上総国一の宮   齋藤農園

九十九里浜南端の町「緑と海と太陽の一宮」でEM菌を活用した自然農法により、自然と仲良く農業をしています。

捕獲

2016年11月07日 | 我が家・近隣の出来事
梨屋の仲間から箱罠へイノシシが入ったと電話があり、彼の梨畑脇に設置した箱罠へ体長60cm位のイノシシがかかっていた。彼いわくには、罠を仕掛けても中々入らないので確認を疎かにしていたら隣の畑の人から連絡があったと、役場へ連絡、猟友会の人が止め刺し処分
このところ町内色々な所でイノシシが出没している、なんとかしないと来春は「瓜ぼう(イノシシの子供)』がいっぱい現れるのではないか・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イノシシの仕業 | トップ | 生産・出荷反省会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

我が家・近隣の出来事」カテゴリの最新記事