オモンズ藤田慎一の「上達道!!」

ゴルフ・グルメなどの趣味やビジネスを通しての【ご縁】を大切に培い、人生の免許皆伝となれるよう日々奮闘中です!!

海洋深層水で育ったえのき茸

2010-02-15 00:32:51 | グルメ


これには、ほんとびっくりだった。

まずは、鍋に入れたえのき茸。

いつも食べている市販のえのき茸は
しなっというか、クタっとした食感で、旨味も薄く
ちょっと嫌な風味が残るけど、このえのき茸は
いつまでもしっかりとした歯ごたえがあり
透き通った純粋な旨味に満ち溢れている感じ。

甥っ子たちは、市販のえのき茸を食べると
最後まで噛みきれず、ガムのような状態で口の中に残り
最後は出してしまうらしいけど
このえのき茸は、ちゃんと噛みきれて美味しく食べてくれた。

そして、生食!

これが美味い!!

普通のえのき茸は、とてもじゃないが生で食えないけど
このえのき茸は生で食べてもいいらしいので
恐々(笑)つまんでみたところ・・・

しゃきしゃきした歯ごたえとキノコの香しい風味
そして、食べていると口の中に広がってくる甘味

めちゃくちゃ美味いんです!

これは大人だけの感覚ではなく
甥っ子たちも美味い美味いと食っていた。
醤油をたらしたら美味しそうと
写真のように食べ始めたのは、小1になる甥っ子。

これも美味かった。
最初に醤油の香ばしさがひろがり
その塩分のせいか、その後に広がるえのき茸の甘味が
より一層、強調されて◎。

このままでも、梅肉と和えてもいい。
飲食店で出されてたら、きっと頼むだろうなぁ。
つまらないお通しをだされるなら
写真くらいの少量でも、このえのき茸なら納得できる。

この味に出会えて、今日は幸せな日だったよ。(笑)


『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きのこと春菊が美味い野菜鍋!! | トップ | 上野 椿 油そば専門店 »
最近の画像もっと見る

グルメ」カテゴリの最新記事