時は琥珀から青玉へ

Remi ひとりごと
琥珀の夕暮れ サファイアの夜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Happy Valentine's Day!

2015-02-14 12:31:11 | Weblog
みなさま

バレンタインデーおめでとうございます

好きな人にはちゃんと好きって言いましょうね

さて、2014年10月に行われました、

Remi Liveの動画をアップいたしました


The Secret Garden

http://youtu.be/8bE4TDLUnXA


Winter

http://youtu.be/91pte0hSS54


どちらも愛情の形です

お楽しみいただければ幸いです


この記事をはてなブックマークに追加

読んでね。

2015-02-12 16:45:38 | Weblog
ショッキングな光景を目の当たりにしてしまい

どうしても胸がつかえて飲み込めなくて

苦しいので

ここで記して、みんなに知ってもらう事で

心を鎮めたいと思います

片側2車線の大きな通りを

横断歩道も歩行者用の信号もなにもない

車が走っている通りを

右左も確認せずに飛び出して横断した

前と後ろに子供を乗せた、自転車の若いお母さん

その大きい車道に平行した歩行者用の道から曲がったわけじゃないのよ

細い道から大通りへ出るT字路から、突然飛び出したの

車道は車の量が少なかったけれど、車用の信号は青でした

どうしてそんな事ができるのか

急いでいたとしても、どんな理由があったとしても

そんな事していいわけない

どうして大丈夫って思えるの

そんな事をして、

万が一事故にあった時に

大けがをするのは誰?

死ぬのは誰?

誰かを犯罪者にしてしまうのは誰?

そして心に傷を負うのは誰?

そこには交通弱者も何もありません

命を守る意識の無い人間、というだけです

絶対大丈夫なんて、命に関しては無いんです

車がスピードを出して近づいてきていたらどうするの?

止まれるわけがないのよ、大通りで、信号は青で、横断歩道でもない場所で、

全く死角の細い路地から飛び出してくる自転車なんて

予想できるわけがないもの

なぜそこに思い至らないのか不思議でなりません

みんなは絶対に、どんな理由があってもやってはいけません。

交通ルールは、命を守るルールであるとよく肝に命じて

これだけは絶対に例外など作らず、

守ってください、あなたと、あなたの大切な人の命を。








この記事をはてなブックマークに追加

Sing All Overtures

2015-02-03 20:46:54 | Weblog
一昨日になりますが

SWORD ART ONLINE

Sing All Overtures

パシフィコ横浜 国立大ホール

お越し下さいました皆様

ありがとうございました

盛りだくさんなイベントでしたね

声優さん方、アーティストの方々

とってもステキでした!

私も楽しみましたよ

梶浦由記さんの出演される、

BGMライブコーナーにて、歌わせていただきました

久しぶりにね

かおりちゃん、けいこちゃん、わかなちゃん、貝田さんと歌えた事も

バンドメンバーの方々、

スタッフの方々にも

お会いできた事も

何より梶浦さんが私を呼んでくれた事も

全部がとっても嬉しかったわ

そして会場で楽しんでいる皆様にお会いできた事

それが一番に嬉しいです

笑顔はご褒美なのよ

ありがとうね

今年はまだまだいろんな事が待っています

ご褒美のためにがんばろう




この記事をはてなブックマークに追加