喉は少々気になるも動けている様子★

2017年07月15日 | キャロット
来週のデビューを予定しているトゥザフロンティアの近況です。

******************************************************************************************
7/5  池江厩舎
5日は栗東CWコースで追い切りました。
「先週は金曜日にCWコースで半マイルから時計を出すなど、帰厩後も順調に
乗り込みが続けられており、今朝もCWコースに入れて3頭併せを行いました。
今日は西谷騎手に調教を手伝ってもらったのですが、『動きは良かった。
いい馬ですね』と好感触のようでした。
雨がかなり強く降って馬場が重たくなっている中、終いまで脚色もしっかりと
していましたし、これだけ動けていれば問題はないでしょう。競馬まではまだ
あと2週間ありますから、このままキッチリと態勢を整えていきます」
(兼武助手)

7/13  池江厩舎
12日は軽めの調整を行いました。13日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝もCWコースで追い切りました。3頭併せの一番後ろを追走していき、
直線も終始楽な手応えで動けていましたし、仕掛けてからの反応も非常に
良かったと思います。
先週の追い切り時には若駒特有の息遣いの粗さも感じた
のですが、まだ2歳のこの時期で体ができあがっていないということもある
でしょうし、舌を縛って臨んだ今日は特に問題ありませんでしたよ。
調教を
手伝ってくれた水口騎手も『息遣いに関しては特に気になることもなく、
動きは本当に良かったですよ』と好感触のようでしたし、今日のひと追いで
状態はさらに上向いてきてくれるでしょう」(池江師)22日の中京競馬
(2歳新馬・芝1600m)にホワイト騎手で出走を予定しています。

17/7/13
(木) 水口
栗東CW・良 82.8 - 66.7 - 52.7 - 38.5 - 11.6
エアカミュゼ(障未勝)一杯の内を1.2秒追走0.4秒先着 馬ナリ余力 (5)
******************************************************************************************

助手さんは優しいお言葉ですが、池江調教師は、トゥザワールドの時同様
特別褒めることもなく、ぶっきらぼうなコメントです ´д` ;

あいや元からコメントにお世辞とかの期待はしていなかったんですけどね。

しかし、さらっとここに来ての喉が〜コメントはとても気がかりです ★
兄が喉鳴りだったのでより慎重にと言うところでしょうか。。。

調教では動けているようですが、このパターンでレース走らなくて、結果
やっぱり喉が〜(涙)にならないように願いたいものです。

否が応でも注目は浴びるでしょうが、上を見ても新馬からってタイプは
少ないので、まずは無事にデビューしてもらいたいです。




調教師の期待度は低めなものの、今の所 トゥザワールドのデビュー前
程度は動けている様子のトゥザフロンティア。
新馬は勝てなくともまずは、このまま無事にデビューしてくれたら。。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出走情報と出走予定一覧☆ | トップ | 3年ぶりのアルバム出るよ《C... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャロット」カテゴリの最新記事