天才探しの日々、Season2

天才ミュージシャンを探し続ける加茂啓太郎の日常。

60歳まではちやほやしてよby 古市コータロー

2016年06月22日 | 音楽
5月30日
奥津マリリちゃんのTOP yellの取材。
何者でもない女の子が少しづつ特別な存在になっていくのを見るのは女子の生き様ウオッチャーとしてはたまらないですね

古市コータローさんのバースディ・ソロ・ライブで代々木ザーザーズー
男も惚れる男ですね。ビートルズのTHANK YOU GIRLのUKオリジナルのシングルをプレゼントする。

自分でも聞いたんですがかなり良い音。中古の何かのプレゼントは自分で試して上げても良いからいいですよね

コータローさんのインスタにもあげてもらって嬉しすぎでした。ただにファンですね

5月31日
寺嶋由芙ちゃんのレコーディングでスタジオ・サムウェアー
毎日、この前を通って出かけて帰っていくんです。

トーキョー・テック・ストリートの収録

6月1日
延々精算。精算も仕事ですからね。下北で大学時代の友人と飲む。昔の友人と昔話するのは前は後ろ向きだなと思って嫌だったんですが
それもアンチエイジングらしいですね。楽しさに身を任せましょう

6月2日
ロビーは1階のリハにお邪魔する。面白くなりそうです
映画「ズートピア」まぁ良く出来てます
でも僕的には「シュガーラッシュ」が一番ですね


6月3日
ゆふちゃんのレコーディング
MB君が時間通りに来てくれてよかったです

阿佐ヶ谷ロフトでふぇのたすの解散一周年記念?イベント
アプリで渋谷から一番早い交通機関探したらバスだったんでびっくり

なんとか水産で終電まで1時間勝負で打ち上げ。


6月4日
フィロソフィーのダンスのライブで渋谷ネスト

ベルハーのライブは サタニックで、もはやサバト。 
大げさですが60年代後半のストーンズに近いのではと思います。


6月5日
完オフ
洗濯、掃除、ジム

映画「デッドプール」
面白かったけど、見る前にハードル上げすぎた

どこか予定調和のタブーの範疇だったかも


男の生き方学べます
SWEET ROAD TO YOUTH-A Documentary Film featuring KOTARO FURUICHI & THE COLLECTORS- [DVD]
クリエーター情報なし
株式会社ワンダーガール
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ARIGATO ! by バーナード・サムナー

2016年06月12日 | ライブ
5月23日
寺嶋由芙ちゃんのレコーディングで三茶のクロスロードスタジオ

246沿いにワンタン麺で有名な店があるんですがカロリーボムすぎるので、9時過ぎなら、茹でワンタンと青菜炒めと手羽先がお勧めです。
ほろ酔いで徒歩帰宅

5月24日
クリトリック・リスの映画の台本の本読みで新宿

ヒロインの岸井ゆきのちゃん 「お久しぶりです!」挨拶されたんですが思い出せず。ベースボールベアーのライブで紹介で!と言われて思い出しました

真田丸も決まって売れっ子じゃないですか!

5月25日

寺嶋由芙ちゃんのレコーディングで東麻布、新マネージャーの梅本さんにお会いする。本当に宜しくお願いします


5月26日

田中茉裕ちゃんのリハ

クリトリック・リスのレコーディングで学芸大のスタジオ

スギムさん プロモーター志望の若者(多分DT)を連れてくる、えらい緊張してました

例えれば自分が20歳の時にスターリンのレコーディング・スタジオに呼ばれたみたいなもんですからね

その若者とエンジニアの中村さん CQの笹渕さん その若者、スギムさんと祐天寺で飲み


5月27日
NEW ORDER のライブで新木場コースト

何が良かってかって照明が良かった

日本のライブで照明が良かった!て思うことほぼないですが、洋楽だとソニック・ユースとかクィーンズ・ライチとかデペッシュ・モードとかブルーオイスター・カルト(1978年?初めてレーザー見た)そこは期待してないのに照明で感動させられた経験が何度かあるんですが、邦楽ではないですよね。


5月28日
VIVA LA ROCKで田中茉裕ちゃんのライブ。晴れの野外の彼女も良い感じでした

Base Ball Bearがサポートが田渕ひさ子ちゃん。まさかのナンバーガール「透明少女」のストレートカバー

彼女のカッティングから始まるじゃないですか! 音も見た目もまんまです。かなりぐっと来ました

5月29日
千代田アーツでフィロソフィーのダンスのイベント出演

ここは廃校という事でメンバーと制服でチェキが撮れるという事にしたら大人気

誰もが満たされず失われた青春を取り戻したいですよね。その願望を叶えられるならアイドルは素晴らしいです。


映画「レヴェナント」人間ってこんな目にあっても死なないんですね。
「こんな目には死んでも会いたくない」と思いながら見るのも映画の楽しみだとしたら「グリーン・インフェルノ」と並んでお勧めです。



NEW ORDER 30年同じなのは素晴らしいと思います

Music Complete [ボーナストラック収録 / 国内盤] 期間限定スペシャル・プライス (TRCP200X)
クリエーター情報なし
Traffic / Mute
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰ってきました!by みこ

2016年06月08日 | ライブ
5月16日
元ふぇのたすのみこちゃんのニュー・プロジェクト「SHE IS SUMMER」の初ライブで渋谷WWW
彼女が17歳からの付き合いですが、それは何者かになりたい思うだけの女の子がアーティストとして成長していく過程を見てきて気がします。
また、成長した彼女が見れて良かったです。

5月17日
寺嶋由芙ちゃんのレコーディングで三茶のクロスロードスタジオ。
既発曲だってもっと良くなる可能性があればチャレンジしたいと思います。

5月18日
真部くんのプライベート・スタジオにお邪魔する。
ニュー・アルバムのクラウド・ファンディングを達成したヘンショクリュウと打ち合わせ
なんとベースのジーノがべースマガジンの編集者になったそうです。
これはフールズメイトの北村昌士さん(同じベース&ボーカル)ロッキンオンの松村雄策さんが編集者とミュージシャンとの二股を掛けた以来かも

5月19日
フィロソフィーのダンスのライブで渋谷スターラウンジ

間違えて同じビルのミルキーウェイに行ったら「奥津マリリさんの忘れ物ありますよ」と言われて渡される。
ただの使いっぱですね

5月20日
MINAMISの打ち合わせ。ルノアールはどこでもいつでも入れるので打ち合わせの定番で良いと思います。
でも何か飲みたい訳ではないので飲み物持ち込みOKで場所代だけというのも良いと思うんですけどね

田中茉裕ちゃんのリハ フィロソフィーのダンスのレックで三茶クロスロードスタジオ

チャンポン好きなんですが
三茶にはグルメ特集で良く紹介される長崎チャンポンが2店あるのですが 、茶沢通りにある「来来来」の方が絶対に美味しいです。


5月21日
フィロソフィーのダンスのライブで新木場コースト

同じエリアで開催されたメガ・ロックフェスに行く、知り合いに何人も遭遇

自分も以前はそっち側の人間だったんですけどね

クリトリック・リスの超メジャーな雑誌の取材で吉祥寺

インタビューアーの方が故川勝正幸さんの事務所の方で「今も新しい何かをやると川勝さんに見て欲しいと思うんですよね」とお伝えしたら、急に鼻の奥がつんとしてきて
泣くという忘れていた感情を少し思い出しました。


5月21日
フィロソフィーのダンスのイベントで下北沢ベースメントバー
イベントでも動員が30人超えて来ました。
バンドならイベントで20人超えれば行けるというのが目安なんですがアイドルはイベントで50人超えが行ける目安なのでまだまだ頑張ります



イエロー・ファンクの名盤だと思います。セントラル67の木村豊さんのデザインもポップ・アートの領域だと思います
NIPPOP
ハギハラ“ZINE”ヂーノ
Great Hunting
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行きましょう by 大熊大介

2016年06月02日 | ライブ
5月9日
同時期に同僚になったKBNちゃんと乃木坂でランチ

こいつ30歳なんですが、かなりの狂ったキャラ。女子の生き様ウオッチャーとしては相当に興味あります

5月10日
ビレバンの金田さん主催のゴージャスカラオケ館で 映画を観る会@渋谷。
「はじまりのうた」 映画の主人公のまるかぶりの岡田さんがいたのが面白かったです


5月11日
VIVA LA ROCKのプロダクション・ミーティング  部下だった大熊大介がいたので3時から昼のみ

拙宅でベビメタのアナログ聴き比べなどして寝落ち

5月12日
田中茉裕ちゃんのデモのレコーディングで都立大ノアのピアノスタジオ
ここは全てのスタジオにグランド・ピアノがあるんですよね。

火事になった以前住んでいたマンション(都立大パルテノン401号)を久々で遠い目で眺めてきました


5月13日
大学の同期で 当時青学のスティーブ・ハウと呼ばれた博報堂の布村くんとランチ

赤坂でコスパNO1と言われた店に入ったら、お目当の肉豆腐定食は12時45分以降という事でがっかり

髪切りに行って「染めてもイマイチなんでブリーチしませんか」という事で人生初ブリーチ。

フィロソフィーのダンスのリハで新宿。配信もやってたのでお邪魔する。髪色も受けて良かったです

5月14日
Heaven's Crowのライブで下北沢 CAVE B

10代バンドイベントなんですが親御さんが自撮り棒で子供のライブ撮るのはいかがなものかと思います


5月15日
フィロソフィーのダンス の定期公演で下北ReG


初めて3桁動員しました!これからですね


このアルバムで感動しない人がいるわけがないと思ってますから

小さなリンジー
クリエーター情報なし
AVOCADO records
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリトリック・リスって3回早口で言うてみてby スギム

2016年05月28日 | ライブ
5月2日
日比谷公園で無銭のアイドルイベントにフィロソフィーのダンスが出演
物販枯してすいません。こんなに売れるとは思ってなかったので嬉しい悲鳴。握手会は時間がないの無銭のハイタッチ会に変更
メンバーと前向きな打ち合わせなど

5月3日
映画「スポットライト」まぁ酷い話ですよね。宗教ってなんのためにあるかって思いますよね。

ハルクの人が記者役で激怒するシーンがあるんですが変身したらどうしよう、と少しハラハラしたんですが、これはわざとやってますよね。

ジムに行って楽天FMの収録。あるラジオ制作会社の一軒家なんですが、元は超金持ちの自宅だったはずなんです。

物に触ると、それに関わった人の過去が見えるという能力があるなら、ぜひ試してみたいです。

5月4日
クリトリック・リスが三茶のグレープ・フルーツ・ムーンで昼ライブ
フィロソフィーのダンス 渋谷ループでライブ

5月5日
劇団「うわの空」をここでは役者としても出演されている漫画家のみずしな孝之さんにご招待いただき新宿サザンシアター
ほのぼのまったりとくだらないと良い話のバランスが絶妙ですね

大学の同窓会で原宿ハーフムーン  同窓会とはいっても僕が一番年下。33年ぶりにお会いするパイセンもいたりして。

僕のサークルは新月(日本のジェネシス)ルイス(薬師丸ひろ子の何かの映画の主題歌)スキン(佐久間正英プロデュース)といったメジャーデビューしたバンドがいくつかいたんですが、そこまでいかなかった誰も語らない80年代初期のロック・シーンの話が超面白かったです。

リッケンバッカーのベースを肩のかけてメロトロン(私物)を弾くというシャイさんという憧れだった先輩が33年前とほぼ変わってないのが驚愕でした(というか当時も
20代には見えなかったですが)

5月6日
映画「アイ・アム・ア・ヒーロー」宇多丸さんが褒めてる部分は分かるんですが、ストーリーが想像通りにしか進まないのは脚本がイマイチなんだと思います。

最後は寝てるだけかと思ったら不意に起き上がりとか だったら5億点だったんですけどね

ラママでMINAMISのライブ。メンバーのご家族を紹介される

これが10代のメンバーだと学校の面談みたいになり、20代だと会社の上司みたいになっちゃうんですよね。

こういう場合の何か新しい設定、対処法はないものなんでしょうか

5月7日
でんぱ組.inc 主催のカオス・フェスで豊洲ピット

クリトリック・リス 呼んでいただきありがとうございます。アイドルと共演なんで10年前なら事務所NGですから

スギムさん 新しい学校のリーダーズとの番組収録にもぶっこんでくれて最高です。

5月8日
エドガー・サリヴァンのライブでスターラウンジ

終わってカフェで打ち合わせしてたら某バンドのメンバーがバイトしていて声かけてくれてびっくり


今までの集大成でもありつつ次の可能性も感じさせてくれてます
GOGO DEMPA(初回限定盤)(DVD付)
クリエーター情報なし
トイズファクトリー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤオーン!!by 小出祐介

2016年05月18日 | 音楽
4月25日
フィロソフィーのダンス イベントでオンエアー・イースト
楽屋がcallmeと同じでなんか感慨でした。

オトハスが感動してました

MINAMISのライブでチェルシーホテル

4月26日
元ぴあの編集長で今はソニーのライブ事業部の野口さんとよもやま


オザケンから乃木坂46のライブ制作まで手がけてるそうで、乃木坂46のメンバーが居て「ちょっと挨拶してきます」って少し羨ましいです。

フィロソフィーのダンスのCD収録用のインタビュー

これは裏の目的はインタビューアーの宗像さんの軽妙はトークを聞かせたいからで、彼がいなければこの企画はやってないですから


4月27日
フィロソフィーのダンスの レコーディングで元ふぇのたすのヤマモト君と波多江さんが運営するスタジオ
良い感じのプライベート感で和みます

月刊根本宗子の舞台「忍者女子高生」ぶっ飛んだ設定から、まさかのチャンバラ劇

最高でした

4月28日
チャラのプロデュースなどで知られる浅田祐介さんと打ち合わせ 何かやりましょう
田中茉裕ちゃんのライブで渋谷ラママ


4月29日
gee-geeのブツキングで日本一の女性SSWオタク芸人の鉄平ちゃん主催のハグロック
にゃんぞぬデシが馬鹿受け オクツマリリちゃんも良い感じ

4月30日
日比谷野外音楽堂で ベースボール・ベアーのライブ

ギタリストが4人入れ替わるという、こんなライブは世界的にないんじゃないですか

特に田渕ひさ子ちゃんの参加は高校生の時の憧れのミュージシャンが14年後に同じステージに立つなんて感慨深すぎです。


5月1日

徒然アコースティック・オーデション を学芸大学メイプルハウス

映画「キャプテン・アメリカ、 シビル・ウォー」

ヒーローは本当にヒーローなのか、本当の正義とは何か

それって正解ないじゃないですか。

だからエンタテインメントとしてのスカッとしたカタルシスはないですね

スパイダーマンのアントマンも、ギャグとアメリカの歴史的な構造まで反映させたシリアスなストーリーは齟齬の悪さが仕方ないけれど、むずむずしたままでした。

でも、それも次回作で解決するかも!と思わせて劇場に向かわせる戦略なのかもしれません。



最新作が最高傑作 更新中です
C2(初回限定盤)
小出祐介,玉井健二
ユニバーサル ミュージック
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

分かるか分からないか分からないですが分かる人がいるか分かりませんby スギムさんの部下

2016年05月13日 | 音楽
4月18日
元相対性理論の真部君と打ち合わせ。
会って間もない頃「プロデュース頼むのなら誰がいい?」と聞いたら「キップ・ハンランハンですね」と即答した時から、こいつは只者ではないと思ってます。

大人計画の「危ない刑事によろしく」汗だくですね

荒川良々の初舞台を見た時は「ぱっとしない新人かなぁ」と思ったんです。

役者の目利きは出来ないみたいですね

4月19日
映画「ROOM」これは傑作ですね。スキャンダルな事件の内幕というより引き裂かれた家族の再生の物語ですね。

子役大勢せずとはよく言われますが、彼は頑張って欲しいです。

田中茉裕ちゃん、喉が回復せずにライブキャンセル。

お詫びに本人とお邪魔する。逆に色々気を使っていただいて申し訳ないです

4月20日
渋谷の打ち合わせはe-plusのカフェを使ってたんですが最近はやってきたので満席の事が多いのと業界人が多くなってきました

そういう時はトーホー・シネマズの2階のカフェが不動産屋、自己啓発セミナーと思しき方々が多いのでお勧めです。

フィロソフィーのダンスのライブで下北沢ベースメントバー


4月21日
フィロソフィーのダンスの振り入れで落合のスタジオ

自分なりの意見やアイディアが出せるようになって来たかも!!

人生いくつになっても勉強です


4月22日

オーデションで優勝し名古屋から上京した20歳の女性ベーシストと打ち合わせ

ベース探してる方連絡ください。ご紹介します


渋谷BYGで打ち合わせ。安本オーナーに連れていってもらった女将一人でやってる居酒屋が超いい感じ

これは使わせてください


4月23日
フィロソフィーのダンスの定期公演 4回目

今回のトピックは新衣装の発表。喜んでいただけましたでしょうか


4月24日
スギムさんと青木監督と打ち合わせ

少しづつすり合わせ

演者として出るだけなら別に良いんですけど、コラボ映画という形ならばクリトリック・リスのファンにも
納得して欲しいですから

クリトリック・リス のライブで新宿マーズ

夏の魔物も独特な進化を遂げていて面白かったです


恋愛至上主義サマーエブリデイ/どきめきライブ・ラリ(夏の魔物 Ver)
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この背中のプリント気になるんだけどby 加藤ひさし

2016年04月27日 | ライブ
4月11日
映画「アーロと少年」恐竜が頭が良くて人間が動物という設定を逆にするだけで、こんなに新鮮になるんですね。

隣で5歳くらいの子が見てたんですが 話半ばで1枚目のピンチから助かった時点で「ああ面白かった!」と言って終わったと勘違いしてたんですが、そこから残酷シーン始まったんで良いトラウマになったと思います

4月12日
母親の81歳のバースデー。横浜崎陽軒で中華。
焼売がメニューにないのは何故?

トーキョー・テック・ストリートの収録

4月13日

レベッカ、ピチカートV、UA,髭、など多くのアーティストのマネージメントを手がけた小林さんと渋谷のイタリアンからのBYGで飲み

色々意気投合したんですが結婚観だけは全く違うんですね。

僕は未婚で、小林さんが公式で2回目なのも分かったような


4月14日
エドガー・サリヴァン打ち合わせなど

4月15日
rionos ちゃん  川嶋志乃舞ちゃん打ち合わせ

寺嶋由芙ちゃんのライブで下北沢ベースメントバー

マネージャーのKWSM君がボディタッチなどしてきて妙にフレンドリーなので、何かあったのか!とびっくり。

4月16日
日比谷野音でコレクターズのワンマンライブ
インディーズの頃から聞いてたんですが90年頃に他界(アイドル用語で)して、そういう方が多いと思いますが4年ほど前にポッドキャストに出会い、その素晴らしさに
改めて虜です。

彼らは80年代のバンドブームの時には洗練されすぎていて、90年代の渋谷系の中ではロックっぽすぎたんだと思います。

2000年代は当時のロックの2大メディアであるロッキンオンと音楽チャンネルからはほぼ無視されていました

ビジュアル系とオルタナティブロックに影響されたバンドが主流の中、孤軍奮闘でした。僕もほぼスルーでしたが、今、聞き直すとかっこいいリフとグッド・メロディーと
胸にくる歌詞 満載です。

ロックのスタンダードな魅力に溢れています。

世界中見ても、彼らのように70年前後のロックのDNAを正当的に受け継いでいるバンドはないかと思います。


さらに素晴らしかったのは本編最後が最新アルバムのメイン・チューン「Tシャツ・レボリューション」

30年以上のキャリアのバンドになると往年のヒット曲で盛り上がるというか、ファンも新曲を望んでいるというのがあると思うんですが

最新曲が過去の代表曲に劣らず盛り上がるというのは、これも世界レベルでないように思います。

初の武道館ワンマンの発表もスマート。狂喜、感涙のファンも多数。

リーダーの加藤ひさしさんは僕と同じ(ちなみに氷室京介、U2 BONO、CKB 横山剣もタメ)なんですが、同世代として彼が現役な限り僕も頑張ります!

4月17日

渋谷タワレコでスペインのガールズバンド HINDSのライブ

このゆるい感じは5年くらい前の日本のガールズバンドを見てるみたいでした。日本のガールズバンドの進化は世界のロックシーンから見てもガラパゴス的進化を遂げてますね。逆に懐かしくって良かったです。

メランコリック写楽のライブを下北沢デイジーバー
ドラムをメンバーチェンジしたらぐっとプロっぽくなっていてびっくり

偶然いたかっての同僚で赤い公園のディレクターだった堀越ちゃんと飲み。彼女のボスも合流し、良い感じで盛り上がって1週間終了。


胃に優しいアルバムだそうです。
言いたいこと 言えないこと 言いそびれたこと(初回限定盤)
クリエーター情報なし
日本コロムビア
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲むというのは今からという事ですよby 向井秀徳

2016年04月23日 | ライブ
3月28日

ディアンジェロのライブでパシフィコ横浜

ヘンショクリュウのジーノとか宮野弦士君も来ていて大感動してたんですが

良かったけど、前回の方が編成も多く良かったかな。

3月29日
HEAVEN'S CROWが高校生イベントで赤坂ブリッツ 妙な貫禄が出てきますね

TOKYO TECH STREETの収録

3月30日
高校2年のガールズバンド、ステレオ・ガールのレコーディングで尚美学院のスタジオ

エンジニアは偶然寺嶋由芙ちゃんの「ふへへへへへへへ大作戦」のミックスをしてくれた手塚さん

バンドが音出したとたん「こんなに上手いんですね」とびっくりして頂きました

学校なので作業は5時で終了。サイゼリアでミーティング。

ボーカルはブラーが好きでギターはオアシスが好きだそう。二人でペイブメント歌って盛り上がったり、90年代か!と思いました

受験なので暫くおやすみですが帰ってきてくれるのを待ってます

3月31日

東芝EMI 時代の上司の小泉さんの70歳の誕生パーティーで当時の先輩らと同窓会で広尾

ベッドインのメンバーが働いているスナック・アーバンの行きましょうと盛り上がる。


4月1日

向井君と飲み、そのあと元EMIの友人の飲み会にももつれ込んで無茶苦茶でした。

4月2日
フィロソフィーのダンスのライブで渋谷ネスト

映画「バットマンVSスーパーマン」ざっくり言えば「無理がある」の一言ですね

4月3日
アイドルイベントで下北モザイク

直前で共同主催者がばっくれたり色々あったんですが、良い感じになりました


これは聴きましょう
Black Messiah
クリエーター情報なし
Rca
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色々ありましたよby 堀之内大介

2016年04月23日 | 音楽
4月4日
公開デモ評議委員会で来てくれた 神様クラブという男女デュオに藤井丈司さんとお会いする

男子がトラック 女性がメロと歌詞とエンジニアリング担当という新しい役割分担で面白いです

ベボベの堀之内と渋谷でさし飲み。まぁ色々あったんですね

湯浅は一緒にここでは書けない(ちなみに違法ではない)事したり。僕的にも色々思い入れが深いキャラクターでしたからね

4月5日

スチールの撮影で渋谷某所。

カメラマンの岩澤さん お坊さんとカメラマンの掛け持ち。「最近、葬式がないんで髪あるんです」とかなり面白かったです。

下衆で最悪キャラの北谷がアート・ディレクター。でもタランティーノの映画は絶対に初日に見に行くというほどのファン。

エンディングは彼のある作品のオマージュになってるのでお楽しみに

4月6日

田中茉裕ちゃん喉の調子が悪く、代官山の晴れたら空に豆まいての出演をキャンセル。映像とのコラボとか色々考えていただいたのにすいません

彼女とお詫びに行くと快くして頂き感謝

エッグマンでフィロソフィーのダンスのライブ

4月7日
フィロソフィーのダンスのボーカルレックで三茶のクロスロード

一回レコーディングしたんですが、ライブで回を重ねたら歌がどんどん良くなってきたのでリテイクしてみました。自分で言うのもなんですが、ここまで拘って
作品作ってるアイドルそんなに居ないと思います

下北ガレージでMINAMISのライブ。普通の仕事帰りのサラリーマンとが何人か来ていて、サイリウム振ってるんです。何かの勘違いだと思うんですが、それも良いと思います。型にはまらず人に迷惑かけないなら自由に楽しんで生きましょう

元気もらったなんて陳腐でベタな言い方ありますが、彼らのライブにはそれがあると思います。


4月8日
渋谷の漫画サロン トリガーというところでフィロソフィーのオトハちゃんの対談。ここはバーライクなインテリアでみんなで飲んで食べながら漫画を読むというのがコンセプトだそうです。面白いのはどんな漫画も3巻までしかなくて、そこから先は買って下さいという事なんだそうです。志感じますね

フィロソフィーのダンスのライブで渋谷LOOP

フランスで日本の音楽を紹介するチャンネルをやっている人が見に来てくれました。日本語は独学で勉強したという事なんですが、そんな事出来るならフランスの日本語の
教材恐るべしだと思うんですが

4月9日

ダンスの発表会でメルパルクホール 20年ぶりくらいで来ました。郵便貯金ホールの頃はここでピーター・マーフィーとトッド・ラングレンとか見に来たような

良いホールなのになんで最近使わないんですかね

六本木スーパーデラックスで進行方向別通行区分のライブ。割と真面目にやってました

おやすみホログラムが対バンだったんですがドラムがアヒト・イナザワ。「ドラム、アヒト・イナザワ!」の紹介 OMOIDE IN MY HEAD のイントロがスタート

さすがにイントロだけだったんですが鳥肌立ちました。アヒト君も叩いたのラスト・ライブ以来だそうです。



4月10日

GOOD BYE APRILのワンマンで渋谷WWW

ストリングスやキーボードのゲストも入れて贅沢なライブ。

ビジュアルとしていかに魅力があるかが優先されてしまい、良い音楽を音楽としてまっとうに売るのが良くも悪くも難しくなってきている時代だとは思うんですが
彼らのようなバンドも売れないといけないと思います


まっとうに良い曲が聴きたいなら是非
ニューフォークロア
クリエーター情報なし
HELLO MAY RECORDS
コメント
この記事をはてなブックマークに追加