Expedition 4,700 miles in 7 months http://www.andrewskurka.com/AK10/index.php アラスカ 一周中のAndrew Skurka氏、今回 刻々と twitterやブログにアドベンチャーレポートがアップされている。 http://twitter.co . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エベレスト山頂

今年エベレスト山頂が五輪聖火の影響でネパール側からの登山隊も足止めされ問題になっているが、世界最高峰の山頂に関する話題。 本当は 神聖な山頂などは 五輪をめぐる論争にさらされることなく 静かな穏やかな山頂にしてほしいと思うのだが、2005年5月 ヘリコプターで山頂に着陸したのも 全く驚くべきことであった。 2005年5月14日。 ユーロコプター社のテスト・パイロット、 ディディエ・デルサーユ氏 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダウラギリⅠ峰

昨年秋は誰も完登できなかったダウラギリⅠ峰 今シーズンは 続々と登頂しているようです。 昨年秋 山頂直前まで達した ポーランド人キンガも5月1日登頂 Kinga Baranowska Ivan Vallejo (his 14th 8000er)14座完登, 動画 Gerlinde Kaltenbrunner (her 11th 8000er), Edurne Pasaban (he . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

徳島ダウラギリ登山隊2007帰国報告会

「とにかく悔しい。 残念の一言につきる。 本当に感想は  それ以外にない。」 登山隊の皆様の 悔しさが 伝わりました。 この悔しさこそが 今後の山登りのバネになり 更に新しい目標に向かって進まれることになると信じます。 報告会有り難うございました。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

2007年秋 ダウラギリ  その7

2007年秋 ダウラギリ (8167m) その7 韓国 登山家 キム ホング ビン さんのサイトを見ると。 http://www.kimhongbin.com/main.html 最新情報 2007/10/20が出ています。 かなり厳しい 下山だったのでしょう。 KIM HONG BIN,  掲示板から 引用 皆さん激励おかげさまで無事に.... 作成日: 2007/10/20 作成者 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2007年秋 ダウラギリ その6

2007年秋 ダウラギリ (8167m) その6 ダウラギリから初めてスキーで滑り降りた。 Fredrik Ericsson スウェーデン スキーヤー Fredrik EricssonのWEBサイトが更新されていました。 「2007年10月17日 雪、 雪 、雪、少しだけスキー 先週、天気が変化して、少しの日光がありました。私は、他の登山家5人、Dodo(スロバキア)、Kinga(ポ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2007年秋 ダウラギリ その5

2007年秋 ダウラギリ(8167m) その5 注目のスロバキア登山家 DODO KOPOLD (1980年生まれ) 障害を克服し活躍する韓国 登山家 キム ホング ビン ダウラギリ山頂から初のスキーの滑降を目指す。 Fredrik Ericsson スウェーデン スキーヤー 彼らは 2007年10月14日 ダウラギリ山頂アタック 。 DODO KOPOLD 、 HONG BIN, K . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2007年秋 ダウラギリ その4

2007年秋 ダウラギリ その4 注目のスロバキア登山家 DODO KOPOLD (1980年生まれ) 2007年10月14日 ダウラギリ山頂アタック 8157mに到達。 2007年春から8000m峰に挑戦。今年いきなり まず8000mのダブルヘッダーを二つ 計4峰トライし、Cho Oyu, Shisha Pangma と Nanga Parbat(二回も登頂)は登頂済み。(K2は登れなかっ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2007年秋 ダウラギリ その3

2007年秋 ダウラギリ その3 最新情報 キムさんのサイトによると、 「10月10日  キムさん(HONG BIN, KIM)はC1に上がりました。 やはりテントが潰れていたようです。13日山頂へアタックの予定。」 91年の事故によるハンディキャップを感じさせない ものすごい経歴です。 幸運を祈ります。 「キムさん(HONG BIN, KIM)は 9月24日からC1にあがり 30日 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

2007年秋 ダウラギリ その2

2007年秋 ダウラギリ その2 スロバキアの登山家 DODO KOPOLDのブログによると http://www.himalaya2007.expedition.sk/ 雪崩などがおきて 一度戻っているようだ。10日水曜日C1に上がる予定。 (ここでのC1 c2は徳島隊とは異なっているようだ) 2007年 9月22日カトマンズを出発 9月23日ポカラからヘリでBC入り 以降BC滞在 1 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2007年秋 ダウラギリ

2007年秋 ダウラギリ 徳島ダウラギリ主峰 登山隊の皆様  現地での直接 天候 雪質 体調 その他総合判断こそ  皆様 考え抜いた末の ご決断と思います。 外野席の私など 皆様の ご英断に 敬服する次第です。 今回は さぞ 悔しい思いでしょうが  全員 無事無傷で帰国がなによりです。 また いずれ なんらかのチャンスも巡ってくることを  こころより祈念申し上げます。 ところで 『生きた . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダウラギリ主峰2007

地図 徳島ダウラギリ主峰登山隊2007から お元気な便りが届いています。 徳島ダウラギリ主峰登山隊2007 山遊なかよしカタツムリ グーグルアースで色々と楽しんでみました。 ダウラギリ主峰2007 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

徳島県ダウラギリ主峰登山隊2007ブログ

徳島県ダウラギリ主峰登山隊2007の ご活躍ぶりがブログで公開されています。 遠くから 声援します。 徳島県ダウラギリ主峰登山隊2007ブログ 山遊なかよしカタツムリさんのブログ 壮行会 Jomsom Airstrip (写真の中央下) 拡大地図を表示 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ