PALOTORA通信

PALOTORA.COMの新しいニュースを発信します

TNT Carbon Sticks For Field Hockey

2007-07-31 | Weblog
スケートとは関係ありませんが
TNTではこんな製品も製作しました
6月にオフィスで試作品を見せてもらっていますが、完成したようです
フィールドホッケーはウッドのものが一般的だったと思いますが
カーボンになれば軽くて、強い、値段も安く出すようなので多く使われるでしょう
もちろん、最初は制作依頼から始まったようです
このスティックに興味のある方はお問い合わせください

カーボンで作って欲しい物があれば、アイデアを教えてください
面白い物であればサンプルを制作することが出来るかもしれません
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Kim Sung Jin

2007-07-28 | Weblog
若干18歳にして韓国のトップスラローマーである Kim Sung Jin
彼のパフォーマンスがYOU TUBEにたくさん載っています
ご覧になりたい方は検索欄に彼の名前を入れてご覧下さい
一番上の作品は今年、北京での物
音楽に乗ったパフォーマンスはスラローマーというよりダンサーという感じです
この時に使っているフレームが韓国FREEWAVE社製の「sidewinder CLASSIC 231 frame」です
(動きが早く、フレームの確認が出来ませんでした)
8月に上海で行われるオープン大会で使う予定にしているのがTNT WHITE HOLE (GrassFiber)になります

YOU TUBE
http://www.youtube.com/results?search_query=Kim+Sung+Jin&search=Search

7/29 記事訂正
記事に、誤りがあったので訂正いたしました
TNTからのメールの翻訳が未来と過去を間違えて理解していました
これは韓国FREEWAVE社のYANGさんからのご指摘で判明しました
YANGさん、ありがとうございます

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TNT‐PAPA GRASS FIBER

2007-07-25 | Weblog
先日、カーボン素材でご紹介したTNT-PAPAでしたが
メインになるグラスファイバー素材が入荷しました
サイズはSP1103 110mまで入るようにしました
もちろん、成長に合わせて84mm・90mm。100mmと使用することが出来ます
ごらんのように通常の成型されたグラスファイバーと違い板状にすることによって
強さ、しなりを出しています
これによって低学年のジュニアにも100mmウィールが使用できます
もちろん大人にも使えるので私自身でもテストしてみようと思っています
テストしてみたい方はお知らせください
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT COREA SPRING SPACER 688TYPE

2007-07-24 | Weblog
608タイプに続いて688タイプも発売されました
価格は同じ@2500en/10eaです
688は銀色、同じ方法で伸ばしていきますがもちろん、こちらの方が高いです
608タイプは、今現役のトッププロに試してもらっています
第一印象はかなり良かったようですが、詳しくはインプレッションを待って
お知らせしようと思います
両タイプとも1セット10個入りのパッケージで販売いたします
(メール便送料無料サービスを実施しています)

7/25 追加事項
今回入荷した688タイプは表面加工をしていないタイプの物
今後の入荷は608と同じように陽極処理後に金色になって入荷予定です
もちろん性能は変わりませんのでご安心ください
さらに重要なことがももう一つ!
688タイプは608タイプにも使えます、つまりデュアルスペーサーです
伸縮幅が大きいので両方のサイズに合わせられます
ですから両方のタイプを使っている方はこちらが便利です
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TNT-PAPA SP1003 IMPRESSION

2007-07-17 | Weblog
このところ天候の加減で十分な練習が出来ずに途中経過でのお知らせとなりますが、現在までのインプレッションを発表させていただきます
前にもお知らせしたとおり、TNT-PAPAの3輪フレームは6月のインチョン帰国後にこちらからのアイデアで作られたものです
制作にあたってスペック等はBLIZZARDの高萩氏のご協力、アドバイスを経て決定しました
サンプル出来上がり後もTEAM BLIZZARDの協力でインプレッションをお願いしています
本日、高萩氏から一回目のインプレッションが送られてきましたので、ここにご紹介させていただきます
こちらに発表することに関しては高萩氏のご了解を頂いた上で発表させていただいています

「この一年、ジュニアSpeedスケーターの育成にあたり、機材について考えることが多くあります。その一つに、フレームがあります。
大人の世界では、ビックウィル化され、平均的なレーススピードが速くなってきております。ジュニアスケーターも、体や足の大きいなスケーターは、195mmピッチの4輪のビックウィルの付く靴をアサインし好成績を出しております。
しかし、小柄なジュニアスケーターは、小径のウィルに留まってしまい、アサインする機材によってスピードの差が出てしまっている現状を感じておりました。
そこで、PALOTORA.COMの藤井氏と相談しTNT COREAに、小柄なスケーター向けに用途の広いフレーム作成を依頼し、試走をしております。
現在、小学校1年生の女児で試し、私のインプレッションを記載します。
このフレームは、3輪で80mm~100mmまで装着が可能です。体格や技術に合わせウィルのアサインが可能です。
(今回試用のフレームサイズは、3X100mm(165mm) Frame: 10.4" ( 264.0mm)です。18センチ~22センチぐらいの靴に丁度良いと思います。)
100mmのウィルをセットした場合でも、他メーカーの84mm対応フレームより、わずかに靴の高さが上がるぐらいで、違和感が少なく、多少足の裏の感触が変わるようですが、3回目の練習では、100mのタイムで自己最高をマークしておりますので、フレームを変えた違和感は少ないようです。
このフレームは、最大の特徴は、ウィルが3輪で構成されている事です。
私的には、コーナーのグリップに多少不安がありましたが、ウィルの高性能化でショートリンクでもジュニアの体重では問題ありませんでした。逆に1輪減った分、重量が軽くなり、ジュニアスケーターに向いているフレームです。
このTNTフレームの特徴であるカーボンは、とても軽く、硬さの中に適度な柔軟性があります。世界的にも、ワールドチームが活躍している通り、通常のモデルも高性能ですが、ジュニアスケーターにも適しているフレームと実感しております。
2007.7.17 Blizzard 高萩 昌利」

以上、お知らせいたします
尚、雨天が多くロードでの練習が出来ていないので追ってお知らせする予定です
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT SLALOM FRAMES

2007-07-16 | Weblog
前述しましたTNT-SLALOMの新しい情報が入りました
現在、韓国・中国のスラロームスケーターにかなり使われてかなりの評判のようです
スラローム用のフレームの写真が送られてきましたのでご紹介します
http://picasaweb.google.com/Haruki.Fujii/TNTSlalom
銀色のものがWHITE HOLE(グラスファイバー)黒いフレームがBLACK HOLE(カーボンフレーム)

スラロームフレームに関しましては現在、ご注文を頂いていますが
日本ではまだ試していません
あちらの情報を元にご紹介していますのでご理解ください
新しい情報が入り次第、順次お知らせしていく予定にしています

7/25 追加事項
韓国のトップスラローマー、キムソンジン氏がこのフレーム(WHITE HOLE)
を使っているビデオ参考にしてみてください
http://tvpot.daum.net/v/3729422

Comment   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

About Carbon Fiber Ⅱ

2007-07-14 | Weblog
約一年前にこちらでご紹介したカーボンファイバーもようやく供給にも問題がなくなり通常のサイクルで生産されるようになりました
今回はカーボン繊維の特性についてお知らせしようと思います

まずカーボンファイバー(炭素繊維)の用途について
炭素繊維には軽くて強く、腐食しないという特長があるだけでなく、導電性、耐熱性、寸法安定性、化学安定性などにも優れています
炭素繊維はその優れた特性により、航空・宇宙、建築・土木、車輌、船舶などさまざまな分野に先端材料として使用されており
その用途はさらに広がりを見せています

特性としては
(1) 金属等に比べ比重が小さく(1.7~2.0)、軽い
(2) 弾性率が高く(200~650Gpa)、高剛性である
(3) 強度が高い(3000Mpa~6000Mpa)
(4) 疲労強度が高い
(5) 耐摩耗性、湿潤性に優れている
(6) 耐震減衰性に優れている
(7) 熱膨張係数が小さく(0~-1.1×10-6K)、寸法安定性が良い
(8) 熱伝導性がある(10~44W/m・k)
(9) 不活性雰囲気で耐熱性に優れている
(10) 耐薬品性に優れている
(11) 錆びない
(12) 生体適合性に優れている
(13) 導電性がある(17~5µΩ・m)
(14) 電磁波シールド性がある
(15) X線の透過性が良い
(16) 異方性材料であり、目的に応じて適正な構造体設計ができる

以上のような特性を生かすために、制作するものによって違った成形法があり、さまざまな物が作られています
基本的にはカーボン繊維にプラスチックを含浸させて硬化させていくという方法を取っています
今後もカーボンは注目される素材として、さまざまな分野で使われていくことになるでしょう
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT ROTARY MOUNTAIN BLOCK

2007-07-05 | Weblog
ブーツに取り付けるマウンティンブロックをご紹介します
かなりマニアックなものになりますが、内側が回転して微妙な位置調整が出来ます
このブロックはBLACK HAWKのすべての形、素材にオプションとしてつけられます

色も五色あり、好きな色が選べます
このブロックをお選びになるときはオーダーの際にご相談下さい

TNTのフレーム、2007年から色々な柄(HAWK)をレーザープリントで入れるようになりました
今後も色々な模様を考えているようで、入荷のたびに微妙に違っています
このあたりも、TNTの制作方法が一点一点お作りしている結果です
その他、マウンティンボルトやスペースの空き具合もモディファイされています
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT BLACK HAWK SPEED-G

2007-07-04 | Weblog
TNT BLACK HAWK SPEED-G(GlassFiberFrames)

TNTでは、カーボンのブラックホークとまったく同じスペックで
グラスファイバーのシリーズも発売されました・・・名前はSPEED-G
素材のグラスファイバーはカーボンと同じ厚さ4mm、アルミより硬く軽いです
カーボンとアルミの中間の素材と考えてください
そして値段はカーボンの半分、24000円で提供する予定にしています
グラスファイバーの特色として、どんな色でも出来るし発色もきれいです
カーボンと同じようにしなりも良く、足への負担を軽減します
このグラスファイバーフレームはフィットネスブーツにも適合します
2008年モデルの大手メーカー数社のブーツにも取り付けられる予定と聞いています
今までのグラスファイバーのフレームと違い、板状になった二枚の板は
ウィール装着にもひずみはなくスムースに回転します
このフレーム、すべてオーダーにてご注文をお受けいたします
Comment   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

TNT PAPA 100×3

2007-07-03 | Weblog
先週土曜日に、こちらでご紹介したフレーム
TNT COREAでは翌日の日曜日に販売を開始しました
他にも110mm・90mmなどのサイズを制作するようですが名前はTNT PAPA
電話では話していたんですが、私のニックネーム(@papa)を付けてくれました
先週の週末2日間でテストも進めていますが
ジュニアスケーターにも100mmフレームがすんなりと履きこなせそうです
サイズ的にもこのフレームを元にフィットネス用、スピード用(LONG)を考えているようです
多少の改良点はあったんですが、すぐに対応しています
本当にTNTの開発力、スピードには驚かされます
ラインナップが揃った時点で改めてご紹介しますが
このフレームの素材は3種類、カーボン・カーボンコンポジット・グラスファイバー
それぞれ40000円台・30000円台・20000円台の価格になる予定です
興味のある方、使って見たい方はご連絡ください
Comment
この記事をはてなブックマークに追加