PALOTORA通信

PALOTORA.COMの新しいニュースを発信します

TNT BLACK HOLE For Slalom

2007-06-29 | Weblog
短いフレームをご紹介したので、さらに短いスラローム用のフレームをご紹介します
名前は「TNT BLACK HOLE」 写真は韓国製のカーボンブーツ「CLASSIC」に装着されています
サイズは80mmでも804(242mm_9.52inch), (245mm_9.64inch)があります
72mm・76mm・80mm・84mm対応で素材は3種類(20000・38000・45000)
それぞれにカスタム対応も出来ます
このスラローム用のフレームはすべて予約オーダーになります
詳しいことをお知りになりたい方はご連絡下さい
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT BLACK HAWK SP1003 CUSTOM

2007-06-28 | Weblog
100mm×3輪の新しいフレームです
実はこのフレーム、まだテスト段階ですがPALOTORA.COMのカスタムフレームです
IWICから帰国後にTNTとメールや電話でやり取りしているうちに生まれたものです
TNTではなんと一週間でこのフレームを制作、送ってくれました
このフレーム、基本的にはジュニア&Ladeis用のフレーム
100mm×4に移行する前に使用していこうという考え方です
重さはウィールをセッティングした状態で約1000g、ジュニアにも扱いやすい重さです
先週の日曜日にジュニアのトップスケーターにテストしてもらう予定でしたがあいにく昼過ぎから雨が降って滑れませんでした
TNTでも今まで作っていないスペックなので使用感を期待して待っています
この結果いかんで製品リストに載せていくことも考えているようです
素材・価格にも色々と動きがあるんですが、それはこのSP1003のインプレッションが出てから合わせてお知らせする予定です
SP1003 Spec( 100mm×3 165mt 10.4" 264.0mm )
Comment   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

WIC SUZHOU 2007

2007-06-27 | Weblog

7月8日は中国で行われるWIC SUZHOU
アジアでは最終戦となります
上海の隣の町、SUZHOUの太湖の湖畔のルートを往復して行われますが
昨年は雨の中のレースになりました
今年はどうなるのか

WICの前に7月4日~6日まで上海で中国の全国大会が行われます
いよいよ中国では国内・国際共に活発なレースを開催するようです
中国のローラー連盟トップの政治力が強いようなので、今後の動きにも注目です
TNT COREAではMPC KOREAと一緒にこの二つのレースを観戦・サポートしてくるようです
もちろんTNT COREA WORLD TEAM も参戦予定です
レポートを期待しています
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Asian Roller Marathon Championships 2007

2007-06-27 | Weblog
6月24日に中国のハルビンで行われたアジアローラーマラソン
男子マラソンの結果が送られてきました
結果は大穴イランの優勝、2位が中国と、本命視されてきた韓国と台湾が
マークしあっての結果のようです
日本からは山本選手はじめ4人の選手が参加しましたが最高位は戸取選手の7位
周回コースでのフルマラソンだったようです
公式記録は下記のサイトに
http://rollersports.sports.cn/beizhu/2007-06-25/124401.html
写真は前述のJAPAN SUITを着た戸取選手
女子マラソンでは篠塚選手が2位に入ったようです
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Jeonju International Inline Festival 2007

2007-06-26 | Weblog
韓国の南西部、全州(チョンジュ)で行われるインラインフェスティバルも今年で4回目になりました
13ヶ国の外国人招待選手を迎えて9月7日から9日まで3日間に渡って行われます
詳細は下記のとおりになりますが、参加希望の方はお手伝いできると思いますのでご連絡ください

1.大会ミョン:2007全州国際インライン大祝典
2.期 間:2007.9.7~9.9 (3日間)
3.場 所:全州総合運動場,松川洞(ソンチョンドン)インライン競技場一員
4.主 催:全 州市(詩)
5.主 監:全州市(チョンジュシ)生活体育協議会,国民生活体育全州市(チョンジュシ)インラインスケート連合会
6.受付期間:7月1日(日)~ 8月15日(水)18:00まで
7.部 門:①インラインマラソン②インラインホッケー③スラローム④インライントラック競技⑤インライン産業展
     ⑥インラインイベントゲーム(インラインカーリング,インラインファッションショーなど)
8.詳しい事項は大会ホームページを参照望みます
大会ホームページwww.jjinline.com
事務局063-251-1518.1528 f-063-251-1538

この大会、インラインマラソンはハーフの21kmですが片側6車線もある軍用道路を滑っていくので非常に気持ちの良いコースです
2005年の大会に参加しましたが、非常に素晴らしい大会でした
この大会のエキスパート女子でKazaxの丸山選手が優勝、表彰式では風巻氏と3人でお祝いしました
全州(チョンジュ)はビビンバの発祥地、食べ物も美味しいところです
Comment   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

TNT DISK WHEEL

2007-06-21 | Weblog
TNTでは3年前からウィールの制作を始めていますが
本当に満足のいくものが出来なかったため販売を延期していました
その間にディスクウィールやドラムウィールなどの幾つかのパテントを取得しています
問題はハブではなくウレタンの部分でした
その問題を解決すべく、協力体制でやっているMPCに依頼することになりました
MPCの製品はMPC KOREAが販売量としては一番のようですが製造はあくまでもUSA
TNTではハブを制作、ウレタン部分をMPC USAに依頼して製造を開始しています
早ければ今年の秋以降、来年にかけて発売を予定しています
ハブの素材はアルミ・カーボン・グラスファイバーを考えているようです
この製品のユニークなところは使い捨てではないことです
ハブの部分を再利用してウレタン部分を新しく作り直すということを考えています
しかも再生分の値段はかなり安く出来るとか
その上、固さや形状などその際にオーダーメイドの要望が出来るようにするということ
トップの選手にとってはサーフェスにあわせた設定で注文できるということです
はっきりとした販売時期、販売方法はまだ決まっていませんが期待していてください
前にAbout MPC WHEELの項目で記述しましたが、こんな関係があったようです

★先ほど、この記事を見てくれたTNTから携帯に連絡が入りました
MPC USAから連絡が入り、来週にはサンプルが届くということ
早速、韓国とコロンビアのトッププロ達にテストをしてもらうといっていました
このウィールが完成すると、もう一つ素晴らしい製品が使えるようになります
それはまた次の機会に
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT Si3N4 CERAMIC 688 DOUBLE BEARINGS

2007-06-13 | Weblog
TNTダブルベアリングの販売を始めてから1年が経過しました
この間、機能面・メンテ面での質問を受けてきましたがTNTとの間で
メール以外での接触が持てずに、商品の供給をメインに販売してきました
今回の来韓でじっくりと話してきて、色々な問題が解決されました
と共に製品自体の改良、部品の変化・追加など進化していることがわかりました
まずは使用前に手動によるチェックの際に回転が悪いという疑問
これはTNTでも販売した多くのお客様からの質問があったそうです
ダブルベアリングの場合、手で回しても回転は鈍く、さらにオイルを注入した際にはより鈍くなります
これはベアリングをセットした際の初期的な誤差であってウィールにセットして
使用後はベアリングのラインがそろい、滑走時には問題なく回転します
これは、私が1年間使用してきても回転性には問題がなかったことから実証できていると確証できます
TNTの相当数の顧客からも問題になっていることはないと自信を持っていっています
実はこのダブルベアリング、韓国では現在ほとんどのトップ選手が使用しています
しかし、最大の顧客はヨーロッパ、特にスイス・イタリアが一番の販売先です
販売量を聞いて驚きました、なんと1万セットを超える量を販売しているということ
金額に直すと数億という数字になってきます
4つ分の688ベアリングをウィールにセットした際に重く感じられる方もいる様ですが
608セラミックベアリングを同じウィールにセットしたものより軽いです
これはTNTオフィスで実際に見てきましたが一つのウィールについて2gの差が出ました
これはウィール8個で16gの軽量化にもなっています(608装着のウィールと比べた場合)
このことからジュニアの使用にも問題なく、日本のトップクラスのジュニアスケーターにも多く使用されています

今回、ベアリング内の中身の進化の他に変化したのが専用スリーブの変更
黒から白に変更して硬度を増しただけでなくより精密になり
今まで逆さにすると落下していたのがピッタリと装着されていて落ちません
かといって装着時にきついわけではなく今回から専用リムーバーをセットにつけています
専用スリーブは16ea/set・20ea/setの2種類で販売を開始しました(前掲)
素材はアセタルで出来ていて気温の変化できつめの時には冷蔵庫で5分入れておくと柔らかくなりスムースに入ります
その他、セットされている専用スペーサーも大きなサイズが2種類増えてなんと9種類のスペーサーがセットされています
しかし、このスペーサー、これだけの種類があってもこれがベストとはいえないようです
結局は自身で実際に試してみて気持ちの良いものを選んでいくということのようです
TNTの強みはなんといってもこのようなパーツをすぐに制作して対応できること
お客様の要望にこれだけ答えられるメーカーはないでしょう
そして、そこから新製品が生まれ、いくつものパテントが生まれています
もちろんダブルベアリングも多くの世界的パテントを取得しています

TNTはもともとカスタムバイクなどを作ってきたメーカーですべてのパーツを手作りしています
驚くのはあのイタリアのドォカッティからもいまだに自社で作れないパーツの製造以来があるというから驚きです
現在も世界のトップスケーターがダブルベアリングを使用していますが
今後も世界的にこのベアリングがトップレースで使われるのは間違いなくベアリングに関しては頂点にいるといえるでしょう
TNTでは、これが最終形とは思っておらず更なる進化を目指していますし
より上のベアリングが現在コロンビアのトップ選手たちによってテストされています
詳しいことは現段階ではいえませんが楽しみにしていてください

そして最後にビッグニュースです
TNTダブルベアリングの価格が7月から変更されます
 20ea/set 38000en ⇒ 33000en   別売Sleeves 6000en
 16ea/set 33000en ⇒ 29000en   別売Sleeves 5000en
現在、少量ですが両セットおよび両スリーブセット共に在庫がございます
是非この機会にお試し、もしくは買い替えをご検討いただけますようお待ちいたします
長文になりましたが、お読みいただきましてありがとうございました
この公表を持って皆様の疑問・質問に答えさせていただきました

6/19 追記事項
現在、在庫のものも新価格にて販売してまいりましたが残りが1セット(16ea)になっています
完売後の御注文に関しましては7月入荷となりますのでご承知おき下さい
Comments (4)   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

JAPAN SUIT (NEW)

2007-06-13 | Weblog
6月22日に中国(ハルビン)で行われる第2回アジアローラースケートマラソン大会に
日本代表で参加する選手のためのスーツを追加製作しました
今回のスーツ、新しく加わった機能があります
背中の内側に付いたポケット、これは無線機を入れるためのポケットだそうです
選手はイヤホーンを付けてレース中にコーチからの指示を仰ぐことが出来ます
去年の世界戦でもこれが使われていたとの事を教えてもらいました
普段の使用には携帯入れに使えそうですね
このスーツ、腰の部分にもファスナー付きのポケットが装着されています
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

TNT WHITE SLEEVES For Double Bearings(NEW)

2007-06-12 | Weblog
TNTダブルベアリングに使用する専用スリーブが新しくなりました
608用のスリーブは黒から白に変わり、硬度も増し精度もさらに増して
ピッタリとはまるようになり、さかさまにしても落ちてきません
そのため、専用のリムーバーを付けて下から押し込むようにして取り外します
素材はアセタルで出来ていて、装着時にきつい場合は(温度によって変化する)
冷蔵庫に5分ですっと入るようになります
今までダブルベアリングを使用されていた方、もしくはウィール交換時にお使いください
使用頻度にもよりますが、1年を通して使っている場合は交換が必要になってきます
このスリーブ、688シングルベアリング2個を重ねて使用することも可能なので
これだけを求めるスケーターもいるようです
販売は予約注文になりますが 20es/set 6000en 16ea/set 5000en になります
いずれも黒の専用リムーバーが付いています
デザイン的にもきれいに写るようになりました
Comment   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

IWIC2007 Photo By Daejeon SNS

2007-06-11 | Weblog
デジョンSNSのヨンパリ君が撮ってくれた写真が
デジョンSNSのHPにアップされましたのでご紹介します
http://www.tjsns.or.kr/bbs/zboard.php?id=photo&page=1&sn1=&divpage=1&sn=off&ss=on&sc=on&select_arrange=headnum&desc=asc&no=563&lang=
JAPANテントの中、そして終了後、ちえ蔵さんの滑っている写真もあります
少ないですがご覧下さい
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加