次から次へと

2017-07-11 18:10:16 | 日記
前回こりゃ歯性上顎洞炎じゃ無いかと疑っていた自分自身の口の中だが、お得意様に行って似たような症例で現在受診中の方のレントゲンやらCTやらを見せて頂き一通り説明をしてもらった。

歯牙自体が生Pで特に問題がなければぺリオさえしっかりコントロール出来れば大丈夫じゃ無いかな?


という意見でしたね。


もっと詳しく聞きたい事があったが衛生士長が後ろで「入院患者さん待ってますよ・・・」と三角な目をして言って来たのでピュ~っと逃げてきた


今日はひとまず該当部位のSRPから開始。

ポケットが深いので大変だったみたいですけど無事終了。

帰社して業者さんに歯間ブラシを2サイズ発注~。

そして次は近所のお医者さんに向かう。
先週末から左足の違和感があり、とうとう今日は歩くのも辛くなってしまった。

若い頃から年に一回位通う先生で眼と皮膚以外はナンでも来いの頼りになる先生である。
久しぶりに行ったらレントゲンもカルテもデジタル化されていた。
でも先生は絶対に触診を欠かさない相変わらずのアナログである。

先生、ご無沙汰ですm(__)m

「今日はどうしたの?ニヤリ」

足が、ココが、痛くて・・・・

痛風ってのがコレですかね?

「ちょっと座って足出して」

「ここ?」

イッテぇ~・・・・(>_<")

「こうは?」

イデででで・・・・(ノ_・,)


「う~ん、足底筋膜炎だね」

なんすか?

「レントゲン撮るか」

レントゲンによると骨も主要筋肉も問題無し。

なんでも足の底の筋肉の膜が炎症している・・・当たり前だけど病名のまんまな説明でした

ついでに先生、「どう?相変わらずいっぱい呑んでるの?」

いやぁ、呑んでるには呑んでいるのですがさすがに量は減りましたね

「ニヤリ・・・」

「念のため血を採っとくか」

ちょっと恐い(-_-;)



既にお昼時だったので処方された薬を飲み湿布して昼寝をし、目が覚めたら足が床に着けるようになっていた

相変わらず薬の効きだけは早い身体みたい


しかしここのところ通院ばかり。

腰はなんとか保っているが、目、歯、足と・・・・

呑みに行ってもないのに財布はどんどん軽くなるトホホ・・・・


でもちゃんと通院出来る時間がある事に感謝。

という事は、売上高が絶賛下降中~(笑)
ついでに血圧も絶賛下降中~

そして現在血圧が驚きの標準値!


コレでイイのだ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりのバイク | トップ | まったり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。