マーチャンの写真日記(今を感じながら)

ついに退職の日が来ました。
この先どんな生活が展開していくのやら。
趣味の写真を中心に、つづってみたいと思います。

  4月30日(日)  夏鳥ぞろぞろ(3) ムナグロ

2017年04月30日 | Weblog

”ムナグロ”

田園地帯の夏鳥といえば、ムナグロがどうしても見たくなります。

雌雄同色。胸が真っ黒いのが夏羽に変わった個体。

他の色はまだ夏羽に変わる途中という事だそうです。

 

↓ 「あっちにタカブシギが一羽いる」と聞いて

行ってみました。 遠い ↓

私が動いたのがいけなかったのか、飛ばれてしまいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月29日(土)  夏鳥ぞろぞろ(2) アマサギ

2017年04月29日 | Weblog

 ”アマサギ”

田園地帯に一気に増えた夏鳥。

今日はアマサギです。

こんなに早い時期に撮ったのは初めてです。

↓ 空にチョウゲンボウ。↓

↓ 近くに下りたコチドリ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月28日(金)  夏鳥ぞろぞろ(1) コアジサシ

2017年04月28日 | Weblog

”コアジサシ”

田んぼに水が入りはじめたら、夏鳥が一気に増えてきました。

その第一。コアジサシです。

↓ 二羽だったコアジサシが突然増えた、

と思ったら、ユリカモメの群れとニアミスでした。↓

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月27日(木)  お山の上は 春春

2017年04月27日 | Weblog

”ニホンカモシカ”

里では桜の記憶も薄れようとしていますが、

同じ市内でもちょっとお山に上がってみると、

そこは今、まさに芽吹きの春、春でした。

山に上がる途中で出会った、ニホンカモシカ。

↓ 現れました、ひげおやじ。

巣材の苔を目いっぱいくわえた

シジュウカラ。↓

↓ ハシリドコロ。

この時期地表には緑が少ない中でやわらかい緑の葉を広げていた。

この草に花が咲いていると発見したのは何年か後の事だった。

そしてこの植物が有毒植物と知ったのは、今回でした。

図鑑を持ったハイカーのグループと行き会った時です。

「ハシリドコロ」の名前は、

食べると錯乱して走り回ることからついたとか。

春のはしりかと思ったら、恐ろしき名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月26日(水)   ♪~春の~うららの~(3)

2017年04月26日 | Weblog

♪~春の~うららの~(3)。

日曜日の午後。隅田川河畔に日没までいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月25日(火)   ♪~春の~うららの~(2)

2017年04月25日 | Weblog

”吾妻橋で”   

♪~春の~うららの~(2)。

↓ (1)の時もサックスのおじさんがいました。

こちらは14歳ユニット、「にょっき」と看板が出てます。

どちらもこの場所でパホーマンスしてくれることで、

川辺で過ごす時間がずっと豊かになりました。

こんなストリート文化は根付いてほしいもの。

ところで、実入りの方は、前者のおじさんはコインが多かったが、

こちらはほとんどが札である。

二人だからなとも思ったが、

音楽性では互角。いや年配の方が上だ。

でも実入りは若い方が数倍。

この世界はダイレクトですな。

♪~櫂のしずくも 花と散る~。歌の面影を見つけました。

↓ 金塊。 レプリカです。盗むやつがいるかな?。

日が傾いてきました。明日までシリーズを続けさせて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月24日(月) 朝

2017年04月24日 | Weblog

 ”ハルジオン”

朝ゴミ出しの道すがら。

↓ 芝桜。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

    ♪~春の~うららの~(1)

2017年04月24日 | Weblog

”♪~春の~うららの~(1)”

日曜日の午後、桜の時には来られませんでしたが、

浅草、隅田川のほとりに来てみました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月23日(日)  オオタカ

2017年04月23日 | Weblog

”オオタカ♀”

以前も撮ったこの場所のオオタカ。

あの時より葉が大分伸びた。

オスメスいるが、まだ巣には入っていない。

年の差婚で、交尾がうまくいかないからとか。

観察者の目は細かい。

↓ こちらが♂か。近くの巣に向かいます。

↓ 巣から飛び立っていきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月22日(土) エナガ

2017年04月22日 | Weblog

”伊佐沼日の出”

↓ 杉の木の枝の先の方に

エナガが巣をつくっているらしい。

二羽でしきりに巣に通ってきます。

↓ 突然視界に飛び込んできたオオタカ。

↓ 再びエナガに。

今日中にも雛が出るのではないか、

と話していたが、とても付き合い切れませんでした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月21日(金)  曇った朝  ヒトリシズカ(一人静)

2017年04月21日 | Weblog

 ”ヒトリシズカ”

ビンのゴミ出しの日、家の横に行ったら、

ヒトリシズカが見ごろに咲いていた。

山野で出会うと感激するのに、

鉢植えで咲いていると、きれいで当たり前というように見られる。

あなたは不運ですね。↑

↓ 親戚からもらってきた花。

今季初デビュー。名前もまだ知りません。↓

↓ 花を撮っていると、「わっ、またこんなにいる」と叫ぶ。

花が終わった実海棠。幹の下から上まで模様のようにアブラムシ。

若葉が出そろうかと思ったら、葉が縮まって乾燥気味だ。

「もうお店やってるから」と殺虫剤を買いに行くことになった。

「高い、千円もした」、とカミさん。

そうさ、虫を殺すんだから「兵器」だ、兵器は高いのは当たり前。

急に私の妄想が広がった。

人間にとってさしずめ、これは「化学兵器」だ。

あと数十分で、薬剤を振りかけられるアブラムシに知る由もない。

それを分かっている者と知らない者。

戦争の引き金を引く者に人としての躊躇はないのだろうか。

「正義は力のある側にある」。人の英知はまだここを超えられていない。

科学は進歩する一方なのに。

「政治は人間が行ってはならぬ」、人工知能に任せよ。

 こんな国際取り決めが出来たりして。

とんだ妄想でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

    今季初 キビタキ

2017年04月21日 | Weblog

”キビタキ”

オオルリ、キビタキの知らせをネットではずっと見ているのに、

私の目の前にはまだ現れてくれません。

ようやくキビタキにお目にかかりました。

遠いけど、初物に免じて。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月20日(木)  主役交代 シャガ  

2017年04月20日 | Weblog

 ↑ 正月の三が日位に、つぼみの先にピンクの顔をのぞかせる

我が家の春告げ花、プリムラマラコイデス。

すっかり伸びきってだれる寸前。

↓ 今年初撮り、シャガ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

    巣作りに励む ツバメ

2017年04月20日 | Weblog

せっせと巣作りに励むつばめさん。

泥だけでは巣にはならないんだよね。

つなぎになる繊維状の物も入れないと。

誰が教えたのかな、

ぬかりなく運んでいきます。

↓ 井戸端会議ならぬ、泥端会議。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  4月19日(水) お隣街は 花盛り

2017年04月19日 | Weblog

埼玉県の我が街は、都心と比べると気温が三度くらい低いように思う。

その我が街とお隣の東京都青梅市とはさらに気温差がある。

これは三日前の青梅市で撮ったものですが、山間という事もあり、

温度差というより季節差を感じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加