PALOTORA通信

PALOTORA.COMの新しいニュースを発信します

PALOTORA 7TH ANNIVERSARY

2012-09-24 | Weblog
9月20日でPALOTORA.COMは7周年を迎えました
9月1日からのセール期間中に多くのご注文をいただきまして、ありがとうございました
今後ともよろしくお願いいたします
9月23日(日)まではセール期間として継続させていただきますので、お買い忘れの方はご利用ください

SNS(Saturday Night Skate)TOKYOが初めて開始されてから今年の12月で10年を迎えます
そのころはソーシャルネットワークという言葉もなくSNS-TOKYOのドメインを獲得するには
特に問題はなくSNSといえば土曜日の夜スケートという意味でした

その12月に韓国から3人のスケーターがSNSに参加してくれました
日本のスケートの状況とルートを調査するために。。。
そのころ韓国は縁のない国、それほど興味もなかったけど、それが始まりでした
そして翌年から始まった韓国からのスケートツアー、SNSにあわせてツアーを組んでくれました
それがきっかけで、韓国のソウルやデジョンでもナイトスケートが始まってきました
そんな出会いがあってからこちらからもツアーを組んで(20名ぐらい)韓国を訪れました
そのときは韓国でのスケートはピークのとき、ものすごい数のスケーターが街中にいました
今では数も10分の1ぐらいに減ってしまったけど、韓国の環境は各都市にスケート施設があり
各都市でのトーナメント、選手の環境も日本とは比べられないほど充実しています

そんなことで始まった韓国との交流、最初は個人的な付き合いでしたが
向こうで使っている商品に魅力を感じ、個人的に購入を始めたのがPALOTORA.COMの誕生につながります
2005年に会社を作って以来、韓国のメーカーとの付き合いは10社以上になります
その付き合いも紹介であったり、大会の会場であったり、直接のメールで付き合いが始まったりとさまざまですが
一貫して続けて来たことはオーナーや担当者との個人的な付き合いからの信頼関係でした
もちろん取引ではコツコツとお互いを信頼できるように努力してきました

現在でもスケート関連のメーカーが何十社と韓国にはあります
世界的に見ても複数社の国は、ほとんどないと思います
そんな数のメーカーが毎年のように凌ぎをけずって新しい商品を開発しています
そんな理由で韓国ではスケート全般に関する新しい商品が生まれ続けています

PALOTORA.COMでは独自の視点でこれらの商品をセレクトして日本の皆様にご紹介しています
それに加え、PALOTORAオリジナルの商品を、ポリシーであるイタリアの伝統のデザインをモチーフに
お作りしています

今後もPALOTORAのスタイルを守りながら
他にまねのできない商品をご紹介していくつもりです

今までお試しいただいていないお客様も是非一度お試しいただいて
弊社の製品の価値をお知り頂ければ幸いと考えています

皆様からのご支援をお待ちいたします

★7周年記念特別セールは23日をもって終了いたしました
  ありがとうございました





Comment
この記事をはてなブックマークに追加

PALOTORA INFORMATION ABOUT 7TH SPECIAL

2012-09-14 | Weblog



PALOTORA7周年記念のセールもいよいよあと一週間、9月20日までになります
オーダーの方も20日までにご注文いただければセール価格にて対応いたします
この機会にお求めいただけますようご注文をお待ちいたします
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

SHIMOFUSA INLINE MARATHON CHALLENGE 2012

2012-09-10 | Weblog

今年も11月23日(水)に開催が決定しました

大会要領・申し込みは下記のサイトから受け付けます
http://www.mspo.jp/entry/?evcode=SM12
同時開催のCTUデュアスロン@フレンドリーパーク下総のサイト
http://www.ne.jp/asahi/shake/hand/12shimofusayoko.pdf


今年も千葉県トライアスロン連盟のご協力を得て
スピードレースを開催することが決定しました
場所は成田市にあるフレンドリーパーク下総
1.5KMの外周コースを使って3.0KM・4.5KM・7.5km・10.5KMの4つのカテゴリーでレースを行います
レース前後には1周1.5KMのタイムトライアルも用意してあります
このレース、デュアルスロンの協力もあって、レースにチップを使用して周回とともに
各自のタイムを自動計測することができるシステムを使います
スピードに特化したレースになりますが、ジュニア(低学年・高学年)・チャレンジ(一般)・エリートの
三つのカテゴリーに分かれます

是非、皆様のご参加をお待ちいたします

同時開催のデュアスロン(ラン・バイク・ラン)にも参加が可能です
初心者向けのジャンルもありますので午前(デュアスロン)午後(インライン)と二つのレースを
楽しむことができます




Comment
この記事をはてなブックマークに追加