もう最後の声は聴けなくて...

韓国と韓国語についての色々。
コンサート目的の訪韓を記録した旅行記がメイン♪

Sweet Sorrow 2016 小劇場コンサート「和音」

2016-02-14 21:12:28 | Sweet Sorrow
久々の投稿です。
昨年よりソウル在住になりましたが、バッタバタで全然いろんなものを整理できていません。
ブログも、ご覧の通りの閑散ぶり(汗)
旅行記はどこへやら…

しかし、突然スイートさんの小劇場コンサートこ公示が出て、ワクワクとチケットを取りました。
小さな会場で、あまり前の方の席を必要としないこと、そして全日程を一括発売開始…ということもあって、ストレスなく希望日時を抑えました^^

興味のある皆さんは、ぜひ彼らが一番輝く小劇場にて!!
ハーモニーと生声に酔いしれてくださーい♪





会場 : 梨花女子大学 サムソンホール
日程 : 2016.03.18 ~ 2016.04.03の毎週金曜日~日曜日
時間 : 金曜/20時、土・日曜日/18時
チケット : 全席88,000ウォン

発売はインターパークにて。

 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Sweet Sorrow 10周年記念イベント!!

2015-09-19 23:59:59 | Sweet Sorrow


募集締め切りまでTOPに置きます。
この記事の下↓では、その他更新中です^^



♪ファン有志イベントのお知らせ♪

今年は、Sweet Sorrowデビュー10周年という記念の年。
Sweetさんの音楽に、何度ももらってきた愛やパワー。
それを今度は感謝の気持ちに変えて、彼らの10周年をお祝いしませんか?


■ごあいさつ■
今年もまとめ役をさせていただきます、おけいはん。(=管理人)です。
どうぞよろしくお願い致します!

これまでもファンの皆様には、プレゼント、差し入れイベントへのご参加はもちろん、
現地での運搬や差し入れ選びまで、様々なご協力をいただき、心から感謝しております。ありがとうございます。
私も毎回イベントを通して、全国のファンの皆さんと交流でき、現地でお会いし、
その後も密なお付き合いをさせていただき非常に心強く、また同じ音楽を好きでいられることがとても嬉しいです。

これからも、海外ファンという少し距離のある立場でも、それぞれがそれぞれの形で、
現地に行けない皆様も気持ちは一緒に、ご一緒できたらと、思っております。
よろしくお願いします^^



■■ ■■ ご必読ください ■■ ■■ ■■ ■■ ■■
メッセージカード受付、イベント参加費振り込みは、
全て「9月末日必着」にて受付いたします。
コンサートより1カ月以上早い段階での締め切りになりますことをお詫びすると共に、
様々なお手間やご迷惑お掛けすることと存じますが、ご了承頂ければ幸いです。

■■ ■■ ■■ ■■ ■■ ■■ ■■ ■■ ■■


よりたくさんのファンで進行していけたらいいなと思っていますので、ブログ、SNS等でのシェアなど、ご協力宜しくお願いいたします!!!
トラブルを避けるため、掲載してくださる場合には
このブログにリンク、もしくは↓こちらのアドレスをお書きください。
http://blog.goo.ne.jp/punyonkm/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




■ イベント内容詳細 (1)~(3)■

(1) 15000円~20000円程度の「寄付米付き花環」を送ります。

ひとまず、ひと口1500円で参加者を募り、参加者様が多数の場合は、花輪のアップグレード或いは楽屋差し入れ等を検討致します。
参加費の振込先は管理人の口座(UFJ銀行)、先払いです。

  ※予算を一部差し入れに回す場合は、集まった金額で贈れるものをこちらで用意します。
   イベント終了後、参加者様には最終予算(集まった金額)、
   プレゼント内容、購入時レシート等の詳細をお送りしております。
       ~これまでのプレゼント参考~
      花カゴ6~10万ウォン、ワイン2本10万ウォン、お菓子の差し入れなど。
  ※贈り物には参加者のお名前を入れたメッセージカードを付けます。
      

(2) 10周年に向けたメンバー達へのお手紙、メッセージカードの受付

但し、管理人に日本国内でお預けになる場合は「9月中必着」とさせて頂きます。

  ※到着後に中身の確認は一切致しません。必ず表に宛名をお書き下さい。
  ※都合上、ポストカードなどでご用意されると、
   管理人にお手紙の内容が見えますので御留意下さい。 
  ※お忙しい方向けに以下の条件でネット受付をお受けします。
   「プリントアウトしたもの」でも良いという方に限り
   A4用紙にプリントし、こちらで封筒にお入れします。
   但し、封筒サイズ、柄などの細かい御注文はお受けできません。
   また、必ず事前に内容・詳細を御相談下さい。
  ※韓国語でのお手紙に尻込みされている方も、全力でサポートさせていただきますので
   お気軽にお問い合わせ下さい。
  ※お預かりしたお手紙は、まとめて、箱もしくは袋で包みます。  
  


(3) 現地イベント <詳細未定・御都合が合えば>
    コンサート参加者で、食事会orお茶会など。
    費用はワリカン、自由参加、自由解散。
    一人で行って一人で帰るってさみしいなー、
    ファン同士で交流したいなー、
    というような方がいらっしゃればお気軽にお問い合わせ下さい。
    スケジュール上開催できない可能性もあります。フレキシブルな方向け。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ご参加における注意点■

  ※このイベントで準備する手紙、プレゼントはマネージャーさん経由、
   花環については配達にて本人達に届きます。
   毎年贈り物などは無事に本人達に届いていますが、
   コンサート参加者で、どうしてもアーティスト本人に直接お渡しになりたい方は
   このイベントに御参加頂きましても対応できませんので、御理解いただくと共に、
   出待ちなどの行為は必ず自己責任で行っていただきますようお願いいたします。

  ※コンサート不参加の方で、お手紙ではなく個人的なプレゼントをことづけたい方、
   数量限定ですが9月末必着にてお引き受けしております。
   別途メールにてご相談ください。
 
   御理解、御協力、よろしくお願いします。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 参加方法 ■

参加を希望するイベント、お名前、メールアドレスを明記して、
2015年 9/19(土)までに管理人まで直接ご連絡ください。 折り返しご連絡いたします。
(左プロフィールの下「メッセージを送る」からどうぞ)

その他質問等もお気軽に御連絡ください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■再掲■
よりたくさんのファンで進行していけたらいいなと思っていますので、
ブログ、SNS等でもシェアしていただけたら嬉しいです。
ご協力お願いいたします!!!

トラブルを避けるため、掲載してくださる場合には
このブログにリンク、もしくは↓こちらのアドレスをお書きください。
http://blog.goo.ne.jp/punyonkm/


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Sweet Sorrow10周年記念コンサート!!

2015-09-07 16:47:28 | Sweet Sorrow

2005年11月15日から、はや10年。
われらがSweet Sorrowが、デビュー10周年を迎えます。



記念コンサートは、もちろん11月15日を含む3日間。
チケットは、明日9月8発売です。
以下詳細。

日時:2015년 11月13日(金)~15日(日) / 計3回
     金曜日-PM8時開演、土・日-PM6時開演
会場:オリンピック公園 オリンピックホール
チケット料金:R席110,000ウォン、S席99,000ウォン、A席88,000ウォン


有志ファンによる花環or差し入れ企画を後ほどアップいたします。
皆様ふるってご参加ください^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いざっ、韓国へ13♪vol.2~雪の水原と13回目で初めて!編~

2015-08-06 00:05:58 | いざっ、韓国へ12~♪更新中♪('13~)
2013年12月21日。

この日はウンソルと朝から水原に行く約束をしておりまして。
と言っても、ウンソルは自宅がそっち方面(ソウルから見て南方)なので、現地集合(笑)。
一人で朝から移動です。

1号線で行くか?KTX乗るか?考えながら向かった龍山駅でしたが、いざ着いたらKTXが出てすぐで。1号線で行った方が早いと言われたので全然地下じゃない地下鉄で(笑)ガタゴト~
なんかやっぱり、1号線というだけあって若干の古さを感じるような…


そして一番左の「餅店」という駅名に心を掴まれる(笑)。



で、その時車内で見た広告。常々、病院行って「どう痛いか」説明ってできないよなーと思っていたので、つい撮って…

左から、
무릎이 아프다 (膝が痛い)
허리가 쑤시다 (腰がうずいて痛い)
어깨가 결리다 (肩が張って痛い)
の3つです。全然知らなかったよ。


水原駅でウンソルと落ち合って、水原華城行きのバスに乗ります。
ウンソルがその辺の人に全部ちゃっちゃと聞いてくれたので、どこから何番に乗ったかも不明(笑)

バスから降りたら、水原華城の前にある広場まですぐでした。
しかしっ、数日前の大雪で、こちらも全面、雪!!雪!!雪ぃ!!!


人が歩いた跡や、雪かきができている場所を選んで歩きます^^
でも時々、誘惑に負けて、サクサク雪道歩いたり。
基本、冬の韓国には捨てて良いブーツを履いてくるので平気です~(笑)。

雪の韓屋も素敵です^^





チャングムの撮影地でもあるんですね。

記念スタンプ。亀を、ぎゅうっって…やるのね。


井戸みたいなため池みたいな、よくわからんやつ。



甕って、なんでこんなに心をつかむのでしょう~。
甕のミニチュアほしいですもん。ただ、並べとく用に(笑)。

行列の絵が壁に延々描いてあって、いちいち立ち止まって見ました~


후원(後苑)からの眺め。少し傾斜のある所なので、こんなことに…



後苑の建物に魚がぶら下がってたんですけど。…こわいっす(´・ω・`)
泥棒除け?の為に「目を閉じない」魚を象った鍵を使う風習があるというのですが、そこからの、これでしょうかね?




ちょっと遅めのお昼は、韓牛をランチでリーズナブルに食べましょう~ということで…
バスに乗って移動。

ランチコースで勝手に出てくるので、ただひたすら食べてるだけでした^^;





いろいろ出てきすぎて、最後石焼ごはんとか残したわ…



道中、バスの車窓から見えたスーパー。

ものすごい大盛況でした。
歩きだったら、絶対つられて入ってた(笑)!



ウンソルとは水原駅でお茶してお別れ~。
抹茶ラテと、苺ヨーグルトケーキ~。


その後私はソウルに戻り、コーヒー少年(커피소년)のコンサートへ。

ものすごい声量で分厚いのにすんなり入ってくる感じで素敵でした~。
聴きたい曲いっぱい聞けました。「予備軍訓練」とか!!(オタクな趣味…)
ちょっとナルシストさんなのかなーと思いました(笑)。
終了後出口のところで握手してもらって、日本にも結構ファンがいますよ、って言ったら「あっうん、先週も来てたよ。」って^^

やはり熱いな、韓国インディ!(彼は自主レーベルぽい)



公演後は、仕事帰りのスンミンと弘大で落ち合ってカフェ~。
私は苺スムージーを頂きました。

転職して、新しい会社の話とかしてくれたのを覚えています^^
途中楽器担いだ子たちが入ってきて、さすが弘大~と思ったり。


しかし…だ。

ほくほくの気分で帰宅してお風呂入って寝て。
夜中に目覚めた!
もんのすごい吐き気とゆるゆるのお腹。…胃腸炎です。

…食べた物は全部↑に書きましたよ。
どれか。
どれなのか。

...わからない…
最初は牛肉か?と思ったけど、焼いてから切って食べたのにウンソルはなんともなかったって言うので…

ザ・謎。

とにかくもうそこから翌朝にかけて、延々と急性胃腸炎の症状が続きます。
上下関係なく、ってやつです。ちょーーーーしんどかった。

翌22日は休日だったのですが、ヒビスがずっと介抱してくれ、温かいお茶を入れてくれ、
おかゆを炊いてくれ(しかし少し食べてまた戻してしまう…涙)
症状が悪化することを見込んで、日本語の通じる病院を教えてもらうのも手伝ってくれて。
119にかけて外国人ダイヤルにつないでもらうだけなんですけど、携帯レンタルじゃなく、Wifiレンタルで行っていた私は、緊急通話ができない…
ああーっ、これが一番のネックなのかーって、このとき本当に感じましたねー。

これはヒビスの携帯からかけてもらいました。
「うわー、救急なんて初めてかける…緊張!」といいながら…。ありがとう(/_;)
外国人ダイヤルのお姉さんも親切でした。
病院については、症状が悪化したらまたここにかけてくれたら全部手配しますから心配しないで~とのこと。
あとは自分の携帯から、カードの付帯保険をその病院で使えるかどうかの確認で国際電話かけました。残念ながら担当部署が休み(週末…)なので応えられないと言われました。おーい楽天さん!!もっとひどい症状だったらどうすんだー。
しかし自分、意外と冷静だったなぁ…なんとかしなきゃという気持ちが強すぎたというか(笑)。


症状が少し落ち着いていた時に、ヒビスと共に薬を買いにいくも、
基本的に胃腸炎なんかの場合は水分とって全部体から悪いものを出し切る以外ないようで、それに出せる薬はないという返答だったので…
仕方なく延々と寝そべってはトイレ、寝そべってはトイレ、を繰り返しました。

すると…!

その日の夜には異常なほどに回復。
というか、今考えてもあれは気合です…。
13回目の韓国でしたが、こんなに体調が悪かったのは初だったな…。
前にもインフルかかったことあったけど、胃腸炎の方がよっぽどしんどい(笑)。

そしてその後の私。
夜18時ごろにのそのそと起き出し、任務遂行するために新村へ。
その任務とは…われらがSweet Sorrow♡のクリスマスコンサートの、差し入れ購入!!
皆さんから予算をお預かりしてきていますから、無かったことには絶対に!できないのであります!!

体に何も入っていないので、体が軽いのをめちゃくちゃ感じる(笑)。
みなさんクリスマス前でめちゃくちゃ幸せそうですが、私はひとり、限られた時間で必要なものをすべて揃えることだけに頭を使っておりました(爆笑)!!
みかん、差し入れ、そしてクリスマスクッキー!
しかし行ってみたら、思っていた以上の物があったので、ひと安心。

帰りのバスの中。

つり革がカラフル~これ、ずっと撮りたかったんだ~。
ちょうど良い位置に座っていたので^^

満足して家へ帰り、次はラッピング~。
日本で預かって来てたみなさんのお手紙とメッセージカードをまとめて、全部の贈り物にタグをつけて~。
この年の差し入れは、いちから手作りした甲斐あって、公開したいくらいかわいくできたんですけど、有志の方限定なのです~残念。興味がある方は、次回ぜひ参加してくださいね~^^

それにしてもスイートさん、今年10周年なのに何の音沙汰もないのはなんなんだろう。
録音してることを祈ってます。本気で。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いざっ、韓国へ13♪vol.1~X'masマフィンと肉を残す理由編~

2015-07-31 18:11:40 | いざっ、韓国へ12~♪更新中♪('13~)

みなさま、ご無沙汰しております。お元気でしたか?
思うところあって、またブログを書き始めました。
やっぱり、旅行記は残しておきたくて…
ただの自己満足ぼちぼち日記ですが^^;
ブログだもんね、いいよね、いいよね~っ


というか、今年は年始早々に喉風邪をひき、
薬をもらうために何度か通院しているうちにインフルにもかかってしまいました。
一ヶ月丸々伏せっているという最悪な事態…ㅠㅠㅠㅠ

しかし、2013年の冬も同じ位とんでもない事が起こっておりまして…
それが何かは、読んで頂ければ…(涙)


+++


2013年12月20日。

午後休とって、夕方の飛行機でビューンとソウルへ♪

今回もヒビス宅でのんびり過ごさせてもらう約束で、
今夜は両替する以外予定が無いからと、
ヒビス、ヒョンジョンの二人と一緒に夕ご飯食べることにしました。
どちらも元々はヨンジの古くからの友達ですね。
しかし肝心のヨンジはタイに住んでていないっていう(笑)

両替の帰りに、クリスマスムード一色のマノフィンにてスノーマンのマフィン購入~

かわいすぎる♡




こいつは翌日の朝ごはんになりました^^
マノフィンって街歩いてるとあちこちにあって、多分お店の位置付けとしてはミスドとかと同じ?
特別何が美味しいっていうんでも無いんだと思うけど(笑)いつ見ても美味しそうなのが並んでるし、
イベント毎にいろんな可愛いトッピングがされててついつい買いたくなるのです^^
特にクリスマスはいつもとてもかわいいです。


待ち合わせは望遠市場の近くで。

仕事帰りのヒョンジョンを待ってると、ダクト屋さんがふと目に入ったのですが…



これは…!! どっから見ても落ちそう!
地震のない国に来てるなって感じがすごくする(笑)。
ツッコミどころ満載過ぎて、写真めっちゃ撮っちゃいました~。

保管してあるのか、それとも看板代わりなのか?も謎です。
そもそも、ソウルだと雪かぶっちゃうし。
雪が崩れてダクトが頭上から落下、なんてことはないの?
こわいこわい~





夕食メニューは久しぶりの(!?)サムギョプサル!!
望遠市場の目の前の、二車線の通りからすぐのところ。


せっかくだし、とビールを1瓶だけ頼んだら、こんなコップが出てきましたよ。


焼酎とビールを混ぜて飲むソメク(소맥)の、配合率の目盛がついています!
これは~可愛いかも。
소맥잔で画像検索するとたくさん出てきます。色々売ってるんですね。
とりあえず次回買うものリストに入れておきました(笑)。




一般的な巻き巻き材料はもちろん、
薄切り大根とかのりもあって…これも美味しかった。



最後は残ってるお肉もろともポックムパブに~♡
私、これやりたいがためにお肉を残すタイプです(笑)

これが幸せってやつですよねぇぇ。




1人前 5900ウォン~って良心的な値段ですね。
市場の近くだからってのもあるのかな?





サムギョプサルデイ 삼겹살데이
서울 마포구 망원로10길 6 (망원동 494번지)
02-353-0173

この頃、往路を夕刻便で行くことが多くなってたのですが、
だいたい初日は両替した後、街をプラプラして帰るだけ~になりがちだったので
この日は、家に帰ってからも色々しゃべれて、楽しかったのを覚えています^^



うーん、こういう話になったので書こうかなぁと思うんですが…
韓国人って、割とよく「泊まりにおいでよ~」とか、
泊まりはしなくても「うちでご飯食べていきなよ~」って言ってくれるんです。
たとえそれが実家でも(笑)

自分も含め、日本人はそういうの慎重になりがちな国民性なんですけど(いえそれで良いんですけど)
かなり仲良くなった間柄で、お互いが負担にならなくて、同性で(これが最重要)、というのが前提にあれば、とっても良い経験になると思いますよ。

最近は日本でもシェアハウスだったり友達との二人暮らしだったり、増えているみたいですけど、韓国はもともと、まともに家を借りようとすると高額な保証金が必要…ということもあってか、
シェアして住んでいる人はとても多いです。
それで、友人を泊めたりすること自体、敷居が低めなように感じます。
泊めてくれるお礼に、と菓子折りを持っていくと、逆にちょっと負担に思われるくらい。
いや、持っていくんですけどね…一人暮らししてる友達の家なら、空港や百貨店で売ってる仰々しい箱モノとかだとちょっと、という話。ご実家に遊びに行くのならそういうのがいいけど。
むしろ泊めてくれる仲なら、何か欲しいものが無いか聞いておくとか、その子の趣味に合わせたり。
これまでいろいろ持って行った中で、喜ばれたのは「ひよこ」「東京バナナ」「白い恋人」「ハッピーターン」などです^^
梅干しなんかは、かなり好き嫌いが分かれるそうなので、リサーチが必要かと。


それから、よく「ペンパル」とか「韓国人の友達」とか「日韓交流会」いうフレーズでこのブログに辿り着く方がいるようなのですが、アドバイスできることがあるとすれば、
「安全を第一に」
「グローバルな心をもって人に接する」
(簡単に言うと、日本ではこうなのにな~という「日本基準」を捨てる)
この2点に尽きるのかな、と。

あと、意思疎通もままならないのに、怪しげなサイトやクラブ遊びでの出会いに期待しないでください。
嫌な話しか聞きませんから…ホントに。

私は現地に友人が沢山いますが、正直に言うと、
今私のそばにいてくれる友人たちの、何十倍もの人と出会って別れ、疎遠になり、を繰り返してきました。
取捨選択、そして人を見る目が問われるのも事実で。
嫌な気持ちになったこともありますし。
二度と会うことはないけど、きっと忘れないだろうな(色んな意味で)、っていう人もいます。
それなりの精神力と体力、行動力は必要かな、といつも思います。
そんな中でも、いつまでも切れない縁というのは、本当にあるんですよ。

読んで気付きましたか?
人との出会いと別れの構造は、日本にいてもどこにいても、同じです。
そういうことです。

最後に、何度も言いますが 「安全第一」 。

皆様に良いご縁がありますように^^
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加