オモンズ藤田慎一の「上達道!!」

ゴルフ・グルメなどの趣味やビジネスを通しての【ご縁】を大切に培い、人生の免許皆伝となれるよう日々奮闘中です!!

ホッとひと安心のセミナー

2016-09-28 10:23:47 | 転職・ビジネス


セミナーって難しいですね。
皆さんが喜んでくれたので、ホッとしました。汗

会場に着いた時、少し時間が早くて、前の会議をやっていたんだけど
重鎮の皆さんしかいなくて、まさか、このメンバーの前で話すのか、、、
と同行者一同、皆んな青ざめてしまいました。笑

開場すると一般の聴講者も増えてきて、雰囲気は若干柔らかくなったけど
主催者の財団法人会長さんは興味津々に最前列に座られるし
圧迫感はなかなかのもの。汗

いざ始まってみると笑い声もあり、想像以上に皆さんが聞く姿勢を示してくれたので
話しやすくはなったけどテーマがテーマだけにどこまで話すか、手探りが続いてました。

なんだかんだで終わったら、会長さん、事務局長さんはじめ
皆さんが褒めてくれたので、ホッとひと安心。
終わってからの懇親会でも、これからの美術界の向かうべき方向性
世界からは遅れてしまっている、日本というか日本人の生活への文化意識の創造など
深まった話も聞くことができ、楽しい会となりました!

これなら、もっとブラッシュアップした原稿にすれば
全国の○○会で喜ばれるセミナーができそうだね。

そうした意味でもホッとひと安心のセミナーになりました。

この記事をはてなブックマークに追加

大島ラーメンから節骨麺たいぞうへ

2016-09-27 13:16:37 | 転職・ビジネス


この場所には以前は大島ラーメンだったんだけど
1年位前からこちらのラーメン屋さんにかわってます。

このラーメン屋さん、節骨麺たいぞうというフランチャイズで
知人にフランチャイズ本部の方がいたので、月商を聞いてみると、、、

以前の大島ラーメンの時に比べて
なんと月商が200%くらい上がってるらしい!

確かに大島ラーメンは、昔からある店舗だったし
ちょっと萎びた、入りにくい感じがあったけど、そこまで変わるとは。

コンク、レトルト、冷凍といった最近の技術の進歩によって
味も上がってきてるんだろうし、接客やファザードの印象が
これだけ如実に売上という結果に反映されるとはビックリした。笑

ラーメンスープ作りをする僕としては
味も出にくいし、安定しない無化調スープにこだわって
ラーメンを作っているお店をやっぱり応援したいし
そういうお店で食べたいと思うので、フランチャイズってあんまり入らないけど
今度入ってみようかな、なんて思っちゃいました。

さぁ、まず最初はどこにするべきか。。。

横浜家系ラーメン○○家は、味の想像ができるのでやめておこうかな。笑


この記事をはてなブックマークに追加

谷根千あたりのイラストマップ

2016-09-26 15:53:59 | 転職・ビジネス


友人の営んでいる谷中のつくだ煮屋、中野屋さんで
谷中から千駄木、根津、上野桜木あたりのイラストマップをもらいましたー。

なんでも、台東区の循環バス、めぐりん人追に乗って周遊できるコースで
歴史や文化的に見どころ豊富なんだって。。。

てか、今更教えてもらわなくても知ってるつーーのって
その友人と馬鹿話をしつつ、しっかりとイラストマップを見てみると
結構知らないことも多かったりする。。。笑

知らなかった罰として、イラストマップを配るのと佃煮の販売促進を
頑張ることになったので、、、


谷中中野屋のつくだ煮は、昔ながらの味のつくだ煮が評判です!
特に、うなぎの大和煮は近所に住む中尾彬さん推薦の逸品で
とんねるずの番組で「ご飯のお供No.1」を頂いたりしてるんです。
この鰻をお茶づけにしたら、最高だったりしちゃいます。笑

そんなうなぎの大和煮は下記からご注文頂けます!!


谷中中野屋のつくだ煮通販はこちら


これでどーだ!!笑
イラストマップもお店で言えばもらえるみたいです。。。汗


この記事をはてなブックマークに追加

太鼓と親父と盆踊り

2016-09-25 20:54:41 | 転職・ビジネス


近所の商店街で縁日をやっていて
メインイベントは道を通行止めにしての組み太鼓らしい。

通りかかった時にちょうどやっていたんだけど
商店街の端から端まで幅いっぱい使ってやってる上に
観客がその横にいるもんだから、ほんとに人っ子一人通れない
完全通行止め状態で、ちょっと笑ってしまった。

当然だけど通りたい人もいて、そうした人は迂回してた。

道が分からない人もいるだろうから
これってもう少し考えても良くないかい?って感じでした。汗

まぁ、太鼓といえば、小さい頃
町会の役員をやっていた親父が、近所の子供たちを集めて
盆踊りとかの太鼓の練習を始めたことがあって、無理やりやらされたっけ。

しばらくしたら、地元の盆踊り大会だけでなく
近隣の町会からも呼ばれるようになり、いろんなとこに遠征までした。

谷中や根津あたりまでも車で行ったなぁー。

八木節が独特のリズムで難しかったっけ。

あの頃はめんどくさいだけだったけど、今となっては懐かしい。。。
いい思い出を作ってくれてありがとね、親父。


この記事をはてなブックマークに追加

自然と向かい合い、受け入れる余裕

2016-09-24 15:15:47 | 転職・ビジネス


雨の日がほんと続きますね。。

今日も大丈夫だろうと近所の現場に顔を出しに行ったら
帰りに思いっきり降られてしまったり、と大変でした。汗

てか、これだけ雨が降ると
自分が雨に降られたとか言ってる場合じゃないですよね。

地盤が緩んで思わぬとことで思わぬ事故の可能性も高くなるだろうし
野菜の発育にも影響が出て、正月の値段が高騰しそうだし。。。

クライアントの野菜卸会社さんなんかでも
毎年は夏の高温で野菜が溶けてしまったりして問題が多いのだけど
この夏は比較的野菜の発育がよくて、価格も安定してるよって
安堵の顔を見せてくれていたんですが、、、

来週打ち合わせで会った時に、どのような状況になっているのだろう。。。汗

自然の恩恵と被害、双方を受け入れて生きてきたのが人な訳で
都会では自然から離れ過ぎているし、向かい合うことがほとんどないから
そうした当り前のことが希薄になってしまっているのかも。

こうした植木を見ることでも自然は感じられる。

もっと日々に余裕を持って、しっかりと視野を広くしなくてはだね。


この記事をはてなブックマークに追加