整骨院シエスタ

東京都東大和市の女性向け整骨院シエスタ。のんびりとした時間が流れています。

セルフメディケーション税制 その3

2016-12-13 13:59:43 | 自分の健康は自分で守...

こんにちは、東大和市女性向け整骨院シエスタです。

「セルフメディケーション税制」についてのまとめです


   ▲加湿器さん、毎日ご苦労様です(笑)

制度自体はH29年1月1日から始まりますが

実際に申告をするのはH30年になってからだから

そこで初めて知らされてもね~

もっと早く言ってよぉ~

とならないための

この制度を使う時に必要な3つのポイントです

 ~その1~

特定健康診査、予防接種、定期健康診断、健康診査、がん検診を

受けていること

もちろんそれを証明しないといけないので

証明書を発行してもらう

検査結果を保管しておく

領収書をもらっておくことなどが必要です

 ~その2~

スイッチOTC薬の所得控除制度の

対象商品を購入したらレシートか領収書をもらいましょう

この制度がスタートするのはH29年1月1日からです

それ以前の日付のものは使えませんよ

レシートに①商品名、②金額、③所得控除制度対象商品である旨、

④販売店名、⑤購入日が記載されていることを確認してね

領収書の場合はお品代、風邪薬代と書くのはダメみたい

商品名を書かなきゃいけないそうです

ちょっと面倒ですね

これは各薬局の人が大変ですけど

がんばってもらいましょ

 ~その3~

そして、年中に購入したお薬代の合計が12000円を超える場合は

スイッチOTC薬の所得控除制度が使えます

これは現行の医療費控除との併用はできないので

どちらか一方を選ぶことになります

病院に行くことが多いのか

市販の薬を購入することが多いのか

人それぞれだと思うので上手に利用できるといいですね

詳しくは「厚生労働省 セルフメディケーション税制」
           ↑
こちらで内容が確認できますよん


ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セルフメディケーション税制... | トップ | 柚子 ユズ ゆず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL