時は琥珀から青玉へ

Remi ひとりごと
琥珀の夕暮れ サファイアの夜

もういくつねるとお正月?

2016-12-28 21:06:07 | Weblog
クリスマスまでは

まだまだ年末感は薄いのに

クリスマスが終わったと思ったら

とたんに今年も残り数日を実感

あっという間ね

今日、お正月飾りを出しました

大安の日か、

8のつく28日に出すのがいいそうよ

末広がり、にあやかるんですって

このところ

ちょっとだいぶとっても大忙しで

年明けくらいに正式に発表されると思うんだけど

今作っているものがあってね

そちらにかかりきりで

それ以外のことがなんにも手につかないでいて

それで

昨日やっとそれがひと段落してね

あわてて年賀状を買ってきて

今せっせと書いているところ

ココロとアタマにちょっと余裕ができたので

消しゴムハンコを彫ってみたのよ

年賀状一枚いちまいに

ぺったんぺったん

お手紙って大好き

誰かへ伝えたいことがあって

ちゃんとその重さを手に感じるって

いいなって思うのよ

お手紙にシールやマスキングテープペタペタ貼るの好きなんだー

ただねえ、わたしちょっとだいぶとっても

字のクセがすごいので

この年賀状

宛名書きだけは...

今年こそなんとかパソコンで

どうにかしたいのよ〜


さてもうひとがんばり

皆様も体調崩されないように

元気に楽しく新年をお迎えなされますように

お祈り申し上げます




この記事をはてなブックマークに追加

もう12月!

2016-12-05 19:06:06 | Weblog
気づけばもう

12月

じゅうにがつ!

寒いはずよねええ

でも東京はまだまだ

あたたかい日が多くて

冬をあんまり実感できておりません

あ、そんなことないわ

雪が降った日があったわね

さて

動画をアップしたご報告ですのよ

前回、ここには第四弾までしかお知らせしていなかったの

ごめんなさいね

第5弾と第6弾のご報告ですよ



第5弾は

[Loves Gone to the Sea] 

https://youtu.be/fdSg2nBXAc0

「君の言葉と私の思いを潮騒がかき消してゆくのです」

そんなうた。

海がなんとなく物悲しくなってしまうのはどうしてかな

A Torch Songも悲しい海のうたになっちゃったし

でも今悲しくない海の歌を作ってるの

希望にあふれた愛のうたよ

近くみんなにもご紹介できると思うの



そして第6弾は

[O Cisne e a Lua] (白鳥と月)

https://youtu.be/NQF0jJFl73Q

この曲はね

ポルトガル語での歌唱のほかにも

自分で作った物語に

自分で描いたイラストをつける

という

たくさんの挑戦がありました

でも、その挑戦はどれもが楽しく

そして私を成長させてくれたのよ

気に入ってもらえたらとっても嬉しいわ


さあ

そんなわけで

ふたつのご報告をいたしました

2016年もあとすこし

年賀状のことも考えなくちゃ!

やることたくさん

みなさまも元気にお過ごしくださいませね

この記事をはてなブックマークに追加