PALOTORA通信

PALOTORA.COMの新しいニュースを発信します

2006 World Roller Speed Skating Chanpionships

2006-08-31 | Weblog
SKINSUIT For JAPAN

いよいよ9月1日から9日まで韓国安養で世界選手権が行われます
一週間前から現地入りして練習している選手もいます
韓国からの情報では地元韓国の選手が気合の入った滑りを見せているとの事
メダルの期待があるかもしれません
日本チームもベストを尽くしてがんばって欲しいと思っています
今回、高萩氏を通じて日ロー連からのスキンスーツの制作を依頼されました
K選手が考えてくれた基本デザインをPROFFEが形にしました
これはPALOTORA & PROFFEにとって大きな喜びでした
今回のスーツ、前にココで紹介した「askin」という新素材を使っています
やや光沢があって冷たい感触のする素晴らしい素材です
これを着た選手たちを見たかったのですが、今回は行く時間がとれませんでした
イメージのスーツ、出来上がりは背中の左側に横向きで「JAPAN」と入っています(写真)
スケーティングポーズをとったときに大きく目立つでしょう

Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Nissan Stadium In-Line Challenge

2006-08-30 | Weblog
日産スタジアム・インラインチャレンジ

二年前のエンジョイスタジアムラン・昨年のインラインチャレンジin横浜に引き続き今年も日産スタジアム・インラインチャレンジとして開催が決定しました
10-14-2006
さまざまな種目、レースがありどんなジャンルのスケーターも参加できるようになっています
今年は日産スタジアムと名前を変えた関係上、日産スタジアムが主催となって行われます
すでにエントリーの申し込みは始まっていますので右記サイトから申し込みください  http://www.inline.jp/
競技場の回り約1kmのコースはスピードスケーターにとってもかなり楽しめるコースです
PALOTORA.COMでは昨年に引き続き出店を予定しています

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

LOOKA PRIDE 80mm IMPRESSION

2006-08-28 | Weblog
LOOKA PRIDE 80mm

前回の入荷の際に少量だけ入荷した80mmでした
先日、購入していただいたクマさんがインプレッション
書いてくれました
スラロームにも問題ないようです
http://yurarithi.net/bloguma/archives/2006/08/looka.html
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Tokyo Eliti In-Line Speed School

2006-08-26 | Weblog
Tokyo Eliti In-Line Speed School

元日本チャンプ高萩選手のエリートスクール
練馬リンクにて行われました
気候にも恵まれ中身の濃い内容でした
写真を撮ってきましたので近いうちにアップします

写真をアップしましたhttp://lumixclub.jp/photo/Lci?mode=guest&album=FMLMUXHQTY0dcHP77gtJ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

PROFEE CHAMP-50

2006-08-11 | Weblog
PROFFEの新作CHAMP-50のシリーズです
これはスキンスーツ・半袖ジャージ・ショートタイツ・ノースリーブジャージの4点セットで販売されるものです
サイズは95と100、もちろんネームを入れ替えることも可能ですから
イベントのチャンピオン用に制作・販売されるようです
優勝者がこういうスーツをもらったらうれしいでしょうね
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TEAM BLIZZARD

2006-08-08 | Weblog
高萩選手、率いるTEAM BLIZZARDのチームユニフォームを納品
今回はリニューアルして制作、同時にジャージやショートタイツも作りました
TEAM BLIZZARDは30年以上続いている伝統のあるチーム
今後の活躍を期待しています
8月26日~練馬リンクにてスクールを開催します
詳しくは下記リンクを参照してください
「Tokyo Eliti In-Line Speed School」



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT SP1004 IMPRESSION

2006-08-03 | Weblog
初期サンプルから使用してもらい、そのまま購入
2ヶ月間使用して頂いたBチャンことK氏からのインプレッションが届きました
まだ途中経過ですが参考になると思います
使用フレームはTNT SP1004 12.8インチ BootはBONT VAYPER 2005
***********************************************************************

195mmピッチマウントの靴にしてから1年で4つ目のフレームが、
カーボンフレームSP1004です
4本目にして、やっと出会いました!

最初に使用したBフレームは、靴に対して前よりに付くフレームでした
前後の調整が出来ない195mmピッチの靴では、位置が自分にあいませんでした
更に追い風でアンダ-プッシュすると跳ね返りがあり?(バネとして働く?)やわらかく感じました
踵のマウント部が曲線で、形的には美しく、84×5輪では愛用していたのですが
100mmでは相性が良くありませんでした

2本目のSフレームは、フレームが硬く踵で押す感触がよく分かり直線は良く気に入ったのですがフレームが長く
重いため、直線でスピードが乗っている時は良いが操るには、乗り手の能力不足の感があり、封印中

3本目のRフレームは、マウント位置の相性がよく、
踵のマウント部が角型(BOX型)で硬く良かったのだが、2本目に比べ
踵で押せている感が少なく、つま先に力が無駄に入る状態
乗り手に問題があるのですが、何か物足りないが、悪くは無いから使用する状態で
あった

それに対し、TNT SP1004カーボンフレームは、踵で押している感触があり、
力が抜けにくく、靴との一体感があります
違和感が無く、すっぽ抜けることもない
更に硬いにもかかわらず、振動で疲れることもなく良いです

重さが軽く足が軽く感じることは(自分的には)ありませんでしたが、
低速走行から高速走行へのスピードアップ時に、蹴り出しが軽く感じます(楽に加速できる)

マウント位置は、3本目のフレームに近く良いです
IWICの前夜にフレームを手がけた方にお会いしました
職人さんのような方で、妥協しない姿勢があり、その人が手がけたフレームだけあります
沢山のスケーターのデータが蓄積されているそうです

レース前に軽く2度ほどしか使用せずIWICに出場しましたが、違和感なくレースできました
というより、調子良くレースが出来ました

現在TNTのSP1004カーボンフレームを使い込んでいます
ロングでも重く感じたりや、抜ける感じも無く良いと思います
ロングの結果は、長良川のウルトラで出ると思います(笑)    8-3-2006 
                            
***********************************************************************
以上、メーカー名などはイニシャルに変更していますが文面はそのまま載せさせてもらいました(一部品番等訂正)
私が現在使用しているのはSP905ですが、同じく感じたのは加速時の軽さ、一体感、
そして衝撃がアルミに比べ吸収力が強く体に優しい
トップ選手はプッシュの伝達をより強くパワーアップ、ロングラン・シニアの方には衝撃吸収力と耐久力アップ
というメリットがあると感じます
そしてカーボンフレームに慣れたら次はカスタムフレームを・・・TNTでは、そういう薦め方をしています
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2006 World Roller Speed Skating Chanpionships

2006-08-02 | Weblog
9月1日~9日に韓国安養で世界選手権が行われます
50カ国、1000人の選手が最終日のフルマラソンを最後に12種目のレースを競います
日本からは10名の代表選手が選ばれ(女性3名)日本ローラースケート連盟から派遣されます
この大会の結果によってはオリンピックへの道も開かれてくるということ
PALOTORA.COMでは代表選手のユニフォームを作らせていただくことになり現在製作中です(PROFFE製)
サンプルは出来上がっているんですが、公表するのは開催日の9月1日になります
時間が取れれば現地に行って応援してきたいと思ってはいますが・・・
Comment
この記事をはてなブックマークに追加