そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

世界侵略:ロサンゼルス決戦

2011-09-22 | 劇場映画れびゅー
なんか今年はよー宇宙人が攻めてくる。
世界侵略:ロサンゼルス決戦』を観てきました。
★★★

アーロン・エッカートが急に激老けした?なんてところにばかり気をとられていたら、ミシェル・ロドリゲスが登場して超アガるw

いやいや、中身についてですよね。

そんじょそこらの戦争もの映画よりもリアルに一小隊の作戦の様子を描いてる辺りが見所っちゃ見所なんだけど、壮大な事が起きてるはずなのにどこかスケールが小さいの。
スカイライン -征服-』とシチュエーションが似ているようで、あちらは一般人が侵略に慄くところが主題なのでスケールの小さいところから見えるLAの全映が映えて余計に怖かったけど、こちらはそもそも小隊の目的から起きてる事に対してスケールが小さくて納得が行かない。
ノリは大画面で観るFPS。

ネタバレ
乱文で突っ込みまくります。
面倒なので校正しません。

圧倒的なスケールで侵略受けてる状態で何故そこに救出作戦に向かうのか、制空権云々も曖昧でいつの間にか…みたいな事ばかり。
『スター・トレックTNG』のボーグのような宇宙人の弱点についても、ボーグから考えるとなんで弱点が存在してるのかアホらしい。
周囲が全部侵略されたのに救出ポイントがピンポイントで生きてるってどういう事?
圧倒的なテクノロジーで攻めてきてる宇宙人のリモート技術は宇宙からじゃなくて直ぐ近く、しかも補助システムもなんも無い。

でも戦闘がリアルだったから面白かったけどねw



【Amazon.co.jp限定特典付き】スカイライン −征服− Blu-ray
クリエーター情報なし
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あしたのパスタはアルデンテ | トップ | ワイルド・スピード MEGA MAX »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (LOVE Cinemas 調布)
今年流行のエイリアンによる地球侵略映画。ロサンゼルスを舞台に、エイリアンと海兵隊員が壮絶な死闘を繰り広げる。手持ちカメラによる緊迫感溢れる映像には思わず惹き込まれるだろう。主演は『ダークナイト』のアーロン・エッカート。共演に『アバター』のミシェル・ロ...
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (本と映画、ときどき日常)
監督 ジョナサン・リーベスマン 出演 アーロン・エッカート     ラモン・ロドリゲス     ミシェル・ロドリゲス 1ヶ月振りの映画館です。 やっぱりアクションは大スクリーンですね☆ 世界各地の上空に謎の飛行物体が…。 宇宙人が攻めてきたぞ〜! 民間...
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (Akira's VOICE)
不撓不屈で戦います!  
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【BATTLE: LOS ANGELES】 2011/09/17公開 アメリカ PG12 116分監督:ジョナサン・リーベスマン出演:アーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス、ラモン・ロドリゲス、ブリジット・モイナハン、Ne-Yo、マイケル・ペーニャ それでも人類は戦うのか――。 ロサンゼル...
「世界侵略:ロサンゼルス決戦」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス、ラモン・ロドリゲス、ブリジット・モイナハン、Ne-Yo、マイケル・ペーニャ、他 *監督:ジョナサン・リーベスマン 感想・評...
映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」観に行ってきました。エイリアン達による地球侵略に立ち向かうアメリカ海兵隊員達の戦いを描いたSFアクション作品。人が血を流して死ぬ描写や...
「世界侵略:ロサンゼルス決戦」 (大吉!)
<金曜日> 久し振りに映画行って来ました! (ユナイテッドシネマ・字幕版・10時45分〜・126分) 流星群と思われる未知の物体が世界中に落下。しかしそれはエイリアンの船団だった。猛攻撃を受け各都市が崩壊する中、ロサンゼルスも瞬く間に壊滅寸前に追い込....
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (だらだら無気力ブログ!)
見事にアメリカ万歳映画だった。
「世界侵略:ロサンゼルス決戦」 等身大の英雄たち (はらやんの映画徒然草)
どなたかもブログで書いてらっしゃいましたが、このところ未知の宇宙人に地球が侵略さ
「世界侵略:ロサンゼルス決戦」泥臭いSF映画。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[世界侵略:ロサンゼルス決戦] ブログ村キーワード  震災の影響で公開延期になっていた話題作が、遂に公開!「世界侵略:ロサンゼルス決戦」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。エイリアンVS人類のバトルを描いた話題作。さあ、その出来映えや如何に? ...
大好物映画w 【映画】世界侵略:ロサンゼルス決戦 (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】世界侵略:ロサンゼルス決戦(BATTLE: LOS ANGELES) ロサンゼルスを舞台に、地球を侵略してきた エイリアンに立ち向かう海兵隊員の死闘を描いたSFアクション。 【あらすじ】 1942年、ロサンゼルス上空で発光する謎の飛行物体25機を空軍のレーダーがとら...
映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-64.世界侵略:ロサンゼルス決戦■原題:World Invasion:Battle Los Angeles■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:116分■字幕:太田直子■鑑賞日:10月10日、新宿ピカデリー(新宿)■料金:1,800円□監督:ジョナサン・リーベスマン□脚本:ク...
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (Battle Los Angeles) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョナサン・リーベスマン 主演 アーロン・エッカート 2011年 アメリカ映画 116分 SF 採点★★ “友達”ってのは、基本的には自分の近くで作りますよねぇ。わざわざ遠くに出向いて友達を作ろうなんて気は起きない。ってことは、もし宇宙人が遠路遥々地球ま...
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (銀幕大帝α)
BATTLE: LOS ANGELES/11年/米/116分/SFエイリアン戦争アクション/PG12/劇場公開 監督:ジョナサン・リーベスマン 出演:アーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス、ラモン・ロドリゲス、ブリジット・モイナハン、Ne-Yo、マイケル・ペーニャ <ストーリー...
世界侵略:ロサンゼルス決戦 (いやいやえん)
アーロン・エッカートさん(好き)主演です。エイリアンVS海兵隊という分かり易い図。それも空中戦とかではなく地上戦です。 エイリアン側との圧倒的な戦力差を無視して、ロサンゼルスに特化した描き方をしているのはなかなか良い設定だったと思います。それも、警察...
『世界侵略:ロサンゼルス決戦』 (Cinema+Sweets=∞)
この作品も劇場公開していた時に気になっていた作品ではあるんだけれど、結局映画館では観れずじまい。 やっとのことでDVDで鑑賞しました。 ******************** エイリアンによる容赦のない地球侵...
2011年ベスト10 第 5位 世界侵略:ロサンゼルス決戦 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 本日は、2011年度ベスト10の続きを発表したいと思います。では、2011年度の第5位を紹介します。 【題名】 世界侵略: ロサンゼルス決戦 【鑑賞手段】 映画館 【おすすめ度】 超